« 女王様モード(1)高矢禮のキムチ | トップページ | 女王様モード(3)トナカイに乗る女 »

女王様モード(2)引き寄せの法則

昨日の続きです。「私、この頃女王様モード入ってますぅ」と最近の事例をいくつか書いて、ある方にメールしたら、こんなお返事が返ってきました。

――真希さんは引き寄せの法則を使っているのですね。

おお、最近話題の「引き寄せの法則」とは女王様モードのことだったのか!

じつは、私、この引き寄せとやらが今ひとつわからなかったのです。一時期流行った米国流ポジティブシンキングの親戚?ぐらいに思っていました。前向きに生きるためなら何でもやる米国人、それこそ究極のポジティブシンキング…とは思いますが、じつは、私、ポジティブシンキングには懐疑的です。

物事には必ず表と裏があります。陽もあれば陰もある。ポジティブがあれば当然ネガティブも同時に存在する。すべてをポジティブにとらえるのは、一見明るくてわかりやすいけれど、無視されたネガはいつか必ず二倍三倍になって噴出しそうな気がします。

事実はひとつ。それをポジティブにとらえるか、ネガティブにとらえるか、解釈の違いだけだと思うのです。まず事実をそのまま味わおうよ。酸いも甘いも噛み分けるのが人生さ。

さて、「引き寄せの法則」ですが。
な~んだ、女王様モードのことだったのね。そっか~(^^)

とはいえ、この女王様は意外に謙虚で現実的です。
「宝くじで1千万円当たらせておくれでないかえ」
「今すぐ仕事ががんがん入ってきておくれでないかえ」
「一度に10冊ぐらい本を書かせておくれでないかえ」
…そんな荒唐無稽なことは思ってもみないらしいのです。

とりあえず思ってみて、その通りに引き寄せられたらかなり面白いんですけど、どうやら本気で思って、さらに思って、無意識(潜在意識)下に入れてしまわないとダメなのも引き寄せの法則のルールのようです。

イメージの力には想像できないような力があるといわれています。それを意識して使いこなそうというのが引き寄せの法則なのでしょう。ま、人それぞれ、スケールは違うと思いますけど。とにかく「高矢禮のキムチを並ばないで買う」…ぐらいのレベルであっても、「引き寄せ」に違いはありません、わはは。

さて、それでは調子に乗って、女王様モードの成功例を明日もご紹介したいと思います。

|

« 女王様モード(1)高矢禮のキムチ | トップページ | 女王様モード(3)トナカイに乗る女 »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事