« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

鑑定で元気になる!

本日は定期鑑定日でした。
やっぱり、私は鑑定で元気になるみたいです。
倒れていても鑑定すると元気になる*  鑑定したら頭痛が消えた!*

遠くから新幹線でいらしてくださった方、
赤ちゃん連れで遠いところいらしてくださった方、
人生の目的をみさだめて着実に歩んでいらっしゃる方…
それぞれの方が、それぞれに、素敵な人生を創って行かれますように
お祈りいたします。

人生を楽しくするコツは、
自分を上手にあやしてあげることのように思います。
なにげない瞬間、ちょっとした出来事のなかに、
小さな幸せを見つけるトレーニングも大事です。

この社会にしっかりと足場を固めていらっしゃる方が、
私のなにげない一言で、一人の女性に戻ったとき、ふと涙ぐむ。
そんなとき、素顔のご自分を大切にしてあげてほしいと強く思います。

今日ご縁をいただいたみなさま、
大切なホロスコープを私に読み解かせてくださって
ありがとうございました!

先週の定期鑑定日にいらしたYさんから
こんなプレゼントをいただきました。
横に私が普段使っているカードを置いてみました。
コインの5です。私の好きな断捨離カード。

110922_150701

110922_200102_3

110922_200102

中身は、アプリコットジンジャーシロップ。
実はこのところ、風邪気味だったので、
ホットドリンクにしてありがたくいただいています。
(Yさん、ありがとうございます!)

110922_200102_4


それでは来週より2週間ほどお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、ブログは平常通り更新いたします。
10月後半のご予約もお受けいたします。
ご希望の方はメールでお申し込みください。→10月のスケジュール*

|

天秤座の新月。大事な宿題が出ましたね。

さて。午後8時過ぎ、天秤座の新月を迎えました。
サビアンシンボルは天秤5度「真の内面の知識を教える人」。


天秤座のテーマであるコミュニケーションによって、
お互いの内面を探り合い、認め合い、理解し合います。

しかし、今回の新月は内面を知り合うだけでは終わりません。

山羊冥王星がぴったり90度で課題を突きつけてきます。
冥王星は8ハウス。継承するものをあらわす場所からです。
私たちはこの春、大震災によって多くの命を失いました。
たくさんの方が戻れないでいる避難地域では
数千年数百年前から育まれてきた文化も、失われつつあります。
こんななかで天秤座が教え合う従来の知識を社会性の山羊座がくつがえしてきます。

牡羊天王星もまた課題を突きつけます。
未来を切り開く11ハウスから新月に180度。
天秤座が楽しいコミュニケーションを謳歌するとき、
牡羊座から未来ビジョンでの新しいアイデアが要求されるわけです。

「自分のこと」「あなたのこと」だけ考えて、
なんとなく理解し合っていれば幸せだった時代はとっくに終わっています。
私たちは、常に広い世界と長い歴史を俯瞰しながら、
今ここにある個人の人生を構築していく時代に入っているんですね。

ほら、新月の願い事で、
必ずひとつは「誰か他の人のために」の項目がありますよね。
これをさらに深めて、そのために自分がなすべきことをも自分の願い事に入れるとか。
身近なことでいったらそんな感じでしょうか(^^)

(この秋。この新月を昇華しておくと、
 11月25日には迎える日蝕があなたの人生に与える影響を
 スムーズに乗りこなせるようになれるでしょう。)

*****

☆★☆29日(木)は定期鑑定日です!

10月に2週間ほどお休みをいただきます、と書きましたら、
本当にたくさんの方たちからメールをいただきました。
お心遣いありがとうございます。

体調は、実は、物心ついたときからずーっとよくないので 
(→生まれて初めて「わりと元気」を知ったアーユルヴェーダの治療*) 
鑑定には何ら影響ありません、どうぞご安心ください。
ていうか、最初の頃は、体調よくない方がタロットの的中率はぐんと上がるので
わざと徹夜したりしてたし→* 

そんなこんなで、私は大丈夫です! 
お休みをいただいて、私も次の日蝕に向けて
ゆるやかに自分を切り替えようと思います。ありがとうございます。

|

ネットに残した言葉が遺言になる。

これは占星術ではなくあえて「雑記」として書きます。
この秋をどう過ごすか。とても大事な課題です。

「未来は変えられる。過去は変えられない」って言いますね。
あれはちょっと違うと、私は思っています。


過去だって変えられる。
だって私たちの過去は「解釈」にすぎないから。
事実はひとつ。解釈は無限。
だったら、つらかった過去を良きものとして上書きしてしまえばいいんですよね。

とはいっても、それが簡単にできないから、
たとえば私も日々いろんなことを修練しつつ学び続けているわけです(^_^;

ネパールで国内線の飛行機が墜落しました。
亡くなられた乗客のなかに 上島さんという方がいらっしゃいました。
友人でも知人でもないのですが、私の大好きなネパールで。亡くなられました。

以前書きましたね、ネットに残した言葉が遺言になるかもしれない、→*
その人の過去の断片がネットのあちこちに遺されます。

上島さんの最後のツイートは、こちらです。Leaving Japan for Nepal &Abu Dhabi.*
ご冥福をお祈りいたします。

(ご存じと思いますが、アブダビはアラブ首長国連邦の首都です。
 2週間ほど滞在したことがあります。
 太陽と砂漠と多くの地域から来た人たち。
 石油がつくりあげた魔法を見る思いでした。
 

 上島さんのツイートは、ツイッターでフォローしてくださっている
 アブダビ在住の方 tamaさんが紹介してくださいました。)

ネットに残した言葉はもちろん、
ふとした瞬間に口にした言葉が、その人への遺言になるかもしれない。
震災後に私たちが生きているこの世界は、そういう世界になったのだと思います。
言葉を粗末に扱ってはいけないのです。

これまで通りではいけない。本当に。
だから、この秋をどう過ごすか。まずは、ここが大事です。
(明日の新月に続きます)

*****

☆★☆今週の定期鑑定は29日です!

15時~の枠がまだご予約いただけます。
10月前半お休みをいただきますので、
ご検討中の方はお早めにお申し込みくださいませ!
スカイプ鑑定もこの枠でお受けいたします。 →お申し込みはこちらから*

|

スケジュール変更のお知らせです。

10月以降の鑑定と講座についてお知らせです。
たいへん申し訳なく、ご迷惑をおかけいたしますが、
以下、どうぞよろしくお願いいたします。

★10月前半の定期鑑定はお休みさせていただきます。電話、スカイプ鑑定、カフェ鑑定などは10月いっぱいお休みいたします。

★10月以降の講座は一時保留にさせていただき、11月または2012年以降あらためて開始いたします。

★個人レッスンにつきましては、進行中の方には個別にご連絡させていただきます。新規のお申し込みはお受けいたしますが、スケジュール調整は11月以降になります。

2009年暮れの骨折前ぐらいからずーっとなのですが、この夏は特に体調がよくないので(何を調べても再検査だし、去年のビジイベ前に発覚した検査はまだ続いているし、今週もまたひっかかった) 体調と時間の調整のため、思いきって対面鑑定も、2週間だけお休みをいただくことにしました。

こういうとき「火星が~海王星が~なんとかが~~」と、つい言いたくなりますが、「天体のネガティブな影響を呼び寄せるのは本人がその星を自分で使いこなせていないから」(と昔から松村潔先生がおっしゃっていますね)

私は月冥王星単体90度の最難関アスペクト持ちなので、どんな星が来ても大丈夫!のつもりだったのですが、海王星は盲点でした!

海王星は、これまで私のチャートのなかでもいくつかの天体を通過してきましたが、せいぜい「木星の大型版」ぐらいの影響しか感じられず…。
しかし、近年アングル(ディセンダント)に近づくにしたがって、猛威を発揮…ではなくて、猛威と感じるのは、私の海王星の使い方が全然足りないということなんですね。

(ちなみに、前回のアングル通過は小学生のとき。IC通過でしたが、この頃ひどいイジメられっ子でした。誰も口を聞いてくれないので、見えないお友達がたくさんいたし)

というわけで、この秋は海王星使いこなし計画と取り組むつもりです。
占い師として、というよりも占星術を学んだ人として、
すべての天体、すべてのサイン、すべての度数=360度を使いこなす!

いつも悔いのないようにやりたいことから順番にやる。
震災でみんなが気づいたことのひとつでしたよね。

みなさまには本当にご迷惑をおかけいたしますが、
できるだけ早く万全の状態をつくっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

いつもありがとうございます

|

雲に隠れた小さな星の。緑に隠れた小さな鑑定室で。

大変な台風でした。
被害に遭われた地域のみなさまにお見舞申し上げます。


震災からようやく半年。美しい自然は過酷ですね。
この国(になる地域)に住むことを決めたのは
どんな人たちだったのでしょう。
私たちはそういう人たちの子であり孫なんですね。
雲に隠れた小さな星は*

昨日は定期鑑定日でした。
ご縁をつくってくださったみなさま
世界にたった一枚だけ、大切なホロスコープを私に
読み解かせてくださって、ありがとうございました。

人は自分を騙します。
だって、つらいことと直面したくないから。
かかえている問題は「これ」と思っていても
本当は違うことが原因だったりします。

あなたの内面に隠れているそんな素顔、
一番奥深くにひそんでいる本音を
そっと取り出して、
ふっ、とホコリを払い、
表に出してみるのも占い師の仕事です。

それからどうするかは、その次の段階です。
「あ、そうだったんだー」と意識化するだけでも、
人生は変わっていきます。

昨日お目にかかったみなさま
お一人おひとりが素敵な人生を創って行かれますように!

昨日はご予約のお客様がなかなかおみえにならないなーと
思っていたら…ダブルでブッキングしていました(ダブルブッキングではなく)。
今週と来週の両方の時間にお名前を書いていたのでした。

というようなことをツイッターで呟いた直後に、

「こんにちは~。真希せんせい、いまツイッター見ました~、
鑑定中じゃないならご挨拶していこうと思って♪」

仕事帰りのSさんが、ちょっとだけお顔を見せてくださいました。
外は雨が降り始めて暗くなっていたのに、明るい笑顔(^^)

ツイッターはこちらで、*
facebookはこちらです*
ついでに mixiはここかな*

(いずれもあんまり熱心に使っていないんですけど、
一言メッセージいただければリフォローいたします)

*****

☆★☆10月のスケジュールについて。

昨日アップいたしました。たいへん申し訳ないのですが、4週ある木曜日のうち、おそらく2週くらいがキャンセルにな可能性があります。ご予約いただいた週はできるだけ残せるように調整しますので、ご検討中の方はお早めにご連絡くださいませ(仮予約でもかまいません)

|

10月のスケジュール!

<明大前での占い対面鑑定&コンサルティング>

(10月6日(木) 13日(木)はお休みをいただきます)
10月20日終了いたしました、ありがとうございます!

10月27日(木)12時~、13時半~、15時~、16時半~

*お申し込みは、お名前・ご連絡先・生年月日・生まれた時間・場所(市区町村まで)・現在のお住まい・ご相談内容(簡単に)・ご希望の日時を複数書いてメールでcontact★kelala-kirara.com(★を@に変えて送信してください) 
くわしくはこちら*    料金のお支払いについてのページ* も必ずお読みください。

*2回目以降の方は、生年月日などは省略可。第1回目の鑑定時期をお書きください。
*カフェ鑑定、電話・スカイプ鑑定、言霊鑑定(メール鑑定)はしばらくの間お休みをいただきます。


<個人レッスン>


現在11月以降のお申し込みをお受けしております。

ご参考までに* 
レッスン受講生のみなさまからの感想など*


<セミナー>


木下順介先生の「風水金運アップ講座」→くわしくはこちら!*
初公開の風水術をモスクワからスカイプでお話いただけることになりました!


*向真希の講座につきましては11月以降に延期させていただきます。
お待ちいただいていたみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

|

日本の無事を祈りたい。

こんな日はどうしたって震災の日を思い出してしまいますよね。
あんなにも朝が待ち遠しかった日は今までなかった。

みなさま、今、どうしていらっしゃいますか?
これから暴風域に入る地域のみなさまが、ご無事でありますように。
とてもとても大変状況にある方達が
どうぞ少しでも心穏やかに過ごされますように祈ります。

かつてなかった長い長い日々を私たちはすでに歩き始めています。*

403521401

嵐が過ぎたあと、夕方の浜名湖あたり。ツイッターから転載。
(撮った人はイトコの夫のTさん(と思っていたら)イトコのCねえさんご本人でした。でもってこんなに穏やかに見えるけれど、手前に軽自動車が沈んでるそうで…運転していた方は脱出して無事だったとか。)

*****

☆★☆明日は定期鑑定です!

終日ご予約いただいております、ありがとうございます。
遠方から上京なさる方はどうぞお気をつけておこしください。

また9月の鑑定枠は、29日15時~のみとなりました。
ご検討中の方はお早めにご連絡をお願いいたします。
→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

|

恨んだりはしない。

この春引っ越していまだに片付かない理由。
それはこれです。

Img_0995_2


これは旧宅にあった本棚です。
天井までのつくりつけだった壁面いっぱいのこの本棚が、
当然ですが引っ越した家にはないわけです。
ここに入っていた分を半分以下に減らして引っ越して、
先日さらに半分に。それでもやっぱりハミ出ています。

なのに。それなのに。今週も買ってしまいました。
↓↓↓

110920_201601

★上から。 「春を恨んだりはしない」(池澤夏樹・中央公論社)
 「水惑星の旅」(椎名誠・新潮選書)
 「吾輩は看板猫である」(梅津有希子・文藝春秋)

ついでに、処分できない分類に入れて
連休中に読み直していた本はこのあたり
↓↓↓

110823_142201

★上から。 「母は娘の人生を支配する」 (斉藤環・NHKブックス)
「ラブマークの誕生」 (ケビン・ロバーツ・ランダムハウス講談社)
「秋野不矩展」 (生誕100周年記念・毎日新聞社/浜松市秋野不矩美術館)

 
私の読書傾向がわかってしまいますね。

秋野不矩(ふく)さんは、日本画家で結婚し子育てを終え、50代でインドへ通い始め、
インドの大地、あの風景を描き続けた方です。
占い師になる直前、葉山の近代美術館で開かれていた
生誕100周年展で出会いました。

偶然というか知らなかったのですが、同郷の方でした。
温暖なせいかふわっと生きて、50代前後で目覚める人が多いのかも(^^)

ちなみに、占いの本は「資料」なので「本」とはおもっていなくて
どんなに読んでも「読書」とはちょっと違うんですね。
もちろん、マーケティング関係の本も。

「ラブマーク」みたいに、業界の先輩からいただいて
資料のつもりだったのに愛読書の棚に入るのもたまにありますが。

★追記★
なんとなく、ちょっと前にも同じことを考えた気がしたので
過去ログを見ていたらありました。
資料以外は処分する~とか書いていますね、この頃*

そういえばあのあと、いつもの古本屋のオジサンに来てもらったとき
「今回は少ないねー」と言われたっけ…
このように最終的には出来なくても果敢に挑戦し続けるのが
収納の王道なのでした。
不動宮の特徴のひとつがこれです>同じことばかりぐるぐる回る。


★ご連絡★
コメントくださったNMさま、
ご質問の内容がよくわからないため、再度ご連絡ください。
具体的にお知らせいただければみなさんとシェアできるかと思います。
よろしくお願いいたします!


*****

☆★☆今週の定期鑑定日は22日です!
15時~の枠のみ空いています。
現在予定を組んでいるところなのですが、
10月は鑑定枠が通常の半分くらいになるかもしれないので、
ご検討中の方はお早めにおこしいただければ幸いです。
鑑定のお申し込みはこちらから!*

|

ほんの少し。ついでだから。

海外の方からお申し込みがあって、
スカイプ鑑定をさせていただくことに。
鑑定料は海外書留で送ってくださったのですが、
それとは別に一足早く郵便が届きました。
「郵便局へ来たのでついでに。」と、果汁100%のグミが入っていました。
(Kさん、素敵な「ついで」を、ありがとうございます!)

Photo_3


美女セミのとき、「先生! 私、また当てちゃいました!」と
タロットの生徒さんであるNさん。
今年の初めの1日集中講座→*で、
生まれて初めてタロットにさわったのに、
その日の夕方にはどんどん読み解いて、
練習会や個人レッスンでもさくさく読んでいらして…。

サッカー関係では今までも「また当たりました」と
よくメールをくださいましたが、
最近は、なでしこジャパンの試合展開と勝利を毎回カードで的中させています!
いつも女帝が出るそうです(^^)

そんなNさんからは「ちょっとだけですけど」と
いつも優しいお心遣いをいただいています。
来年のカレンダー、「M2ラボ」で使わせていただきます。
(Nさん、ありがとうございます!)

110919_130501

「ほんのちょっと」「ついでだから」――
そんな小さなお心遣いがしみじみうれしいです。

個人ブログで、ただそれだけで、
すべてを一人でまわして至らないところも多くて
(時々こっそり倒れたりもしています、骨折以来ずっと)

それでもこの仕事を継続していけるのは、
読んでくださっているみなさんのおかげです。
いつもありがとうございます

*****

☆★☆そろそろ個人レッスンを再開いたします。
占星術、タロットともに個人レッスンを再開いたします。
秋からは「M2ラボ(向真希実験工房)」で行います。
お問い合わせはメールでどうぞ!
→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

☆★☆今週の定期鑑定は22日(木)です!
どうやら台風で雨模様のようなので、菅原神社参拝は次回にしましょう。
15時の枠がまだ空いています。
鑑定のお申し込みはこちらからどうぞ!*

こんなに台風にドキドキするのは子どものとき以来かもしれません。
私たちを育んでくれたのは、実は、こんなにも過酷な土地だったんですね。
どうか日本全部が何事もなく、穏やかにお彼岸を迎えることができますように。

|

自分で自分の運命を変えるには?

「待っていても何も変わらない」と
私はいつもお話しています。
占いは「あなたの人生はこうなると
『予言』すること」
とは思っていないからです。

とはいえ、待っているのをやめたくても、
いきなりどこへ行ったらいいのかわからない。
何をしたらいいのかわからないことも多いですよね。

私たちの人生、いいかえれば運命のなかで、
確実に自分で変えていけるのは、
土星以下の惑星が司っている部分です。

(いつも講座でお話しているように、
私の目標は天王星まで使いこなすことなのですが、
311後の時代は。*
それは今回はおいといて、と。)

土星を使いこなすことは、人生を生ききることです。

でも30歳前後までの方はサターンリターンを経験していないので
土星は苦手意識→* 以外の何物でもないでしょう。
また、それ以降もなんとなく、イヤだなーと思っている方が大半かもしれません。
鑑定でも「土星の使いこなし方を知りたい」という方、とても多いです。

そういう場合。
いきなり土星にフォーカスするのはハードルが高いので、
まず、火星に注目してみましょう。→火星っぽい事件が続きました*
 

火星は意外にすぐ使えます。
「自分で自分の運命を変えた!」感覚を強くもてるのが火星です。

火星がくすぶって燃えていない方もたまにいますが、
火の付け方を知れば大丈夫。
火星で近い目標を達成して「運命を動かす醍醐味」を知ったら、
もっと大きな目標に向かって行きましょう。

小さな成功体験を積み重ねることが、大きな成功へと結びつきます。

天を動いている火星はそろそろ獅子座に入ります。
今年の火星は逆行がなく、ずっと順行です。
くすぶったり、逡巡したり、停滞したりしないで、
どんどんさくさく駆け抜けていきます。
(金星もずっと順行なので恋愛のトレーニングチャンスがいっぱい!
恋人ができないと愚痴る前に*

2011年の目標を確実に達成するためのラストスパートに、
火星を味方につけて頑張りましょう!


*****

☆★☆次の定期鑑定は22日(木)です!

12時~、15時~、が確実にご予約いただけます。台風模様なので延期します 
この日は雨がひどくならなければ世田谷区松原の菅原神社へお詣りしようと思っています。もともと息子の氏神様なのでときどきご挨拶にうかがうのです。
お勉強関係で願かけしたい方、来年お子さんの受験がある方、特に何もないけれど気持ちを落ち着かせたい方、よろしければご一緒にまいりましょう。 11時頃頃菅原神社集合→お詣りの後、1時間ほどお茶(^^)

→お申し込みはこちらからどうぞ* 

|

私のキャッチフレーズは「るるるるる」

先日の美女セミでは、ご自身のキャッチフレーズづくりの方法を簡単にお話しました。
肩書きやキャッチは、ホロスコープの全体を読み解いてつくります。


アセンダント(生まれ持ったエネルギー。見た目の印象)と
太陽(人生のテーマ。進むべき方向性)をチェックして、
象徴的な言葉を組み合わせる方法です。
12サインからイメージされる言葉表をお渡しして、
ご自身のホロスコープを見て組み合わせながら、それぞれつくっていただきました。

「これです!」と自分なりのキャッチフレーズに満足していた方もいれば、
ご自身の感じている「自分像」と合わなくて今ひとつ納得できない方も。
なんとなくこんな感じだとは思うけれど、ピンと来る言葉が見つからない…
という方たちもいらしたようです。

ちなみに、当日は資料として、
アセンダント4元素別に数名の方たちをご紹介して、
顔写真とアセンと太陽、キャッチフレーズをお見せしました。

本当はね、ビューティー占星術講座で
たくさんの方たちのお顔写真=アセンダントコレクション、いーっぱい持っているんです。
(これをやっている人はあまりいないと松村先生がどこかに書いていらっしゃいました)
でも、あくまで個人情報なのでお見せできず。

美女セミでは、周囲の友人知人にお願いして、お顔写真を集めました。
たとえばこんな感じです。

<アセン水の場合>
●アセン蟹×太陽蟹=まつい店長@中野トナカイ。
「次から次へと。女帝。」もしくは「休まないおっかさん。」←ちょっと活動宮風味もプラス
●アセン蟹×太陽双子=読み練習会の生徒さんの亀田さん(最近は天海玉妃さん)。
癒し系すっとこどっこいセラピスト

アセン土は、セラピストの谷本知彌さん、有元事務局長@中野トナカイ。
アセン風は、作家の窪美澄さん、美女セミ講師の稲垣先生。
アセン火は、Nさん@ビューティー講座その他の生徒さん、ミズマチちゃん先生@中野トナカイ。
(ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!)

ちなみに、私の肩書きは、
素敵な生き方プロデューサー。
素敵な生き方=アセン獅子。プロデューサー=太陽山羊。
相容れない150度関係がひとつになっています(NHKさん考案の肩書きです)

また、ちょっとご紹介しましたが、
南青山時代の私のキャッチフレーズは「るるるるる」(^^)

よく食べる・よくしゃべる・朝早い(早く来る)・夜遅い(最後までいる)・時間(納期)を守る。

太陽山羊(朝早く夜遅くよく働く。時間守る)。
プラス最も目立つMC合の火星牡牛(よく食べる)
10ハウスに月双子(よくしゃべる)…で、こんな感じになります。
アセン獅子ですか? それは「るるるるる」と叫んで相手を惹き付けるところ。
よく働く、は6ハウス金星水瓶風味も入っていますね(^^)

さてさて。

美女セミでお教えしたのは最も基本的な方法なので、
このようにご自身にカスタマイズしたい場合はぜひ鑑定でご相談ください。
あなたのホロスコープ全体から、あなただけのキャッチをつくらせていただきます。

(料金については、そのつどご相談ください。オフィシャルに使う場合は別途ご請求させていただきますが、個人使用でしたら鑑定料金内か、ちょっとだけプラス程度かな)

ご自身のお名刺やホームページ、ブログなどでお使いになりたい場合は、
特にあなただけのオリジナルであることは必須です。
名刺は顔ですし、ホームページは営業ツールですから、
キャッチフレーズや肩書きは思っている以上に大切です。


最近よく見かける「売り」に偏りすぎた名刺やキャッチは
残念ながら目立つようでいて、逆に印象に残らなかったりします。
「あなただけの品格」をさりげなく演出することをおすすめします。

**********

☆★☆来週の定期鑑定は22日(木)です!

「やりたいことがわからないからキャッチや肩書きなんて…」という方は、
先にキャッチを決めると、意外に自然に動けるようになったりしますよー。

私は月収20万円だったとき、南青山に15万円の部屋を借りました。
でも「るるるるる」を実践していたら、半年もたたないうちに月収100万円を超えました。

今の時代だとこうはいかないかもしれませんが、
「枠を決めると枠に合った中身ができてくる」ことも覚えておいてくださいね。

「あれ?前に聞いたことあるな」という方、そうですよ! 
これ、ビューティー占星術のコンセプトとしていつもお伝えしています!

キャッチフレーズ・肩書きづくり、鑑定のお申し込みはこちらから*

|

ご先祖様のお節介、の季節がまたやってきます。

たまだまだ昼間は32度なんですけどね(東京地方の場合)
でももうすぐお彼岸です。暑さ寒さも彼岸まで。

お彼岸や夏至、冬至など、
太陽が活動宮に入る前後は、カラダの調整期間と思って
生活も徐々に冬に向けて変えて行きましょう。

今年、春のお彼岸にこんなことを書きました→ご先祖様のお節介*
東日本大震災の直前でした。

ご先祖様のおかげで、ここにいる自分が
ご縁をいただくみなさまにとって少しでもお役に立てますように。
少しでもお力になれますように。

|

鑑定でつながるご縁。

先日美女セミ後に鑑定させていただいたAさんから
富山のおうどんをいただきました。

お母さまがペ・ヨンジュンさんのファンで、
ほとんど全部DVDをお持ちなので
ご一緒に観ていらっしゃるとか。
『ホテリアー』の特典映像に
2003年ソウルでの撮影のとき、私が映っていますよー(^^)

ちなみにセミナー中全員にメイクなさった稲垣先生が
Aさんの前では手をとめられて
「このままでも完璧ですね」(^^)

(Aさん、ありがとうございます!)

Photo




この記事*を読みました~と、
Yさんは、こんな可愛い鉢植えをおみやげに
はるばる飛行機で鑑定に来てくれました。

Photo_2


何だと思いますか?
なんと…ドラゴンフルーツ!
お友達が食べた後タネを蒔いたら芽が出たので分けてくれたそうで
それをまた、植え替えて、飛行機で運んでくださいました。
この鉢もケースも手作りです、芽は5センチくらい(^^)

Photo_3

北大認定の「札幌農学校」クッキーもいただきました。
おばちゃんも大志をいだきます(^^)
(Aさん、ありがとうございます!)

*****

☆★☆メール鑑定のお問い合わせをいただいております。

8月にご案内しましたように→*
メール鑑定はシステム変更の上、再開を予定しております。
サンプルアップが遅れていて申し訳ありません。
お急ぎの方はメールでお問い合わせください。
→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

|

眠くてもいいんです。魚座の満月。

あっという間にめぐってきます、今日は満月ですね。
いま、私の机の前の窓からきれいな満月が見えています。


でも満月は18時26分でしたから、厳密にはすでに欠けていく月です。
今夜はお財布ふりふりしない方がいいですよ(笑)

満月は魚座20度でした。
サビアンシンボルは「夕食のために用意されたテーブル」です。


あらゆるものを受け入れ、飲み込む魚座的なテーブルを想像してみましょう。
和食もフレンチも中華も、エスニックもどんなメニューであっても、
同じテーブルのごはん(同じ釜の飯)を食べれば、なんとなくなじんでいきます。
どんな人とも気持ちを重ね、心を重ねて、つながりあえる、
そんなイメージです。

もしかすると敏感な方は、ここ数日妙にだるくて眠かったかもしれませんね。
満月チャートを見ると、カラダの自覚が薄れて
半分消えていきそうな感じもあります。

でも、あなたは、やるだけのことはやっているはず。
てきぱきとコツコツと現実の義務を怠りなく進めましょう。
と同時に、内面的には限りなく広く深い魂の世界にいます。
MCには冥王星が合。
現実世界と魂の世界、そのどちらかだけではなく、ちゃんと両立させることこそが、
この世界をしっかりと構築していく鍵になります。

もうすぐお彼岸が来ますからね。
魂の世界に気持ちを傾けすぎるのもあまりよくないです。
カラダがちゃんとこちらの世界の義務を果たしているなら、
魂はちゃんと浄化されている。
そのくらい気楽に考えてくださいね。

*****

☆★☆9月中の定期鑑定について。

今週15日はすでにご予約満席となっております。ありがとうございます。今月中をご希望の方は、22日(木)12時~、15時~、29日(木)15時~の3枠がまだご用意できます。お申し込みはこちらから→*

☆★☆個人レッスンを再開いたします。

西洋占星術、タロットの個人レッスンを再開いたします。
それぞれのレベルに応じた目標を設定して、最短で目標達成できるようにカリキュラムを組んできます。
もちろん漠然と「プロになりたい」「もっと読めるようになりたい」という方も、お問い合わせください。最初のレッスンできっちり目標を明らかにして行きましょう。

→お申し込みはメールのタイトルは「個人レッスン希望(お名前)」としてメールで。contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)

|

美女セミ御礼!

昨日美女セミが大盛況で無事終了いたしました。
受講生のみなさま、ありがとうございました!

イメージコンサルタントの稲垣先生、
アーユルヴェーダの佐藤先生、
おふたりもかなりの早口! 
そして、私もご存じの通り、かなり早口。

ということで、それぞれ持ち時間みっちりぎっしり、情報てんこ盛り!
NHKアナウンサーのスピードなら(標準的な早さの話し言葉といわれる)
もしかして一泊二日分くらいのセミナーになったのかも(笑)

しかも、この短時間で、稲垣先生が全員に似合うカラーを選定、
全員の眉をお直し、似合うメイクのアドバイス。
みなさん、ツヤツヤ、ぴかぴかの笑顔に(^^)
20代も50代もキレイになりたい気持ちは同じ。

そして佐藤先生からはアーユルヴェーダのスイーツと、
今日からすぐ、いろんなことに使える「魔法のパウダー」のご紹介など、
身近なヒントがいっぱい! (本にもネットにもかかれていないことばかり!)
さすが報道番組で鍛え抜かれた話術は、90分間全員を惹き付けていました。



ランチの有機野菜たっぷり20品目のお弁当も好評で、
実は、私はこのことがずーっと気になっていたのでほっとしました。

会場は、去年のセミナーでもおなじみのウィズスクエアさん。
明るいテラスやガラス越しに光がたっぷり差し込むカフェスペースなどで
初対面のみなさまが楽しそうにおしゃべりしながら召し上がっていました。



無謀とも言える私の夢=ビューティー占星術講座進化版に
気持ちよく同意して、講師をひきうけてくださった
稲垣先生と佐藤先生に、お礼申し上げます。ありがとうございました。

また個人レッスンの生徒さんであり、
有望な新人占い師のMさんが、現場スタッフとして
1ハウス乙女の仕事力でサポートしてくれました。ありがとう。

美女セミのくわしいご報告と、
当日わかった「美女セミの理由」などはまた追々ご報告いたします。
前日突然入れることにした「本当の自分」についての話もね。

そして当日参加されなくても「ブログを楽しみにしています」と
メールをくださったたくさんのみなさま、
「今頃大盛況ですよね」とメールをくださったHさん、
今日鑑定でお目にかかったYさんは「大成功ですか?」と
笑顔で訊いてくださいました。

今回はお目にかかれなかったたくさんのみなさま、
応援してくださって、本当に本当にありがとうございます!

対面鑑定で、1対1のおつきあいを基本にしていますが、
これからは、グループセッションも考えていこうかなと
今回の美女セミで思いました。
秋からの新しい展開も、どうぞお楽しみに!

|

明日は美女セミです!

受講生のみなさまからは、
「明日が楽しみです」メールが続々と届いております。
ありがとうございます!

楽しい1日になりますようにと最後の調整のために
昨夜から講師の先生方とメールが飛び交っております(^^)
(白鳥は、水面下で必死に足を動かしているんですよね。)

明日の受講生のみなさまには、ご案内をお送りしておりますが、
万が一、迷子や急なご連絡は私のケータイへ直接お願いします。
私か、スタッフのMさんが必ず対応いたしますので、ご安心ください(^^)

そしてイメージコンサルタントの稲垣先生より、
「ふだんお使いのメイク用品をお持ちください」とのことです。
私も持って行こうかなー(^^)

*****

☆★☆9月の定期鑑定枠が埋まりつつあります!

美女セミのかたわら、定期鑑定枠は着々と埋まりつつあります。
秋の初めは、2011年のラストスパートのご相談にはちょうど良い時期です。
秋は講座の季節なので、10月からの鑑定枠はちょっと少なくなるかも。
スケジュールに合わせて余裕を持ってご予約いただけます。

向真希の鑑定のお申し込みはこちらからどうぞ!*

|

セックス占星術でチェックしたら

セックスを好むのは牡牛座、天秤座、山羊座。
好む、というのはちょっと語弊があるかな。
関心が高いとか激しいとか、そんなような意味合いです。

今日別のことを調べていたら
以前行った「セックス占星術講座」の資料が出てきました。
セックスは水星である!?*

でも↑実際の講座ではこのあたりの話はしなかったと思います。
集めた資料のうち、講座でお話するのはエッセンスのみなので
せいぜい50%くらいでしょうか。
早口の私がみっちり喋って50%ですから、通常なら30%くらい?(^_^;

コピーライターとしても物書きとしても
ときどき講演会に呼んでいただいて、長年、話す仕事はしてきましたが、
「講座」はちょっと違うんですねー、「教える」要素が入るとやっぱり違う。
自分が200%わかっていて、ようやく相手に30%通じる。そんな感じです。

さて。そんなわけで、セックス占星術の資料が、
久しぶりに読み返したら面白かった!
まだ2回くらいしか開講していないので、
この秋あたりまた考えてみましょうか。

ちなみに、なぜ牡牛座、天秤座、山羊座なのか?

理由はいくつかありますが、
占星術で「やや多産系」とされているのがこの3つのサインです。
「多産系」はたしか蟹座、魚座、蠍座あたりなのですが、
現代では、多産とセックスは微妙に違う部分があるので、あえて「やや」(^^)

牡牛座はこの肉体でもって自分の世界をつくっているし、
天秤座はコミュニケーションに生きている意味がある。
山羊座はちょっとわかりにくいですが、野生の山羊をイメージしてください。

まあね、でも「好む」といってもいろいろありますから。
そういえば、以前の講座で
「でも牡牛ちゃんはマグロ系になりやすいです」と言ったら
「当たっています!」と叫んだ方がいらして大爆笑(^^)

それからね、
「この3つのサインにどの天体があればいいの?」
「この3つのサインにひとつも天体がないんですけど?」
こんなご質問は鑑定のときおたずねください。

セックスレスのご相談も意外に多いですし、
風俗関係で仕事をしている方たちもおみえになりますし。
そして、ほら、私も長く生きてきて、わりといろんな経験してる方なので、
たいていのことなら(ということはほぼ何でも)大丈夫ですよ(^^)
結婚のトラブルも、意外にセックスが発端だったりするんですよねー。



Photo

個人レッスン中のNさんから、沖縄土産をいただきました。
絶品のちんすこうと、ごはんにかけると美味しいお塩。
ハイビスカス入りのきれいな赤で、さっぱりした風味です。
(Nさん、ありがとうございます!)

*****

☆★☆明後日は美女セミです!

受講生のみなさまには先日メールをお送りしております。万が一、届いていない方はご連絡くださいね。去年、セミナー前に火星と金星の静かな戦いが続いていた話→* とりあえずお読みください。今年もやってしまいました…。90度は決して懲りないアスペクト!(笑)

|

海外からのお客様たち。

ときどき海外からのお客様が対面鑑定におみえになります。
長い間このブログを読んでくださった上で
一時帰国やご旅行のときいらしてくださったり、
また海外在住の方からスカイプ鑑定のお申し込みをいただいたり。

つながる、って本当にうれしいことですね

いつも私のブログを読んでくださるみなさま、ありがとうございます!

*****

☆★☆次の定期鑑定は来週15日(木)になります。

現在のところ前半に仮のご予約をお入れしてありますが、
お時間が微妙なのでキャンセル待ちもお受けいたします。
ご遠慮なくお申し出ください。

801sleep

|

天職の条件とは?

夏休みが終わりました。

といっても20代の頃から「お休み」とは縁のない生活で、
だからといって24時間働いているわけでもないのですが、
いわば、仕事をしているか
仕事のためにストレッチしているか
どちらかの感じ?(笑)

つまり、我が家の男子高校生の朝講(早朝講座)が
今日から始まったので再び5時半起床でお弁当づくりの日々。
これで本格的に私の夏休みが終了した、と。

占い師志望の方は、プロになった時点で
いわゆる「お休み」はなくなると思っていた方がいいと思います。

常に休みなく働き続けることが仕事として占い師を続けられるコツ、
私はそんなふうに感じています。

「適度にお休み」とか「無理のない範囲で」とか、
占い師に限らずフリーランスや自営業だと縁のないフレーズ(^_^;
自由業、って実は不自由業。これはホント?*

そしておそらくこれからの時代は、会社員や公務員にとっても
縁のないフレーズになっていくと思います。
311後の時代は。*

いうことは、(ここからがわりと大事)
常に働き続けることが苦にならないような仕事をする。
これが大事だと思います。

好きなことを仕事にする。のではなく、
やりたいことを仕事にする。のでなく、
「苦にならないようなこと」を仕事にする。これです。

消極的に思えるかもしれませんが、
このことによって、仕事の選択肢は飛躍的に広がるはずです。

*****

☆★☆次の定期鑑定は15日(木)です!

苦にならないようなことのなかにこそ、実はあなたの天職が潜んでいます。飽きないでいつまでも続けられることこそ天職の条件だからです。 くわしくは鑑定でおたずねください。→お申し込みはこちらから*

|

女の人生で最も大切な年代とは?

もちろん、いつだって大事なんですけど。
これはビューティー占星術の基本ですが、
「今までの人生で一番キレイだったのは何歳のとき?」と訊かれたとき、
「今!」と答えられないのはちょっとまずいかも(^^)

私ですか? 私はたぶん数年前から「今だ!」と気づいて
以来、依然として「今」です、今。

この世に生まれてきた私たちは
一生、このカラダをもって生きていくわけだから、
生きてきた分だけカラダを知って愛して、誇りを持っていかないと。ね。


さて。

去年骨折した頃、こんなことを書きました。

ずーっと生きていけばいつかは人生が終わる。ぼんやりしていても終わる。愚痴を言って文句ばかり言っていても終わる。にこにこして笑っていても終わる。どうせ終わるなら楽しい時間を過ごしていこう、と思ったのは30代半ばぐらい。

→<応用編>

ずーっと書いていればいつか仕事は終わる。本は出る。適当に書いても出る(たぶん)いいかげんに書いても出る。誠実に心を込めてできる限り妥協しないでがんばっても同じように出る。どうせ出るなら、自分なりに納得のいく形を探っていこう、と思ったのは30代半ばぐらい。

ようやく物書きとして食べていく覚悟が出来た頃の話です。
30代半ばといえば、太陽期(26~35歳)の終わりぐらいですね。

金星期(16~25歳)に人生の喜びを謳歌して、
太陽期(26~35歳)で人生のテーマを見つけて、そして
火星期(36~45歳)になったら、自分のテーマをとことん追求して
とにかく自分の世界をつくってしまう!
木星期(46~55歳)はそれをゆるやかに広げ、応用していく
←私、今ここ。

というわけで、私はようやく最近になって
この流れをふりかえることができるようになりました。

昔ながらの東洋系の占い師さんだと
「50代はもう晩年です(終わりです)」といわれることもありますが、
現代の女の人生は、結婚して仕事して子ども育てて、
ようやく50代で自分のテーマを見つける人も珍しくないんですよね。
占い師も40代後半でようやくデビューする人、いっぱいいるよ。

現代の土星期(56~70歳)はさらなる開拓期なので
木星期でゆるく休んで、土星期に備える感じかも。


(この「ゆるい休憩」は火星期に頑張った人にとっての「休憩」です、
太陽期も火星期も今ひとつだったーという人は、
木星期に、太陽・火星・木星の全部を総動員させて頑張ってみましょう!
木星期における金星の磨き方* )

ということで、30代のみなさんは今が大事です。
目先の恋愛や結婚や収入や仕事その他に惑わされないで
一生使える「自分基準(じぶんスタンダード)」→*をつくりましょう!

そして40代、50代、それ以上のみなさん、
女の人生に「もう間に合わない」は、ありませんからね!
いつだってテーマは見つかるし、いつだって「今が一番キレイ」!
→女は間に合うから!*

*****

☆★☆あなたは、あなたの人生のテーマを知っていますか?

(追記。導入部分に岡田斗司夫さんと養老孟司氏のコメントを引用しましたが、読み直したら言葉足らずで誤解を招きかねないので、いったん削除します。この引用は鑑定で何度もお話しているので気になる方は鑑定のときおたずねください。) 

現代の日本では、仕事探し=自分探しみたいなところがあります。探し続けて時間やお金(何でもいいから仕事をしていれば稼げていたであろうお金)を無駄にするよりも、まずは働くことが大事です。

ただ、「まずは働く」とき、ちょっとでも何かのヒントがあったり、自分でも気づかなかった面を生かせることがあったら、それはそれで無駄がなくて、結果として満足度も高いのでは?とも思うのです。

向真希の鑑定は、ホロスコープからあなたの人生のテーマをご一緒に探っていきます。
→9月の定期鑑定のお申し込みはこちらからどうぞ!*

 

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »