6月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****

→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください) (HNのみでのご連絡やご連絡先の記載がない場合、またキャリアメールでのご連絡にはお返事できかねる場合があります。どうぞご協力をお願いいたします)

*****

<リーディングセッション(鑑定)@ウラナイトナカイ>

heart046月7日 14日 21日終了いたしました、ありがとうございました!

*6月28日(水)は、第70回基本読み練習講座(下記参照)と 水曜トナカイ12か月講座(満席です!

*延長に限り17時まで鑑定可能ですが、その場合は途中でお席を移動していただくことがあります。
*上記のお時間はめやすです。ご予約確定時に30分程度前後することがあります。どうかご了承ください。
*ご予約優先ですが、
前日までにご予約がない枠は当日突然鑑定枠になります!

★毎週火曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書いていない星のエッセンスなども呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!

★さらに当日空きがある場合、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ03-3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

ウラナイトナカイでの鑑定料
・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし総合鑑定1件15分以内3240円
*延長10分ごとに2160円。
(いずれも税込。前もってお振込みいただくか、当日現金でお支払いをお願いいたします)

<スカイプまたはお電話でのリーディングセッション(鑑定)>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております(お電話は2回目以降の場合のみ)。
緊急度などを加味して随時お受けしておりますのでご希望の日時を複数書いてお問い合せください。
原則として昼間の時間帯。ウラナイトナカイでの鑑定時にも受け付けます。鑑定料はウラナイトナカイでの料金に準じます(テーマによってはお受けできない場合もあります。前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。以上をご了承くださいませ)

*現在、個人の方のカフェ鑑定は承っておりません。ウラナイトナカイでの水曜鑑定にどうしてもおこしになれない方はスカイプをご利用ください(対面鑑定との違い=人相術やオーラリーディングなどができないためホロスコープとタロットのみになります)

*お問い合わせの多いメール鑑定につきましても、現在休止中です(しかし、カフェ鑑定とともに特別なご事情がある場合に限り、別料金で承ることもあります。「どうしても!」という方は、その理由と、下記の鑑定必要事項をご記入の上お問い合わせください。)

【各鑑定のお申し込み方法】
以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間枠を必ず第3希望までお書きください(第1希望のみの方と、第3希望まで書かれた方の場合、第3希望まで書いてくださった方が優先となります)
(以下については当日でもかまいませんが、8はあらかじめメモして整理してこられることをおすすめします)
5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容を簡潔にまとめてください(大体50分で1件か、密接に関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合は、なぜその問題が起こるのかご自身への理解を深めるステップが必要ですので、80分以上でご予約ください。また、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談も80分以上でご予約をお願いします)

*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。
「料金のお支払いについて」→* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

<向真希の講座!>

heart01ホロスコープ基本読み練習講座(第70回) 満席御礼!
6月28日(水)11時~13時

場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階) 定員=8名
料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)

トナカイ創業まもなく開始して以来、ほぼ同じ形式でずっと継続している基本読みの講座です。10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方、意味はまだあやしい…としても「自分で読もう!」というやる気のある方なら、どなたでもご参加いただけます。この講座から巣立ってプロになった方たちもたくさんいらっしゃいます!

ホロスコープ読みの基本手順は最初に簡単にご説明します。順番に、じっくり、丁寧に読んでいきましょう。少人数でアットホームな雰囲気なので、初心者の方も恥ずかしくないですよ-。

ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます(三重円が読めない方の大半はネイタルの読みが不十分です) 2回目以降参加の方にサンプルになっていただくため、質問する力、的確に答える力も自然に身につけられます。「ネイタルチャートをしっかりつかむ」ことで適職や天職、恋愛、結婚、コミュニケーション関係などあらゆるテーマを読み解くことができるようになります。

*個人差はありますが、だいたい5~6回参加すると、声をだして読む習慣がついて一通りのチャートは読めるようになります。初心者から中級、またプロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。すでにデビューされたプロの方たちも、毎回どなたか参加されて講座をリードしてくれます。未経験、経験の浅い方もひっぱられてわずか2時間でもぐんと力がつきます!

講座のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

|

誰かに甘えてみることも大事。蟹座の新月。

えーと、ついこの間新月で→*軽やかに楽しみながら進んできて、それからストロベリームーンの満月で→*居場所を見つけて、そして早くもまた新月です。
前にも何度か書いていますが、ムーンバイオリズムをたどっていると、あっと言う間に人生が終わってしまいそうです…(土星期の焦燥感) 
さて、気を取り直していきましょう、新月読みです。

2017年6月24日午前11時30分、月は蟹座で新月をむかえます。
夏至をむかえたばかりの新月ですし、水星も火星も蟹座にいるという、これでもかというほど蟹座強調の新月です(最近人恋しかったりくっつきたかったり、野心がめらめら燃えてる方はそのせいですよ~)

新月のサビアンシンボルは蟹座3度「毛深い鹿に先導される毛皮に包まれた男」です。
梅雨だというのに暑すぎる東京地方あたりでこのサビアンシンボルはいかにも暑そうですが(笑)サビアンシンボルなので象徴的にとらえてくださいね。
森のなかで道に迷ったとき、どこからともなく鹿があらわれました。毛深いので、毛並みがよいということですね。この鹿にみちびかれて正しい方向へ進んでいくこの男もまた毛皮に包まれているので、恵まれた資質を備えているようです。

この夏、あなたが何事か成し遂げたいなら、身近なひとたち、尊敬する近しいひとたちの助言を素直に聞いて、力を借りてみましょう。
それは、あなた一人では思いつかなかったアイデアややり方だったりするでしょう。
ちょっと抵抗があるかもしれませんが、素直に取り入れることできっとよい結果が出せると思います。

 

|

何を求めて行きますか?占い鑑定。

「占い鑑定に何を求めるか?」は、もちろん人それぞれ違うわけですが。

話を聞いてもらって共感してもらってなんだか癒やされた~…って、それなら、鑑定ではなくてもいいわけです。

感じのいいママがいるカフェとか飲み屋とかで話せばいいし、職場の先輩や同僚、学生時代の親友に切々と語ればきっと励ましてもらえるし(鑑定料を払う必要もありません)

では、なぜ、わざわざ占いの場へ足を運んで、鑑定料を払って……
占い鑑定に何を求めるのでしょう? 鑑定で何が得られるのでしょう? 

それは、あなたの親しい人たちが言いにくい現実やあなたが無意識に避けている課題を、明確に言語化して意識化できる。これだと思うのです。

意識化するのは、苦しいこともありますし、衝撃を受けることもあるでしょう。
けれども、そこを超えたいからこそ、無意識の自分がみずから選んで鑑定を受けに来られるのだと思います。

Fb_img_1497493689169

(私の実家は「井伊直虎」に出てくる、隠し里のある川名という山奥で、この季節になると、枇杷の木に上って色づいた実を次々にもいで食べていました。上京してから、東京では枇杷を「売っている!」と驚いたのを覚えています。)

|

夏至の嵐…

今日はトナカイでの鑑定日。昨日まで空きがあったのですが、今朝までに次々ご予約いただき、終日満席となりました。

ほぼ全員の方が「なにげないテーマでさりげなく」おこしになったのですが、どっこい鑑定を始めてみたら「根底から人生を考え直す時期」であったことが判明……。

外は嵐のような雨と風、小さな木造住宅であるトナカイにこもって、お一人おひとりのテーマをご一緒にみっちり掘り下げる一日となりました。

おりしも、今日は夏至です。春分で蒔いた種が、さらに成長していく夏の始まり。
雨風吹きすさぶ南阿佐ヶ谷へおこしくださったみなさま、世界にたった一人の大切なホロスコープを読み解かせていただき、ありがとうございました。
お一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように。心から願っています!

*****

☆★☆次回鑑定は7月5日(水)です!

近日中にスケジュールをアップしますが、フライングでご予約も承ります!(^^)v

☆★☆来週は70回目の「基本読み練習講座」です!

自分でホロスコープを読めるようになりたい方ならどなたでもご参加いただけます。10天体、12ハウス、12サインの意味がざっくりとわかっていればOKです。
毎回、基本読み以外のスペシャル読みもご紹介していますが、この日は7月半ばまで続く活動宮グランドクロスのこの時期をどう生かすかを、参加者お一人おひとりの場合について解説していく予定です。

→鑑定と講座のお申し込みはトップページをごらんのうえで、メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

Dsc_3086_2

(国分寺散歩で見つけた農家のお庭になる古いお蔵。最近、古い建造物に凝っています。山羊土星時代の先取り?ww)

|

«火星は、あなたの「どこ」に火を点けるのでしょう!?