« 3月から4月に向けてのスケジュール! | トップページ | 4月から5月に向けてのスケジュール! »

変わること。変わらないもの。

あれは3月9日でした。
引っ越したばかりの友達から、
軽くお昼を食べながらおしゃべりしましょう、と連絡がありました。

久しぶりに会えた地元の友達は、みんな、
子どもたちが同級生だったり子ども会で一緒だったり。
久しぶりに楽しい時間を過ごして、
でもたいていの集まりのときそうであるように、
今回もまた私は仕事のために一足先に失礼しました。

そして。2日後の11日――東京も大きく揺れました。

今朝、彼女からメールが来ました。
11日を境に状況一変ですが、このお花を見ると穏やかな気持ちになれます

2011032409410000

温かい陽射しまで見えるような花束は、私が選んだものでした。

9日におじゃまするとき、
デザートとお花と、どちらがいいかなと迷った末、
彼女に似合いそうなお花を選んで持参したのです。

いろいろなことが変わってしまったのに、お花は、あのときと同じ。



一昨年から始まった冥王星山羊座時代。
昨年のカーディナルクライマックス。
時代も社会も大きく動き始めたこの時代に、
星からの大きなエネルギーに呼応するかのように、
大地までもが大きく動いてしまいました。

私たちはもう、3月11日以前には戻れません。

すべてが変わっていくでしょう。変えなければならない。
この変革の波に乗って、
私たち一人ひとりの人生もまた、11日以前に思い描いていたものとは
大きく変わっていくかもしれません。

けれども、だからこそ、変わらないものがあります。

私が友達の笑顔が見たくて選んだ花が、11日の前も後も変わらなかったように。
私たちが心の奥に持っている「花」があるはずです。

美しい、温かい、優しい、何が起こっても決して変わらないもの。

いま、現場でがんばっているたくさんの作業員の方や、自衛隊の方たち。
冷え込む早春の夜を過ごしていらっしゃる被災地の方たち。
世界中から今も続々と届いている祈り。

きのうは東京も、赤ちゃんに水道水を与えないようにと発表されて、
すぐそこのスーパーで残りわずかになっていたミネラルウォーターを
後ろにいた妊婦さんに譲られた方を見ました。

この世に生を受ける私たちが、この体に太古から遺伝子に刻みつけてきた「花」。

あなたの生活にはいろいろな変化が起こるでしょう。
すでに変化に直面している方も多いと思います(私もその一人です)。

でも、あなたは、たとえどんなことが起きても変わらない「花」をちゃんと持っています
どうかこのことを憶えておいてください。 
「花」はあなたのお守りです。

|

« 3月から4月に向けてのスケジュール! | トップページ | 4月から5月に向けてのスケジュール! »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事