« 頭痛不眠だるい…不定愁訴てんこもり。満月前症候群。 | トップページ | 9月7日は「星と言葉」講座です! »

今までのスキルを全部使う。魚座の満月。

本日22時57分、今月2回目の満月です。同じ月で2回目の満月は「ブルームーン」と呼ばれています。ちょっと特別な感じでわくわくしますね。

さて、この満月は魚座9度、サビアンシンボルは「馬を駆り立てる騎手」です
どのサインも9度は集中します、思い詰めてぎゅっと行きます。まっしぐら。魚座は特に、体半分こちらにおいて、あちらの世界へ魂ごと飛び込んでいく感じ。

この度数の人は事故が多いと聞きますが、事故に遭いやすいのではなく、みずから飛び込んでいく。
物理的な事象とは限らなくて、たとえばここ数日、気持ちが「ふっ」と体を離れるような気がしたとか、「いかん!何をやっていたんだ」と我に返った瞬間があったとか…(私はひどかったよ…)
月は自動反応なので、知らず知らず「みずからあちらの世界へ」飛び込みかけていたわけですね。

それで、昨日書いた「満月の誓い」ですが、「新月の願い」が新しい志を立てることだとすると、満月ではこれまでのスキルを使って何をするか考えてください。

人によっては、年齢によっては、今までの出来事の整理やあるべきものをあるべきところにおさめる行動が必要かもしれません。実際の行動もですが、魚座なので「心の整理」みたいなことかもしれませんね。

人生のテーマは35歳までにいったん完結します。新しいことはもう出てこない…いや、全然出ないということではなくて、でも出てはこない(どっちなんだ!) 

えーと、誰でも、36歳以降は、それまでにやってきた人生の応用編が始まります。
応用編=これまでのスキルを使ってさらに進む。あるいはスキルを組み合わせて別のことをする。(このやり方は人によって違うので鑑定のときおたずねください。「ずっとOLでした」「主婦でした」「単なる会社員でした」みたいな場合も、絶対に使えるスキルをお持ちです。そこは、私、プロデューサーですから。お任せください!)

このあと、9月16日乙女座の新月があり、22日には太陽が秋分点に入ります。そして30日天秤座で新月を迎え、いよいよ10月6日土星が蠍座へ。わずか1日後、翌日には火星が射手座へと移動します。

来年前半まで、木星が双子座にいますから、今まで天秤土星とトラインでわりと良い感じだったはずなんですね、ゆるめるところはゆるめ、しめるところはしめる。公私ともに。

でも、土星が蠍座へ移動すると、ちょっとぎこちないというか、分裂ぎみな感じになりがち。仕事は特に。
ということで、9月は大事です。
ご自身の人生のなかで大切ないくつかのプロジェクト、そのなかでもここ1~2年が勝負と思っていることは9月中にめどをつけてしまうつもりで。明日の朝までに「満月の誓い」を書いておきましょう
。(と自分にも言い聞かせています。がんばろう…)

120831_5 (浜名湖畔の満月。撮影=イトコ→twitterから拝借^^)

そういえば、昨年3月、震災後最初の満月が魚座で、スーパームーンでした*

お盆前後からまた、被災された方とお話することが増えてきました。復興のために頑張りながら、ときに弱っていく心を私に預けてくださって、ありがとうございます。少しでもお心が軽くなりますように祈っています。

先週は、避難区域のお家への一時帰宅のとき、洗濯物が干したままだったというお話も聞きました。地震と原発事故で大急ぎで逃げて、洗濯物は1年半ずっと干したまま…きっと、炊飯器のなかのご飯もそのままだったでしょう。去年、子どもたちにちょうど似合っていたお洋服もしまいっぱなしのまま、もう小さくなって着られなくなっていて…。

あの時間を切り取って閉じ込めたような空間が、同じ日本にあって、帰れない方たちがいることを覚えておきましょう。私は、今回の満月で、もう一度、このことをしっかりと記憶に刻みつけ、できることは引き続きしていこうと思います。

昨日「満月前症候群で体調が悪すぎる~」と書きましたが、考えたら(考えなくても)私の出生の月は双子9度なので、満月とぴったりスクエアでした。ツイッターやメール、今日いらしたお客様たちから励ましのお言葉をいただきました。ありがとうございます!

「体調よくない」と声に出して(書いて)言えるようになったのはここ数年のことで、これは木星期の収穫です。あと2年ちょっとで土星期なので、体調は低めながら安定させていこうという低すぎる目標。今年5月のスーパームーン*のときもそうでしたが、月がちょっとスペシャルなときは体調ががたがたになりますね。女性性が不安定な(私みたいにネイタルの月がハードな人)は特に。←体調崩したら検証のチャンス(笑)

**********

☆★☆9月の鑑定お申し込み受付を開始しております!

中野トナカイでの鑑定スケジュールはトップページをごらんのうえ、メールでお申し込みください→contact★kelala-kirara.com (★を@にかえてお申し込みください)

本日初めて、世田谷の隠れ家サロンへ鑑定のお客様をお迎えしました。このあたり、魚座領域だけあって、いろいろ面白いことが起こります。以前の桜トナカイの頃もそうでしたが、この地域での鑑定は、私には非常に合ってるみたいです。新宿から私鉄で10分ちょっと。「隠れ家鑑定」は原則として平日午後ですが、ご希望の日程を複数書いていただければ調整いたします(9月枠は残りわずかです、すみません)

|

« 頭痛不眠だるい…不定愁訴てんこもり。満月前症候群。 | トップページ | 9月7日は「星と言葉」講座です! »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事