« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ホロスコープで働き方を見ると。

えーと、今週は私、2回徹夜しました。はい。まさかこんな年齢になって徹夜するなんて…。ちょっとぼやいたら「いくつになったと思ってるんだ、新人じゃあるまいし。流せばいいんだよ、流せば!」などといわれたりして。うーん。でも流せないし、流したくないんだよと呟きながら、20代のときと同じように真剣勝負をくりかえす50代。そしてそんな自分をあほやなとは思うが、キライではない。結局そういうことですね。無理は続かない。

働き方というのもホロスコープ見れば一目瞭然です。

「流せばいいんだよ」と言った友達は活動宮の権化のような人で、若いときからずっといつも新しいプロジェクトをぶち上げている。たぶん一生。
柔軟宮なら、プレゼンや締め切りとスタッフや先方の雰囲気に合わせて、力の配分をするでしょう。
私の場合は不動宮が強すぎて、しつこくいじくりまわして自分が納得いくまでぎりぎりまで粘って仕上げる。

仕事に勢いつけるのはおもに火星です。
生まれつきの火星もそうですが、通常ならひとつのサインを2カ月ていどで過ぎていく火星が、去年からずっと乙女座にいて、まだまだ乙女座にいすわっているので、土のサイン(牡牛・乙女・山羊)の人たちは勢いついてますね。木星も牡牛座にいますし。

ですから、今わりと調子がいい人は今のうちにどんどんアイデア出したり計画を練ったり、形にしておきましょう。今年の後半から来年はじっくり取り組む空気に変わっていきます。6月には木星が双子座へ。火星は7月に天秤座へ入ってからは、さくさくとサインを移動していきます。そして秋には以前書きましたように、土星が蠍座へ移動します。→*

旧正月を迎えて、カラダもココロも新たなサイクルに入っています。星を味方につけて、夢を叶えていきましょう!



Img_0255

「笹子餅」をいただきました。風情のあるパッケージ(^^) こういうの、好きだなあ。中味ももちろん美味しかったです。手づくりみたいな味。(「2日しかもたないんです」と申し訳なさそうだったKさん、2日以内にしっかりいただきました!ありがとうございます! )


Img_0252

震災後何度かいらしてくださっているTさんから美味しいお菓子をいただきました。少しずつ、少しずつお元気になられますように。応援しています。(Tさん、ありがとうございます!)


Img_0280

お風呂に浮かべるとほんのり薔薇の香り&やさしい香りのハンドクリームをいただきました。そしていつも素敵なカードに丁寧にメッセージを書いてくださいます。(Aさん、いつもありがとうございます!)


Img_0279

えーと。こちらはわかる人にはわかる(笑) ペ・ヨンジュンさんがCMに出演なさっている「正官庄」です。(Yさん、いつもありがとうございます!)

*****

☆★☆2月2日の鑑定に空きが出ました!

17時~ でしたらご予約いただけます。旧正月を過ぎて、節分を前に(バレンタインを前に、ともいう)いよいよ本格的に今年の予定を立て始めている方が増えています。今年はね、上に書いた以外に6月に金環食もありますし、できたら3月の春分までに長期計画を立てておきたいところです。→鑑定のお申し込みはこちらから*

☆★☆メールアドレスをご確認ください!!

お問い合わせには2日以内に(遅くても3日目までに)お返事のメールをお送りしております。届かないという方がちらほらいらっしゃいますが、携帯が受信拒否になっていないかもう一度ご確認ください。すべてのメールには向真希が直接お返事を書いています。どうぞよろしくお願い申し上げます!

|

2月のスケジュール!

旧正月を過ぎてようやく2012年辰の年が本格的に始まりました。ここで一気に夢に向かって加速したいところですが、2月は海王星が魚座に入ってちょっとぼんやりしがちかも。この海王星は、山羊座の冥王星とともに私たちの社会を大きく変えていきます。こんなにも変動の大きな時代だからこそ、確実に「私が幸せになる道」を探し当てましょう!

<明大前での占い対面鑑定&コンサルティング>


2月の定期鑑定は終了いたしました、ありがとうございました! 


<電話・スカイプでの占い鑑定&コンサルティング(電話・スカイプ鑑定)>

定期鑑定の木曜日にどうしてもご都合がつかない方、地方や海外在住の場合は、電話またはスカイプでの鑑定をお受けいたします。まずはメールでお問い合わせください。

*お申し込みはいずれも お名前・ご連絡先・生年月日・生まれた時間・場所(市区町村まで)・現在のお住まい・ご相談内容(簡単に)・ご希望の日時を複数書いてメールでcontact★kelala-kirara.com(★を@に変えて送信してください) 
くわしくはこちら*    料金のお支払いについてのページ* も必ずお読みください。

*2回目以降の方は生年月日などは省略可。第1回目の鑑定時期をお書きください。

*カフェ鑑定をご希望の方も、上記に準じて必要事項とご希望の日時を複数書いてお申し込みください(場所は新宿駅付近、または渋谷のセルリアンホテルなどになります)

|

あなたの願いが未来をつくる水瓶座の新月~お正月です~

1月も下旬に入って、ようやく気持ちが「新年」に向い始めた方も多いようですね。ほんとはそれが当たり前なんですよー。便宜上というかルールとして使われている太陽暦とちがって、カラダとココロのリズムには旧暦の月のリズムの方が合っているので、旧正月はすんなり流れに乗っていけるお正月。というわけで、明けましておめでとうございます(^^)

今回の新月のサビアンシンボルは、水瓶3度「海軍からの脱走兵」です。海軍は海を制圧していますが、今日をもって脱走してしまいましょう、と。

山羊座の17度「英国の国旗」ですが、七つの海にひるがえる英国の国旗=海を制圧していました。海(水)は感情です。山羊座は、個人の感情を制圧、コントロールしながら、社会や組織をつくってきました。

 

水瓶座に入って、このたびその「海軍」から脱走する。つまり、組織や会社・完成した社会から抜けて、制圧されていた感情を自由に解放するんですね。

といっても、水瓶座は11番目のサインですから成熟しています。いわゆる「感情」ではなく、理性をもって広く社会を見渡す、冷静で自由な感情です意志とかビジョンと言いかえた方がいいかも。

この社会のために、未来のために、自分は何ができるのか。真剣に考えてみましょう。
いえ、そんなに大それた話ではなく。
たとえば「結婚」は個人的な目標のように感じられますが、実は、社会の最小単位として未来に貢献する単位をつくっていくことでもあります。

自分の願いは、どんなふうに未来に社会に結びついていくのか。この視点を失わなければ、1年の始まりである今日の新月の願いはきっと叶うでしょう。

*****

☆★☆2月の鑑定お申し込み開始は明後日夜です!

明後日の夜、講座の予定と合わせてスケジュールをアップいたします。鑑定のお申し込みをご検討中の方は今しばらくお待ちくださいませ!

|

バースデープレゼント♪

毎年お誕生日頃に鑑定に来られる方がいらっしゃいます。「自分へのプレゼント」として、その年の太陽回帰図(ソーラーリターンチャート)で1年の流れを確認。こういうプレゼントは素敵ですね。私も今日が太陽回帰だったので、チャートをつくってみました。

アセン蟹23度「文学仲間の会合」で、ルーラーの月は6ハウスに。冥王星も6ハウスにありますし、どうしたって今年は働きますね、いやがおうでも忙しそう。

1年のテーマを示す太陽は7ハウス。ほとんどの天体が西側にあるので環境によって生かされる1年になるのでしょう。MCは牡羊9度「水晶占い」の度数。ルーラー火星は3ハウスに。ブログ、ますます書きます&占いハウスへ入ろうか…。

3ハウス火星と9ハウス金星、天王星あたりを見ると、相変わらずあれこれ書きますね。形になりそうな気配もあります。もともとトランシットの木星は私の9ハウスにあったりするので、新年の計画講座で松村先生から「せっかくだから本の企画を通しておけば?」といわれましたが、さて。

仮住まいの家が今ひとつしっくり来なくてまた引っ越そうかなあと思っていましたが、4ハウス土星なのでどうやら落ち着いてしまいそうな感じだったり。10ハウスに木星が入っているので仕事はいろいろ広がりそうです。去年ぐらいから気配はありました。

ええと、そのほか細かく見ていくとあれこれ読んでいきたくなりますが、あまり深読みしてはいけないのが太陽回帰図です(笑) アセンとルーラーでさっくりと雰囲気を読んで、太陽のハウスでテーマと、月で気分を読む。このくらいにとどめておくのが基本かな。そして、回帰図を三重円にして再度読み込む、と。

2月も、引き続き毎週木曜日が鑑定日です。あなたやパートナー、ご家族などの太陽回帰図を知っておきたい方はぜひ。ちなみに会社や自社サイト、ブログなどの回帰図も読めますよ(^^)

太陽回帰についてもう少しくわしく&月回帰について*

ちなみに2009年あたりは太陽回帰図をこんなふうに読んでいました。この年もアセンのルーラーが6ハウスに飛んでいたんだなあ…。→*

☆☆☆

明日は木下順介先生のスカイプ講座第三弾「稼いで稼ぐ!」です。
受講されるみなさまはどうぞ暖かくしてお出かけください。お待ちしています!

|

メール不具合の場合はこちらへコメントをお願いします!

「メールが戻ってしまう」というお問い合わせが複数続いています。また、緊急のお問い合わせにお返事したメールが届いていないと思われる現象が数回続いています(これはご返信いただいていないだけかもしれないので、だったらいいのですが)

万が一、メールの不具合を発見した場合は、この記事にコメントでご連絡ください。こちらからお電話いたします。もちろん個人連絡ですから公開はいたしませんのでご安心ください^^

| | コメント (0)

2月に海王星が魚座に入ると。

2月に入ると夢とファンタジーの星である海王星が魚座に入ります。あらゆる境界をぼかし、形あるものを溶かし、肉体か魂か、夢かうつつか、あちらかこちらか… 

去年ちょっとだけリハーサルのように魚座に入っていったん水瓶座へ戻りましたが、2月以降はずっと魚座に滞在します。海王星は魚座のルーラーですから、魚座的なものが本領を発揮し始めます。

最初はゆっくりと助走段階ですが、現在牡牛座にいる木星が2013年6月に蟹座へ入ると、水サインでトラインを組みますから、水成分(感情や愛情、共感など、気持ちでつながるもの)が台頭しそうな気配。

ということで、いろいろ予測もできるのですが、今の段階でのアドバイスとしては…とりあえずお肌の保湿を心がけておきましょう(^^) 

いえ、冗談ではなくて。お肌が乾いている人、多いんですよね。
山羊冥王星(土)と牡羊天王星(火)のスクエアですし、まだ海王星も水瓶座にあって、天秤土星(風)牡牛木星(土)と現在のところは非常に乾いた感じなんですね。ついでに火星も乙女座に(土) 

考えたら必ず形にせずにはおかない硬派なイメージ。うるおいや優しさがちょっと足りない感じもあります。
ですから、まず日常のなかで魚座海王星を先取りして、乾きを癒すために保湿効果たっぷりのローションやクリームを使って、うるおいのある自分を取り戻しておきましょう。お風呂で、好きな香りに包まれながら、ゆっくり体を温めるのもいいですね。

お肌と内臓はつながっているし、体は心とつながっているし、体と心は魂の乗り物ですよ^^


Photo



何の関係もなさそうですが、大根サラダです。北海道の帆立マヨネーズをいただいたので、千切り大根を和えてみました。いつもは、帆立の缶詰と松田のマヨネーズでつくります。この帆立マヨネーズだとマスタードがきいているので、きりっとした味に。すんごく美味しかったんだけど、水菜を乗せすぎて写真は野暮ったい…。帆立は海のものだし、魚座的といえなくはないかも!?
(Mさん、ありがとうございます!)

|

あなだたけの10時間鑑定。

昨日個人レッスンにいらしたMさんとお話していて、つくづく「個人レッスン10時間は、そのまま10時間の鑑定でもあるのだな」と感じました。占星術は「本当の自分を知る」ためには最適な素晴らしいツールです。鑑定も初級1日集中講座も、そして個人レッスンも、じっくり自分と向かい合う時間を持つことができます。

こういうときはこう読む、というロジックは、もちろん基本としては大事ですが、誰もがそうなるわけではありません。たとえば金星と火星で恋愛を読むのは基本ですが、どんなに魅力的な金星を持っていても、コミュニケーションの水星が未熟だと気持ちを伝えることができませんよね。

慌ただしい日常をひととき離れて、「自分と向かい合う時間」を持てるのが鑑定。
何人かの人たちと一緒にそんな「自分を知る道具」への入門編を学ぶのが1日集中講座。

そしてホロスコープをカスタマイズして、自分に引き寄せて読んでいくのが個人レッスンです。
向真希事務所へいらしていただいて、熱い紅茶を飲みながら、こんなワークを楽しくコツコツくりかえします^^

*****

☆★☆今週の鑑定は19日(木)です!

キャンセルが出ましたので 16時半~ がご予約いただけます。夕方のお時間は人気で毎回早めに埋まってしまうので、仕事を早めに終わって来られる方はチャンスです。今年は海王星が魚座に入り、秋には土星が蠍座へ移動します。火星はまだまだ乙女座にいます。空の上の華やかさを先取りして、旧正月までに2012年の計画を立ててしまいましょう  !→お申し込みはこちらから*

|

土星移動の気配を感じます。

あ、まだですよ、まだ。現在土星は天秤座を運行中で、次の蠍座へ入るのは今年の10月下旬。ですから、まだまだ…なのですが、昨年暮れあたりから急に蠍系の方たちからの鑑定や講座、レッスンのお申し込みが増えてきました。

土星は2007年秋に乙女座へ入り、2009年秋に天秤座へ(その後2010年春から夏にかけて乙女座へ戻って再び) 土星にとって天秤座は山羊座の次に居心地の良い場所なので、わりと土星効果を実感している方、多いですよね。それだけに天秤土星を味わい尽くして、早くも次へ行く準備を始めている感じでしょうか。

私のまわりは現在、冥王星蠍世代、蠍座に天体集合している方。そして不思議なことに、占いのお客様や生徒さん以外にも、広告の仕事でチームを組んでいる人たちやプライベートな部分でも蠍感覚が強調されているようです。

今年の後半木星が牡牛座へ入るので、まずオポジションで蠍座の枠がぐぐーっと広がって、その後秋から土星の蠍座入りで、広げた枠をぎゅっとつかんでしぼっていく。そのためにちょっと早めに準備しておこうということかなと思います。

土星の蠍座移動に先立って、長期的に準備しておいた方がいいのは、

・蠍座に天体をお持ちの方 
(→天体によってあらゆる影響を受けます
・冥王星蠍世代の方 (→1983~1995年生まれ。社会に目を向ける時期になります
・蟹座、魚座に天体をお持ちの方 (→ほどよい感じで成長できるチャンス
・水瓶座、獅子座、牡牛座に天体をお持ちの方 (→相当厳しく鍛えられ成長のチャンス

「蠍座に天体があるのかどうかわからない」という方は、「ホロスコープ 無料作成」などで検索してご自身のホロスコープをつくってチェックしてみてくださいね。
もちろん、鑑定のときおたずねいただければくわしくお教えします^^

昨日は今年最初の鑑定日でした。
お寒い中、いらしてくださったみなさま、
世界にたった一枚のあなただけのホロスコープを私に
読み解かせてくださって、ありがとうございました。
どうかお一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように。

ちなみに2012年最初の鑑定は冥王星蠍世代の蠍集合さんでした^^

*****

☆★☆来週の定期鑑定は19日(木)です!

鑑定のお申し込みはこちらから*


☆★☆個人レッスンのお申し込みも受付中です!

現在レッスン中のMさんも蠍集合さん。蠍座の素直さ、こだわり、根性は素晴らしく、10天体×12星座×12ハウス=1440通りを、ちゃんとコツコツと読みこなしていらっしゃいます。

Mさんがご自身の勉強用につくられた「minekoシート」は、私が考案している「パズル方式」にぴったりで、これを使って練習していくと、アスペクトが全然無理なく読めるようになるというすぐれもの。占星術の勉強ってたいていアスペクトでつまずきますものね(私も、初級のときアスペクトで泣きそうになりました…)

Mさんのご好意により、去年の暮れの初級講座では「minekoシート」をみなさんにお配りしました。お正月にいただいたメールでは、さらに進化しているみたいです、すばらしいですよね^^

ということで、受講された方たちからのフィードバックによって、どんどん進化する個人レッスン。現在2月後半からのレッスンを受付中です。→くわしくはこちら*

|

私はようやくラクになったよ。

このブログをほぼ毎日更新し始めたのは、中野トナカイがオープンして正式に占い師デビューしてからでしたが、このところ、珍しく滞っておりまして(その前は2005年ぐらいからずっと別ブログを書いていました。しかし1年ごとに全削除してきたのでログは残っていませんが) ご心配おかけして申し訳なく。メールやメッセージ、ありがとうございます。

暮れから倒れていたのですが、体調はだいぶ戻りました。
ディセンダント上の海王星のせいか、かなりぼーっとしている感じではありますが。
でも、占い鑑定はこのくらいが最も当たるんですよねー。
ぼーっとしたままお目にかかって、話しているうちにどんどん覚醒していって、イタコ状態で言葉がほとばしり出る感じになって、終わるとまたぼんやり…。

水星が逆行するとぼんやりするという人がいますが、あれの大がかりなのをやっているような感じ?(^^)  しかし、出生の水星が逆行しているヒーラーのHさんは、むしろ「逆行のときは頭がしゃきーんとして、順行するとぼんやりする」そうです。

「生まれつき」という言葉がありますが、生まれつきの癖は一人ひとり違います。

 穏やかな日常になれている人、過酷で厳しい日常に慣れている人。
 誰かと一緒にいると落ち着ける人、一人でいるのが落ち着ける人。
 何を大事にして生きているか?
 何時間でも飽きないで出来ることは何か?

私の場合は--
 生まれつき過酷な日常にわりあい慣れていて(うれしくはない) 
 一人でいるのが落ち着ける(でも寂しいけど) 
 真理を大切に生きていて、
 書くこと話すことなら何時間でも飽きないで出来る。

「たったそれだけ?」と思いますか? はい、そうなんです。
でも「たったこれだけ」のことが50年近くわからなくて、いろんな回り道をしてきました。
ホロスコープが読めるようになって、ようやくわかったよ。本当にラクになりました。

今苦しんでいるたくさんの人たちにこういう気持ちになってほしい。
あなたにも。だから、私は今年も鑑定を続けていこうと思っています。


さて。明日は今年最初の定期鑑定です。
東京は朝は氷点下になるようですから、明日ご予約のみなさまはどうぞ暖かくしてお出かけくださいませ(^^)

|

この現実を幸せでみたす。蟹座の満月。

本日、えーと、ついさっきが満月でした。満月のサビアンは蟹座19度「結婚の儀式を執り行う司祭」です。結婚は家族と家族の結びつきであり、司祭をこれを社会的に通用するものと認める儀式を行っています。愛によって結びついた二人が、せいいっぱい夢をふくらませて、結婚に至り、この社会で「夫婦」としての役割を果たしていきます。

蟹座を家族とすると、社会は山羊座ですね。この満月は「結婚」や「家族」その他あらゆる社会的な枠に、めいっぱい愛と夢をつめこんでふくらませる感じといえば、わかりやすいかも。

ちなみに活動宮(牡羊・蟹・天秤・山羊)の19度はどれも「大風呂敷度数」です。それぞれ多少無理なことでも果敢に挑戦しながら、夢を広げていきます。

昨年終盤の日食から月食あたりの流れは影響が大きかったので、あのあたりからずっと、なんとなくぼんやりしたり、年が変わっても今ひとつ気分が盛り上がらなかった人も多いかもしれませんね。(私もそうです^^)
ここはひとつ、この満月を味方につけて、現実的な幸せイメージに向かってテンションを上げていきましょう! 


昨今の円高で打撃を受けている企業も多いですが、これは日本の安定感が世界から評価されている結果でもあるわけですよね(東日本大震災があったにもかかわらず)。どんな時代であっても、未来は来ます! 今日成人したみなさんには、特にこのことをお伝えしたいと思います。おめでとうございます(^^)

*****

☆★☆今年最初の定期鑑定は12日(木)です!

現在、13時~ がご予約いただけます。

今日の満月から意識して現実的な計画を立てていくと、ムーンバイオリズムのお正月→*(今年は月日)頃から本格的な新年が始められます。カラダとココロのリズムはむしろムーンバイオリズムに沿っているので、「新年になったのに全然気分が変わらない」と嘆かないで。むしろそれが当たり前なんです→お正月は年に3回ある!?*  

ということで、今月は無理しないでじっくり1年間の計画を立てましょう。実は2012年は5月~6月頃、誰にとっても忘れてはいけない大事なポイントがあります。今のうちにどんな分野で生かせるか、どこに注意したらいいか知って、しっかり対策を練っておきましょう。 →鑑定のお申し込みはこちら*

|

書きかけの記事が!

珍しくブログ更新が止まっておりますが、家庭の事情と体調によるものです、すみません、お心遣いありがとうございます。お年賀状くださったみなさまも、ありがとうございます。もうちょっとだけお待ちくださいませ。書きかけの記事がいっぱいあるのでお楽しみに!

<追記>
ブログ更新が止まっているときは…twitterはほぼ毎日こちらです。→twitter*  faceookはこちら。→facebook*  


*****

☆★☆小アルカナ講座にキャンセルが出ました!
まったく初めての方もご参加いただけます。お申し込みはこちらから→*

☆★☆今年最初の鑑定は来週12日(木)です!
2012年の計画を立てたい方は こちらから→*

 

|

新しい年が始まりました。

2012年がどうか良い年になりますように。

向真希の鑑定は来週木曜日から始まります。
講座開始は28日のタロット1日集中講座からです。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »