« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

電話でのリーディング&セッション

先ほど電話鑑定で、1時間ほどお客様とお話しました。
いただいたメールや電話の最初とくらべると、
電話を切る直前の彼女の声は、まるで別人みたいでした(^^)
どうぞ明日からの毎日を明るく軽やかに、自分らしく、
過ごして行かれますようにお祈りしています。

電話だとオーラが見えないし、声だけでどのくらいのことができるのか、
ずっと考えていたので(不動宮おトクイの長期に渡る沈思黙考)
電話鑑定を開始したのは去年の半ば頃でした。

お申し込みはほとんど地方の方ばかりで、
それもちょっとやそっとでは上京できない遠方の方ばかり。
またはお近くでも介護や子育て中でお時間が自由にならない方とか。

先日、新幹線で2~3時間かけて来られた方が、
「乗っちゃえば真希さんに会える、って思うだけで安心しちゃうんです」と
言ってくださいました。

想像するだけで元気が出る→鑑定が必要なくなる
→来る回数が少なくなる→私が儲からない→「すみません」って…(^_^;

お気遣いありがとうございます(^^)
でもねー、私の顔とか声とか思い出して、それだけで元気出る、
そんなふうに言っていただけるなんて、最高にうれしいんですよ(^^)

世界にたった1人のあなたのホロスコープを
この歴史のなかでたった1人しかいないあなたの運命を、私に
読み解かせてくださってありがとうございます!

**********

☆★☆今週の定期鑑定日は2月3日(木)です!

12時~、15時~がそれぞれ空いています。
鑑定場所としてお借りしている明大前DCスクールさんはとても静かなので、この時間帯の電話鑑定もお受けできます。
前もってメールでご連絡いただいて、指定の振込口座へ料金をお振り込みください。料金は対面鑑定と同額です。占術はホロスコープとタロットで対応します。
対面も電話も鑑定のお申し込みはこちらから*

☆★☆<再び>ちょっと大切なお知らせ。

今年、鑑定システムの変更を予定しております。

現在もホロスコープ鑑定だけでなく、
婚活や就活の具体的なアドバイス、
創作や仕事のメンタルケア、
起業家や経営関係のコンサルなど、
総合セッションとして行っていますが、
これらをもう少しわかりやすく
成果が見えるカタチにしていきたいと思っています。

また、個人と法人でシステムを変えたり、
定期鑑定は以前よりご要望の多かった「顧問契約」を
させていただくことなども検討中です。

これらに伴って料金の変更も予定しております。
まだ少し先になりますが、
めどが立ちましたら早めにお知らせいたします。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます!

|

天使とお花とダイレクトマーケティング。

占い師になってよかったなあと思うことは、
お客様と「直接お話できること」です。

コピーライターってね、どんなに素晴らしいキャッチを書いても
書いたコピーが賞をいただいたりしても、
実際に賞品を買ってくださるお客様がどう思っているかは
わからない仕事なんですね。

エッセイストも同じようなところがあって、
本がどれだけ売れたかは気にしますけれど、
たとえば→この本*なんて、「図書館で借りました~」とか
「ママ友とブックオフで買いました」って、
いまだにお手紙いただくんです、15年ぐらい前に上梓した本なのに!
→いま見ていたらここにもレビューが!
(書いてくださったいたちむらさん、ありがとうございます(^^)

このように、初版のみで増刷かからなかった本を
今でも読んでくださる方がいらっしゃるということは、
売上げの数字だけではわからない面があるわけですね。

その点、占い師の仕事、特に対面鑑定は、たった1人のお客様と
1対1で向かい合って、じっくりお話することができます。
いらしたときよりも、ぱーっと明るく、可愛らしい笑顔になって帰られるのが
本当に楽しみで、
そうしてたいていの方が半年か1年後に再びいらっしゃる。
もっともっと素敵な笑顔になって。

コピーライターとして最も興味があった「ダイレクトマーケティング」を
こんな形で実践しているのかなーとぼんやり思うことがあります(^^)

Kc380052001

はるばるペルーから来てくれた天使ちゃんです(^^)
南米にお住まいのRさん、今回も一時帰国で来てくださいました。
鑑定の合間にいただくのが楽しみな甘いチョコも一緒に。
(Rさん、ありがとうございます!)

Kc380053

わかりますよね、桜の形のクリップ(^^)
こういうちょっとしたところに季節感を感じるのっていいなあ。
プレゼントしてくださったYさんは、なにげないときに素敵な写真を送って
くださったり、生活を丁寧に大切に紡いでいる方だなあと感じます。
(Yさん、ありがとうございます!)

|

土星が逆行しているわけですが。

「いつ始めます?」
「たぶん半年後ぐらいをめどに」
「なぜ?今やれるでしょ。すぐやればいいじゃないですか」
「あ、えーとえーと……」

これは最近、ある方からある仕事についてアドバイスをいただいたときの
私の反応。そしてこの後、私は、
持っていた手帳にはさんである天文暦をいじくっていて(無意識に!)

そこで先方が、

「ああ、星占いで何かあるんですか」
「え、あ、はい…別にいいんですけど、
 まったく新しいことを始めるなら、今よりも6月頃とか…
 んー、でも、いつでも何でもどうにかなるんですけど」
              (占い師にあるまじき発言…)
「じゃあ、いいじゃないですか!」


私が無意識に気にしたのは土星が逆行していることでした。

水星逆行ぐらいなら怖れなくてもいいのですが、
土星は意識でコントロールできるなかでは最も難物なので
やはりちょっと気にするわけですね。

ただ、よくよく考えてみると、
このときの話は「まったく新しい話」ではなく、
実は2年ぐらい前から秘かに検討していたこととつながっていました。

ですから逆行していることがむしろ幸いというか、
逆行によってもたらされた話といえなくもないですよね。

つまり。

星占い(と、わざと言ってみる)が何かを決めるわけではなく、
あくまで占いは使いこなすものである、と。
占いにふりまわされるヒト*

一方、私は100%気が進んでいなくてもわざとやってみるくせがあるので
(金星天王星オポが水瓶獅子)、
やった後悔とやらなかった後悔では、前者の方が圧倒的に多いのです。
話のネタになるからいいかーなんて(^_^;
泣いても苦しんでも笑いのネタにする*

それで、ガイドスピリットから
「今はそれをやらないように。
 谷へ下りないで脇の平坦な道を行く人生もある」
と昨年の夏に教えられたわけですが。
好き好んでわざわざ谷へ下りる人生*

ああ、でも。このままだと、私、また、やらかしますね(笑)

**********

☆★☆来週2月3日(木)は定期鑑定日です!

現在のところ、12時~ と 15時~ ならお受けできます。
土星の逆行でいろいろ混乱している方も多いでしょう(私と同じく(^_^;) 
あなたの場合、逆行がどこで起こっているのかを見てから、
どんなふうに対処すればいいのか。対面鑑定でじっくり探ってみましょう。

私みたいに無茶して無理矢理開運するヒトもいれば、
静かに過ごすことが幸せへの道のヒトもいます。

(それに、今年の後半はトランスサタニアンが次々に逆行しますし…)

土星は、あなたの意識の持ち方次第で十分コントロールできます。
逆行を怖れないで、使いこなしましょう!

向真希の対面鑑定のお申し込みはこちらから*

|

そろそろ新しい年へ。

2月3日は節分、4日は立春ですね。
(今日は去年の記事を一部修正してアップしてみます)

東洋ではこのあたりで年が切り替わることになっておりまして。
ほら、九星気学だと節分で生まれ年を分けますよね。
なので東洋では「新しい年です、おめでとうございまーす」(^^)

ただ、節分=お正月ではありません。
節分は、1年で天をひとまわりする太陽の動きを
4つの時期(節)に分けた中国の暦から来ています。
現在私たちが日常使っている太陽暦(グレゴリオ暦)とはちがう
「東洋の太陽の暦」みたいなものなんですね。

で、旧正月は、
1カ月(28~9日ぐらい)で天をひとまわりする月の動きに合わせた
「月の暦」なんです。

月のリズムを意識して生活していらっしゃる方はご存じのように、
現在月は新月に向かって欠けていくサイクルにあります。
23相ですからほぼ下弦の直後。
今度の新月は2月3日ですから、
月のリズムだと偶然にも節分のこの日が今年のお正月!

でもって、この日にちは毎年変わりますから、
どんどんずれていくと、真夏にお正月なんていうことにもなるわけです。

そうならないために閏月をもうけたりして(2009年は閏5月がありましたね)
「お正月はだいたい早春あたり」と調整しているのが、
現在東洋の各国で使われている「太陽太陰暦」です。
いわば太陽のリズムと月のリズムを自然に調和させた暦なんですねー、
すばらしい(^^)

でもイスラム系の人たちは「いや!月は月だ!」と頑固にこだわって
正真正銘の太陰暦を使っています。
以前ムスリム(イスラム教徒)の方たちから
「一生に2回ぐらい同じ季節に正月が来るんだ」と聞きました、
これもすばらしい(^^)

えっと、そんなわけで、お正月は3回来ます! 
占星術における1年の始まりである春分点も加えたら4回です!
 

春に向けて、安心して、ゆるやかに、
  気持ちと体をととのえていきましょう。


大掃除しそびれたまま年が変わって、もう1カ月だわー……
なんてがっかりしなくても大丈夫です(^^)

私の得意な「なんとなく、なにげなく、いつのまにか」は、
太陽と月を融合させるフレーズなのでございます
(ていうよりちょっとずるいオトナの知恵っていうか…(^_^;)

**********

☆★☆新しい年に向けて。あなたの未来をのぞいてみましょう。

もちろん未来がわかったからといって一喜一憂するのではなく、
その未来を最大限生かしてあなた自身の人生を創っていきましょう。

向真希の鑑定のお申し込みはこちらから*

|

カードと仲良くなる=自分と仲良くなる。

先日中野トナカイのお店日記にまつい店長がこんなことを書いていらっしゃいました。
(→*1月25日をごらんください
タロット占いは、本来、無防備なものなんですねー。
分析とか解釈とか関係なく、ただあるがままにするりと言語化する。
だから怖いです
占った人の心根がそのままわかってしまう。

明るい人は明るく。
光と闇と両方を持ち合わせる人は陰影があって。
ネガティブなのがカッコいいと思っていればそのように。

いろいろな占いを経験するのもタロット読み上達のコツのひとつですが、
「自分もこうなりたい」と思える占い師さんのところへ通ってください(^^)
今日も申し上げたのですが、
「脅かされたり、占ってもらってイヤな気分になったり、
良いことを言ってくれてもなぜか不安定になったり」するなら行かない方がいいかも。

明るさ、ほがらかさ、素直さ、謙虚さ、そしてきよらかさ。伝染しますよー。
そういう場に身を置いていると、たとえばカードの読みも自然に上達します。

今日いらしてくださったみなさんもそんな方たちばかりで
(もちろんそれぞれ内面にいろいろなものをかかえていても)
どんなときも笑いながら生きていく大人の強さを持っている方ばかりでした。

私、今日もしみじみ幸せです。講座もやる占い師になって本当によかった。
ありがとうございます。

ぜひ毎日カードにさわって、
カードと仲良くなる=ご自身の内面と仲良くなってくださいね(^^)

本日は定期鑑定日でもあり、また朝も夜もカフェ鑑定。
今日は20年ほど日本にお住まいの外国の方も鑑定させていただきました。

以前中野トナカイ時代によくおみえになられた外国の方たちのときもそうでしたが、
ちょっとした気質や習慣 、→スペシャルか当たり前か* 
アジアを中心にいろいろな国で暮らすように旅してきたことが、
エッセイを書いたりアジア各国とのビジネスだけでなく、
今は鑑定にも大変役に立っています。

2回結婚したことや、配偶者の介護でボロボロになったこと、
数百万円の小切手が紙切れになった経験、
お酒とお水とオレンジだけで数週間生き延びたこととか(!)
もちろん子育てや地域での活動も。
どんな経験だって無駄にはならないのが占い師!

…というより、どんな仕事でもバランスよくやっていこうとしたら、
あらゆる経験がすべて役に立つんですね。

今日お目にかかったみなさま、
大切なホロスコープを私に読み解かせてくださってありがとうございました!
どうぞあなただけの、素敵な人生を創って行かれますように。

**********

☆★☆海外出張や赴任前にもご相談ください!

海外で生まれた方はハウスが変わります。エネルギーや意識の場が変わるわけです。
また、日本生まれの方も海外で生活するようになると、変わります。

ものすごくデキる人だったのに海外駐在でなんとなくさえなくなったとか、
日本では鳴かず飛ばずだった人が海外でブレイクしたとか、めずらしくないですよね。

海外出張やご旅行前に、
また海外生まれのお子さんや外国人の恋人のことなどもご相談いただけます(^^)

向真希の対面鑑定(リーディングセッション)のお申し込みはこちらから*

|

魂を込めたビジネスはそう簡単に終わらない。

明日はタロット読み練習会&定期鑑定日@明大前です!
定期鑑定以外に、午前中と夜にカフェ鑑定もご予約いただいています、
ありがとうございます! 

トナカイ卒業してから当日飛び込みがお受けできなくて申し訳ありません
(今年後半システムの変更に伴って、別途、
飛び込みおためしタロットの復活もどこかで考えたいと思います)

練習会はおかげさまで満席となっております。
ご参加のみなさま、明日12時にお目にかかりましょう! 
カードはお手持ちのものをお持ちください(^^)

*****

☆★☆2月の定期鑑定はまだ選び放題です!

鑑定場所としてDCイングリッシュスクールさんの
大きな教室をお借りしているためか、
最近、男性のお客様が気軽にいらっしゃるようになりました。
(ふだんから英会話の個人レッスンで男性のビジネスマンの方たちが
たくさん出入りしていらっしゃる空間なので、なんとなく訪れやすいのかも(^^)

円高で経済状況が厳しいこともあるでしょう。

逆に、こういう時代だからこそ、
「魂を込めたビジネスはそう簡単につぶれない」ことを、
男性も気づき始めているように思います。

世界にたった一人のあなたが、
この時代を心ゆくまで味わい尽くして、果敢に生き抜くために。
いま何が必要なのでしょう? 
向真希がお答えいたします。

向真希の鑑定 の お申し込みはこちらから*

|

「才能」を言い訳にしていませんか?

日本は平和な国ですよー、っていつも申し上げていますが。
「ああ、また真希さんのアレが始まった」と
鑑定や講座を受けてくださったみなさまは、
パソコンの前で(あるいは携帯眺めながら)苦笑いかもしれませんが、
まあ、ちょっとおつきあいくださいませ。

つまり、日本の私たちは、たいていの人が
ちゃんと屋根のあるお家に住んでごはん食べてお洋服も着て、
街を歩いていて突然撃たれることもなければ、
窓から爆弾が飛び込んでくることもないわけです。
街はきれいだし、教育レベルも高いし。

こんな国ってまだまだ珍しいんですね。

こんな国に生まれた私たちはそれだけで恵まれているし、
だからこそ「この仕事がしたい」と思ったらやればいいんです。


「やる気」があるかないか。これがすべて。

「才能がないから」みたいな、わかったような全然わからない理由で、
せっかくやりたいことをやらないのはもったいないですよー。

だって、仕事って「才能とはあまり関係ない」ことを
真剣に働いた人ならみんな、知っていますよね。
ごくわずかな一流の人たち、天才と呼ばれる人たちはともかく、
たいていの私たちは、
たいていのことがほぼ「やる気」でなんとかなるところで生きています。

「才能がないから~」というのは、
やらない言い訳にすぎないことを自覚しましょう。


一度始めた仕事をやめるときも
「才能がないから」なんてカッコ良さそうですけど、
本気で取り組まなかったことを白状しているようなものですよー。
「やる気がなくなったから」でいいじゃありませんか。

次は、あなたの「やる気」をどこに向けるか、その方が大事。

私たちはね、
「才能」より「やる気」で勝負できる幸せな社会に生きているんですー(^^)

**********

☆★☆土星が逆行を始めます。そろそろ対策を練りましょう!

はい、みなさまの頼りになる恋人・土星(笑)→*
天秤座で逆行を始めます。→去年の逆行はこんな感じでしたが*

この恋人は超・現実主義ですからね、
逆行することによって過去の出来事を蒸し返してきます。
一方、牡羊座に入った木星は、がんがん新しいアイデアを打ち出してきます。

そこで、キーワードは「温故知新」。
――過去の何かを新しいカタチでやっていきましょう。


具体的にはどうしましょうか? 鑑定のときご相談ください。
仕事にも恋愛にも、それから家を買うとか資産形成にも使えますよ(^^)

向真希の鑑定のお申し込みは こちら* 
2月の鑑定枠がぼちぼち埋まり始めています。ご予約はお早めにどうぞ!(明大前の定期鑑定日なら2枠続けておとりいただけます)
こちらの一番下のお知らせもごらんください*(まだしばらくは現行のままです)

☆★☆ 「鑑定受けたらすっきりしました」「鑑定後の浄化が早いです」
こんなご感想が相次いでいます。実は、ちょっと秘密があるんです(^^) 
近いうちに書きますが、さすが、みなさま鋭いですねー。ありがとうございます。

☆★☆プロフィールをちょっと書きかえました。
ちょっとだけくわしくなったかも。 →向真希のプロフィール*

|

タロットは暗記が邪魔になることも。

ちょっと語弊があるかなー。
もちろん暗記も大事なんですけど。

最初に「暗記できない」とつまずいたり、
逆に暗記しまくってどんな質問にも答えられるけれど
「だから何なの?」っていう場合もあるんですよね
(後者は最初の頃の私です、
 どんなに暗記してもなかなか鑑定に使えなかった→*

で、いろいろやり方はあると思うのですが、
まず、最初に整理したものをさらっと学ぶ。
暗記しようとしないで、
カードの絵から広がるイメージをちょこちょこメモしたりしながら。

それから、パスワークもいいですね→* 
カードと仲良くなるには、カードの中に入ってみるのが一番いいと思います。

先日のタロット講座では、
初めてカードをさわる方も半分以上いらっしゃいましたが、
最後にパスワークをやってみたら、
全員がすんなりカードの中に入ってイメージを広げていらっしゃいました(^^)

ということで、

2月26日の「タロット小アルカナ1日集中講座」
残席が残り少なくなってまいりました。
ご検討中の方は、どうぞお早めにお申し込みくださいませ!

大アルカナ講座に参加なさったけれど今回はご都合つかなくなった方が
複数いらっしゃるので空席があるのと、
今回初めてご参加の方もいらっしゃるので、
初めてでもまったく大丈夫です。
私の講座はいつもそうですが、わりと自由です。
笑いが多くて、盛り上がります。
どんなに盛り上がりすぎても、必ず大事なポイントはおさえますから大丈夫。

「自分を知る!占星術初級1日集中講座」に参加なさった方は、
「あんなスパルタはもう…」とお思いかもしれませんが(^_^;
今回はむしろ、ゆるすぎて拍子抜けするかも…。

たとえば占星術は「講座の前日はよく眠って来てください」と
きっちりお願いしていますが、
今回は「寝不足でもウェルカム! 熟睡も、徹夜も、何でもあり!」(^^)

 ・タロットは全く初めてという方、
 
 ・独学で学んだけれど今ひとつ…という方、
 
 ・向真希の講座にお試しで参加してみたいという方
 (なぜならばタロット以外の話もいっぱいつめこんであるのでオトクです)、
 
 ・「タロットは怖いもの」と思っている方、
 
 ・
具体的なヒントを得るツールとしてタロットを学びたい方、
 
 ・身近なところに奇跡が起きているのを信じている方。
 
 ・占い師になりたいが占星術もタロットも今ひとつ使えないという方。
 
 ・占った答えを言語化するのが苦手な方。


 --自分を変えるチャンスが待っています!


 →「タロット小アルカナ1日集中講座」 お申し込みはこちらから*

|

木星が牡羊座に入りましたね。

きりっと空気が変わったのを感じたでしょうか?
それとも影響の大きい満月の後で
ゆるゆるまぎれにあんまり感じていなかったりして。
私も、実は、忘れていたくらい(占い師のくせに) 

しかし、それにしては
今日はなんだか歩いても歩いても疲れないわーと思いながら
延々と歩いていました
(出張鑑定でウォーターフロントあたりへ出かけて道に迷ったのです(^_^;)

つまり、感じていなくてもどこかに「牡羊木星」が来ているかもしれません。
あなたも、今日の出来事をちょっとふりかえってみてくださいね。

えーと、ではくわしくは明日書きます明日。
あ、メールのお返事も明日です、ちと遅れ気味ですみません。
鑑定や講座の受け付けはほぼご希望通りにお受けできますので
安心してお待ちくださいませ!

うぐうぐ。。。

明日から一週間、息子が剣道の寒稽古とかで6時に家を出るので
お弁当つくる時間を逆算するとぎりぎり5時には起きないと。
木星の牡羊座入り、タイミングよすぎ~(^_^;
 

|

20日満月の影響――あなたは本気で生きていますか?

あちこちで「今回の満月パワーがすごかったー」という声を聞きます。
ということで お約束通り→* 満月のホロスコープを読み解いてみます。

満月時のホロスコープでは、太陽は山羊座30度
サビアンシンボルは「秘密のビジネス会議」です。

この社会の集大成である山羊座の最終局面で、
表面に華々しく出ては来ないけれども
確実な力を持った人たちがあれこれミーティングしています。

冥王星山羊座時代は、この山羊世界をより強固なものにするために、
冥王星がてこ入れをしているわけですが、
会議中の人たちは、すでに次にやってくる時代を見据えて
あれこれ検討しています。次の時代=冥王星水瓶座時代ですね。

一方、月は蟹座30度アメリカ革命の娘」です。
そう、一昨年7月の皆既日食がこの度数でしたね→ご参考までにこちらも*

21世紀最初で最後で最大といわれた皆既日食でした。
蟹座30度は、蟹座が象徴する民族性とか
内面とか身内の世界を十分に味わい尽くして良さを実感している度数です。

内面の実感と、この社会の最終局面。

この対比を考えると、
今回の満月は、4週間ごとに起こる「ふだんの満月」のようでいて、
実は1月4日の部分日食をふまえ、
さらに一昨年の皆既日食、
ひいては冥王星が山羊座時代をベースにした流れのなかで、
わりと大切な局面のように思えます。

あなたは本気で生きていますか?
本当の自分、一番奥深くにいる本音の自分を、ちゃんと愛していますか?

そして、
そんな自分を大切に生かしてあげられる社会に生きていますか?
そんな社会をつくっている責任が自分にもあることを自覚していますか?

この満月があなたに投げかける問いに答えてみてください。

答えられなかったり、足りないことがあれば、
次の新月に向けて、少しずつ答えを考えていきましょう。


自分のために努力しているのに実らないとしたら、
自分のことだけを考えているからかもしれません。

内面と、社会はつながっています。

本当に自分を愛して大切にしていたら、
あなたの努力は、自分はもちろん周囲にも実りをもたらすのです。

**********

☆★☆タロット小アルカナ1日集中講座のお知らせ!

2月26日(土)10時15分~16時30分頃@原宿です。

キャンセルが出たり、新しくお申し込みいただいたりして、えーと、
現在残席3かな。
前回の大アルカナを受けていらっしゃらない方も参加されます。
海外からご参加の方も(^^) 
4元素と数の原理をさくっと理解すれば、あとは練習あるのみ。
タロットは暗記が邪魔になる場合もあるので、
イメージでどんどん読むのが上達のコツです。
すでに勉強済みで今ひとつ読めない…とお悩みの方にもおすすめです。
お申し込みはこちらから*

|

2月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ、最新記事はこのすぐ下から↓↓↓

リーディング(定期鑑定)@明大前DCスクール


2月3日 10日 17日 終了いたしました、ありがとうございます! 

2月24日(木) 終日ご予約いただいております、ありがとうございます!


3月のスケジュール、のちほどアップいたします。今しばらくお待ちくださいませ!

→鑑定の内容はこちら* もごらんください。

向真希の講座!
いずれもお申し込みは、タイトル=「希望講座名」で、お名前・携帯番号を書いて こちらへ(^^)
→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

★「数の原理でさくさく読める!タロッ小アルカナ1日集中講座」

2月26日(土)10時15分~16時30分
くわしくはこちら* 満席となっております、ありがとうございます!
*「大アルカナ講座」を受けていない方も複数参加されます、初めての方でも大丈夫(^^)*タロット持ってるのに読めない方も、ぜひ! 1日で読め方のコツを体得できます。

★「ホロスコープ読み練習会」終了いたしました、ありがとうございます! 

★「タロット読み練習会/オープンリーディング」
2月24日(木)11時半~13時半
@明大前DCスクール 料金3000円 定員=6名 残席2  

リーディング@カフェ(カフェ鑑定)

2月のカフェ鑑定は終了いたしました、ありがとうございます!

「木曜日はどうしても行けない!」という方に。おもに下北沢、明大前などのカフェでお受けいたします(1時間+延長のみ) 2月分は全枠ほぼご予約済みですが、緊急や地方の方などには出来る限り調整させていただきます。まずはメールでお問い合わせくださいませ!

●電話でのリーディングについてもくわしくはメールでお問い合わせください。
●メール鑑定は現在お休み中ですが、新企画も検討中です(^^)

|

大寒に生まれたので。

メールやメッセージをくださったみなさま、ありがとうございます!
ツイッターでもお声かけいただいてありがとうございます!

本日は年に1度のお誕生日ではありますが、本日鑑定日で遅くなったため、夕食は冷凍うどん&昨日のカレー(笑) 

午後8時頃実家の母よりお祝いの電話がありました。
高校進学のために家を出て最初の誕生日、
下宿では当然ふだん通りの夕食でケーキもなくて。

誰からも「おめでとう」の言葉がなかった、と文句を言ったら
「もう大きいんだから」と母に笑われたのですが、
以来毎年、もうすっかり「大きくなった」今でも、
電報とか電話とかで母からの「おめでとう」が届きます。

多くの母と娘がそうであるように私の場合もまた、
母との葛藤が私という人格ができあがるにあたって
少なからぬ影響を与えています。
けれども、ここ数年、ようやく。本当にようやく、
生んでくれたこと育ててくれたことに、素直に感謝できるようになりました。

女の子の母親にもなってみたかったなと最近は思います。



Kc380052_2

お花をいただきました。春の花たち。
四季のなかで春が一番好きです。
温暖な浜松に大雪が降った日に生まれたという私が、
最初に迎えた新しい季節が春だったせいかもしれません。
(Nさん、ありがとうございます!)



さて。今回の満月は強力でしたねー。
とことん冥王星山羊座時代を思い知らされている気がします。
えーと、出遅れました、満月読み。
でも思ったよりも長期的な影響がある大切な満月なので
明日にでも整理しておきたいと思います(^^)

☆★☆2月26日タロット小アルカナ1日集中講座!
大アルカナ講座を受けていない方もご参加いただけます。
くわしくはこちらをごらんください*

|

あの人が成功した方法であなたも成功できるでしょうか?

尊敬する人、あるいは「ああなりたいな」と思う人が、
みなさん、それぞれにいることでしょう。
ああなりたいと思って努力して、そうなりつつある場合もあるでしょうし、
反対にどうもうまくいかない、一生ああはなれない、と溜息ついたり。ね。

ああなりたいと思ってそのようにできる場合も、思ってもできない場合も。
ホロスコープを見ると一目瞭然だったりします。

誰もが成功する法則は、実は、ありません。
世の中に出回っているたくさんのビジネス本や生き方の本は、
「普及させやすいホロスコープを持った人」が書いたから、と
見ることもできますね。

あなたには、あなただけの成功の法則があります。

-あなたが成功するために何が必要なのか。
-どんなやり方が適しているのか。
-いつ何をどうやったらいいのか。
ホロスコープにはすべての秘密が隠されています。

転職や起業を考えている方。
まずまずの業績を上げているけれどもさらに飛躍したい。

あるいはもっと会社を大きくしたい、利益率を上げたい。
もっとできる人材を採用したいのになぜかいつも同じタイプばかり来てしまう。

あなた(と、あなたの会社)のホロスコープを見て、
新たな道を探って行きましょう。

約半年をめやすに、
具体的な成果が感じられるアクションプラン

ご提案
させていただきます。

(法人の場合出張鑑定、複数の人材のホロスコープ鑑定、社員教育などもお受けいたします。くわしくはお問い合わせください)

**********

☆★☆1月の定期鑑定枠は残り1枠です!

1月27日16時~のみになりました。ありがとうございます!
これ以外はカフェ鑑定・出張鑑定で対応させていただきます。
出張料につきましてはメールでお問い合わせください。
向真希への鑑定のお申し込みはこちら*

|

花梨ところころ。

一昨日のタロット講座、7時間しゃべりっぱなし。
鑑定や講座で声を使うことが多いのに、喉のケアをおろそかにしがち…
以前つくっていた花梨酒もここ数年つくっていないし。
そしたら「真希先生にはこれをぜひ!」と
オーストリア製の生姜入り花梨シロップをいただきました。
(Yさん、ありがとうございます!)

Kc380049004

こんな可愛いラッピング(^^)

Kc380052

↓イラストレーターでもあり、
ネットでオリジナル雑貨ショップもやっていらっしゃるCさんからいただいた
ころころ可愛いガム。懐かしいオレンジ味でした。
(Cさん、ありがとうございます!)

Kc380048001

オリジナルキャラクターグッズを買ってくださったお客様に
オマケでプレゼントしているそうです。
イラストがほんわか可愛いです(^^)
小山葉子さんのブログ 
ショップ

**********

☆★☆今週20日(木)定期鑑定はあと1~2枠お申し込み可能です!

16時~または17時~が空いています。30分のさっくり鑑定も可能です。
日食後初めての満月パワーを、あなたはどう使っていきますか? 
次の日食までの約半年、土星が逆行するだけにまっすぐ夢に向かっていくにはちょっと作戦が必要です。
確実な将来計画のために、向真希がお手伝いします!
鑑定のお申し込みはこちら*

|

「太陽回帰図、当たりました!」

地方にお住まいのIさんは、毎年春頃「年に1度人間ドックのように」と
私の鑑定を受けに来てくださいます。
そんなIさんから昨年の暮れに「たまたま東京で仕事があったので…」と
鑑定のお申し込みをいただきました。

お目にかかったら開口一番、
「前回の鑑定、覚えてます?」(ちょっと興奮気味)
「太陽回帰図を読んでいただいたとき真希さんが言ってた通りになりました!」

たいていの占い師さんがそうだと思いますが、
私も鑑定の現場で申し上げたことはすぐ忘れます(でないと体がもたないので) 
まあね、チャートを見ると思い出したりしますが。

で、私が前回何を言ったのかというと…。

「来年は仕事するよー、徹底的にとことん働く。
 でも、結果的にそれが自分のスキルを高めて、成果が出る。
 もしかしたら自分の本、書いちゃうんじゃない?」

Iさんは文化を担うような仕事をされています。
ご自身でも書くことがお好きで、ときどきご自分の原稿も発表されています。

「自分の本ではないんですけれど」と、見せてくださったのは1冊の本でした。

いわゆる文化的なイベントがあるとき、
会場に図録とか解説書みたいな資料を売っていますね。
Iさんの仕事は、文化イベントの企画なのですが、
今回のは単純な資料集ではなく、
作家のキャラクターや生き方を彷彿とさせる小説のようなスタイルで
まとめられた一冊の本でした。そのほとんどを彼女が書いたのだそうです。
「すごく大変でした、徹底的にとことん。でも1冊の本になりました」

太陽回帰図の成果を報告に来てくださって、うれしい暮れでした(^^)

太陽回帰(ソーラーリターン)は、毎年、お誕生日前後に起こります。

私は占星術を始めてから
太陽回帰図を読むのがお誕生日前の儀式のようになりました。
たとえば去年はこんな感じ→*
そして一昨年はこんな感じ→*

そしてもうすぐ今年の太陽回帰を迎えます。
1月20日、満月の4時間後です(^^)

あなたの「太陽回帰」はいつでしょう?
1年の流れをチェックしておきたい方は、鑑定のときお申し出ください。

********

☆★☆ちょっと大切なお知らせ。

今年半ば頃に鑑定システムの変更を予定しております。

現在もホロスコープ鑑定だけでなく、婚活や就活の具体的なアドバイス、創作や仕事のメンタルケア、起業家や経営関係の方のコンサルテーションなど、総合セッションとして行っていますが、これをもう少しわかりやすく成果が見えるカタチにしていきたいと思っています。

また、個人と法人でシステムを変えたり、定期鑑定は以前よりご要望の多かった顧問契約をさせていただくことなども検討中です。
これらに伴って料金の変更も予定しております。まだ少し先になりますが、めどが立ちましたら早めにお知らせいたします。
みなさま、いつも本当にありがとうございます。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます!

|

タロットが当たっているかどうか。

本日は初めてのタロット大アルカナ1日講座でした! 
楽しくもにぎやかに無事終了いたしました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました! 

講座の最後に、2人1組で1枚引きの練習。

参加されたみなさんから出されたテーマで
「今のあなたに必要なことは?」という問いに答えていただきました。

朝、集合したとき「今日初めてカードにさわるんです~」という方もいらしたのに、
みなさん、夕方にはもうちゃんと読めていて、
ご自身の言葉で必要なアドバイスをされていたので、ちょっと感動しました。

これからも毎日カードにさわって、カードと仲良くなってくださいね(^^)

さて。講座の最後にご質問いただいた件。

「誰かの気持ちとか、何かがどうなるか占っても、
それが本当に当たっているかどうか、確認しないと結局わからないですよね」

えーと、確実性を求めるなら占星術を使うのがいいですね、と
お答えしたのですが、
実は、タロットでも確実に答えは出ます
(だからこそ、飛び込みのおためしタロットでさっくり占った結果が
「当たりました!」と、今度はご予約くださって
何度もリピートして来てくださる方がたくさんいらっしゃるわけです)。

でも確実かどうかを疑った時点で、それは不確実になります。
直感とか、第六感といわれている感覚、
科学では証明できないこと=確認しないとわからないこと、
ということになります。

当てるのがタロット。と思ったら、確認しないとわからない。

でも、いちいち事実を確認するなら、
最初から占わないで現場へ行く方が早い。

希望する方向へ行く努力、夢を実現するためにヒントを得るのがタロット。
このくらいの気持ちで、最初は気軽に占っていくのが良さそうです(^^)

**********

☆★☆続いて小アルカナ講座も開講いたします!

2月26日(土)@原宿を予定しています。
大アルカナ講座を受けていない方、他の先生の講座を受けられた方の参加ももちろん可能です。えーと、いま、残席3ぐらいかな。
小アルカナは具体的なことを扱うにはとてもべんりです。ぜひご参加くださいませ!
お申し込みはこちらから*

|

小アルカナ1日講座のお知らせ!

昨年お知らせしておりましたタロット講座ですが、
構想1年ちょっと(ほんと、遅いわー不動宮って)
ようやく今週日曜日にいよいよ第一回目が開かれます。
まずは「大アルカナ」編です。向真希のタロット・ストーリーはこちら→

そして来月「小アルカナ」講座を行います。
大アルカナ講座を受けていらっしゃらない方も受講可能です。

(日程が変更になっていますのでご注意ください)

★数の原理でさくさく読む!「タロット小アルカナ1日集中講座」★

●日時=2月26日(土)
●場所=原宿アコスタジオ(原宿駅竹下口から歩いて3分)
●定員=6名 
残席2
●料金=2万1千円(オーガニックランチ含む。ランチ不要でお弁当持参の方は1万8千円になります)
*カードはライダーウエイト版、筆記用具も各自ご持参ください。

お申し込みはこちらから→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください) 
お名前・携帯番号・ランチ希望の有無を必ずお書きください
●お申し込みメールをいただいたら折り返し振り込み口座をお知らせいたします。お振り込み確認後、正式にお申し込み確定となります

「実践読み練習会/オープンカウンセリング」でフォローアップ!

「講座の後、練習する機会があまりないんです」という声にお答えして、毎月実践練習会を行っていきます。他の先生の講座で学ばれた方、独学で学んでいらっしゃる方も、お気軽にご参加ください! →1月は27日(木)です→くわしくはこちらから*

*****

おかげさまで通算6回を数え、毎回満員御礼の
「自分を知る!占星術初級1日集中講座」に次ぐ、
向真希の1日集中講座です。

以前より本当にたくさんの方から「タロットの講座を!」と
ご希望をいただいていましたが、
これまで教えを受けた先生方の借り物ではなく、私なりのやり方で
お教えしたいと思い、
長い間試行錯誤して、ようやくカリキュラムができあがりました。

鑑定も講座も「ぎっしりみっちりつまっていてオトク」と、
いつもみなさまからお褒めいただきますが(ありがとうございます!)
今回はちょっと違うかもしれません。

ぎっしり、みっちり、というより、
ゆるやかにすーっと頭に入って、
しかし、あなたの意識を根底から静かに揺さぶって、
気がついたらタロットがマスターできている! 
そんなイメージで考えました。

***

ホロスコープが、
この体をもって生まれてきた自分のこの人生を知るための
具体的なツール
だとすれば、

タロットは、
そんな自分が、たくさんの存在から(人もモノも自然も環境も宇宙も)
どんなに愛され守られ、助けられているかを知るツール
になると思います。

タロット占いを知っていたら、
どんなときも的確な道しるべを知ることができるでしょう。

***

素直に、謙虚に。明るく、まっすぐに、ほがらかに。

私の「占い師としてのフィルター」を、
この講座で、きっとあなたにも具体的に実感していただけるでしょう。

この講座は鑑定で一部の方にお伝えしている
「自分を癒やすワークショップ」の先駆けにもなると思います。

あなただけの素敵な生き方を創っていくために
タロットを効果的なメディアとして使っていきましょう!

(「大アルカナ1日集中講座)募集より再録)

|

アセンダント冥王星合のヒト

アセンダントに冥王星がコンジャンクションしている人、
たぶんこれを読んでくださっている方の中にも何人かいらっしゃるでしょう。

アセン合の場合、見るからに「おお」という感じになります。
生命力ともいえるアセンダントに底力の冥王星が重なっていると、
自分では気づかないけれど生命力が強く、人とは違う存在感があったり、
周囲に「この人を無視できない」と思わせたりします。
(逆に子どもの頃とかイジメの対象になったりもするようです。
子どもは異質なものは無意識に排除するので)

アセン合に限らず、1ハウスに冥王星など外惑星があると
全体的にエネルギー値が高くなりますが、
やはりアセンダントに冥王星が重なっていると
想像以上の大きなエネルギーを感じさせるようです。

たとえばアセン乙女だったりすると、
すっきりと清楚できよらかな雰囲気。
なのに冥王星が合だと、どことなく異質な感じといいましょうか、
凄みがあるといいましょうか。
中野トナカイでいえば信頼と安心の有元事務局長がこのタイプです。
私自身もまた、アセン冥王星合です。
有元さんと私の違いは、私のアセンが獅子サインのせいですね(^^)

昨日のオープンカウンセリング大会でサンプルになってくださったTさんも、
まさに乙女サインのアセン冥王星合。
冥王星が12ハウス側にあるせいか一見わからないかもしれませんが、
数分一緒にいると、ん?この方は…と感じます。
カリスマセラピストの貫禄(^^)

こんな感想を書いてくださいました。
ボディワーカー&タロットリーダー 谷本さんのブログ
調布でサロンを開業していらっしゃるそうなのでお近くの方はぜひ(^^)

*****

☆★☆アセンダントこそ自分演出の鍵!

実は、わたし、アセンダントにはこだわりがありまして。
わりとあちこちに書いています。このブログだと、このあたりとか。
アセンダントはヒザの裏?
→立てばアセンで、坐れば月、歩く姿は金星か?


アセンダントは、
この体が、この魂が世に生を受けてこの体をもって生まれてきた瞬間に、
宇宙から流れ込んできたエネルギーを体現しています。

あなたのアセンダントを分析すると、
似合うおしゃれ・演出しやすいキャラが的確にわかります。

オーディションを狙っているとか、あるいは就活中とか。
教える仕事、人前に立つ仕事、セミナー講師や接客業
などの方にもおすすめです。

アセンダントのエネルギーは仕事にも使えます。
アセンを知ることで、自分でも知らなかった自分の才能が花開くかも。
転職を検討中の方、仕事に疑問を持っている方もぜひ。

鑑定のお申し込みはこちらから*。来週の定期鑑定日は20日です(満月ですね。私のお誕生日でもあります)

|

恋愛運の初歩的な読み方

本日は定期鑑定&チャート読み練習会(オープンカウンセリング)でした!

鑑定は、奇しくも新幹線で遠方からいらしてくださった方たちばかり。
厳寒の季節に遠いところ、ようこそ、おこしくださいました。

大切な人生の、大切なこの時季に、私を選んでくださって
大切なホロスコープを読み解かせてくださって、ありがとうございます。
どうぞあなただけの素敵な人生を創っていかれますように!

新年初のオープンカウンセリング大会は(今後は「大会」と呼ぶことにした)
日食読みのやり方をさらりと解説してから、恋愛運について。

例によって、芳垣先生教室でおなじみになった「赤ペン」バトンタッチ方式で
ずんずん読んでいきました。

慣れている方は、まるでドラマのように物語を語ってくれます。
赤ペン劇場(^^)

「初級読み」なのですが、今日はレベルが高くて、
ずんずん読んで行ける方が多かったので、どんどん進みました。

で、私はだいぶラクさせてもらったおかげで
うっかり「恋愛運の基本的な読み方」のおさらいを忘れました(^_^; 

ちょっとまとめておきましょう。

チャート読みの基本は、
(全体を見る)
→●アセンダントとMCを読む
→●月・太陽・土星で人生の根幹を読む
→●テーマに応じてその部分を読む。

テーマが恋愛の場合は、まず、金星・火星、月・太陽の状態で異性運を見ますね。

それと、今日言い忘れたのは、パートナーとか恋愛・結婚運は7ハウスで見ます。

5ハウス=恋愛と見る場合もあるようですが、
この場合はどちらかといえば「相手のいない恋愛」「どんな恋愛をしたいか」です。
相手がいる場合はやはり7ハウスですね。

それぞれについてカスプ(入り口のサイン)のルーラーが
どこへ飛んでいるか注目してみてください。
→ご参考までにこのあたりも。離婚しますね、の星まわり?*

ちなみに今日のサンプルさんの7ハウスは
魚座→ルーラー海王星は2ハウスへ(結婚が生活の安定に結びつく)
サブルーラー木星は1ハウス(相手によって自分を変える)

チャートは非常に仕事のできる方であることをうかがわせ、
みなさんからうらやましがられていました。

しかし、ご本人としては、
上記のようにパートナー運が自分を左右する~という思いがあることから
結婚を願う流れになっているのでしょう。

やっぱり基本は大事ですね。
次回は基本をおさえて、その通り読んでいく練習をしましょう(^^)



毎日寒いですねー。こういうときは、うがいと加湿と蜜柑かな。
枯れた枝の向こうに見える高い空は、もう早春の水色ですよー

|

得意をとことん>苦手の克服

苦手なことを克服しましょう、ってホントでしょうか? 
私が子どもだったとき給食で嫌いなものが出ると全部食べるまで席を立てなかった。お昼休みもずーっと食べていました。食が細かった私には給食は地獄だったなー。

えーと。でもね、嫌いなものを無理矢理全部食べさせる意味が、大人になってからよくわからなくなりました。

栄養的なことなら他のもので補えるだろうし、むしろ好きなものを楽しくパクパク食べているうちに、ひょっこり間違えて嫌いなものも口に入れて「あら?意外に大丈夫かも~」となるのを、高校生くらいから何度も経験して。
今は私、好き嫌いはないですよ(^^) アジア各国を旅するとき大変べんりでした。

なぜこんな話になっているかというと。

構想1年、初めてのタロット1日集中講座が、いよいよ日曜日に迫ってまいりました。
たくさんの方にタロット、ひいては占いになじんでいただくためにも「暗記がいらない!」を基本にしたいので、テキストなしでやってみよう!と自分用のメモだけをつくっていたのですが……、

先日どうやら何かが下りてきて(^^) 
「暗記がいらないことと、テキストを用意することは矛盾していない!」と簡単なテキストを作り始めました。
全部で10枚程度の簡単なものですが(「ええっ10枚!」と、先ほど、びっくりされましたが(^_^;) とにかく、これがねー、作り始めたら楽しくて楽しくて(^^)

で、ものすごい発見が!

タロット修行を始めた頃、見るほどに「おえー」っとなって気持ち悪かった(でもつい見てしまう)月のカード→*が、まったく平気になっている! やはりカードに罪はなかった(笑)

鑑定では、ご存じのようにタロー・デ・パリを使っていますが、講座はライダ
ー版を予定しているので、このところ毎日ライダー版を使っています。

ああ、なんだかカードも喜んでくれているみたい(^^)

得意なタロ・パリをとことん、本当にとことん使ってきて、
その結果、逆に苦手だったカードたちとも
すんなり自然につきあえるようになったんですね。


苦手の克服に努力するのも大事なことではありますが
(受験とかスポーツなどでは特に)、
同時に、
得意なことをとことん集中して頑張ってしつこく伸ばしてみると、
また違った世界が開けると思います。

あ、そういえば。

大雪の影響でマクロビ用の素材がそろわないとかで、当日のランチにも影響あることが判明(MC牡牛火星合だし月10室なのでランチとかお茶はとっても大事)
べーガンベジタリアンの方はいらっしゃらないとは思いますが、参加されるみなさまには明日メールをお送りしますね(^^)

**********

☆★☆明日は定期鑑定&オープンカウンセリング@明大前DCスクールです!
明日お目にかかれるみなさま、お待ちしています!
1月の定期鑑定スケジュールと空き状況はこちら*

|

あの年齢になったらあんなふうに。

「成人式に何をしていか?」という質問が、
ここ数日私のまわりではちょっと流行りました。
みなさんは何をしていましたか?覚えてますか?(^^)

私はねー、たしか国文法の試験前だったので東京で勉強していました。
お振り袖とか晴れ着とかつくらなかったし。
実家は古くて山羊座っぽい家なのですが、
法事とか季節の行事以外はあまりうるさくなくて
「娘の晴れ着をつくらねば!」みたいな発想はなかったようです。

思うに昔から続けてきた習慣としての行事は執り行うけれども
近代になってイベントとしてつくられた行事には興味ない
のかも
→山羊座の本質とは?*

昨日はある新年会にお邪魔しました。
大御所の先生方ばかりなので気後れしつつも、
天道先生がお声をかけてくださったので、
なるべく目立たないようにそーっと参加(^^)

そしたらすっごくうれしいことが!

あの年齢になったらあんなふうになりたいなーと
秘かに憧れている先生
とも再びお目もじすることができました。

知る人ぞ知るお方なのでお名前はまずいのかな…
O先生はもう80代ですが、全国を飛び回り、海外へもいらっしゃるそうです。

「O先生のそばに坐っているだけでほっこり温かいのよねー!!!」

と、ご一緒した千影さん*と盛り上がりました。

まわりになんだかふっくら優しい薄紫色の霞がかかっているようで、
でもO先生は全然偉そうでも何でもなくて、
言ってみれば「その辺のおばあちゃん」で、その辺もまた素敵なんですね。

「お久しぶりです」とご挨拶したとたんに、
あんた、後家さんやったね。…男運悪いなー。
 何でも引き受けてやってやるから相手がいい気になるのよ

…えっと、パーティーの席で突然そう言われると焦ります(笑) 
一体どこをどうごらんになって見破っておられるのやら。

しかも終わる頃呼ばれたのでおそばへ行ったら、
あの男の人、優しそうでしょ。
 独身ならあんたに紹介しよと思って訊いてみたけど
 
奥さんいるんやて。残念でした~
…先生ったら…(^_^;

成人式の頃考えていた自分と今の自分は全然違いますが、
今はあんなふうに豊かな優しさを持った80代をめざしたいと思っています。

「年齢モデル」がいると、年齢を重ねることが楽しみになりますね(^^)

201101101842_2

おまけ。千影さんが送ってくださった3ショットです。天道組(^^)

|

恋人ができないと愚痴る前に。

愚痴る前に自分に訊いてみてください。
あなたは恋のためのトレーニング、していますか?

仕事だって何だってトレーニングが必要ですよね。
最初はうまくいかなかったり失敗したりしながら、
だんだん慣れてうまくいくようになっていきます。

コミュニケーションも同じですね。
たとえば友だち関係なら無意識にトレーニングしているはず。
「こういうときはこんなふうに話した方がいいな」とか。

それなのに恋愛になると、いきなり
「運命の恋人と恋に落ちてハッピー」になれる状況を望んでいませんか? 
逆に「努力してトレーニングしたくない」を
「無理しなくていいから落ち着ける」といいかえて、
新しい出会いを諦めて
昔からの知り合いから妥協の恋人候補を選んだりしていませんか?

何事もトレーニング。
一目惚れだって、実はトレーニングの賜物です。
すべては一日にして成らず。

可愛くてセンスもよく気だてもよくて、
なのにトレーニングを怠って恋人いない歴が続いている方、多いんです。
もったいないなと思います。

あ、それからね、
恋愛だけでなく、結婚もトレーニングの積み重ねです、
ずーっと続いていきますからね(^^)

→このあたりもご参考に。恋愛体質のつくりかた*

今年は金星も火星もずーっと順行です。
恋のチャンスを知りたい方は鑑定のときお申し出ください。
出会いの確率が高い場所、アクションプランをお伝えします(^^)

|

2011年はどうやら今がチャンスです。

昨日の終わりのところに
「今年の前半がチャンスです」と書いたのですが*、
えーと、できれば1月25日までに計画を立て終わっておきたいところです。

というのは、26日から土星が逆行を始めるんですね。
逆行は6月13日まで続きます。5カ月近く。
ということは2011年の半分近くですね。

2011年の運気は?*にも書きましたが、
今回1月4日の新月(日食)から次の日食がある6月までが一区切り。

この間ほとんど土星が逆行するわけなので、
今年の前半は特にカーディナルクライマックス前後から
手がけてきたこと・考えてきたことを、
具体的に修正したり見直したり
(動いていなかった人は逆にここが動き始めるチャンス!
私も含めて)
ということになります。

そして逆行をものともせずに(^^) 
自分の人生を着々と創っていくなら、
全部の星が順行している今がチャンスなんですね。

仕事とか起業や新しいプロジェクトを考えている方はもちろん、
恋愛(復活愛とかね)や結婚を考えている方、
1月中に作戦を練ってしまいましょう!

オマケ。
今年、起業とか新規事業を考えている方は、
4月の後半あたりがチャンスですよ(^^)

**********

☆★☆今年の仕事計画をつくるなら今がチャンス!
鑑定のお申し込みはお早めにどうぞ。


というわけで、私も来週14日とかその翌週とか、
新しい仕事のミーティングが目白押しです。
去年までに提案して保留になっていた企画は、
土星が逆行すると、むしろ陽の目を見るチャンスなんですけど、
全く新しい企画は1月のうちにプレゼンをすませておきたいところです。

向真希の鑑定のお申し込みはこちらから*。
ちなみに1月25日までの鑑定枠は13日(木)16時~、17時~。20日(木)14時半~、16時~。以上の4枠です。
なおカフェ鑑定枠は17日からの週で残り1~2枠のみになります。

|

ネットに残す言葉が遺言になるかもしれない。

事情があってここ2年ほど新年のご挨拶ができなかったのですが、
今年は3年ぶりに年賀状をつくってお送りしました。
2年ぐらい間隔が空いていても大丈夫~という感じで。

ここまではよくある話だと思います。
さて昨日、
私が年賀状を送った友人のお連れ合いから葉書が届きました。

友人は同世代のコピーライターで、
30代半ばぐらいからは、私はエッセイストになって本を書き始め、
彼女は猛勉強してFPになって。

今年やりたいセミナーのひとつで、
久しぶりに彼女の力を借りたいなあと思っていたところでした。

お連れ合いの葉書には、
彼女が去年の秋に突然倒れて、
そのまま帰らぬ人となったことが書かれていました。

どうしてもっと早く連絡しなかったんだろう。
今もお名前を検索したら、至るところに
優しい笑顔で微笑みながら的確なアドバイスをしている彼女がいたよ。
知らないとはいえ本当に失礼な「新年のご挨拶」をしでかしたのに、
お連れ合いは丁寧にお返事をくださいました。
今もweb上で微笑む彼女は、きっと幸せだったのだろうと思います。

去年は、やはり同世代の友人ですが、
彼が突然亡くなっていたことも少し後になってから知りました。

パソコン通信時代に知り合って、
常にメディアの進化の最先端にいた人でした。
とにかくあらゆることにくわしくて、
私が「占い師になる!」と言ったときも全然驚かないで、
世界中のスピ系事情を教えてくれたし、
いつ会っても「昨日の続き」みたいに応えてくれた。

去年の初め頃彼のツイートを流し読みして、
そろそろ電子書籍の相談をさせてもらおうと思っていたのに。
どうしてもっと早く連絡しなかったんだろう。

「どうして」と後悔するくらいなら「今すぐ」。
これが私の今年からの目標のひとつです。

共通の友人が少ないと「亡くなっていたことを後から知る」事態も
これから増えていくのでしょう。
私の場合は毎年更新している息子宛の遺言の他に、
このブログとか今まで書いた本なんかが遺言になるのかも。

死は無に帰ることではないけれど、一度線を引くこと。

私はもうちょっと(と言いながらたぶんかなりしつこく)
線のこちら側でがんばっていくつもりです。
お二人ともそれぞれの業界では有名な方たちなので
お名前を書かせていただきます。
加藤文子さん、
そして市川昌浩さんのご冥福を心から祈ります。

もう一回こっちで会いたかったね。

*****

☆★☆「今この世界でどう生きたらいいのか?」
――生まれてきた理由、生きる意義、今生での使命を知りたい方。そして未来に向けて具体的に動き始めたい方は、今年の前半がチャンスです。
昨年夏のカーディナルクライマックスで動けなかった方も、今ならもっとスムーズに運命の輪を回して、星を味方につけることができるでしょう。

向真希の鑑定のお申し込みはこちらから* 来週13日(木)は16時~、16時半~(18時~)のお時間ならご予約いただけます。

|

山羊座の本質とは?

さっそく昨日のブログにご質問いただきました。
向真希がセレモニー苦手な件について* 
ありがとうございます。ではお答えしてまいりましょう!

>向さんはたしか山羊座ですよね。なのになぜ?

実はこれ、お勉強中の方たちからときどき訊かれます(ヨイ質問!)

山羊座は牡羊座から始まったこの社会の集大成ですね。
(さらにその社会を越えたところにグローバルな水瓶座があり、
魂までも包含する魚座があるわけです)

ルーラー(支配星)である土星を見ればわかるように、
山羊たちはこの社会の骨組みであり、この社会をつくりあげています。
私たちが生きるこの社会の実質、実感を握っています。

ですから、山羊座に星を持っている人たちは、
私たちがつくりあげてきこの社会の伝統や風格を大切にします。
古いお家が好きだったり、お寺まわりで安らぎを感じたり。
私もアンティーク大好き。実家は築130年(^^)

しかし、形式だけを大切にして、
たとえば元旦のお宮参りで満足するのが表層の山羊たちとすれば、

奥深いところに生きる山羊たちは、
お宮参りなぞ行こうと行くまいと心=実質・実感を重んじます。
たとえ一度もお詣りしなくても心のなかで神様方と常に対話しているようです。

特に、ここ数年トランシットの冥王星が
山羊座世界をいったんぶちこわして再生させ始めていますから→*
カタチだけの伝統やセレモニーはどんどん淘汰されていくでしょう。
残るのは、そして再構築されていくのは、本当の本物です。

ここからは、関連してもうひとつ別のお話。

1960年前後の生まれで、
乙女冥王星と蠍海王星、そして山羊土星が
小三角をつくっている人たちがいます(私もその一人です)。

この現実社会で成功していたり、
あるいは成功したにもかかわらず、こともなげにそれらを放置して
心の世界で活動していたり。
それでもちゃんと収支が合っていたり、
現実社会との接点を失っていないのが特徴です。
いわば、リアルスピ系?(^^)

私のビューティー占星術もそんな流れのなかのひとつかも。

現実社会の枠組みである土星が、
この世界の境界を越える冥王星・海王星と
良好なアスペクトをとっている人たちの特質かもしれませんね。
そうして土星の現実社会と、境界を越えた世界を
さらにリアルにこの社会に落とし込んでいくのは、
1990年代半ばあたりに生まれた山羊天王星海王星合の世代なのでしょう。

*****

☆★☆山羊座の新月パワー、日食だけあってさすがに強いですね。これから半年間、次の日食までに、あなたはどうやって夢に近づいていきますか?

鑑定(リーディングセッション)は、一方的なお告げや予言でありません。
あなたの天性と現在と、そして未来を探りながら、あなたの夢を実現していくために「今ここで何をするのが最適なのか」をご一緒に考えてまいります。
向真希の鑑定のお申し込みはこちらから*

|

2011年前半の運気は?

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます! 


…と元気よく書いてみましたが、これだけでもなんとなく恥ずかしいの。
ヘンですよねー。でもお正月とかそういうの、苦手なんですねー。
何度も書いてますけど、
子どもの七五三とか自分の結婚式とか、セレモニーはすべてパス。

はい、占星術お勉強中の方は
一体どこからこうなるのか推理してみてください(^^)

さて。さっそくですが、
1月4日、山羊座の新月(部分日食)でしたね。

一昨年の皆既日食のときも何度か申し上げましたが、
日食は、言ってみればプチ冥王星みたいな影響があります。

今回の新月があなたのホロスコープのなかの、
どのハウスで起こったのかチェックしてみてください

(特に山羊座のまんなかあたりに
月・水星・金星・太陽あたりをお持ちの方は、チェック必須!) 
ハウスの意味はこのあたりをごらんください*

そのハウスにおけることについて、
いったんすべてが壊れたりバラバラになって、
次の日食(6月2日、7月1日)に向けて再構築されていくでしょう。


このとき、現在天秤座にある土星*がゆるやかにスクエアですから、
土星のあるハウスからの宿題が出されます。
その宿題をクリアしていくことによって、再構築がスムーズに進むはず(^^)

ちなみに、私は日食とオーブ1度で5ハウスの水星があります。
5ハウス=子どもや創作や恋愛。
水星は仕事のスキル。子どもとか交通・通信とも読めますね。
ここに土星は2ハウスから宿題を出してきます。
2ハウス=経済事情や個人の資質。

というわけで、これらを読み解くと、

●息子の学費で苦労する
●本を書くとき才能の貧しさに絶望する
●お金がなくて携帯代払い損ねてデートの約束ができない←^_^;

こんな感じでしょうか(^^)
土星先生の宿題をやらないでいると、このまま終わりますが、
ちゃんとやっていけば、

●工夫して学費のめどをつける。
●自分なりの本を書いていく。
●携帯がなくてもデートに誘われる方法を見つけ出す。

というあたりへ到達できるわけですね。次の日食までに。

わりと簡単なので、今回の日食読み、みなさんもやってみてくださいね! 
うまくいかなかったら鑑定のとき、お申し出くださいませ(^^)

鑑定のお申し込みはこちらから*

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »