« 金色の蓮花が見えたら。 | トップページ | 明日は鑑定日@中野トナカイです! »

活動宮のグランドクロスはどこへたどりつくのか。

まず、軽くお詫びです。13~15日、毎日ブログアップされているはずだったのですが、わたしの設定が間違っていたらしく、まったく更新されていませんでした。脱力…。アクセス解析見ると、更新がないにもかかわらず、毎日同じようにごらんいただいていて申し訳なくもありがたく…m(__)m

これに関連して、現在のホロスコープについて。

いま、空の上では、天秤水星と牡羊天王星が180度の角度をとっています。
冴えたコミュニケーション、ひとあじちがったアイデア、あるいはちょっと神経が敏感すぎる感じもあるでしょうか。
そして、山羊冥王星と蟹木星も180度なので活動宮のグランドクロスができています。骨折り損のくたびれ儲けアスペクトです。「どうりで忙しいと思ったわー」という方も多いでしょう。

9月23日の秋分の日には、太陽が天秤座にはいるので、この忙しさはさらに加速します。
活動宮の真髄は、瞬時に反応して動き出すこと。ですから、次々に新たな課題が設定されて次々にこなしていきます。

ところが、活動宮は「その場反応」なのでわりと忘れっぽいのが玉にキズ。あまり学習しないというか(そう見える)逆に同じ課題にも常に新鮮な気分で取り組めるし、また、同じ課題なのにまったく違う反応をすることも。先週は賛成していたのに、今週は反対するみたいなこともあります。

冒頭で申し上げた更新されているはずだったブログ記事。足りない時間をつなげて必死に書きためたものなのですが、いずれも日付がずれたことで、無駄にはならないまでも大幅に書き直さないといけない結果になりまして……活動宮のグランドクロスを象徴するような出来事だったのでした。

いつも忙しい活動宮のグランドクロスは、それでは、最終的にどこへたどりつくのでしょうか? 

--それは、「今、ここ」です。

動いている状態、忙しい状態、結果が出る前に次の課題にずんずん取り組んでいく状態がこそが、活動宮のグランドクロス。終わりの見えないのがグランドクロスですが、なかでも活動宮は体力勝負でずんずん動き続けている状態こそが、出発でもあり終着点でもあるのです。

(ちなみに、グランドクロスは、活動宮=ずんずん、柔軟宮=ぐるぐる、不動宮=みしみし…こんな感じです^^)

**********

☆★☆次回鑑定は、18日(水)中野トナカイです!

12時半~16時の間でご予約ください。近日中に10月から年内の予定もアップしますが、中野トナカイでの鑑定は基本的に毎週水曜日の12時半~17時です。地方の方や遠方の方、スケジュールの調整がむずかしい方は、先のご予約もお受けいたします。

→鑑定のお申込はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください。なお、すべてのご連絡において原則として携帯メールはご遠慮いただき、ご面倒でもwebメールやプロバイダメールからお送りくださいますようお願いいたします。→その理由。大切なお願い*

|

« 金色の蓮花が見えたら。 | トップページ | 明日は鑑定日@中野トナカイです! »

占星術」カテゴリの記事