« 向真希の予言が当たる理由!? | トップページ | お花屋さんのハナちゃん »

金星で金運を見る

金運には、入るのと出るのと両方ありますが、ホロスコープにもいろいろなポイントがあります。

今回「ハッピーミュージック」*にも、金運の項目を書かせていただきましたが、金星の状態をチェックすると、どんなお金の使い方をするかもわかります。

私の金星は6ハウス(仕事の現場)にあって、12ハウス天王星(心の世界の独創性)が180度。アスペクトを見るときは、公転周期の遅い天王星が早い金星をターゲット化する、ということになりますね。ですから、無意識のうちに人とちがった変わったお金の使い方をしがち。それも仕事分野。

この金星は9ハウス(学問分野)の火星(情熱)と90度。講座と資料代でびっくりするほどお金を使って占いの仕事に還元――と、このようにチャートを読むときはひとつひとつをシンプルにパーツで考えて、全部をつなげてみるとわかりやすくなります(^^)

私の場合、お金の使い方が変わっているのは自覚がありました。
たとえば家を買うとき、新築駅近日当たり良好みたいな誰もが価値を見出す物件ではなく、同じ値段なら中古でちょっと変わった物件に注目してみたりする。
賃貸に住んでいたときは、いつもお給料の半分近くを家賃に使って、友人間で伝説となっていました(家は4ハウス→支配星は冥王星と火星→火星と金星は90度とエネルギーがまわっています)

でもって、ここ数年は占い関係の講座や資料に恐ろしいほどの金額を使っています(税理士さんが呆れた)
先日トナカイで「去年は講座だけでこれだけ使いました~」と話していたら「ええっ!講座だけで!まさか1年で、ですか!?」とキャメレオン竹田姫@金曜担当の大きなお目々がさらに大きくなりました。

私の金星は周囲の人がびっくりするとうれしい。ついでに月双子なのでお笑いの要素が入るとかなりうれしいことは、以前にも書きました。 →ブルガリのローズエッセンシャルを買って気づいた*

「別に浪費しているわけじゃないのにどうして貯金できないんだろう…」と軽く悩んでいる方は、ホロスコープで「使ってしまいがちなところ」をチェックするだけでも、お金の減り方がちがってきますよ。
「ああ、こういうところに使っちゃうんだ!」と自分を知って理解して、意識化すると自然に気をつけるようになるからです。
その上で、自分に合った節約の仕方・貯金の方法などを合わせて実行すれば、お金はたまります(^^)

*****

★昨日は週に一度の鑑定日@中野トナカイでした。真冬に戻ったような厳寒の中野へいらしてくださったみなさま、ありがとうございました!

☆いつもそうなのですが、昨日もまた、「よくぞこのときに、この私を選んで、いらしてくださいました!」とハグしたくなるような、素晴らしいタイミングの方ばかり。人は誰もみんな、自分のホントを知っている* んですねー。

どうぞあなただけの素敵な生き方を創って行かれますように!応援しています!

来週は11日(木)が鑑定予定日です。午後のお時間が空いておりますので、春に向けて仕事運をみさだめたい方、金運アップをねらいたい方もぜひ! 

なお表記してある鑑定開始時間は一応のめやすです。
「午前中」「18時から」など書いていない時間帯も、ご希望があればできるだけ対応します(^^) 
なお、ご予約が埋まっていくとご予約をおとりでき時間がずれることがあります。必ず最新のスケジュールを このブログのトップ* または→こちら* でごらんくださいませ。

|

« 向真希の予言が当たる理由!? | トップページ | お花屋さんのハナちゃん »

占星術」カテゴリの記事