« 2月(と3月)のスケジュール! | トップページ | やりたいことを思いきり。獅子座の満月。 »

この世は「好き」と「大好き」で出来ている。

昨日は中野トナカイでの鑑定日でした。

占い現場というのは不思議なことがいろいろ起こりますが、鑑定日に同じようなテーマをかかえた方がつづけていらっしゃることが多いです。

昨日は「自分」がテーマの方ばかりで、とはいえ、なぜ「自分」なのかはそれぞれにちがっていました。同じ人生なんてひとつもないんですよね。

世界にたった一人のあなたのホロスコープを、私に読み解かせてくださってありがとうございました。どうぞお一人おひとりが素敵な人生を創っていかれますように。応援しています!

今日は、わたしの好きな言葉をご紹介します。

「この世には、『好き』と『大好き』しかない」

「好きと嫌い」じゃなくて「好きと大好き」――これは「こち亀」の主人公リョウさん(両津カンキチ)のセリフです。
なんだか食べ物の話らしいんですが、何を食べても美味しくてこの世は「好き」と「大好き」で出来ているらしいです。
ただし「段ボールを食ったときは…あれだけは『ふつー』だった」(笑)

「未だかつて嫌いな人に出会ったことがない。」

これは、故・淀川長治さんの言葉ですね。説明の必要はないと思います。

自分の潔癖さ、正義感、生理的な嫌悪感みたいなことから「自分の狭さ」に嫌気がさしたら「この世は好きと大好きで出来ている」と乱暴なくらいシンプルに思ってしまうとラクかもしれません。

ひとつひとつに対して「好きだよ」「大好きだよ」。どうしても耐えられないときだけ「ふつう。かも…」といってみてください(「かも」と付け加えて、「好き」への格上げの可能性を残しておくといい。かも)

 

(この表紙、わりと気に入っています^^)

*****

☆★☆2月と3月の鑑定受付を開始しております!

1月は残り1枠です(1月30日(水)は13時半~のみ)
2月と3月は、もちろん、まだまだ選び放題です! 
春休みに向けて早めの予約ご希望の方は今のうちにどうぞ!
→鑑定のお申込はメールで。mukaimaki★gmail.com(☆を@にかえて送信してください)

|

« 2月(と3月)のスケジュール! | トップページ | やりたいことを思いきり。獅子座の満月。 »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事