« オンナもオトコも肌にでる | トップページ | 「向真希が怪しい仕事を始めた」 »

2009年占いの途中経過報告

昨年末、中野トナカイのみんなで2009年を占いました。
あっという間に半分過ぎてしまいましたねー、
もう早いったらありゃしない。
このへんでちょっと今年をふりかえってみましょう。

2009年はこんな年になる!
向 真希はこんなふうに占いました。

みんなとっても忙しい(へとへとになるまで動き続けても「えー成果はたったこれだけー?」みたいな)

→いやー、私はこれ、実感です(^_^; みなさんはいかがですか? 成果がなかなか見えないとしても(私はなかなか見えてこない)だからってガッカリすることはありません。というわけで年始に書いたとおり(でもいいのです、それも人生)というところに落ち着きます。

●いろんな秘め事が発覚 (2009年は国内に光が当たります。いわば「お家のなかの見直し」です。)
→これはもう言わずもがな。いちいちあげるまでもなく(次から次へと秘め事が発覚して、それが原因でこの社会でのあり方そのものが揺さぶられ)ていますよね。この動きはまだまだ続きそうです。

●「ダイエット」で現状打破 (まずは足もとの生活から固め直しましょう)
→これは時代に翻弄されないための私からの提案なのですが、みなさんはどんな感じですか?
(上手に進めるヒントは、たとえばダイエット――最初に新しいお洋服を買う。そしてそれに見合った自分になるのです。)
→よく考えたらこれ、5ハウス山羊の「骨組み先生・向 真希(命名=まついなつき@中野トナカイ)」のコンセプトですね。やっぱり占いは占い師のフィルターを通るのです(笑)ビューティー占星術講座でいつもお話しているように、中身を変えたいならまず外見から行ってみる! キレイな人は心もキレイ! すっきり明快なシステムは、人も関係もすっきりさせてくれます。

●景気悪くても、この世の真実、幸せ実感
(日経の社長100人アンケートでは86%が「景気は急激に悪化している」と答えています(2008年12月22日現在)。いろんな不安を感じやすいかもしれませんが……大丈夫!それでも2009年は楽しい年になります(^^))

→5月頃大手企業のアンケートで「景気回復は来年以降」という結果が出た一方、6月に底打ち宣言もあり、でも回復に懸念というニュースもあり、……依然として漠然とした不安と危機感はぬぐえないのが本音ではないでしょうか。

でも逆に、この状況にだんだん慣れてきて、この時代ならではの楽しみを見つける流れがあちこちに見えます。たとえば 資生堂が好調な理由「口紅経済」 についても書きましたし、お家ごはんが流行って焼きそばとかカレーが売れている とか、たくさんの人が自分サイズの幸せ感を味わっているように思います。

仕方なく? それともじゅうぶん満足? 同じことなら「じゅうぶん満足!幸せ!」って思っちゃう方がラクですよね。心にもお肌にも体にもよさそう。愚痴とか文句とか不平不満は、キレイの敵、幸せの敵です。嫉妬やひがみもね。
(言葉や数字に左右されることなく、この世の真実、幸せの実感、本当の本物……そういうものにたくさんの人たちが知らず知らず気がついていく)時代の波に、ここはひとつ、すんなり波に乗ってしまいましょう。もしくは、「自分こそが波を起こすのだ」と勢いつけてください(^^)

ここまでの読みで、ちょっと(訂正します(^_^;→)だいぶ甘かったなーと思うのは、木星海王星のコンジャンクションです。確実に変わっていく時代に別れを告げて、あちらへ帰って逝かれる人たちの多いこと。そして新型インフルエンザがねー……フェーズ6とはいえ世界全体で見ると緩慢な広がり方で、日本はわりあい軽くすんでいますね、今のところ。どうやら今年いっぱいぐらいはこの状況が続きそうな気がします。

そして、最後にもう一度。今年の初めに書いた言葉をあなたに贈ります。
“Think globally, act localy”--そんな時代です。あなたも、あなただけの素敵な生き方でお過ごしください!

あと半年。2009年を素敵な年にしていきましょう(^^)

|

« オンナもオトコも肌にでる | トップページ | 「向真希が怪しい仕事を始めた」 »

占星術」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年占いの途中経過報告:

« オンナもオトコも肌にでる | トップページ | 「向真希が怪しい仕事を始めた」 »