« 明日のトナカイ状況~ | トップページ | 7月のスケジュール! »

蟹座木星はあなたに何をもたらすのか?

空模様(星模様)によってその時期にどんな方が鑑定にみえるか、なんとなく偏りがあるわけですが、このところ顕著だったのは水サインがキーになっている方たちが多かったこと。

今日、木星が蟹座へ入りました。
蟹座は活動宮ですから、動きが速いですね。そして2012年から蠍座にいる土星、2011年から魚座にいる海王星と合わせて、水のグランドトラインがつくられるので、これを先取りして動いてくる方が多かったのだと思います。

それから、もうひとつ。
意外に牡羊座がキーになっている方も目立ちました。同じ活動宮であることから刺激を受け、また、牡羊座特有のインスピレーションが時代の変わり目を敏感に感じられたのでしょう。

「キーになる」というのは、たとえば水サイン(蟹座、蠍座、魚座)に主要な天体があるとか、アングルに関係しているとか。逆に水サインをひとつも持っていない場合もそうですね。わたしたちは常に、足りないものや持っていないものを無意識に補いながら生きています。

蟹座木星(と水のグランドトライン)は、気持ちで人々を、物事をつなげていきます。
気持ちですから、ときにある種不正なこと(正義ではないこと)も含まれるかもしれないし、共感をツールに、感情でくるんで白を黒といいかえるようなこともあるでしょう。

先日までの双子木星の1年間は、大小・優劣・好き嫌いなどに関わりなくいろんなものがもたらされました。やたら情報が多かったり細かい仕事が多かったりしてお金にならなかったという人も多かったと思います。
それにくらべると、蟹木星は選びます。感情で選びとるので、嫌いなものは寄せつけません。お金が情についてくる感じなので多少は儲かりそうでもあります。

しかし、魚座海王星がこのグラトラの一角を担っていることで、結局なしくずしになったり、現実にはカタチになりませんでした~ということが多くなるような気もします。でも、それでもいいわよね~みたいな感じでしょうか。

占いやスピリチュアル系に関心がある場合、あえて具体的なカタチにしない勇気も必要なのかもしれません。むしろ現実ではないところ、いわば水面下で、広く深く何かを掘り下げていく季節ということですね。

とはいえ、「ビジネスに生かしたい!」「仕事! 転職! 金運!」という超現実的な方も、もちろん蟹座木星を最大限生かす方法はありますので、鑑定のときおたずねください。

今日は中野トナカイでの鑑定日でした。
あいにくの雨のなかいらしてくださったみなさま、大切なホロスコープを読み解かせてくださってありがとうございました! 

そういえば、昨年の土星蠍座入りからぼちぼち来られるようになった冥王星蠍世代の方たちが、ここへ来てぐんとふえてきたのも「水サイン」効果でしょう。冥王星乙女世代のわたしが「23歳ぐらいでこんなこといわれても聞かなかったであろうよ」というようなことでも、蠍世代の方たちはちゃんと聞く耳、聞く覚悟を持っています。すばらしい。

また、最近ちょっとした報告や当日の気分でいらしてくださる方が必ずいらしゃいます。6月からご予約は2枠に限定させていただき、当日枠のお時間をめいっぱい広げてよかった。路面店(というには4階の奥まった場所にあるものの)トナカイだからできることなので、とてもうれしいです。

どうぞ、お一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように!

**********

☆★☆来週の鑑定日は7月3日(水)@トナカイです!

7月も毎週水曜日です。ご予約は限定2名様のみ。それ以外は当日鑑定枠にになります。
鑑定のお申込はメールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

☆★☆明日は初級読み練習会@隠れ家サロンです!

明日のお天気が気になりますが…。ご参加のみなさまは、お足元に気をつけておいでくださいませ。お待ちしています!

|

« 明日のトナカイ状況~ | トップページ | 7月のスケジュール! »

占星術」カテゴリの記事