« 中途半端にスピってるより似合うメイクが勝つ! | トップページ | 懐かしい初夏の匂い »

魂が求める色とは?

最近のご質問をご紹介します。
「例えば、似合う色は、実際の肌に似合う色と、ホロスコープのサインから読む「似合う色」は違うような気がするのですが?」

本当にそうなんですよね。迷いますよね。
昨日も書きましたが、以前、探求心向上心旺盛な月射手の方が「えーっ!アセン射手だとこの色ですか!カラー診断で似合う色と全然違うんですけど。(「でもこの色も似合ってるわよ~」と周囲の方たちにいわれて) そうよね、カラー診断と違うのに実際似合うし!なぜ?!!」」と叫んでいらしたことが(^^)

先日の鑑定では「自分はオータムですが、なぜ黒が似合うといわれるのでしょう?」という方がいらっしゃいました。アセンダントに冥王星天王星が合。すべての色を内包する黒のエネルギーに匹敵するだけの大きなエネルギーをお持ちの方でした。黒はすべての色が還る場所。同じ「黒」でも牡羊座から魚座まで12サインでこんなにイメージが違います。実は、どんな人もすべての色を着こなし、使いこなせるんですね。
書いたランコムのキャッチフレーズ&幸運を呼ぶ色(4)* 
幸運を呼ぶ色(5)*

もちろんカラー診断とビューティー占星術が一致する場合も多いです(逆にカラー診断がコンサルの流派(?)によって違う結果がでてしまうことも…)
有能なカラーコンサルタントに出会えるとビューティー占星術の裏付けにもなります→*

問題は、微妙に違っている場合ですね。
私の考えでは、カラー診断は私たちの「体」に基づいてつくられた理論だからだと思います。肌や髪、目の色などに合わせて、具体的な「色」とか「スタイル」を提案してくれますよね。

私も一番最初はたしか94年だったと思いますが、まだまだ「カラー」が一般的どころか、導入された直後に1日がかりでコンサルを受けました。その後も数回。昨年は美女セミ講師をお願いしたイメージコンサルタントでもあり出版プロデューサーでもある稲垣先生に再び見ていただきました。

そして、昨年再び得た結論。
ビューティー占星術では「似合う色(やスタイル)によって具現されるエネルギー」、いわば「魂が求める色」を見ていきます。

★ビューティー講座では、似合う=アセンダント、好き=金星、落ち着く=月、続ける=土星、落とす=火星…など、あなた自身のホロスコープからおしゃれのヒント(着眼点)をご説明しています。
★ビューティー鑑定ではホロスコープ全体からあなたが今生この体をもって生まれてきて果たすべき使命をチェックして、そのためにどんなふうにご自身の美しさを生かせばいいのかお伝えしています。

漠然と「キレイになりたい」というのは、漠然と「お金がほしい」というのと同じなんですね。

双子座に木星と金星がいる今、牡羊天王星からの刺激もあってちょっと新しいおしゃれが気になる人が多いはず…そして魚海王星から90度の力がかかっているので、実は今、長期的な視点であなたのおしゃれを魂レベルから見直すチャンスです。

**********

☆★☆29日(金)は定期鑑定@中野トナカイです!
11時~15時半までの間でご予約ください。当日突然鑑定、おためしタロットも大歓迎です。ただ30分以上の鑑定をご希望の場合は前もってご予約いただけるとあまりお待たせしなくてすむかと思います。お申し込みはメールで→contact★kelala-kirara.com(★を@にかえて送信してください)
*なお、ビューティー鑑定は現在8月以降のご予約をお受けしております。

|

« 中途半端にスピってるより似合うメイクが勝つ! | トップページ | 懐かしい初夏の匂い »

ビューティー占星術(占星術でキレイになる!)」カテゴリの記事