« 意味もなく英語にしてみると、 | トップページ | 必要なのは占いではないのかも。 »

上手な占われ方。ん?占い方じゃないの?(その1)

はい、今日は「占われ方」について書いてみたいと思います。

一般には(占い師も含めて!)占いが当たると
「おお!」と驚いたり喜んだりしますが、
本来、占いは当たるもの。これが基本なんですね。
大石眞行先生の玄学ライフより「占いは当たる。ちゃんとやれば」

もしあなたが、いつも「当たらない」「ピンと来ない」という場合。
理由はいくつか考えられますね、たとえば私がいつも言っているように、
まずその「占い師のフィルター」→*が合わなかったのかも。

私のところへいらしてくださるお客様は、
このブログをお読みになってからいらっしゃるか、
クチコミでお友だちやご家族のご紹介でいらっしゃるので、
私のフィルターが合わないということは、
おかげさまでほとんどないようです。

でも飛び込みだったりするとわりと多いのかもしれませんね。
おためし料金で気軽に占ってもらって、
あ、自分には合わないわと思ったら
別の占い師さんを探すのが良さそうです。

それから、質問が漠然としている場合。
あるいはご自身でも何を質問したいのかわからない場合。

実は、意外にこういう方も多いんですよー。

占いは、質問が具体的であればあるほど「当たる確率」は高くなります。

「何を質問したらいいのかわからないけれど、
とにかくこのままじゃいけないと思う。なんとかして動きたい!」と
占い師のところを訪れる方、多いです。

こういう場合、私は
「あなたは何が知りたいの?
 どう生きたいの?
 どんな状態なら幸せと思えるの?」
というあたりから、ご一緒に探っていきます。
(こんな言い方をするとは限りません、念のため)

ご自分の真意がわからないわけですから、
言葉と気持ちがちがうのはもちろん想定済み。
そこで左にパソコン置いてチャートを見ながら、
右手でタロットを展開して内面を探りながら、お話していきます。

ときとき、こんな方もいらっしゃいます。
「このままはイヤ。でも動きたくない。幸せがほしい。
でも自分は何もしたくない。」
→「どうしたら黙って坐っている私を王子様が見つけてくれますか?」

……(^_^;

ま、でもね、木星期でゆるゆる水サインの私は、
「なにー!」とか言って怒ったりはしないよ。

そうなったらラクでいいよねー。
それがあなたにとって真実の幸せになるならもっといいよね」と
ゆるゆる話していくうちに、 →人生の大逆転を期待しているあなたへ*


たいていの方は「なんか違うかも」
「やっぱり自分の人生だから自分でなんとかします」と、
ご自分で答えを見つけて行かれます。

はい、じゃあ、いつ頃どんな出会いがあるか見て…。
それにはこんなふうにチャンスをつくって…。
仕事はこんな感じでやっていこうか…。
と具体的なアドバイスをさせていただきます。

占われ方が上手じゃなくても、
こうしてちゃんとご自身で答えを見つけられれば大成功!
私のところへ来てくださるお客様は「対面鑑定って初めて」という方も多いので
占われ方も初々しくて、「鑑定ってこういうものなんですねー」(^^)

でも、去年の前半だったかなー。
もう1年半ぐらい前ですね。こんなことがありました…(続く)

*****

☆★☆来週の鑑定は18日(木)@明大前です!

12時過ぎ~、15時半~
、このあたりが空いています。
来年に向けて今のうちに計画を練っておきたい方はぜひお早めにどうぞ! 
→お申し込みはこちらから*

|

« 意味もなく英語にしてみると、 | トップページ | 必要なのは占いではないのかも。 »

占星術」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事