12月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****
→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください) (HNのみでのご連絡やご連絡先の記載がない場合はお返事できかねる場合があります)
*****

<リーディングセッション(鑑定)@ウラナイトナカイ>

heart0411月29日 12月6日 13日 終了いたしました、ありがとうございました!


heart0112月20日(水)11時~  13時半~ 15時~

heart0112月27日(水)11時~ 12時半~ 14時~ 
17時~【水曜トナカイ恒例】星とタロットの歳末お茶会→*
詳しくは近日中に! もうちょっとだけお待ちくださいませ!


*延長に限り17時過ぎまで鑑定可能ですが、その場合は途中でお席を移動していただくことがあります。また 17時~の鑑定ご希望の方はお問い合わせください(別途室料をご負担いただくことがあります)
*上記のお時間はめやすです。ご予約確定時に30分程度前後することがあります。どうかご了承ください。
*ご予約優先ですが、前日までにご予約がない枠は当日突然鑑定枠になります!

★毎週火曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書いていない星のエッセンスなども呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!
★さらに、当日空きがある場合、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ03-3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

ウラナイトナカイでの鑑定料
・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし総合鑑定1件15分以内3240円
*延長10分ごとに2160円
(いずれも税込。12月6日以降ご予約のお客様は必ず前もって指定の銀行口座へお振り込みください。お振込が確認できた時点で正式にご予約確定となります)

*最近ご予約が重なることが増えてきました。あなたのご予約が確定したのは他の方もご希望だったかもしれない大切なお時間です。どうぞお時間通りおこしくださいますようお願い申し上げます。

<スカイプまたはお電話でのリーディングセッション(鑑定)>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております(お電話は2回目以降の場合のみ)。
緊急度などを加味して随時お受けしておりますのでご希望の日時を複数書いてお問い合せください。

*原則として昼間の時間帯。ウラナイトナカイでの鑑定時間内にも受け付けます。鑑定料はウラナイトナカイでの料金に準じます(テーマによってはお受けできない場合もあります。前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となりますので、どうぞご了承ください)

*現在、個人の方のカフェ鑑定は承っておりません。ウラナイトナカイでの水曜鑑定にどうしてもおこしになれない方はスカイプをご利用ください(対面鑑定との違い=人相術やオーラリーディングなどができないためホロスコープとタロットのみになります)

*お問い合わせの多いメール鑑定につきましても、現在休止中です(しかし、カフェ鑑定とともに特別なご事情がある場合に限り、別料金で承ることもあります。「どうしても!」という方は、その理由と、下記の鑑定必要事項をご記入の上お問い合わせください)

【各鑑定のお申し込み方法】
以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください。

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間枠を必ず第3希望までお書きください(第1希望のみの方と、第3希望まで書かれた方の場合、第3希望まで書いてくださった方が優先となります)

(以下については当日でもかまいませんが、8はあらかじめメモして整理してこられることをおすすめします)

5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 
8)ご相談の内容を簡潔にまとめてください(大体50分で1件か、密接に関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合は80分以上でご予約ください。なぜその問題が起こるのかご自身への理解を深めるステップが必要なためです。また、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談も80分以上でご予約をお願いします)

*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。
「料金のお支払いについて」→* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

<向真希の講座!>

heart01ホロスコープ基本読み練習講座(第76回)

12月20日(水)19時~21時
場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階) 定員=8名 残席4

料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)

3月までは夜のお時間での開講です。昼間ご都合がつかない方は3月までが集中受講のチャンスです。ぜひいらしてくださいね!

トナカイ創業まもなく開始して以来、ほぼ同じ形式でずっと継続している基本読みの講座です。
・10天体・12ハウス・12サインとメジャーアスペクトの意味がざっくりとわかる方、
・意味はまだあやしい…としても「自分で読もう!」というやる気のある方、

どなたでもご参加いただけます。
この講座から巣立ってプロになった方たちもたくさんいらっしゃいます!

★ホロスコープ読みの基本手順は最初に簡単にご説明します。
順番に、じっくり、丁寧に読んでいきましょう。
少人数でアットホームな雰囲気なので、初心者の方も恥ずかしくないですよ!

ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円相性読みにも応用できます(三重円が読めない方の大半はネイタルの読みが不十分です) 

★2回目以降参加の方にサンプルになっていただくため、質問する力、的確に答える力も自然に身につけられます。
「ネイタルチャートをしっかりつかむ」ことで適職や天職、恋愛、結婚、コミュニケーション関係などあらゆるテーマを読み解くことができるようになります。

★個人差はありますが、だいたい5~6回参加すると、声をだして読む習慣がついて一通りのチャートは読めるようになります。

★初心者から中級、またプロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。すでにデビューされたプロの方たちも、毎回どなたか参加されて講座をリードしてくれます。未経験、経験の浅い方もひっぱられてわずか2時間でもぐんと力がつきます!

講座のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

|

12月20日、あなたの思い描いた夢が現実になり始める。

水星逆行といえば、交通機関の遅れ、連絡の行き違い、いつにない小さなミスを連発、あるいは過去の出来事の見直し、歩みを止めてやり直すチャンス、懐かしい過去からの人や出来事との再会など……

水星逆行をあなたの人生に生かすヒント*
水星は神経でもあるので。*

水星逆行は年に3回ぐらいあるわけですが、今回の逆行はちょっとふだんと違う感覚になっている方も多いかもしれません。
せっかく決まっていたことがひっくりかえったり、ちょっとしたミスで落ち込んだり、人によってはウツっぽい感じになったり。

現在の星模様でいえば、射手座に天体が集合(金星、太陽、水星、土星)しています。
そんななかでの水星の逆行ですから、水星は射手座をさかのぼっているわけですね。

この2年、物事を形にする星である土星が射手座に滞在していました。
射手座のあらわす人生の理想や未来への思い、生き方の哲学などをしっかり固めて、今月後半、いよいよ土星はそれらを現実のこの世界のなかで形にしていく山羊座へ入っていきます。

水星は伝達手段であり、細胞と細胞をつなぐ神経をあらわします。
水星が逆行していることで、射手座土星時代のふりかえりと復習をしているようなもの。
逆行が終わるのは23日。土星はひと足早く20日には山羊座へ移動しています。

このたびの水星逆行には土星の意志が働いていると思ってください。

年末の慌ただしさに流されないで、足を止めて、ふりかえってみましょう。
見直して、考え直して、修正できることは修正し、今後の課題にすべきことはきちんと書きとめて、未来へ向かう道を丁寧にととのえておきましょう。

あなたがこの2年間で思い描いた未来は必ず現実になる…それは12月20日から始まります。

*****

_20171129_205117

(ちょっと前になりますが、ブログ10周年のお祝いにお花をいただきました。Sさん、ありがとうございます!)


Dsc_3795

(秋から個人レッスンを再開しました。新宿の喧騒をよそにひっそりと静かなオフィスです。生徒さんたちからいただきました。Aさん、Mさん、ありがとうございます! 引き続き頑張っていきましょう!)

*****
☆★☆明日は鑑定日@トナカイです!
12時~15時ならいつでもご予約&当日鑑定枠としてお気軽におこしください。
今夜中ならメール、明日になったらお店か私に直接お電話いただけると確実です。

山羊座は活動宮なので、土星が移動すると空気感が変わって、物事の進みが加速します。絶対に現実にしたい夢がある方はどうぞ今のうちにおこしください。
ちなみに私の土星は山羊座2度なので1月3日に2回目の土星回帰をむかえます。土星回帰で何が起こったか、何をやらかしたか。そのうちまたご報告しますが、人生は生きてみないとわからないわー(こんな日が来るなんて…生きてきてよかった!)

→鑑定のお申込みはまずメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください) 明日になったらお電話で。0332209477ウラナイトナカイ

 

|

あなたの夢をもう一度声に出してみましょう。双子座の満月。

2017年12月4日午前0時47分、月は今年最後の満月を双子座でむかえます。

満月のサビアンシンボルは双子座12度「黒人の女の子が街で戦う」です。

双子座はわりと好戦的な資質を持っています。
好奇心ゆたかなので、新しいもの、不思議なもの、価値観の違いなどを無視できなくて、つい疑問を口にする。
それが、周囲の人たちには攻撃的に見えたり妙に喧嘩っ早く見えたりもするのでしょう。
決して相手が嫌いだから攻撃するのではなく、ゆたかな好奇心の結果なのです(反対側のサインである射手座になるとこの傾向はさらに顕著で、議論のための議論が大好きです)

この黒人の女の子は、アンクル・トムの小屋に出て来る女の子です。
新しい街へ移り住むと、もともと住んでいた人たちから注目されます。
彼女もそれを知りながら、ゆたかな好奇心をおさえきれず、生意気に自己主張し、個人の能力をじゅうぶんに発揮して反抗して「戦う」のです。

古い基準にしたがおうとしない、それはみずからのゆたかな好奇心から生まれる新しい発想を隠さないで表に出していくことです。

前回の蠍座の新月→* あえて声に出して確認したあなたの願い事(身近な未来計画)はここでいったん結果が出ているはず。
ちょっと思い通りに行かなかった…というときは、自分なりの思いをさらに声に出しながら、計画を修正して満月の誓いを立てて、次の新月(12月18日)までにクローズしていきましょう。

新月の願い(未来計画)→満月の誓い(計画の修正)→次の新月までに最初の願いを一度クローズさせることが大事です。

新月の願いをくりかえしてもなかなか現実にならないという場合は、満月の軌道修正を行っていない場合が多いようです。
願い事を願いっぱなしにしないで、2週間後にチェックして計画の修正をすることで「夢が叶えられない」と嘆く日々をくりかえさなくて済みます。

新月の願い、満月の誓い。*

→「願い事を紙に書いたら忘れていればいい」といいますが、「忘れる」の本当の意味とは? 新月の願い事の罠。→*

Received_1731419650242165

(今回の満月は今年最大のスーパームーンです。こうして月だけの写真だとわかりませんが、相当明るく感じられますね。満月まで昨日までよく眠れなかったり、頭痛がつらかったりした方も、今夜はよく眠れますように。)

|

この世でやれることは3つしかない。

私たちはこの世で、この体をもってこの世を生きていきます。
体は魂の乗り物にすぎないという考え方もあって……実際そうだと思うのですが、それでもこの世にいるには乗り物がなければなりません。
そうして乗り物である体をもって、私たちがこの世でできることはたった3つしかないと思うのです。

生まれてくること。
死んでいくこと。
そして育むこと。


土星期にやっていくべきこと*

生まれることと死ぬことは、誰もが平等にできますが、育むことはいろいろです。
ここに、その人のホロスコープと、星のエネルギーをその人がどう使いこなしてきたかがあらわれます。

占い鑑定のご相談テーマって、実は、それほど多くありません。
仕事、お金、人間関係。だいたいこの3つです(人間関係には、恋愛や結婚・離婚も含みます)

このなかで子育てを人間関係に含めるかどうかは微妙なところですが、私はちょっと別の部分においています。
なぜなら、人間関係の中心は、たとえこの世で一番愛している恋人とのことであっても、結局は自分が中心なのですが、子どもはちょっと違います。
子どもについてのご相談では、親である自分をちょっと脇へおいて、子どもその人を中心に考えることがほとんどだからです。

親になるというのは、そういうことなのでしょう。
ここに「育む」ことの本質があるように感じます。

では、親にならなければ「育む」という課題は果たせないのでしょうか?

それは明確に、違うと言えます。

子どもを持たない人生において、多くのものを育んでいる方たちを私たちはたくさん知っているはずです。

独身の芸術家が創り上げた素晴らしい芸術がどれだけ多くの崇高な精神を育むことか。
私が親しくさせていただいていたある方は、生涯、子どもを持たなかったのですが、幼児教育に携わる多くの人を育てました。
有形無形のあらゆる仕事のなかに、限りなく広い世界の人々の心に蒔かれる暖かい種があります。

歴史に埋もれ、日常のなかのどこにでもあるような、ひとつひとつの出来事のなかにも「育む」側面があります。
冥王星が山羊座にいる今の時代なら「社会貢献」といいかえてもいいかもしれません。

*****

☆★☆明日の鑑定@ウラナイトナカイはご予約満席です!

12月はまだまだご予約いただけます。射手座から山羊座へ土星が移行するこの季節にこそ、育むことをカタチにしていきましょう。あなたは何を育みますか?そこにこそ、あなたの人生の使命があります。ここをおさえておくといつかきっと「生まれてきてよかった!」と心の底から言える日が来るでしょう。

鑑定のお申込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

Dsc_2135
(台北の友人の家で。東京のマンション暮らしが長いと、窓に生活が見えるのっていいなと思います)

|

«再生のための破壊を、いま私たちは体験しています