« 「運の悪い日」なんてない! | トップページ | クッキーとハーブティーと »

私は花嫁の月に生まれました。あなたは?

闇夜の新月から、明るい満月まで。あなたが生まれた日の月はどんな形だったでしょう?何日目だったでしょう? 
あなたが無意識の感性やナチュラルな行動は、実は、生まれたときの月がどんな形だったかで違ってくるんです。

たとえば私は花嫁の月(上弦の月)の3日後に生まれています。
半月から少し太ったくらいですね。
満月に向けてどんどんエネルギーがチャージされているので、何かやるときはわりと前向きです。嫌いなことや苦手なことでも、やれるだけやろう!と頑張ります。

息子は三日月がさらに欠けてもうすぐ新月になりそうな魂の月の日に生まれました。
幼いときから聞き分けの良い子で、アレルギーのために保育園もお弁当を持参し、一人だけ違うものを食べていました。おやつにケーキが出ても、一人だけ干し芋を食べる。物心つく前からと諦めることを知っていました。

こうした下弦の月から新月に向かう頃の三日月生まれだと、自分の義務としてやるべきことを淡々とこなす人が多いようです。愚痴も言わず、ワガママも言わず。
上弦の側から見ると、下弦の側は、オトナに見えます。諦念とか悟りとかそんなふうに。

処女(おとめ)の月=新月の生まれだと、闇のなかで見えない月そのもののように、なかなか自分の意志をはっきり主張できなかったり、いきなり突飛な行動をしがちな人もいるようです。

女王の月=満月の生まれだと、エネルギーが最高に満ちた状態なのでセルフイメージが肯定的な人が多いようです。生まれながらに「この世の春」のような感覚。

月は28日間で天を一周します。
処女の月、初恋の月、花嫁の月、幸福な妻の月、女王の月、母の月、癒しの月、魂の月。
私はムーン・バイオリズムで、日々形を変えていく月をこんなふうに名付けました。

さて、あなたの生まれた日、月はどんな形だったでしょう?

*****

☆★☆今週の鑑定は17日です!

たとえば私と息子の月が反対だったら――義務として日々を淡々とこなす母と、やたら元気で活動的な息子。しかも、ここにサイン(星座)を入れると、義務をこなす月双子と、活動的な月蠍。うーん、ちょっと想像しづらい…やはり、現在のように元気にやるき全開の母と、常識を味方につけて母をたしなめる息子という力関係が、ここちいいかも。

というように、お相手や子どもやご家族、仕事のパートナーとの相性には、月の形も大事です。何か事が起きたとき、無意識にどんな感情を持ち、どんな行動をするか。チェックしておくと、自分と相手の違いに悩む必要がなくなります。
→鑑定のお申し込みはこちらまで*

☆★☆12月の講座。お申し込み受付中です!

「自分を知る!占星術入門1日講座」→*
この1日が、あなたにとって特別な日になりますように!

「暗記がいらない!タロット入門1日講座」→*

カードを一度もさわったことのない人でも大丈夫です!

前回までどちらも「初級」と名付けていた講座をブラッシュアップしました。

あるお客様から「いつも『初級』って書いてあるから、なんだかハードルが高くて……入門講座をやるとき教えてくださいね」…というわけで、今回から「入門講座」と変えてみました(Cさん、ありがとうございました!)

しかし! 内容は同じです。むしろさらにブラッシュアップして、わずか1日で基本を学べるカリキュラムをなっています。カリキュラムは試行錯誤しながらも楽しんでつくっています(教員免許が役に立つ日が来ようとは!)

脳は常に新しいことにふれていくことで、充実した時間(人生)を過ごしていけるそうです。→茂木健一郎さんのツイッター*  
慣れた世界にいると早く老けるっていうことですね。

さあ、この1日でご一緒に新しい世界を広げましょう!

|

« 「運の悪い日」なんてない! | トップページ | クッキーとハーブティーと »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事