« 日食の使い方2――蟹座に実感できる天体がない場合 | トップページ | 7月・8月のスケジュール! »

マイケルが…真木準さんが…

あちらへ帰って行かれましたね。

マイケル・ジャクソン、早すぎますよね。私の世代だと、結婚披露宴で必ず「スリラー」を踊るグループがいたものでした。週末「ディスコ」で踊って練習してたんだよ。

真木準さんは、知る人ぞ知るの方ですが、コピーライターです。「恋を何年休んでますか?」「トースト娘ができあがる。」とか、業界ではある時代をつくられた方です。土屋耕一さんが亡くなられたときは静かな気持ちでしたが、真木準さんは早すぎる。

あちらへ帰って行くのを無理矢理引きとめようとするのは、生きている者たちの傲慢ではないかと書きました。早いか遅いかは、このカラダを持って生まれてきたこの世界の価値観でしかない。私はそう思っています。

でも今日は書きます。キヨシローも、みんな、早すぎるってば!!!

少し時間をおいて、亡くなったときのホロスコープを読み解いてみたいと思います。ご冥福をお祈りいたします。冥界での幸福。幸せな旅立ちであったと信じたい。信じます。

|

« 日食の使い方2――蟹座に実感できる天体がない場合 | トップページ | 7月・8月のスケジュール! »

雑記」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケルが…真木準さんが…:

« 日食の使い方2――蟹座に実感できる天体がない場合 | トップページ | 7月・8月のスケジュール! »