« 「私たちの韓流」原画展 | トップページ | 自分基準(じぶんスタンダード) »

トナカイに会ってきた

先日、中野ブロードウェイ4階へ占いのお店「中野トナカイ」(になる予定のお部屋)を見てきました。

Ant0043054

←これはキリンですが、著作権フリーのトナカイ写真を持ってないのでお察しください。

さて、例によって睡眠不足でふらふらしていた私ですが、中野駅を下りたとたん、しゃきっ! なんだこの商店街は。たとえていえば巣鴨に平成風味をまぶした感じ。いや、たとえになってないのは寝不足だからか。

あやしげなランチが食べられる喫茶店とか、「履き物屋」さんとか(靴屋ではない)、中央線沿線が日本のインドだった時代にできたような(往年のフラワーチルドレンの方々がこのあたりに住み着いておられるらしい)エスニック系のお店とか。一応各種ファーストフードもそろいぶみ。

肌色の肌着を売っている下着屋さんではお洒落した女子大生と白髪染め前日ぐらいのおばあちゃんが隣り合ってババシャツを選んでいました。
た、楽しすぎる…待ちあわせは3時でしたが、2時に来てよかった。

なかなか肝心のトナカイの話までたどりつきませんが、あの商店街をまっすぐ駆け抜けるのは大変だ。まるでイスタンブールのエジプシャンバザールのようです。毎週木曜に通うようになったらしばらくは1時間前行動を心がけよう。

というわけで、占いのお店「中野トナカイ」は10月後半オープン予定。
私は11月6日から毎週木曜日(12時~18時または20時)にトナカイに乗ってお待ちしています。
まだ時間と料金システムが確定しませんので詳細は後日。でも料金がものすごく高くなるとかはないです。今度からはお店なので、予約なしでいきなり来てくださっても空いていればその場でぱっと見られます(^^)

|

« 「私たちの韓流」原画展 | トップページ | 自分基準(じぶんスタンダード) »

雑記」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トナカイに会ってきた:

« 「私たちの韓流」原画展 | トップページ | 自分基準(じぶんスタンダード) »