« ビジネスセミナーのおかげで!? | トップページ | 12月のスケジュール!(12月9日更新) »

オンナは間に合うから!

最近鑑定のとき、ちょっとお約束みたいになっている会話があります。

「あのぉ、もうじき40歳になっちゃうんです。もう遅いですよね?」

50歳で転職した私にそれを言ってもダメですよー。

「やっぱり…真希先生はそう言うと思ってました~」

誰かに言ってほしいのよね、「まだ間に合うよ、大丈夫!」って。

-自分に自信がない。

-こんなんじゃダメだ。

-でもまだ間に合うんだろうか?…


…こんな「ぐるぐる」のなかから、
「絶対間に合うって言ってくれて、
しかも具体的に間に合う方法を教えてくれる人」
として
私を見つけて来てくださるわけですから、
もうその時点であなたはもう、「間に合っている」んですよ、大丈夫(^^)

今日ツイッターでちょっと呟いてみたんですけど
(話違いますが、ツイート=呟きと訳してしまった時点で
 日本では別物になっている気がします。
 ブログ=日記と解釈されたのと同じ)

星には年齢域があります。

●太陽期(人生のテーマを探す。26~35歳)

●火星期(テーマをとことんやりつくす。36~45歳)

●木星期(テーマの周辺含めて拡大発展させる。46~55歳)

つまり、
「もう遅いですよね」ということは、
人生のテーマが見つからないまま木星期になっちゃいました~」ということですね。

これについては
ビューティー占星術講座や初級講座で毎回お話していますし、
このブログにも何回か書いていますね。ご参考までにお読みくださいませ。

えーと、たとえばこのあたりとか。

木星期における金星の磨き方
本当に太陽を使って生きていますか?

結論だけ言うと、とにかくね、オンナは間に合うから大丈夫!

だって、毎月乱期があってカラダもココロも乱れたり
妊娠したり出産したり子育てしたり、
オンナの人生にはいろんな可能性がありすぎるわけですから、
人生の順番が入り乱れてごっちゃになっても大丈夫なようになっている!(^^)

ただし。

男性の場合は、違いますよー。
子どものとき優秀だった人ほど間に合わなくなる可能性を秘めている!?

向真希がオトコに厳しいのはなぜか?

***

☆★☆今週の鑑定は25日(木)@明大前です!

12時半~が空いています。
明大前で鑑定開始してから、男性のお客様は遠慮していらっしゃるのか、今のところいらしていませんが、お時間とご都合が合うようならどうぞ!ついでに、ビジネス英会話を検討中ならDCスクールさんはかなりおすすめです(^^)
→向真希の鑑定のお申し込みはこちら。

☆★☆向真希のtwitterは→こちら*。 

|

« ビジネスセミナーのおかげで!? | トップページ | 12月のスケジュール!(12月9日更新) »

占星術」カテゴリの記事