« 土星海王星のアスペクトについて思うこと。 | トップページ | 8月のスケジュール! »

結婚について、少し。

蟹座がらみの水のグラトラの影響か、結婚についてのご相談がふえています(いうことは、離婚のご相談もふえているということですが) 結婚は、サインでいえば山羊蟹ラインのお話ですね。

わたしがいつもご紹介するのは、人相術の師匠である天道春樹先生がいつもおっしゃっていたことで「惚れただの好きだの、そんなん甘い。どんなことがあってもこの人を幸せにする、この人と幸せになる、その覚悟をせな(結婚したら)あかん」

これは、つまり、病めるときもすこやかなるときも、喜びのときも苦しみのときも、愛し敬い助け合い、今生、命ある限り真心を尽くす、ということだと思います。

あんなに愛して結婚したのに、いつの間にかいやになって、大嫌いで、顔を見るのもいやで、同じトイレを使い、同じお風呂に入るのもいや。毎日いっしょに生活するのが苦痛で、もう、うんざり…というような状態を越えて、初めて本当の結婚が始まるのかもしれません。ある友人は「セックスしなくなってから夫婦道が始まるのよ!」といっていました。なるほど^^ これはセックス占星術のヒントになるかな…。

これから結婚されるご予定の方や、未来の結婚を夢見ている方たちには、身も蓋もない話ですみません。でも、苦さを知ると甘さがわかり、表があれば裏があり、陽があれば陰がある、ということですね。

ここ数日の鑑定のまとめでした。



大切なホロスコープをわたしに鑑定させてくださったみなさま、ありがとうございました。どうぞおひとりおひとりが素敵な生き方を創っていかれますように、心から応援しています!



8月は、半ば頃お休みをいただく予定です。近日中に9月までのスケジュールをアップしますので、しばらくお待ちください。読み練習会は8月22日(木)です^^

|

« 土星海王星のアスペクトについて思うこと。 | トップページ | 8月のスケジュール! »

雑記」カテゴリの記事