« みんな、自分にふさわしい日を選んでいる! | トップページ | 王が隠れる。双子座の日食。 »

やはり来月はひとつの境目かも。

すみません、頭痛があまりにひどくて更新が滞っていました。
メールのお返事は通常通りお送りしていますので、
48時間以内で返信がない場合は、何らかの事故も考えられます。
お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

私の頭痛の原因でもあるこのお天気。
台風は温帯低気圧に変わったようですが、全国的に雨がひどいですね。
震災地をはじめ各地の被害がどうぞ最小限ですむようにと願わずにはいられません。

日本は美しい自然に囲まれた国です。
でも、そんな美しい自然は、実はこんなにも凶暴な顔を持っていて、
私たちの祖先はこんなふうに傷めつけられながらも、
自然を手なずけたりあやしたり、自然にゆだねたりまかせたりしながら、
自然と共存する道を長い時間かけて手探りで見つけてきたんだなあと思うのです。
それはもう本当に千年単位のこと。だから科学を過信したらあかんのよね。

さて。来月の鑑定ご予約について。

日食の新月鑑定と、月食の満月鑑定が、それぞれ終日ご予約いただきました。
ありがとうございます!

この件でご質問いただきまして。
それぞれの翌週、前の週ではダメなのかというと、そんなことないんですよー(^^)

当日のパワーは本当に強いので敏感な方だと受け止めるだけで精一杯かも。
日食や月食は影響が大きいので
それぞれ1カ月ぐらいは動かない方が良い場合もあります。


とにかく6月はずーっと、食の影響下にある
と思ってもいいでしょう。
これね、時代そのものがひとつの境目にあたるといっていいのかも
(首相、また変わるのかな…でもやる人いるんだろうか…)

現在鑑定のお申し込みをご検討中の方は、

6月9日は上弦の月ですから、新月鑑定と同じく、
就職や新しい恋、結婚など、
あなたの
人生における新たな企画や何か始めたいことがある場合などに。

23日と30日は下弦から新月へ向かう月ですから、満月鑑定と同じく、
これまでのキャリアを生かして何かやっていきたいとか、
転職や、恋を清算したいとか、引越たいとか、すっきり片付けて次へ行きたい場合に。


もちろん、どちらかといえば…ということなので、いつ、どんなご相談でもウェルカム(^^)

そして。実は今年は7月1日の新月も部分日食なんですね。
やっぱり境目に来ているんでしょうねー。

境目=ライン。ということで、人生にラインを引いて次のことを始めます、私も(^^)
自分もラインを生かしたい--という方は、ご一緒に始めましょう。


鑑定のお申し込みはメールで
→contact★kelala-kirara.com (★を@にかえて送信してください)

|

« みんな、自分にふさわしい日を選んでいる! | トップページ | 王が隠れる。双子座の日食。 »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事