« 個人レッスン、たとえばこんな感じです<仕事に生かす占星術> | トップページ | 急がないけれど大切なこと~先延ばし癖 »

会社員も公務員も「個人事業主」になる時代。

本日は定期鑑定日でした。
午前中と午後の前半は土星カルミネート祭り、
後半は射手水瓶60度祭りでした(^^) 

東日本大震災をきっかけにいろいろなことが露呈していますね。
政治家ってあのていどなのーと呆れることも多いですが、
あのていど「だった」んですね、残念ながら。

平和な時代、豊かな時代には通じた誤魔化しが、もう通じない。
このことに気づいているかいないか。この違いは大きいなと思います。

今日鑑定させていただいたみなさまに共通して申し上げたことは、
すべての人が個人事業主になる時代に何をすればいいのか? ということ。

去年のビジネスセミナーでは
会社員も公務員も主婦も、一人ひとりが『自分開業』してください」と申し上げましたが、
最近もっと具体的に「個人事業主」にしました。

事業って何の事業?--「自分の人生」という事業です。

会社にも夫にも親にも、国にも依存しないで
(むしろそれらの人たちをサポートしながら)
自分の人生に自分で責任をもって生きる。ということですね。
(→自分にもよくよく言い聞かせています、いまだに)

今日は涙ぐむ方が一人もいらっしゃらなくて(珍しいです)
みなさん、明るい笑顔で入ってこられて、
きりっと力強さが加わった表情で帰って行かれました。

あー、そうだ、なぜか「2000円足りない!という方がお二人も。
いま、水星木星90度なのでうっかりしやすい時期ですね(^^)

今日お目にかかったみなさま、
世界にたった一人のあなたのホロスコープを私に
読み解かせてくださってありがとうございました! 
どうぞあなただけの大切な「事業」を全うされますように、祈っています。


110707


鑑定にお借りしているDCイングリッシュスクールさんのある明大前駅で、
改札口を出た辺りにツバメのお家が! 

「あー、かわいー」
「この間までひよひよだったのにおっきくなったねー」
「駅員さんが糞が落ちるからって段ボールで台をつくってくれたのよね」と
女子高生とご近所のマダムたちが話していました。

110707_2

|

« 個人レッスン、たとえばこんな感じです<仕事に生かす占星術> | トップページ | 急がないけれど大切なこと~先延ばし癖 »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事