« さっきお餅を食べました/LS講座のお知らせ追加! | トップページ | 「世の中には幸も不幸もない」(再録) »

今日は11月14日ですよ(^^)

去年も書きましたね、こんな話*。
今日は太陽暦だと12月29日ですが、旧暦(太陰暦)だとまだ11月14日。
そして人間がカレンダーに合わせて生活している太陽暦よりも、カレンダーを自然(人間も含む)のリズムに合わせている太陰暦の方が、カラダにもココロにも無理がないんですね。

オトナになるにつれ「12月はなぜこんなに忙しいんだ!」と焦りまくって、師走のここちよい慌ただしさとか新しい年に向けて身の引き締まるような思いとかからは年々離れていって、なんだか疑問だったのです。

アジアのいろいろな国で見てきたのですが、彼らは今でも太陰暦を併用しています。
仕事や学校など公的な生活は太陽暦、私生活はあくまで太陰暦で自然のリズムに合わせる。

というわけで、これがわかったら大掃除や新年を迎える準備が完璧にできていない方も焦らなくていいわけですね。
来年2月。身も心も自然に新年を迎えられる旧正月*に照準を合わせて、ゆるゆる新しい年に移行していきましょう。

あー、でも活動宮が強い人はこういうのダメかも。「正月は正月だ!とっとと終わらせる!」 柔軟宮が強いと「え~それも面白そう。でも~~」と揺れるでしょうし、不動宮の強い人は「うんわかった」と納得すればOKだし「いやあくまで太陽暦でお正月だ」と思えば聞く耳持たず。ま、ちょっとご参考に。

ちなみに太陰暦で今度のお正月は2月14日。
お、バレンタインが二重に楽しくなりそうですね(^^)

→暦について書かれているサイト こよみのページ
→私のタロットの師匠である蓮見天翔せんせいのお連れ合いである、あきもとキンぢさんがつくられた月の暦のページ

**********

☆★☆1月の鑑定スケジュールはこちらをごらんください→向真希の素敵な生き方プロジェクト!   
★17日、まだ1枠空いております。18日に木星が魚座に入りますから、幸運を先取りする鑑定チャンスです。
★28日はまだ選び放題(^^) ちょうど満月に向かう蟹座の月の日ですし、旧暦で迎える新年計画を立てるには良いタイミングですね。 占星術は長期的な星の動きを先取りできるのでこの時期を外さないで、年間計画を立てることをおすすめします!

|

« さっきお餅を食べました/LS講座のお知らせ追加! | トップページ | 「世の中には幸も不幸もない」(再録) »

占星術」カテゴリの記事