« 9月のスケジュール!(9月17日現在) | トップページ | そろそろ秋のメイク »

わかっちゃいるけど動けない」ときのヒント

先日、まついなつき@中野トナカイ店長とミーティング。
まつい先生は「蟹座のプロ」。対向サインである「山羊座の総合商社」の私は刺激受けまくりました。

(解説。あるサインの「プロ」=天体がひとつのサインにいっぱいある。「総合商社」=初期度数・中盤・終わりとまんべんなくある。by松村潔先生*)

自分の好きなことを好きなようにやる5ハウスが、私の場合山羊で天体いくつか入っています、→5ハウス型占い師* なので未来ビジョンをあらわす11ハウス蟹に天体をたくさんお持ちのまつい先生とお話ししていると、いやでも5ハウスが刺激されて、「そうだ好きなことをするのだ、やっていいのだ」という気持ちになれます。 →まつい店長のブログ*

そして同じ日夕方、同じく「蟹座のプロ」と別のミーティング。
水星がぴったり180度=オポジションなので表現は正反対ですが、言ってることはお互い非常によくわかる。

でもこの方は水星に天王星したがえてるし、その他いろんなアスペクトを持っているので、最初から勝負はついている。
どっちが勝つかって? そりゃ、いつ何を話しても私が負けます。でも最終的にいろいろ教えてもらえてトクするのは私だー(^^)

アスペクト(天体の角度)にもいろいろありますが、180度は表現衝動です。どんなに疲れているときでも働きます。

ご本人のホロスコープのなかでもそうですし、何かをやろうとするときはトランジットの天体が自分の使いやすい天体にオポジションで来たときがチャンスです。もしくは、オポジションに天体持ってる人と組むとか。

たとえば私のようにホロスコープにもともと180度が2つもあっても、不動宮が強いので「わかっちゃいるけどなかなか動けない」状態が続きます。

そこで私にとって唯一の活動宮、山羊たちを活性化させるために180度の蟹さんたちの力を借りるのです。で、不動宮ですから粘り強く、1回動き出せば「どんなに疲れているときでも働く」のです。

生まれ持ったホロスコープになくても大丈夫!
オポジションの人と1時間か2時間お話するだけでも活性化する。
オポのサインにトランジットの火星が来たりするとシンプルにやる気が出る。
オポのサインに天体持ってるネコと暮らすとか、そのサインが強い作家の本を読むとか。
それだけでも違ってくるはずです。

「わかっちゃいるけど~」の方は、ぜひ、ヒントにしてみてくださいね!

★9月より、毎週木曜日の18時以降のお時間もご予約いただけます。仕事帰りや夜しか時間がとれない方もぜひ。ちょっと混むかもしれませんが、ビューティー鑑定のお買い物にもご一緒いたします(^^) →お申し込みはこちらから お願いします!

|

« 9月のスケジュール!(9月17日現在) | トップページ | そろそろ秋のメイク »

占星術」カテゴリの記事

運命を変えるスキル」カテゴリの記事