« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

じっと考えてみましょう。水瓶座の新月。

今年は元旦に最初に新月でしたが、今日午前6時半過ぎ、月は再び新月を迎えました。
新月のサビアンは水瓶座11度「自分のひらめきと向き合う男」です。


月が姿を見せない新月の闇のなかで、この男はじっと何かを考え続けています。
彼はこれまで学んだこと、本で読んだこと、偉人の言葉などはすべて忘れ去って、ぎりぎりまで自分の感性を研ぎ澄ませて、純粋なアイデアを得ようとしています。

立場とか地位とか名誉とか権威とか、そういった世間的な尺度を知った上ですべてを忘れ、あえて無視して、彼は自分のひらめきを得るために考え続けているのです。
この度数は時間と空間を超えたひらめきを受け取りやすくなります。

この新月は現世的な願い事には向いていないかもしれません。

ふだんの願い事で10個のうち、1個だけ世界の平和を願っているとすると、今回は逆にこの世界のことを9個、自分については1個だけ(またはゼロ)でもいいかもしれません。
いきなり世界のことなんかわからないというかたは、どんな世界ならあなたの願いが叶いやすくなるのか--そんなところから考えてみてください。


静かに自分と向かい合っているうちに、一番深いところから浮かんできたひらめき。それこそが、あなたの次の行動への原動力になるでしょう。大きく飛躍する直前に身を低くして、次の風を狙っているのが今のあなたです。




<新月美容のヒント>
カラダが冷えやすい時期ですが、特にここしばらくは冷えやすいので、ふくらはぎを中心に腰から下を温かく。生姜やシナモンなど「カラダを温める」とされるスパイス、コーヒーや紅茶も内面を乾燥させてしまうのでほどほどに。スキンケアはふだん以上に保湿を心がけて。メイクはブルーグレーかライムグリーンのアイカラーがおすすめです。

*****

☆★☆2月の鑑定受付中です!
詳細はトップページからどうぞ。隠れ家鑑定は残り3枠のみとなりました。お申し込みはメールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

やりたいのは金星。やるのは火星。

昨日のお話の続きをもう少し。
→やる気の導火線に火を入れるには?
夢を描いて何かをしたい!と思うとき、そこには楽しさがありますね。人生の歓びが、わたしたちのやる気を奮い立たせます。

Img_1584

やってみたい!と思うのは金星です。
多くの人がたくさんのことに楽しみを見いだし、歓びにつながる(であろう)ことをやりたいと考えます。
しかし、金星は楽しいことにしか興味がないので(楽しくないことをしたら金星ではなくなります)たとえば100人が「やりたい!」と思っても、それを行動に移せる人はもしかしたら50人か、それ以下かもしれません。


実際にやり始めるのは、火星です。

金星が感じる歓びをさらに大きく実りあるものにしようと、やる気を奮い立たせ、導火線に火をつけて、実際に行動しなければなりません。

しかし、火星が燃えるにはエネルギーが必要です。
常に一定の状態で燃え続けることはできませんし、ときには火が消えることもあります。50人中どれだけの人が火星の火が弱まったり、ときには消えてもなお動き続けることができるのでしょう?


やる気を継続させて、
多少体調がよくないとか気分が乗らないとか、そんなときも一定以上の行動を続けていくのは土星です。


土星が働いてこそ、わたしたちは常に一定以上の成果をあげていくことができます。


そうして、火星で行動に移し、土星で継続して形になった成果に、金星はうっとりと浸り、存分に味わうのです。


と、ここまで書いてみて、金星→火星→土星のこの流れは、恋愛または5ハウス的創作活動、「好きなことを仕事にする」系の場合はわかりやすいなと気づきました

「仕事」全般なら、金星を太陽に置きかえたほうがわかりやすいかもしれません。

その場合も太陽だけで何かしようとすると必ず途中で煮詰まるので(たとえば総務の仕事がつまらなくなったとします) 
火星でやる気を奮い立たせて資格取得をめざします(社労士の資格をとって総務のプロになろう!) 
働きながら国家資格を取得するのは大変ですが、気分や感情に左右されない土星の力を借りて勉強をつづけます(会社の許可を得て勉強時間を確保するとか)

火星と土星を使いこなせると、どんな分野の仕事をしても、誰でもかなりのところまで行けます、必ず行けます
(特別にブレイクしたいとか超有名になりたいとか、そういうことになると木星が関わってくるので、これはまたちょっと別のお話になります)

ご参考までにこのあたりも。
土星回帰で運命を超えて幸せになる!*

|

「やる気」の導火線に火を入れるには?

もう新人とはいえませんが、業界最高齢の新人(笑)だったわたしが思うのは――占いは決して「逃れらない宿命」「決まっている運命」を示すものではないということです。
もしも、仮に、決まっているものであるならば、その宿命や運命をどう生かせるかを探るのが占いだと思うのです。

ここまで生きてきた道をふりかえり、内面の奥深くに持っている本質にアクセスして、そのカラダをもって生きるこの人生における「生き方の癖」を知って、今よりも楽に、すこやかに、ほがらかに、ここちよく生きられるようになるための手段。それは占いなのだと思います。



すべての幸せには「具体的な行動」が必要です。

たとえば、1月1日の新月に、願い事として「収入アップ」と書いたとしましょう。「願い事は一度書いたら忘れましょう~」などとあちこちで耳にすると思いますが、それは願い事を「目標」に変えるという意味です。

目標を達成するためには、まず何をしたらいいのか考えますね。収入アップのために副業を始める、給料が上がる会社に変わる、さらなる収入が見込める仕事に転職する……など、方法はいろいろ考えられますね。

これらの具体的な行動の過程で、一瞬一瞬に「これは収入アップのためだ」とは思わないですよね。むしろ大きな目標は忘れていて、目の前の目標に向かっているはずです。面接でしっかりアピールできる対策や自分のスキルの洗い直しなど……目の前の目標に集中することで、最終的には「願い事が叶う」(目標を達成できる)あるいは近づいて行けるわけです。

でも、願い事(目標)を心で思って、あるいは紙に書いて(思いっぱなし書きっぱなし)そのままで動かないでいたら、自分も変わらないし環境も変わらない。当然収入も今までと変わらないであろうことは明らかです。

願い事(夢)を目標といいかえて、叶えるための具体的な行動計画を立て、具体的に行動してみる。

たとえば願い事(夢)が「資格をとること」なら、勉強時間を捻出しなければなりませんね。朝の1時間を勉強にあてるとしたら、まず早起きの習慣をつける。でもお家にいると、つい、だらだらしてしまう…だったら1時間早く出勤して、会社の近くのカフェで勉強するのもいいかもしれません。試行錯誤しながら具体的な行動を積み重ねていくのです。



そしてホロスコープでいえば、実際の行動をするために手っ取り早いのは「やる気」をだすこと。
「なかなかやる気がでなくてぐずぐず、だらだらしてしまう」という方も多いのですが、そんな方は「やる気の導火線」を見つけて火をつければいいのです。やってみれば簡単^^

「やる気」は火星です。導火線を見つけて最初の瞬発力を勢いよく燃やしたら、その後は土星で継続させる(多少体調がよくなかったりやる気が衰えてきたりしても土星は働きます)

注意したいのは、月です。わずか1カ月で空を一周する月にフォーカスしすぎると感情や気分でやったりやらなかったり、ムラがでます。金運や仕事運、結婚運をあげたいなら、感情だけで動いてはいけません(恋愛運はちょっとまた違います)

真剣に願い事(夢)を現実にしたいなら――ご自分のホロスコープのどこにやる気の導火線があるか。そして、どのタイミングで土星にきりかえればいいか。鑑定のときおたずねください。

ご参考までにこのあたりも。
夢をノートに書くだけでいいのでしょうか?*

意志は弱くてもいいのです。*

才能を言い訳にしない生き方。*

*****

☆★☆2月の鑑定申し込み受付中です!

中野トナカイでの鑑定ご予約は各日2名様限定です。2枠ご予約いただきましたら、その時点で残りのお時間が当日枠になります。また、隠れ家サロンでの鑑定は2月はちょっとだけ余裕があります。トップページのスケジュールと、一番下の「大切なお願い」「料金のお支払いについて」も必ずお読みの上、メールでお申し込みくださいませ!→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

明日のトナカイ状況と火星で頑張る時期。

明日は鑑定日@中野トナカイです。
当日枠は12時半~13時半になります。
当日突然鑑定およびおためしタロットご希望のかたは開店と同時にどうぞ!^^

年が明けてからいろいろとめまぐるしいですね。
「動きが速すぎて目がまわります」という方もいれば「まわりは急速に動いているけれど今ひとつ波に乗れません」という方もいると思います。

いま、火星がノーアス(他の天体とアスペクト=角度をとっていない)なので、こういう場合は限度を知らずに暴走してしまうか、または、動き方がわからなくてぎくしゃくと立ち止まるかになりがちなんですね。

このあと、しばらくして2月の2回目の週末あたりになると、太陽と月と火星で、風のグラトラができます。このあたりで急に風通しがよくなって、火星をスムーズに使いこなしやすくなって動きやすくなると思います。

今日、トナカイお店日記→*に天海さんが旧正月と立春について書いていました。
火星が使いこなしやすくなるのは、ちょうど、わたしたちのカラダとココロに合っている月の暦でもお正月を迎えたあとになります。

太陽暦で新年を迎えたにもかかわらず1月中はもたついていた気持ちも、このあたりでぐっと新しくなるはずです。
→太陽のリズム、月のリズム。*
→お正月は4回ある!?*

そして、2月中は無理してでもちょっと頑張ってみましょう。

3月に入ると、火星は逆行を始めて5月20日まで続きます。
2月に集中してぎゅっと火星に火をいれることで、逆行期間中も比較的スムーズに燃え続けることができます。
その後は5月末に順行にもどり、7月末に蠍座へ移動していきます。

今年こそ!と思っていることがある方は、今から火星の力を使いこなして短期集中で!

●仕事で成果を出したい。
●転職したい。
●今の恋を(またはまだ見ぬ恋)を必ず実らせたい。
●結婚に向けて一歩を踏み出したい。
●新しい家族がほしい。
●引っ越したい。
●家を買いたい。

--新しいプロジェクトに火を入れるならチャンスですよ!

|

2月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ、最新記事はこのすぐ下から↓↓↓

<占い鑑定@中野トナカイ> 

2月5日(水) 12日 終了いたしました、ありがとうございました!

(2月19日はブロードウェイ全館休館のためトナカイも休業いたします)

2月26日(水) ご予約満席です!
当日&直前ご予約枠は16~17時になります! 

(*お時間は開始時間のめやすです。ご予約状況によって30分ほど前後することがあります。)

ご予約鑑定は各日2名様限定になります(それ以外のお時間は「当日突然鑑定」&「おためしタロット」でお待ちしています! 12時以降ならお店にお電話いただければ、当日のご予約も可能です(おためしタロット以外) →中野トナカイの電話 03-3387-4355)
★毎週火曜日にこのブログとtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* 

鑑定料=60分10500円 30分6300円(以降10分ごとに2100円。ご予約時に90分ご希望の場合15750円(1050円割引) 120分をご希望の場合21000円(2100円割引)とさせていただきます。初回の方は60分以上でお申し込みください)(いずれも税込。当日お支払いください)(*中野トナカイ全占い師共通メニューであるおためしタロットは10分1000円(税込)です)

<占い鑑定@世田谷・桜上水の隠れ家サロン> ご予約満席です!

★鑑定料=120分21000円、90分15750円、60分10500円(いずれも税込)(原則として延長なし。前もって指定の銀行口座へお振込いただき、ご予約確定となります。)

<電話およびスカイプ鑑定>

遠方の方、海外の方、育児や介護や仕事の関係などで対面鑑定がむずかしい方には電話での鑑定をおすすめしております。緊急度などを加味して随時お受けしております。まずメールでお問い合わせください。

★鑑定料=60分10500円(税込)(延長なし)(前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。)

【各鑑定のお申し込み方法】 
以下をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください。

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時を必ず複数書いて書いてください(鑑定時間が書かれていない場合は60分でおとりいたします)
(以下については当日お知らせいただいてもかまいません→)5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容
(お生まれの時間は母子手帳などで正確にお調べください。大体60分で1~2件程度がめやすです。たとえば仕事と恋愛など、分野がまったくちがう2件以上のご相談なら90~120分でご予約ください。初回の方には60分以上をおすすめします。)

→鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

<向真希の講座!>

2月12日(水)ホロスコープ読み基本講座 終了いたしました
場所=中野トナカイ 料金=各3150円(税込) 定員=各5~6名
初心者から中級、デビュー直前の方までどなたでもご参加いただける基本のホロスコープ読みの基本講座です。ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます。少人数でじっくり丁寧に読んでいきます。
*10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方なら、どなたでもご参加いただけます。

→講座のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

<占星術初級レッスン及び10時間鑑定>→* 

隠れ家サロンで継続して行っております。レベルと目的に合わせて、中級やプロレベルまで内容を組みかえていきますので、確実に実力をアップさせ、またご自身の人生への理解を深めることができます。すでにプロの方や、プロデビューをお考えの方たちも複数いらしています。マンツーマンでじっくり学びたい方におすすめです(今すぐお申し込みいただくと3月開始。土曜日または木曜日の午後2時間×隔週で5回を基本にスケジュールを組んでいきます

<出張鑑定および出張講座>

5名様以上お集まりいただければ出張鑑定 および 占星術初級1日集中講座→*
にもうかがいます。原則として世田谷杉並近辺から1時間程度までで場所の設定をお願いします。地方の方は別途ご相談ください。
→くわしくはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

*****
*すべてのご連絡について。プロバイダアドレスまたはwebアドレスでお願いします。やむをえないとき以外キャリアメール(携帯メール)のご使用はお控えください。→大切なお願い*
*すべてのお申し込み前に。こちらも必ずお読みください。→料金のお支払いについて*

*****

|

冥王星と天王星のスクエア。

東京は来月都知事選をひかえています。
国政なのか都政なのかわからないような公約ばかりでいろいろと考え、迷ってしまいますが。だからといって「選挙に行ってもしょうがない」わけではなく。「投票したい人に入れる」(いないから行かない)のではなく、「投票したくない人には入れない」ために行くのも、選挙権を持つ大人の権利であり義務でもあるとわたしは思います。

そして、春には消費税が8%にあがりますね。

一昨年に書いた記事より…一部抜粋してみます。
山羊冥王星と牡羊天王星の90度のパズル読みについて。

――――――――――

たとえば、社会のあり方(山羊)を根底からくつがえし、
再構築する(冥王星)ために、
これまでの誰も思いつかなかった
斬新なやり方(牡羊)での変革(天王星)が必要。

…と、こんな感じです。

活動宮の90度ですから動きは速いです。
90度ですから痛かったり傷ついたり。しかし、冥王星なので必ず再構築していく。

10年以上かかかるこの過程のまっただ中に、いま、私たちはいるわけです。

消費税増税法案も、あんな決まり方はともかく、
でも、増税が必要なことは私たち一人ひとりがとっくに思い知っていることですよね。

すっきりと納得のいく形で決めていける政府を
この後10年ぐらいかけて、私たちが選び、つくっていかなければなりません。

―――――――――

まっただ中にいるのはもちろん地方自治体も同じですね。

天王星が牡羊座に入って、山羊座とのスクエアが始まったのは東日本大震災のあった2011年春でした。

同時期の都知事選で石原慎太郎元都知事が再当選。しかし、その直後の世田谷区長選では、急遽立候補を表明した無所属の保坂展人さん→*が、まさかの当選(保坂さんすみません(^_^; でもそんな感じで、当確のニュースはちょっと衝撃でした、「やればできるんだ」みたいな衝撃。このときは旧時代への不安から、世田谷区民のバランス感覚がためされたようなスクエア選挙だったように思います。保坂区長は表現規制などにも強く反対していて、いわば天王星みたいな存在かも。)

政治や経済は、わたしたちが思っている以上に、星の動きをそのままにあらわしていることが多いようです。

ある大手証券会社で活躍する友人は、プロの占い師以上に多岐にわたって占いに精通しているのですが、新月と満月、特に日食時は値動きがあるといい、「面倒なときはサイコロで決める」といっています。

さて。

それでは、個人のホロスコープにはどんな影響があるのでしょう?

再び、一昨年のブログより。

――――――――――
まず、ご自身のチャートのどこにこの90度があるかチェックしてみてください。
それぞれのハウスに関係したことで何らかの破壊と変革と再生を必要としています。

ご自身の状況を見直して、
この90度で人生の再構築を図るチャンスです。

たとえば、冥王星1ハウス、天王星4ハウスなら、
自分のあり方を根底から変えて生まれ変わるために
お家や地元、魂の故郷といえる場所を思いきって変革していく。

…と書いてしまうと、なにやら難しそうですが、
(略)

イメージチェンジしてキレイになりたかったら、
まずお家の大掃除と模様替えから始めましょう、
…みたいな感じでしょうか^^

(略)

個人のレベルに「冥王星と天王星の90度」が関わってくるのは、相当怖いなーと思っている方も多いと思います。

でも、傷や痛みを怖がっていると何らかの形でふりまわされます。
そうすると何が起こるかわからなくてもっと怖いと思うので、できれば受けて立って使いこなす道を選びたいですね。

――――――――――
(以上、→冥王星と天王星の90度をどう読むか* より。)

2009年の皆既日食あたりで設定されたテーマが、
2012の金環食からヴィーナストランジットを経て、
2013年暮れから半年つづく活動宮のグランドクロスのなかで、
この時代はどうなっていくのか?
そして、これからのあなたの人生のなかはどうなっていくのか?

悠久の時の流れのなかで
あなたの魂が、
このカラダをもって生まれてきた
この人生に描いている夢を
星のエネルギーを生かして叶えていきましょう!

*****

☆★☆2月の鑑定お申し込み受付を開始します!

このあと、トップページに2月のスケジュールをアップいたします。2月は隠れ家サロンでの鑑定枠に多少ゆとりがありますので、じっくり鑑定をお考えのかたはどうぞおこしください。(新宿から京王線で10分。急行停車駅である桜上水駅から歩いて5分です)

|

「30歳の成人式」

成人式といえば20歳ですが、なんだか30歳が本当の成人式という流れがあるようです、全国的に。
→「30歳の成人式」広がる “本当の大人”が地元活性へ

くわしくは記事をお読みいただくとして(「30歳 成人式」で検索していただくと、いろいろなページが見つかります) これはもう、占星術ではあたりまえというか、本当の大人になるのはサターンリターン(土星回帰)を迎える29歳前後ということですね。

この頃、土星回帰前後のかたが毎週鑑定におみえになっています。
世代的には、冥王星蠍世代ですね。この時期に結婚を決めたり、一人暮らしを始めたり、あるいは転職されるかたも多いようです。

土星はわたしたちを守ってくれる存在でもあり、しかし、未熟な若いときはそのことが逆に束縛されているように感じてしまうことが多いようです。

「お嬢様、まだまだ危ないですから、そのようにところへ行ってはなりませんぬ」と小うるさい執事(または爺や)がいると思ってみてください。
そして土星回帰の頃には、この執事(または爺や)が「立派に大きうなられておめっとうさん。今後は存分にやりなはれ」(なぜに関西弁)と静観してくれるようになる、と。とはいえ、あまりにハメを外そうとしたら「それはあきまへん」(なぜに)とお出ましになります。

土星は決して怖い星ではなく、感情や気分に左右されないで常に継続しながら物事を形にしてくれる星です。

土星回帰を超えるコツ。それは「何が起こるか」を心配して怯えるのではなく、本当の大人になる儀式を「自分から」つくっていくことです!

土星回帰は2回目の思春期?*
あなたの土星は誰ですか?~超えるべき課題とは~*
ちゃんと土星を壊しましょう!~わたしの壊し方~*


いま、気づいたのですが、私自身もあと数年で土星回帰を迎えます。
ええと、たしか同じ年に、12年に1度の木星回帰もあったような…(あとで見てみよう) 天王星は牡牛座に入っているので、わたしの冥王星土星とグランドトラインをつくります。グラトラに巻き込まれる形での土星回帰。わりとダイナミックで楽しそうです^^

土星は7年ごとに、スクエア、オポジション、スクエアと、出生の土星とアスペクトをとっていきます。この流れをチェックすると、今後の人生計画には相当役立ちます。土星で見ると、かなり確実に流れが見えるので、長期的な計画を立てたいかたは、ぜひ鑑定でご相談ください。

ちなみに。わたしは、ご存じの通り、勉強を始めるのが遅かったのでチャートを見て答え合わせするのは便利でしたが、もっと若いときなら未来計画もいろいろ可能性があっただろうなと思います。ちょっと悔しい(笑)



Img_1604
チョコレート味のポップコーンと、桜のハンカチでラッピングされているのは柚子生姜ドリンク。水曜日の相棒、桜田ケイさんにもいただきました。Yさん、優しいお心遣いありがとうございます! 

Img_1606
隠れ家鑑定にうれしいご報告とともにあらわれたTさんより、マロングラッセをいただきました。Tさん、ありがとうございます! そして、ご結婚おめでとうございます! 

Photo
Nさんからいただいた和菓子です。抹茶やシナモンの絶妙な風味が、上品な甘さを引き立てていました。ありがとうございます!

Img_1640
隠れ家サロンでは継続して個人レッスンを行っています。現在絶賛集中レッスン中のKさんより、美味しいアップルパイをいただきました。Kさん、ありがとうございます!



Img_1639
作家、イラストレーター、ミュージシャン、アーティストなど隠れ家サロンのお客様はいろいろなかたがいらっしゃいます。Nさんもイラストレーター志望で、鑑定後にちらっと見せてくださったイラストが素晴らしくて、思わず「それ、ください!」とせがんで、強引にいただいてしまいました。いかにも楽しそうに描いていることが伝わってくる素敵なイラスト。イラストレーターや漫画家ちゃんの作品は、ご本人になぜか似てしまうことが多いのですが、Nさんもこんな雰囲気のかたです。これからもどうぞ素敵な作品をたくさん描いていかれますように。応援しています!

*****


☆★☆2月のスケジュール、明日アップします!

ちょっと(だいぶ)調整に手間取って遅れていてすみませんm(__)m
●中野トナカイでの鑑定は、毎週水曜日です。
●読み練習基本講座は、第2水曜日の12日になります。
隠れ家鑑定をご希望のかたは、先にご希望の日時を複数(なるべくたくさん)いただければ優先的に対応させていただきます。

→鑑定と講座のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

運気を上げる風水のお話。その3

その1*
その2*

というわけで。
無意識に、さらりと、自然に、できてしまうことが開運のコツなのですが、これを習得するコツは……意外に簡単です。習慣にしてしまえばいいんです。

実は、わたしたち、意識的に何かをすることって苦手らしいです。意識すると「しなければならない」と感じて束縛されているように感じるからです。

いつのまにか、やっていることは、「習慣」です。

たとえば子どものとき、寝る前の歯磨きは苦痛だったと思います。
でも、大人になると、無意識に磨いていますよね。「虫歯を防ぐため」という理由や「歯の健康が人生を決める」みたいな高邁な理想をいちいち復唱しなくても。だって「習慣」になっているから。
無意識に、さらりと、自然に。わたしたちは寝る前に歯を磨きます。

運気を上げるためには「お掃除」しましょう--というのは、あちこちでいわれているので「またか」「お掃除してもどうせ何も変わらない」あるいは「やってみたけど変わらなかった」とか…思ってしまうかもしれませんが、よくお話しているように「騙されたと思ってやってみる素直さ」も大事です。やってみて、ダメだったらやめればいいのです。
向真希の予言が当たる理由!?*

「でも、お掃除してみたけれど変わらない」というかた。そのお掃除は意識して「やらなくちゃ」と思ってやっていませんか? 
玄関に家族の靴が全部出ていたり、晴れているのに傘が置きっぱなしだったり、去年から同じ絵がホコリをかぶって飾られていたり、生協の発砲スチロールの箱も積まれているし…。
すべての靴を靴箱にしまって、傘もきれいに整理して見えないところへ収納して、「何もない玄関」をつくってみてください。

「何もない玄関」にするのは、意外に大変です。風水講座当時、わたしは靴を半分くらいに減らしました。で、この状態を3週間ぐらいつづけると……あら不思議。三和土に余分な靴が出ていると気になるようになってきます。
何もない玄関を継続させて爆発的に金運アップした事例はこちら*

「片付けなくちゃ」ではなく「片付いていて当然」=片付けることが習慣になる。
これが無意識に、さらりと、自然にやれる状態なんですね。



応用してみましょう。

たとえば、恋愛運を上げたいとき。

髪も肌もお手入れして、お洋服にも気を配って、日常生活もきちんとしているのに、なぜかうまくいかない…という場合。

たいていは「ちゃんとやらなければ」と意識しているはず。自分で自分を束縛しているわけですね。
そして、これは「(このくらい)やればうまくいくはず」という束縛に依存する状態をも生んでしまいます。

誰かのために、何かのために、交換条件のように自分を磨くのではなく。無意識に、さらりと、自然に。習慣にしてしまえたら、恋愛運どころか人生の運気そのものが劇的にアップするでしょう。

たとえば、金運を上げたいとき。

漠然と「もっとお金がほしい」と思っている状態は、「今の自分にはお金が足りない」と思っている状態を生み出します。無意識に、さらりと、自然に、「金運がない自分」をつくっています。無意識の力を逆に使ってしまっているわけですね。

まず、意識して「どれだけのお金がほしいか」をチェックしてみましょう。
もっとおしゃれしたいのか、留学したいのか、家を買いたいのか、子どもの教育費がほしいのか。
そして、その金額を貯めるにはどのくらいかかるのか。毎月のどのくらい貯金すればいいのか……。

そのために節約したり、副業を始めたりすることを「生活が苦しい」などと言い訳していると、それらが苦痛になって自分を縛る結果になります。
目的が明らかになったら、あとは目標金額に向かって、無意識に、さらりと、自然に行動すればいいわけです。


お掃除はすぐに結果が出るので、無意識に、さらりと、自然に行動できるようになるための良いトレーニングになります。

「面倒だなあ」と思ったら面倒でなくなるように工夫する。
「こんなことやりたくない」と思ったら「思う自分」はほっといて「行動する自分」を動かす。
(これは、鑑定で「すぐイヤになる自分をマネジメントする方法」としてお話しています)

無意識に、さらりと、自然に。
いつのまにか、幸せになっていくコツは、良い習慣をつくることです。


Img_0795





*****

☆★☆1月の鑑定枠は満席となりました!

2月のスケジュールは一両日中にアップしますので、しばらくお待ちくださいm(__)m

|

いつのまにか運気が上がる風水のお話。その2

では、昨日→* の続きです。「無意識にさらりと自然に」「思わずやってしまう」…と結果的に運気がぐんぐん上がることとは……?

それは…身のまわりをすっきりさせること=お掃除です!

西に黄色を飾るなどなど風水インテリアみたいなことはたくさん情報としてでまわっていますが、「やってみたけれど成果が上がらない……」というのは、おそらく多くの方が経験済みだと思います。

必要なものとそうでないもの、大好きなものとそれほどでもないものが、ごちゃごちゃな状態で何かをさらにプラスしてもだめなんですね。

「転職したいけれどうまくいかない」
「やりたい仕事に応募しても合格できない」
などのご相談や、
自営の方たちからは
「お客様が(仕事が)来ない」
「なかなか信頼してもらえない」
「あと一歩のところで契約がとれない」
などのご相談をお受けします。

ホロスコープは、みなさん、いろいろなのですが、お顔(人相)を見るとお家とお家のまわりが片付いていないことが多いようです。
(鑑定のとき、わたしが突然「お家は片付いていますか?」とお訊きするのは、このためです。ちなみに、仕事だけでなく恋愛やコミュニケーション関係もお顔にでますよ^^)

自分の身のまわりがすっきり片付いていない。
→このことが無意識にすり込まれると、
→自分に自信がない。迷いが多くなる。物言いがあやふやになる。面接で自分をアピールできない。あるいは自営業の方なら自信をもって商品をおすすめできない…
→そうすると、相手側(先方の会社やお客様)も無意識に「なんだかこの人あやふやな感じがする…」と察知してしまいます。
→意識の上では「良い人そうだし、内容もとても良いんだけど、なぜか気が進まないな」…
→「あのぉ、今回はやめておきますね」と残念な結果に……。

身のまわりがすっきりしていると、なぜか時間にゆとりが生まれます。自分について考える時間を持てば、人生に納得できる部分がふえてきます。

逆に、自分の人生において何が必要か、大事にしていることは何か、何を喜びとして生きているのか。これらが混沌としているとなぜか身のまわりにあるモノまでがなかなかすっきり片付かなくなります(わたしも、実はここ10年ぐらいそんな感じでした…)

片付けたいこと(ところ)はいろいろあると思いますが、まずは玄関とトイレあたりから始めてみましょう! 人間関係のゴタゴタも、玄関とトイレから!(本当に^^)

(具体的なことと、金運や恋愛への応用についてもう少し書きたいので、あと1回つづきます。なお、この風水のお話は木下講座で学んだことをもとに、1年間独学で実践、学習したことをまじえて書いています。)

*****

☆★☆明日は鑑定日@中野トナカイです!
12時半~15時半の間が当日突然鑑定&おためしタロットのお時間になります。当日突然鑑定はお店にお電話いただけると確実です。→中野トナカイの電話 03-3387-4355 (わたしの携帯へ直接ご連絡いただいてもかまいません)

|

いつのまにか運気が上がる風水のお話。その1

去年ある方(Hさん)に仕事をお願いして、何度かお目にかかったのですが、暮れのメールに「大掃除があたふたしていますが、なぜか今年はちょっとラクになっています」と書かれていました。じつは、これ、わたしも実感していたところだったんです。

「あー。今年もまた大掃除だー。何十回もやってるけど毎年時間かかるのよねー。ぐるぐる…」と覚悟して取り組んだら…あれま。なぜかちょっとラク。わりとすいすい進みました(短時間で革命的にすっきりしたとかそういうわけではなく、あくまで当社比ですが)

Hさんとわたしの共通点は……いいトシの大人であること…ではなくて(いや、それもそうですが) 風水を実践したこと!

一昨年モスクワの木下先生にお願いしてスカイプで何回か門外不出の風水講座を開講していただきました。→ご参考までにこのあたり*

わたしは日本にいて事務連絡や会場手配、受講料集めなどあれこれお手伝いさせていただき、Hさんは毎回講座に参加してくださって、わたしが一人ではできないところを手伝ってくれました(YさんやSさんや、この風水講座では本当に多くの方に助けていただきました!)

さて。風水の本質とは何でしょう? 

それは「こうやると金運が上がる」「こうやれば恋愛運がよくなる」「こうすれば仕事運がよくなる」…と思わなくなることなんです。
無意識にさらりと自然に「こうやる」日常がつづけられること。いちいち意識している間はダメなようです。

道を歩いていて誰かにぶつかったら「ごめんなさい」と、自然に出ますよね。あ、ぶつかった、謝るときは何ていうんだっけ、そうだ、ごめんなさい、だった…とか、いちいち思わないですよね。誰かが何かしてくれたとき、思わず「ありがとう」といってしまいますね。

このように、思わず、いってしまう(やってしまう)ことが「無意識」のなせるワザ。ですから、ごめんなさい=謙虚な気持ち ありがとう=感謝の気持ち は、じつは、多くの人が内面にちゃんと持っているわけです。

それでは、「無意識にさらりと自然に」「思わずやってしまう」…と結果的に運気がぐんぐん上がることとは……?

(思ったよりもかなり長くなりましたので、次回につづきます)



先週のことになりますが、水曜日は中野トナカイでホロスコープ読みの基本講座でした。

プロ級のベテランさんに加えて初めての初心者さんたちもきてくださって、盛り上がりました! いきなりホロスコープに入り込んでいかないで、下ごしらえとして全体を見ることはやはり大事。
そして「結婚運は太陽月と金星火星」などのロジックは、もちろん使いますが、それだけだと12星座占いを広げただけになってしまうので、せっかくホロスコープを読み解くなら「今、ここに生きている、この人=あなた」にフォーカスすること。初級読みは、大切なエッセンスがたくさんつまっているので、わたしも毎回楽しいです。

来月からも第2週水曜日午前中に行っていきますので、ホロスコープ読みの基本手順をしっかりマスターしたい方はぜひご参加ください。大体6回ぐらい参加していただくと、一人で全部を読み解けるようになって、中級からプロレベルに上がっていけると思います^^

先週は中野トナカイも、隠れ家サロンもフルで鑑定させていただきました。
お目にかかれたみなさま、世界にたった一人のあなたのホロスコープをわたしに読み解かせてくださって、ありがとうございました。
カーディナルクロスの日々だからこそ、蠍土星の存在感がきわだちますね。冥王星蠍世代、土星回帰世代からのご相談もふえてきました。
どうか、お一人おひとりが素敵な人生を創っていかれますように!

*****

☆★☆今週の中野トナカイ鑑定は15日(水)です!

12時半~15時半の間でご予約いただけます。鑑定のお申込はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

関東も積雪予報の明日は…

週に一度のトナカイ鑑定ですが、わたしが鑑定や講座の日はあやしい空模様が比較的多くて、明日もなんだか積雪予報が出ているようです。昨年もたしかそんな日が何回かありました。遠方からおこしのかたは、どうぞご無理のないようにお願いいたします(空模様による交通事情などの場合キャンセル料はいただきませんm(__)m)

午前中はホロスコープ基本読み練習講座です。全員に、確実に、スキルをあげて帰っていただくために少人数で設定していますが、お席は余裕がありますので当日突然参加も大丈夫です。
明日は、いつものネイタルじっくり読みに加えて2014年の全般的な流れもチェックして、個人の場合にあてはめる場合どう読むかを見ていきましょう!

午後の鑑定は13~15時が当日枠となります。当日鑑定&おためしタロットご希望のかたはこの時間内におこしくださいませ^^

|

離婚や別れを考えているひとに。

今日は成人の日ですね。うちでも、つい、この間、子どもがようやく20歳の誕生日を迎えました。ようやく、というのはわたしの実感です。この子が10歳のとき夫が倒れて介護状態になってその後亡くなったので。

20年のうち最初の5年はオッパイとウンチの日々で、次の5年は家族の生計を担って必死に働く日々で、後半の10年は子どもを絶対にちゃんと成人させようと思い決めてさらに必死の日々でした。冥王星母子。

来月、東京は都知事選があります。子どもは早生まれなので昨年の参院選で投票することができず、くやしがっていましたが、今回初めての選挙になります。

「やりたいことをやるのが仕事」ではなく(それが成り立つならそれは幸せ)、「人に喜ばれるのが仕事」であるように、選挙も「投票したい人に投票するのが選挙」ではなく(それが成り立つならそれは幸せ)、「投票したくない人に投票しないのが選挙」だと思いなさい、とわたしはそんなようなことをよく子どもに話してきました。

新聞の論説やNHKの討論番組を見ながら「くわっ! こやつはおかしい! 大体この人選が間違い!」などと新聞やテレビに向かって怒る50代半ばの母親を、子どもはいつ頃からか面白がるようになりました。

「ぼく、父ちゃん、好きなんだあ。いろいろおもしろいこと言って笑っちゃうから」
「ぼく、まあちゃん(わたし)も好きなんだ。ごはん、美味しいのつくってくれるし、お仕事ないときは一緒に寝てくれるから」
彼がこんなふうにいったのは4歳の誕生日の前日でした。親を「大好き」と言葉にしていえる彼はとてもとても幸せそうで、わたしは保育園の連絡帳にこのことを書きました。

ほんとうは、子どもからそういってもらえたわたしたち親のほうが幸せだったのだと、今になって思うのです。

子どもは小学校を卒業するとき、担任から将来の夢は?と訊かれて「今まで通りの生活がいつまでも続くこと」と答えたそうです。友だちが「~~になりたい」「~~へ行きたい」「~~がほしい」と子どもらしい夢を語るなかで。

ある日突然(ではなかったけれどそんな感覚だったと思います) 父親が倒れて、それによって周囲の人々の本質が透けて見えたりして、幼い頃から慣れ親しんだ日常とはまったく違う日々が始まった。そんななかで彼は「今まで通りの生活」を願ったのでしょう。

大学生になって、「よし! やりたいことが見つかった!」と大学に泊まり込んで楽しそうに徹夜してきたり、いつまでもとんがって時代の先端を見届けようとする母親をおもしろがったりしている今の息子と、亡くなった夫はきっと話をしてみたかっただろうなと思います。

夫婦は多くのことを飲み込みながら、長い時間をともに過ごしていきますね。
「聞いてくれない」「わかってくれない」という小さな不満が積み重なって、ある日、離婚したいという願望に変わることもあります。

それでも、相手が生きていれば話し合うことができます。物別れに終わったとしても、とことん話し合って次の道を選べることはやはり幸せなのではないかとわたしは思っています。

今、離婚や別れを考えているかたには、お伝えしたいことがあります。
活動宮グランドクロスの只中にあって、すぐにでも次へ行きたい衝動にかられているかもしれません。

しかし、蠍土星が示すように相手にとことんのめり込み、深く深く関わって、そうして、ひとつの結論を出すまでにはもう少し時間をかけてください。
自分の人生をほんとうに自分のものとして生きるために。蠍土星はあなたの覚悟をためしています。

*****
☆★☆次回鑑定は15日(水)@中野トナカイです!

13時~15時、16時以降でご予約ください。
あとお一人ご予約いただきましたら、それ以外のお時間は当日枠になります。…が、先週もそうだったのですが、最近、当日枠めがけていらしたかたたちがバッティングすることが増えてきました。できれば前もってご予約いただけると確実です。→ご予約はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

☆★☆15日(水)はホロスコープ基本読み講座です!

今年からは毎月第2週午前中に行っていきます。
最初にホロスコープの読み方の手順をおさらいしてから、参加者のおひとりのチャートをサンプルに全員で読んでいただきます。10天体、12ハウス、12サインの意味がざっくりとつかめていればどなたでもご参加いただけます。
理論に走らないで、現実に対応させた読み方を学び、目の前のひとがかかえる問題点をどう解決するかを考える現実対応型の読み講座です。
→お申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

活動宮グランドクロスの「ざわざわ」を静める方法。

一昨日の続きです。月サイン(月星座)別に今の時期を乗りこなす方法を書いてみます。

月が火のサイン(牡羊座・獅子座・射手座)の場合。
火は直感です。新鮮なアイデア、突発的な思いつき、理由のない衝動……「いい大人が」といわれるようなことをうっかりやらかしてしまうと、火のサインの月はみたされます。常識からはみ出してしまう自分を責めないで、認めてあげてください。

牡羊座の月=「ざわざわ」を良い方向に生かすには、「楽しい!」と感じたら、さくさくっとやってしまいましょう。まわりの評価や世間の目を気にして迷わないで。フィットネスクラブに入ってカラダを動かすことを習慣にすると心が上向きます。
獅子座の月=創作活動に取り組んでいるならとことん頑張って。華道や茶道、武道など普遍的な型を大切にするものに浸るのもおすすめ。イライラしたりおちこんだりしたときは、誰かに褒められることである程度自制することができます。
射手座の月=一生の計画を立ててみましょう。そのためにも日常生活と関係ない分野の勉強をおすすめします。イライラしたりおちこんだりしたときは、足元のことにとらわれないで、遠い宇宙や遙かな未来を思いを馳せてみてください。

月が地のサイン(牡牛座・乙女座・山羊座)の場合。
土(地)は現実です。このカラダをもって生まれてきたこの現実の世界でどう生きるのかが、土のサインのテーマ。不安になったら今までの成果をふりかえって「ちゃんとやれる自分」を認め、現実に形になったことをひとつひとつなぞってみてください。

牡牛座の月=好きなものには徹底的にこだわるので、牡牛座の美意識に叶った環境に身をおくことでご機嫌な時間をつくれます。イライラしたりおちこんだりしたときは、美味しいものを食べて温かい綿毛布にくるまって眠りましょう。
乙女座の月=他者から見るとリラックスしていないように見えるストイックな状態が、あなたをくつろがせます。イライラしたりおちこんだりしたときは、引き出しの整理やお部屋の掃除、バッグの中身をきちんと見直すだけでも落ち着きます。
山羊座の月=生活が乱れていませんか? 早く起きてちゃんと働いて早く寝る。時間通りに動いていくあたりまえの日常こそがあなたをみたしてくれます。イライラしたりおちこんだりしたときは、日常からはみ出ている部分をチェックしてみて。

月が風のサイン(双子座・天秤座・水瓶座)の場合。
風は知性です。どんなに幼くても思考を判断の道具にするため、風サインの月は常に何事かを考え続けています。「頭をからっぽにしてくつろぐ」ことのできない自分を責めてはいけません。決して好き嫌いや損得では動かない自分に誇りをもってください。

双子座の月=面白そうな光景に惹かれて寄り道したり、好奇心に勝てずいつのまにか全然関係ないことをやってしまうのは、それができる軽やかな月だからです。イライラしたりおちこんだりしたときは、いっそ知らない街へ出かけてみてください。
天秤座の月=「ざわざわ」が特に激しいかもしれません。誰かといっしょにお買い物、女子会、おしゃれしてデート。「誰か」あっての行動があなたの月をみたしてくれます。イライラしたりおちこんだりしたときは、他者との距離感をもう一度計り直してみてください。
水瓶座の月=群衆のなかのひとりになって、けれども、ここにいる誰とも自分は違うのだと確認することであなたはみたされるでしょう。イライラしたりおちこんだりしたときは、ひとりになる時間を持つことをおすすめします。


月が水のサイン(蟹座・蠍座・魚座)の場合。

水は感情です。あなたにとって誰かと気持ちを共有することこそ最も大切なこと。正しいことや当然そうすべき局面であっても、感情的に判断してしまう自分を責めないであげてください。心をみたすということの意味を、あなたは生まれながらに知っているのです。

蟹座の月=甘えん坊な自分がクローズアップされている時期です。大好きな人たちとの楽しく過ごしたり、温かい空間づくりがあなたの心をみたしてくれるでしょう。イライラしたりおちこんだりしたときは、慣れ親しんだ場所での穏やかな時間に救われるはず。
蠍座の月=一度決めたことにはとことん取り組んで結果を見ることであなたはみたされます。イライラしたりおちこんだりしたときは、対象となる相手や物事との関わり方が浅いのではないかと疑ってみてください。
魚座の月=世間から見たら取るに足りないようなことに価値を見いだし、自分を遊ばせ、みたすことができます。イライラしたりおちこんだりしたときは、弱いものに気持ちを寄せたり、現実に何らかのサポートをすることで心みたされるでしょう。

*****

☆★☆今後のスケジュールにつきまして変更のお知らせ。

えーと。今週ちょっと風邪から声が出せない状態になってしまい、隠れ家鑑定とレッスンを延期させていただきました。すでにご連絡済みですが、お客様にも生徒さんにも、申し訳ありませんでした。仕事は何でもそうですが、体調管理が不十分でご迷惑をおかけするのは、本当に申し訳なく恥ずかしいことです…m(__)m

そして。1月29日に予定しておりました「アーユルヴェーダ入門講座」について。正式なお知らせと募集前でしたが、事情により午前中東京不在のためいったん中止させていただきます。こちらもお問い合わせいただいていた方にはすでにご連絡済みです。
(ご興味のあるかたがいらっしゃいましたら、今後隠れ家サロンでの開講を予定しておりますので、早めにご連絡いただければ幸いです。)

|

活動宮グランドクロス。ざわざわ。ざわわ。

今週は新しい年が本格的に始まった感じですが、みなさま、いかがお過ごしでしょう? 
なんとなくカラダが重たいと感じているかたが多いようなので、これについてちょっとだけ

昨年暮れに火星が天秤座に入ってから、山羊冥王星、牡羊天王星、蟹木星とカーディナルクロス(活動宮のグランドクロス)がつくられています。

2010年のカーディナルクライマックス→*あたりが切りかえ点だったのですが、じっくりコツコツ、つづけていればほとんど誰もが報われていた不動宮の時代はすでに終わり、即断即決即行動する者がトクする時代がやってきています(しかし、だからこそ、じっくりコツコツつづけることにも意味があるわけですが。このお話は今日は省略します)

具体的には、今までは<考える→決める→実行する>という流れがあたりまえだったわけですが、今はすでに<考える=決める=実行する>と、すべて同時に行うこと、動きながら考えることが必須になっています。とにかくスタートダッシュ。

と、まあ、時代はこのように変わっていて、わたしたち個人もその流れに無意識のうちに慣れていくわけですが。

ところが、残念なことにわたしたちのカラダは変わりません。
時代が早くなっても、わたしたち全員がウサイン・ボルトになれるわけもなく。意識は時代に合わせて早くなっているのに、カラダは変わらないので、実際の行動がついていかないことがどうしても多くなってしまいます。

すると「なんだかカラダが重い」とか「やる気あるのに動けない」とか、逆に動けないカラダにとらわれてしまうと「全然やる気が出ない」とか…そんなような実感を持ちやすくなるわけですね。

占星術と関わりがあれば、なるほど、こういう時期なのか…と、また、データを増やせますが、それでもやはり焦りますよね。胸の奥で何かがざわめいているような、じっとしていてはいけないような。ざわざわ。

こういうとき、どうしたらよいのでしょう?
最も良い方法は一人一人違うので、くわしくは鑑定でおたずねいただくとして。
「ざわざわ」を静めるには、月をみたすのが手っ取り早いと思います

月は素顔のあなたです。
この世に生まれてきて、あなたの生を言祝ぐ人々に抱かれ、手をつないでいた頃にはぐくまれた心情です。自分でも気づいていないくらい内面の奥深くに持っているナチュラルな感情です。

月がみたされていることで、わたしたちは太陽があらわす人生のテーマを実現し、この世に生まれてきた使命を果たしていくことができます。

「ざわざわ」が気になって焦りを感じたら、月のサイン(月星座)をチェックしてみてください。
月をみたすことでまずは安心して、それから「ざわざわ」を行動に昇華する方法を考えていきましょう。

(→続きます。月サイン別「ざわざわを静める方法」をご紹介します)

本日は中野トナカイでの鑑定日でした。
ご予約鑑定2名様に加えて、当日鑑定で2名様、おためしタロット1名様がいらしてくださいました。
昨日あたりから上記のカーディナルクロスに月がからんで、なかなかに迫力ある日々だけに「いま、ここで、動く」ための決断のためのご相談が多かったようです。
今日ご縁をいただいたみなさまが、どうぞ、素敵な人生を創っていかれますように!

|

電話鑑定@トナカイもお受けしています。

明日は2014年最初の鑑定日@中野トナカイです。
14時以降でしたら、当日突然鑑定&おためしタロットもお受けできます。前もってお店にお電話いただければ、お時間を空けておけます。電話 03-3387-4355 中野トナカイ

また、実は明日の最初の鑑定は「電話鑑定」です^^

隠れ家鑑定はわりと早めに埋まってしまうため、トナカイでお受けすることになりました。電話鑑定は、あらかじめ日程を決めながら鑑定料をお振り込みいただく流れなので、当日突然は難しいですが、水曜日の昼間ご希望でしたら、遠慮なくお申し出ください。

*****

☆★☆1月29日(水) に予定している「アーユルヴェーダ入門講座」について

ここへ来てもまだ詳しいお知らせをしないままで、申し訳ありません…すでにお申し込みいただいているお二人にはご連絡申し上げましたが、ちょっとスケジュールが二転三転していることがあって、なかなか確定できないでおりましてm(__)m
後日またお知らせいたしますので、もう、しばらくお待ちくださいませ。

では、ちょっとだけアーユルヴェーダのお話を。

わたしは、あるとき、4元素分類で気質を見ていて、アーユルヴェーダのドクターの脈診によるプラクリティ(根本元質)と一致していることに気づきました。

プラクリティは、いわゆる風の性質であるヴァータ(空と風)、火の性質であるピッタ(火と水)、水の性質であるカパ(水と地)の組み合わせで決まります。

たとえば、わたしはピッタヴァータです。火と風→アセン獅子、月双子…と、このようにアセンと月だけでぴったり来るとは限りませんが、4元素の全体のバランスを見ると、うなずけることが多いようです。

西洋占星術でも気質や体質を見たり、体調をチェックして、体質改善のヒントを探る方法はいくつかありますね。
もちろん、病気や不調のときは、当然ドクターの診断を受けることが大前提ですが、すこやかな生活へ向かうためのヒントや食生活など具体的なアドバイスにはアーユルヴェーダが大変役立つことを、わたしは現場鑑定で実感しています。

本当の脈診ができるドクターはインドに数名しかいらっしゃらないので、日本に住みながらそれを知ることはなかなか難しいのですが、問診票や他者による観察などによってある程度まではご自身のプラクリティを知ることができます。

この講座では、アーユルヴェーダ入門講座であると同時に、ホロスコープから自分の気質、体質を知って、いつもすこやかに、いつまでも美しくあるためのヒントを具体的にお伝えしていきたいと思います。

講座の正式なお申し込み開始まで、しばらくお待ちくださいませ。

|

「ソーシャル遊女」の時代。

暮れに人相の師匠である天道先生とお会いしたときのこと。
天道先生が、ふと、「遊女面(ゆうじょめん)やなあ。気がまわって如才ないなあ」と呟いてらして、そっと見たら視線の先にいらしたのは、ほっそりと女らしく優しげなお顔立ちで(ちょっと寂しげにも見えます) よく気がきいて人をそらさず、愛想がよいかたでした。

人相術は面白くて、こういうお顔だとこんな気質…というのがよく当たります。

基本は、まず三質(3種類の気質)を見ます。
たとえばほっそりと繊細系か、現実力ある筋骨系か、ふっくらふくよか系か。大体この3つのどれか、あるいは2つぐらいを組み合わせるとお顔から気質がわかります。

この3つの要素は、ちょうどアーユルヴェーダのプラクリティ(根本元質)の要素であるヴァータ、ピッタ、カパに相当するようです(ようです、というのは、まだ日本で人相術とアーユルヴェーダの両方の話ができるかたとお会いしていないので…。あくまで私見です)
ま、アーユルヴェーダについては次回にまわすとして。

次に八相を見ます。「相」の最も近い表現は、もしかすると「オーラ」かもしれません。

そして、八面(8種類の顔。挙動や方向性)を見ます。

最初に書いた「遊女面」というのは、この八面のうちのひとつです。ちょっと寂しげながら社交的で愛想がよく、接客業などに向いている感じですね。

たとえば、天道先生は若衆面(わかしゅうめん)。いくつになっても若々しく見えるお顔でわりと活動的なかたが多いようです。
わたしは童面(わらわめん)と若衆面のミックスぐらいでしょうか。どちらかといえば、女面(女性らしくぽっちゃり顔)より男面(きりっと男っぽい顔)なのです。童面は頭が大きく目がくるくる動いて、いつまでも子どもっぽい感じです。

面には、このほか、老面、妾面、隠面などがあります。「遊女」もそうですが、これらの漢字を見ると、一瞬「え?」と思いますよね、でも江戸時代までに定まった術なのでそこは考慮してください(だいたい、東洋の占いはこういうことがよくありますが)

社交的で人気のある「遊女」が活躍する場は時代によって変わります。
現代ではモデルとかキャバクラとか、かつてのどんな時代よりも活躍の場が幅広くなっているようです。SNSなどで人気を集めるソーシャルアイドルもそうですね。

一般の個人であっても実名で顔出しがあたりまえになっているわけですから、いっそ「バーチャル人相術」「『中の人』の人相術」みたいな分野ができてもいいのかもしれません。
「ソーシャル遊女」とか「ゆるキャラ人相術」みたいな分類も面白そうだなあ…と、お正月は実家の大掃除をしながらこんなことを考えていました^^

*****

☆★☆次回鑑定は8日(水)@中野トナカイです!

14時~17時の間でしたら、いつでもご予約いただけます。ムーンバイオリズム(太陽太陰暦)では、1月31日が元旦になります。わたしは以前から、太陽暦でお正月を迎えて1月は調整期間として、じっくり新年の目標と計画を決めることをおすすめしています。→太陽のリズムと月のリズムについてはこのあたりで。*
鑑定のご予約はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

2014年は「わたしだけの特別」をつかむ年。山羊座の新月。

明けましておめでとうございます!

元旦の今日、空では月がたった今=20時14分、新月を迎えています。太陽暦の元旦に新月という印象的な日にふさわしい新月図。今年は「思い立ったらすぐやる」年になりそうです。考え込んだり迷ったりするのはむしろ「贅沢」なのでそれをできる自分と環境に感謝してください。

さて。新月は山羊座11度、サビアンシンボルは「キジの大群」です
キジは世間とは離れたところで飼われています。鳥は天翔て集める情報や、それを具現化する知性をあらわします。
10度までで育んだ山羊座の性質がさらに深められ、新しい要素を入れて、自分だけの特別な何かを求めています。

あなただけの特別な何か。12月30日にも書きましたが、「わたしだけのもの」を手に入れるには、わたしのものではないものを手放さなければなりません。どうしても手のなかにいれておきたいものが何なのか。心の底から喜びを感じるもの(こと)は何なのか。多くのなかから、諦めないで「たったひとつのそれ」をしっかりとつかみとりましょう。

それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

*****

☆★☆年始の鑑定@中野トナカイは1月8日(水)です!

七草を過ぎてすぐの8日、13時半以降でしたら、残り1名様ご予約いただけます。ご予約いただいた時点でそれ以外のお時間は当日突然鑑定枠となります。
→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★mail.com(★を@にかえて送信してください)

☆★☆「今年こそホロスコープを読めるようになる!」 読み練習基本講座は15日です!

1月15日(水)10~12時で行います。毎回、基本の読み手順を解説しながら、参加者のみなさんでどんどん読んでいただきます。前回は、ドラゴンヘッドやバーテクスについての質問まで飛び出して(鑑定では当然読みますが、講座ではめったにでない) 初心者にもわかりやすく、興味深い2時間になりました。
毎回初めての方が半分くらいいらっしゃるので、恥ずかしくないですよー。声にだして他者に聞いてもらうことで読みの実力は飛躍的にアップします。他の人の読みを聞いているだけで、なぜか自分の読みも深まって実力がつくんですよね^^
→参加ご希望のかたはトップページをごらんのうえ、メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »