« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

そうよ母さんが好きなのよ。まどみちおさんのホロスコープ

詩人のまどみちおさんが亡くなりました。享年104歳。まどみちおさんの詩を口ずさまないで育った人はいないのではないかと思います。ゾウさんはお鼻が長いし、山羊さんはお手紙を食べちゃうし、ポケットにはビスケットをいれて、1年生になると友だちが100人できる。こうして書いていて、また涙がでてきます。

まどみちおさんは、明治のお生まれです。戦争にも行かれました。そうして晩年もずっと病院で詩を書き続けられました。

呼吸をしなかったら死んでしまう。言葉を紡がなくても生きられるけれど、呼吸の次に大切なのは詩を書くこと--そんなふうに話しておられるのを見たことがあります。このとき、たぶん90歳をこえてらしたと思います。

まどさんは、冥王星双子世代です。出生チャートに現在と同じ、活動宮のグランドクロスがあり、激動の時代に生きられたことがわかります。

蟹海王星山羊天王星の180度は、国や社会が変わるとき、大切な人たちとの愛情が原動力となる世代です。ここに、山羊金星もからみ、蠍の太陽と水星が調停しています。ターゲットをさだめて、確実に共感させてしまうチャートです。

(占星術を勉強中の方へ。「野心」というと、たとえば山羊座を連想するかもしれません。が、他者に働きかける野心は水サインの領分です。他者の心を共感という武器で征服していく。)

天秤木星牡羊土星の180度は、多くの人たちに受け入れられる形で、自分独自の方法を固めながら、人々をみちびいていきます。まどさんの詩は、いわゆる情操教育にそのまま使われてきました。

月は山羊の可能性もありますが、おそらく射手座だと思います。月冥王星のオポ。母性に対して限りない信頼をいだいていたことがうかがえます。

現在天秤座にいる火星が、まどさんの月冥王星を調停し、活動宮のグランドクロスを上書きしています。これだけの動きがあるなかで、土星は蠍太陽に合。進行の太陽に、ちょうど現在魚座にいる太陽が合。輝かしいフィナーレといっていいと思います。

ところが、お亡くなりになった午前9時9分でチャートをつくってみたら、意外にもスクエアが多いのです。そうして9ハウスに冥王星が入ります。まだまだ、とことん、書いていたかったのだなあとしみじみ感じます。しかし、アセン牡牛でルーラー金星はMCと合。生まれてきてこの人生でやるべきことは(やりたいことは)やり終えた人生だったということですね。

ゾウさんの詩の意味を長いことわかっていなかったと思います。
「そうよ母さんも長いのよ」と母に似ていることは歓びながらも、「母さんが好きなのよ」とどうしても素直に言えない子だっているのです。

わたしは、子どもを育てながらたくさんの歌を歌いました。生後半年で手術を受けたとき、泣き続ける子どもの耳元で「ゾウさん」を歌い続けました。
ずっとわかっていなかった「母さんが好きなのよ」という言葉の意味が少しだけ身近になって、そうして、ここ数年ようやく、母に理解はされなくても確かに愛されていたのだと思えるようになりました。

そうよ、母さんが好きなのよ。

たったこれだけの詩の意味がわかるまでに50年近くかかって、でも、意味がわかってからは、歌っていると涙がでそうになるので、子どもが大きくなったこともあって何年も歌わないできました。

今日、まどみちおさんが亡くなったと知って、久しぶりに歌ってみて、やっぱり涙がでました。

まどみちおさんのご冥福をお祈りいたします。


|

現場の占い師なので。

きのうは中野トナカイ、今日は隠れ家サロンで終日鑑定でした。

対面鑑定は一期一会。わたしはずっとそう考えて現場の占い師を続けています。

たった今、この一回に集中する。

この瞬間のあなたに(そして、この瞬間からつながるあなたの未来にも)
最も必要な言葉を探してお伝えします。

(実際には、半年後、1年後、2年後…と定期的にいらしてくださる方も多いわけですが。でも、たとえば2回目であっても、前回の「続き」ではなく、やはり、その1回。そう思っています)

今週お目にかかれたみなさま、おひとりおひとりが、誰のものでもないご自身の素敵な人生を創っていかれますように祈っています!



Img_1658
(最近はトナカイへもお弁当を持って行く日がふえました。これは先々週の写真です。塩むすびと、トマトと卵、ほうれん草の胡麻和えとウインナ、大学芋と高野豆腐。このくらいシンプルで簡単だと気が楽^^)

|

明日の当日鑑定枠は15時半以降です!

お知らせが遅くなりました!
明日の対面鑑定@中野トナカイは、15時半以降が直前ご予約&当日突然枠になります。鑑定ご希望の方はこのあと、メールでお申し込みください→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください。必ずご本名と携帯番号の記載をお忘れなくお願いします!) または、明日わたしの携帯かお店に直接お電話いただいてもかまいません^^

なお、じっくり鑑定@隠れ家サロンは、残り1枠となりました。お申し込みはトップページをごらんのうえ、メールでお願いします!

Img_1703
前回の満月→*。そろそろ次の新月に向けてココロを澄ませながら、やり残したことを少しずつ片付けておきましょう。)

|

占い師があなたの人生を引き受けることはできません。

占いにはあえて当ててはいけないときもあります。すべての解決策を、あえてお伝えしないほうがよい場合もある、というのが近いかもしれません

占い師は、あなたの人生を引き受けることはできません。

あなたの人生を生きるのは、あなた以外の誰もいない。
あなたのかかえるテーマが大きければ大きいほど(悩みが深ければ深いほど)占い以外にもいろいろな方法でたくさんの解決策が提示されるでしょう。
それらの多くがお手軽だったら、あっという間に解決しそうな、苦しい大変な思いをしなくていいような、そんな方法だったら、つい、そちらに行ってしまいそうになると思います。

でも、行ってしまった「そちら」で、たいていの場合、やはりダメだった…とがっかりして傷ついてしまう場合が多いように思います。

お手軽なのがいけないのではなく、あまりにもラクなやり方だと、カラダにおとしこむことができにくいからだと思います。身にしみる、といいますが、簡単すぎるとしみてこないんですね。すべてを教わってしまうと、自分で考えなくなるというのもこれと同じです。

ですから、わたしの占い鑑定では、すべての解決策を「手軽に」お伝えすることをあえてしないで、いろいろな視点から解決へのヒントをたくさんお伝えしています。

ちなみに、ビューティー鑑定ではなくても、お似合いの色やメイクのヒントをほぼ全員に(男性だと、ネクタイやジャケットの雰囲気に言及することもあります)お伝えしますが、それにも、じつは、重大なヒントをしのばせてあります。

以前、遠方から仕事の相談に来られた方のお話。あまりにテーマが大きくて何も実行できなかったけれど、リップグロスを買って帰って、お洋服の雰囲気も少しだけ変えてみたそうです。その後、まず恋愛運がぐんと上がってご結婚が決まり、なぜか同じタイミングで仕事も良い方向へまわりだして…「仕事の相談に行ったのに、仕事、おしゃれ、恋愛で一石三鳥でした!」とうれしいお電話をいただきました。

講座やレッスンに来られた方たち、昨日も「作品」の本をご紹介しましたが、ほんとうに、みなさん、いろいろな方面でご活躍です!

伊勢丹のウェディングフェア→*
こちらは、星とアロマを融合させて東京スールネさんがWSを開かれます。以前渋谷パルコのイベントでも大好評。牡牛水瓶のスクエアを昇華させて、すばらしい香りの世界を展開しています。→東京スールネさんのページ*

仙台でオシャレ占星術講座!
おなじみ、いつみあおさん→*が初の仙台講座を開かれます。昨年隠れ家サロンで6カ月にわたって行った中級講座に仙台から毎月通ってらしたオーラソーマ&カラーのセラピスト、ソランさん主宰です。この講座はすでに満席のようですが、仙台方面の方はソランさんのアトリエ、ぜひ遊びに行ってみてください。
アトリエソラン*

子育て占星術の実践をする助産師さん!
同じく中級講座に遠くから通ってくださったKさんが、ご自身のお仕事(助産師)で占星術を生かしてWSを開いていらっしゃるそうです。
「星がこうなっているから、この子はこうなる」ではなく、ママが自分とはちがう我が子の反応に疲れてしまったときなど、ホロスコープなら、効果的な対応法やよりよい育て方をアドバイスできますね^^

射手座クオリティーの落語ブログ!
Sさんは、射手座クオリティで毎月講座を明るく楽しく盛り上げてくれました。落語が大好きなSさんの秀逸なブログですが、このページには講座後のみなさんが盛り上がった様子がありありと…(のぞきに行きたかった…!)→ぞうの噺~あねさんかぶり*

Img_1671
(みなさんが通ってらした隠れ家サロンの玄関には、タイの田舎で買ってきた箒が…。これはこの間の大雪の日で、ふだんは外にあるサボテンが中にいます。)

|

あなたの「作品」を見せてください。

人生は作品だと思うのです。どんな人生であっても。

完成された成熟したそれもいいし、
未熟で未完成でももちろんいい。

思うとおりの流れも、
思いもよらない流れでも。

他者から見たら
恵まれて順調で大成功している人生が、
本人には、
たったひとつが思い通りにならない絶望をかかえた人生かもしれない。

傷ついて汚れてどうにもならないことばかりで、
それだって、だからこそ、うつくしいこともある。

それもこれも、あなただけが創るあなただけの大切な「作品」だと思うのです。

鑑定にいらっしゃる方たちは、
いろいろなカタチで世界にたったひとつの作品を見せてくださいます。


Img_1705

(鑑定にいらっしゃるお客様たちには「作品」としての本を書いている方もたくさんいらっしゃいます。何人かから何冊かいただいたご本を並べてみました…が、鑑定は究極の個人情報を扱うので、お名前はもちろん公開できません。本はサイズをそろえて後ろ向きにして…これなら何の本かわからないはず……しかし、これだけだと間違い写真のようになってしまうので、右側に20年前に書いた自分の本をならべてみました・笑)

*****

☆★☆3月の隠れ家鑑定は残り1枠となりました!

やっぱり、3月はご予約が早めです。といっても、トナカイ鑑定はまだまだ余裕がありますので、ご検討中の方は水曜日のトナカイでご検討ください。ええと、できれば、1日ぐらいは夜の鑑定もお受けできるようにしたいと思っています(ご希望がありましたら、フライングで先にお知らせいただけたら、なるべく合わせます~)

→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

自分の生きる世界から目を背けてはいけない。

一見、すごいタイトルになってしまいました(笑)

1●

わたしたちは、このカラダをもってこの世界に生まれてきて、この命を全うして、いつの日か、それは自分では選べませんが、一生を終えるわけです。

ココロや精神性や魂をどんなに磨いてきわめても、すこやかな「カラダ」をもって大地に足をついていなければならないように、わたしたちは今生きているこの世界から目を背けることはできません。それがどんなに面倒でも重たくてもどうにもならない絶望的な状況ばかりだったとしても。



2●

海王星は夢を見せてくれますが、カラダのある世界からわたしたちを引きはがす凶暴さももっています。
冥王星はこの世界に生を受けたよろこびをわたしたちに感じさせてくれますが、しかし、それはわたしたちがみすからの死を覚悟してすべてを受けとめたときです。



3●

「あの頃が分かれ目だったんだ」と将来思うかもしれない「あの頃」を、もしかすると、今、わたしたちは生きているのかもしれません。
かつて「あの頃」を見逃してしまった世代の悔いに謙虚に耳を傾けながら、現実のこの世界でできることを一人ひとりがやっていくしかない、と思います。




以上。どういうことかというと……

1★中途半端にスピってるよりも、思いきり春のおしゃれして、自分に似合う「自分」になりましょう!

2★物事に幸不幸はなく。ただ、解釈があるだけ。意味がわからなくても、このことをぜひ憶えておいてください。

3★あらゆるメディアをチェックして何が行われているかを見る、聞く、誰かと話す。そして、どんな選挙であっても必ず行きましょう!^^

*****

☆★☆きのう、3月のスケジュールをアップしました!

21日は春分です。占星術におけるお正月。春分点から新しい種をまいて、本格的に今年を始める季節ですね。例年、3月のご予約は早めに埋まっていきます。鑑定を検討中の方は、少しだけお急ぎください(とはいってもまだまだ大丈夫です^^)

→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

3月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ、最新記事はこのすぐ下から↓↓↓

<鑑定@中野トナカイ>

 
2月26日 3月5日 12日 19日 終了いたしました、ありがとうございました! 

3月26日(木)12時半~ 14時~ 15時半~ 

(*お時間は開始時間のめやすです。ご予約状況によって30分ほど前後することがあります。)

★ご予約鑑定は各日2名様限定になります(それ以外のお時間は「前日&当日突然ご予約枠」「おためしタロット」でお待ちしています! 当日12時半以降はお店か、わたしの携帯に直接お電話いただければ、当日のご予約も可能です。→中野トナカイの電話 03-3387-4355)
★毎週火曜日にこのブログとtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* 

★中野トナカイでの鑑定料=60分10500円(以降10分ごとに2100円。ご予約時に90分ご希望の場合15750円(1050円割引)120分をご希望の場合21000円(2100円割引)とさせていただきます)(いずれも税込。当日お支払いください)(*中野トナカイ全占い師共通メニューであるおためしタロットは10分1000円(税込)です。

<じっくり鑑定@世田谷・桜上水の隠れ家サロン>

満席御礼!
隠れ家鑑定ご希望の方は4月の募集開始をお待ちくださいませ。

★鑑定料=120分21000円、90分15750円、60分10500円(いずれも税込)(原則として延長なし。前もって指定の銀行口座へお振込いただき、ご予約確定となります。)

<電話およびスカイプ鑑定>

遠方の方、海外の方、育児や介護や仕事の関係などで対面鑑定がむずかしい方には電話での鑑定をおすすめしております。緊急度などを加味して随時お受けしております。

★鑑定料=60分10500円(税込)(延長なし)(前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定と
なります。)

【各鑑定のお申し込み方法】 
以下をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください。

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時を必ず複数書いて書いてください(鑑定時間が書かれていない場合は60分でおとりいたします)
(以下については当日お知らせいただいてもかまいません→)5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容
*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってできるだけ正確にお調べください。
*大体60分で1~2件程度がめやすです。たとえば仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談は90~120分でご予約ください。初回の方には60分以上をおすすめします。

→鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)*このページの一番下にある「大切なお願い」「料金のお支払いについて」も必ずお読みください。*お問い合わせの場合も、お名前(実名)と携帯番号を必ずお書きいただきますようお願いいたします。

<向真希の講座!>

3月12日(水)10~12時 ホロスコープ読み基本講座 
この講座は終了いたしました、ありがとうございました!(4月も第2水曜日開講予定です)

場所=中野トナカイ 料金=各3150円(税込) 定員=各5~6名

初心者から中級、デビュー直前の方までどなたでもご参加いただける基本のホロスコープ読みの基本講座です。ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます。少人数でじっくり丁寧に読んでいきます。
*10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方なら、どなたでもご参加いただけます。

→講座のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

<西洋占星術 個人レッスン及び10時間鑑定>→* 

隠れ家サロンで継続して行っております。レベルと目的に合わせて、中級やプロレベルまで内容を組みかえていきますので、確実に実力をアップさせ、またご自身の人生への理解を深めることができます。すでにプロの方や、プロデビューをお考えの方たちも複数いらしています。マンツーマンでじっくり学びたい方におすすめです(今すぐお申し込みいただくと3月下旬開始。土曜日または木曜日の午後2時間×隔週で5回を基本にスケジュールを組んでいきます)

<出張鑑定および出張講座>

5名様以上お集まりいただければ出張鑑定 および 占星術初級1日集中講座→* などにもうかがいます。原則として世田谷杉並近辺から1時間程度までで場所の設定をお願いします。地方の方は別途ご相談ください。
→くわしくはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

*****
*すべてのご連絡について。プロバイダアドレスまたはwebアドレスでお願いします。やむをえないとき以外キャリアメール(携帯メール)のご使用はお控えください。 →大切なお願い*
*すべてのお申し込み前に。こちらも必ずお読みください。 →料金のお支払いについて*
*****

|

スケジュール、もうちょっとお待ちくださいませ。

3月のスケジュールがなかなか調整できない。決まらない…。明日か明後日あたりまでになんとかなると思うので、もうちょっとだけ、お待ちくださいませm(__)m

これだけ!? --はい、これだけです。すみません。昼間からキーボードの調子が悪すぎて。たとえば→tあとえば みたいになってしまう。なのでメモ帳にいれてコピペしています。これも明日か明後日あたりまでにはなんとか…なるのかな…

ええと、とりあえず、そんなわけで。今夜はこれだけですが。今からちょっとだけ仕事します。みなさま、ぐっすりおやすみください。また明日

|

明日は中野ブロードウェイ休館日です。

年に1度の休館日は、毎年水曜日。明日はトナカイもお休みです。

みたび大雪か!?という予報も出ていましたが、その後大丈夫そうな見通し。油断はできませんが。

明後日、そして土曜日に隠れ家サロンでの鑑定、講座、レッスンへおみえになるみなさまは、どうぞくれぐれもご無理のないようにお願いします。お天気にはさからわないで→*、自然の一部であることを意識しながら、過ごしていきましょう。

去年、しばらく会えないでいた古い友だちが鑑定に立ち寄ってくれました。
Fちゃんがこのときのことをブログに書いてくれていたのを先ほど発見。→*

今日は心配していた仕事が案の定何やかにや…だったし、いつものように2駅分歩いたら寒すぎて足先が凍りつきそうだったけれど、いまは、なんていうか、ちょっと泣きそう。占い師になって、ほんとうによかった、です。


120709
(散歩の途中で見つけた無人販売の畑。赤堤といえば閑静な住宅街ですが、こんな買い物もできるのです。あ、この写真はだいぶ前。夏か秋です。きんと冷えた冬の空気も味わい深いけれど、2回もつづいた大雪で少し弱っているせいか、あたたかい夕暮れの空気が恋しいですね。)

|

アスペクトの読み方。今のじぶん。

アスペクトを読むとき。その天体どうしがアスペクトをこれからつくっていく場合(接近)と離れていく場合(離反)があります。
接近の場合現在進行形として認識し、離反の場合過去のこととして認識することになります。これはたしかいけだ笑み先生のホラリー講座で石塚隆一先生がおっしゃっていたとうかがいました(ああ、ややこし)

ホロスコープを読むとき、このことを頭に置いておくとわりあいすんなり読めます。
たとえばネイタルでオーブ5度というとき、前後に5度ではなく。接近で7度、離反で3度とか(8度2度でもいいですが) ざっくりとかげんしてみるのもいいですね。

石塚先生といえばノエル・ティル先生ですが、ティル先生がオーブについて書いていらして、一律にオーブ何度と決めない方がよいようです(たとえば17度離れていても影響がないのかといったら明らかにある場合もある、と)

以前、私は冥王星スクエアのアスペクトしかない「貧相な月」を着飾らせたくて、オーブをどんどん広げてみたことがありました。

そうすると、天王星セクスタイルになって金星トラインになって、いろいろと楽しい! いっそ、月を牡牛の最終度数にしたら、太陽とトラインになるし!(これだと山口百恵ちゃんと同じ!)……

ああだこうだとやっているうちに、しかし、急に空しくなりました。

好きなようにチャートをいじっていくと、どんどん、この自分から離れていく。どんなに華やかで楽しそうになっても、それはもう、わたしではない。

結局、初めにアスペクトありきではなく。

たとえハードアスペクトばかりでも「これが、わたしのチャート」といえるところをめざしていこうと、わたしは思うようになりました。

鑑定や講座でも、お客様や生徒さんには「今のわたし」を受け入れて認めるところから始められるように、といつもお伝えしています。

Img_1187
去年、月冥王星仲間とお花見がてら猛スピードで歩いた途中の→* わたし好みの小さな路地裏。港区のまんなかあたり。まだこんなところがときどき見つかります。)

|

ぶれない自分を時代が応援してくれる。獅子座の満月。

今日は満月でしたね。
ムーンバイオリズム(月のリズム)を追っていると時間の流れが本当に早く、もう新月!もう満月!となるので、そうだ、今年は新月読みだけにしよう…と思い、前回満月読みをスキップしたのですが……が!しかし! そんな自分を諫めるかのようにやっぱり満月は節目として大事だわとあらためて思う出来事が……(年齢を重ねるにつれ、もしかすると新月よりも大事かも)

70数年ぶりの大雪とかで、あちこち交通機関が止まったりいろんなことがあって(東横線の衝突事故のニュースもtwitterで流れてきた)寝そびれた方も多かったと思います。そして今朝3時台にソチオリンピック男子フィギュアの中継がありました。この時間だけ、わたしもテレビを観ました。ちょっとドキドキしましたけど……羽生結弦選手、祝金メダル!!→*

先日、火星冥王星スクエアで悩んでいる方のお話をご紹介しました→*
やる気(火星)をだして目的に向かうとき、思いもよらない方向から(スクエア)一度壊され、挫折を経験し、けれども、はかりしれない底力を持って必ず目的を成し遂げる(冥王星)……つまり、常識ではありえないほどのパワーを発揮できる……。

金メダルを獲得した羽生選手もまた火星冥王星スクエアの持ち主です。
月は風の不動宮である水瓶座にあって、蠍冥王星の最後の世代。獅子座の火星とぴったりスクエアです。

しかも今回の満月は彼の火星とほぼコンジャンクション。蠍座には土星もありますし、太陽には逆行の水星が近づいています。不動宮のTスクエア。
スケートリンク閉鎖の危機や東日本大震災など、思いもよらない困難(スクエア)を昇華してきた彼は、満月のエネルギーをみごとに取り込むことができたのでしょう。


(ちなみに、火のサイン(牡羊座、獅子座、射手座)はスポーツと縁が深いわけですが、獅子座は不動宮なので、型を重んじます。フィギュアはまさにそれですし、武道もそうですね。)

さて。本日の満月は、獅子座27度。サビアンシンボルは「夜明け」です。
夜が明けると、東の空に輝かしい太陽が昇ってきます。一日の始まりです。
命あるものはみな、夜明けとともに新たな一日を創り始めるのです。

この満月からの2週間は、みずからの目的に光をあてて、やる気をもって新しい人生を創っていく。そんな自分を再確認する時期になります。

どのサインも、27度は向上心をあらわします。集中力をもって実践して人生を変えていきます。
火の不動宮である獅子座の27度ですから、自分がふだん考えていること、考えてきたことを思いきって環境に向かって打ち出してみてください。
あなたが生き生きと楽しそうな姿を見せることで、環境や時代があなたについてくるでしょう。

ここからの2週間は、水瓶座の新月で思いをめぐらせた「世界のなかの自分」→* が、心の底からやりたいと思うこと、歓びを感じることを思いきりやっていけるときです。




(いけだ笑み先生によれば、金メダリストは太陽山羊月水瓶が思いの外多いとのこと。「やぎがめ率高し。」→* やぎがめは高い目標を掲げてみずからのポジションを確認しながらブレないで努力していける人たちなのでしょう。)


*****


☆★☆再び、トナカイ鑑定はご予約枠は満席となっております!

2月中のご予約枠は満席です。ありがとうございます。これ以後は、鑑定日前日または当日、メールかわたしの携帯へご連絡いただければ「当日枠」としてご予約を承ります。当日の状況はtwitterでもお知らせします。→向真希のtwitter*

3月の予定は近日中にアップいたしますのでしばらくお待ちください。なお、隠れ家鑑定は、2月20日(木)12時半~(120分の場合)または13時半~(60分の場合) の残り1枠となっております。→お申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

Tw140215_2
(大雪のあと、ハチ公が2匹になっているそうです。twitterで複数の方たちがRTしている写真、お借りしました。)

|

お天気にはさからわないでおきましょう。

東京地方は今週も雪になりました。
雪国の方たちから見れば赤ん坊みたいに見えるかもしれませんが、東京と東京人は本当に雪に弱いというか苦手なんですよね。
明日は雨に変わって、風も強くなるようです。仕事など、外出予定のある方はどうぞくれぐれにお気をつけて。

隠れ家サロンでの鑑定とレッスンの予定だったみなさまには、個別にご連絡して、延期の対応をとらせていただきました。

わたしは山間部の農村で育ったので、人が自然にさからうすべをほとんど持っていないのを見てきました。東京に住んで三十数年たっても、台風や雨や雪など、自分ではどうしようもないことにであうと「山で育った自分」が顔をだして「さからっちゃだめだよ」というのです。

余談。「山で育った自分」が絶対にあってはいけないのは、マムシでした。イノシシはあちらから寄ってはきませんが、マムシは踏んづけたら噛まれます。夏は絶対に草むらへ入ってはいけないと厳しく言われていました。

20年前、赤ちゃんだった息子をベビーカーにのせて、亡くなった夫と羽根木公園のそばを歩いていたとき、道のそばの草むらで「ガサッ」と音がしました。反射的に「マムシだ!」と叫んで飛び退くわたし。ここは東京だぞ、世田谷の住宅地のまんなかに、マムシがいるわけないだろうと夫は大笑い。たしかに…(^_^;

***

☆★☆2月26日(水)トナカイ鑑定、ご予約をお受けします!

ご予約満席です、ありがとうございます!
前日ご予約&当日突然鑑定はメールまたは向真希の携帯へ直接どうぞ!
遠方の方がご事情によりキャンセルされたため、鑑定ご予約をお受けいたします。13時半~17時の間でご希望のお時間を書いてお申し込みください。2時間じっくり鑑定もおすすめです。→mkaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

ソチ世代の誕生。射手座冥王星時代から。

一昨日かな、twitterで天音なおみさんとあすかさんが「走れメロス」のことを呟いたら、水曜日の相棒桜田ケイ王子が、「メロスは走っていなかったらしい」と教えてくれました。→メロスは走っていなかった?* 

中学2年生の村田君が、メロスが走った距離とかかった時間からスピードを計算し、お祝いの荷物が重かったかも…当時は平坦な道ではなかったかも…とか諸々の条件を勘案しつつも「やはり、メロスは思いきり走ってはいなかった」という結論に達したのでした。

で、この村田君、最後に「タイトルは『走れよメロス』が合ってると思いました」というオチまでつけてある! くくく…いやー、秀逸です。オバサンたち、一本とられた(笑)

中学2年生というと、冥王星射手座世代((1996~2009年生まれ)ですね。

射手座は火の柔軟宮です。純粋な好奇心を糧に高く高く燃え上がります。向上心がゆたかで、勉強大好き。海外や学問への垣根がなく、いつも遠くの世界を見ています。
双子座と射手座はどちらも知性のサインですが、双子座が日常のなかにお笑い要素を見つけるとすれば、射手座は非日常のなかに笑える要素を見つけてきます。

大昔から教科書でもおなじみだったメロスをとりあげ、考え得る条件を論理的にひとつひとつ検証する姿勢は射手座そのものですし、最後のオチも射手座っぽいですよね(双子座ならなぜ走らなかったか、それはお祝いの荷物が~というあたりに尾ひれをつけてストーリーをつくりあげ、別のお話をつくってしまったりするでしょう)

意外に静かに始まった感じだったソチオリンピックですが、だんだん盛り上がってきましたね。昨日かな。男子スノボの平野歩夢選手と平岡卓選手がメダル獲得→* 

ずいぶん若そう…と思ったら、なんと15歳と18歳!? ふたりとも気負いがなく、メダルを手にしてものんびりしている様子から「体育会系からスポーツ系へ」とか「ソチ世代の誕生!」などともいわれていうようです。 

これは…と思ってさっそくチャートをつくってみました。

平野くん(と呼びたい)は冥王星射手座世代です。しかも太陽冥王星合です。みずからの人生のテーマが時代を動かすテーマになりうる人です。田中将大投手もそうでしたね。

平岡くん(と呼びたい)はぎりぎり冥王星蠍世代ですが、30度台の後半ですから、すぐそこに射手座を感じて生まれてきた世代です。射手座世代と蠍世代をつなぐ役割。彼自身も射手座初期に火星、そして木星も持っています。
現在木星冥王星のオポができていて、土星が調停していますね。彼の出生の金星と進行の太陽が合です。
もともと出生の太陽はノーアスなので、本人が太陽のテーマ(目標)を意識するとすべての天体のエネルギーが太陽に流れ込みます。目的意識が並外れて強そうです。

先に書きましたように、射手座は海外との垣根を持たないので、海外試合なども臆することなく、自然体で挑みます。これからもがんばってほしいですね。

さて。昨日はトナカイでの鑑定でした。
あるお客様がフィギュアのファンで「ソチ、行きたかった!」と言ってらして、なんとなく、楽しくなりました。誰か(何か)を応援したいと思って熱くなれる。そんな人(モノ、こと)と出会えるのは本当に素晴らしいことです。

昨日お目にかかれたみなさまが素敵な生き方を創って行かれますように。わたしもおひとりおひとりを応援しています!

午前中はホロスコープ基本読み練習講座でした。
いらしてくださったみなさま、お疲れ様でした。

昨日は、わたし、ちょっと抜けていて、最初に全体読みの手順のとき、アングルチェックの説明を飛ばしてしまい、Kさんが質問してくださって助かりました。Kさんは毎回鋭い質問を投げかけてくれます。

鑑定では無意識で条件反射のようにやっている過程を、基本読み講座ではひとつひとつ言葉にしていきます。
基本読みは、現場鑑定でもしかしたらうっかり大雑把になっている点をもう一度丁寧に見直していくことができて、わたしにとってもとても大切な場です。

中級講座で実力をつけられたMさんやYさんのこなれた読みも頼もしく、初めて参加してくださった3名の方たちもたくさんのことを学んでいただけたと思います。

基本読み講座は、毎月第2水曜日10~12時に行っていきます。次回は3月12日(水)です。「自分でホロスコープを読めるようになりたい」方、どうぞご参加ください!

| | トラックバック (0)

雪残る隠れ家サロンから明日のトナカイ状況など。

隠れ家サロンは住宅地にある低層マンションの一室にあります。敷地内には通路だの中庭だの、一歩外には東隣にも西隣にも公園があったり。

先日の大雪後、周辺の雪だるま状況偵察に出ましたら…意外に少なくて、8体発見。以前住んでいた自宅だと敷地内に雪だるま23個、かまくら5棟(軒?)、スキー場2カ所(雪をやたら積み上げて坂をつくり、ソリですべる)とかそんな感じだったので一桁台だとちょっと惜しいというか(笑)
なぜ、珍しくこんなあたりさわりないことばかり、書いているかというと…
先日東京都知事選が行われました。わたしはもう、これに関して毎日あれこれ怒っていて、しかし、書けるほどに昇華できていないというか。えーと、明日のホロスコープ基本読み講座で、ちょっとだけふれるかもしれません。


さて。そんなわけで、明日は中野トナカイの日です。
10時~12時はホロスコープ基本読み練習講座です。
ほぼ満席ですが、椅子はいっぱいあるので、たぶん座れます。当日突然ご参加も歓迎です。
午後は鑑定です。全枠ご予約いただき、また、本日19時現在、直前ご予約&当日鑑定枠もご予約いただきました。ありがとうございます!

■なお、雪だるまに囲まれた隠れ家サロンでの鑑定。今月はちょっと余裕があります。中野トナカイのご予約枠は、再来週も全枠満席となっておりますが、じっくり鑑定ご希望の方には隠れ家サロンでの2時間鑑定をおすすめしております。
くわしくはトップページをお読みの上、お申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

適性検査が、適職を遠ざけているかもしれない。

大学生に限らず、転職や新しい仕事を考えている人たち全般ですが、「就活」のご相談でとても気になることがあるので書いてみます。



仕事のことを真剣に考えている人ほど陥りやすいのが、適性検査という名の自己分析です。

これまでの人生をふりかえって自分の内面をのぞいて、本当の自分はこんなことがしたい…みたいな分析をする。「本当の自分」がふだん気づかない自分だとワクワクしたりして。

そして、やりたい仕事が本当に向いているのかどうか。気にならない人はいません。現在すでに仕事が順調に続いていたとしても、ふと、気になることがありますよね。

わたしなんか、これしかない(というかこれしかできない)天職についたと思っているにもかかわらず、生まれて初めての占い鑑定で「わたし、物書きでよかったんでしょうか?向いていますか?」と質問。相手は現在のまつい店長でしたが、チャートをちらっと見て「向いていますよー」と一言(鑑定終了)

わたしの対面鑑定は仕事のご相談がとても多いのですが、「占いというよりカウンセリングかコーチングみたいだった」といわれたりします。

心理占星術をベースに、NLPやコーチング、インドで学んだ多くのこと(もちろん占い師は誰もが宗教、哲学、心理学など学んでいるのは当然ですが) 現場スキルとしてのマーケティング、LLP(というメソッドがあるのです)などなど、これまでカラダに落とし込んできたあらゆることを駆使しているので、ご一緒に探っていくとそんな印象になるのだと思います。

そうすると、当然、適性みたいなところも自然に読み解けます。

「みたいなところ」というのは、適性とは本来「本当のわたしに向いている仕事」を発見するより「どうしても無理!」なのはどんなことか?を知っておくためにあるからです。

では、適性検査や自己分析でわかった「本当の自分」は、はたして社会で仕事をしていく自分でしょうか? 

ホロスコープでは、おもに、太陽(社会で仕事をして活躍していく自分)と(私生活や感情をあらわす。素顔の自分)の比較でみます。

わたしたちは何歳になっても、月が満たされないとなんとなく不満が残ります。
しかし、大人として社会で仕事をしていくのは太陽です。

一般的な自己分析や適性検査では、考え深い人ほど、うっかり月で答えてしまいます。なぜなら内面を掘り下げることに慣れているので、深い部分の感情を見つめてさらけだすことができるからでしょう。

しかし、仕事は月(素顔の自分。感情)でやっていくものではありません。
なんといっても太陽(大人の自分。理性)です。太陽はわたしたちが必ず発展させていくべき人生のテーマ。
就活を考えるときは、ここのところをよく覚えておいてください。

たとえば私生活がそれなりに満たされていれば、仕事への不満もどうにか帳尻合わせをしていけたりします。

公的な自分(太陽)と私的な自分(月)をごっちゃにして、月を満たそうと無理な転職をくりかえしたり、太陽の可能性を伸ばせる仕事をあっさりやめてしまう例もあって、その前に鑑定に来てくれたら…と残念に思うことがときどきあります。



だったら、公私は必ず分けるべきかといえば、そうとばかりもいえないんですね。

月を満たすこと=社会で活躍すること という人もいます。
たとえば月が10ハウスにある(素顔のまま社会で勝負)太陽と月がオポジション(公私をひとつにしたい衝動)、あるいはスクエア(公私の違いを昇華することが課題)……他にもいろいろな要素が入るのでくわしくは鑑定のときおたずねください。

ついでにもうひとつ。結婚は人生のおける大仕事なので、太陽は大事ですよ~
うまくいく結婚とは?恋愛運とのちがいを知っておく。*
さらに、もうひとつ。40代の転職のご相談も多いので…このあたりも。
50歳で転職っていいと思いますよ~→*


Photo

 

|

占い師の言葉が刺さるとき。

先日、こんなことを書きました。占い師の言葉が知らない間にわたしたちを創っていく→*
これについて複数の方からメールをいただきました。

「ある占い師にさんにみていただいたときの言葉が、気にしないようにと思いながらも忘れられません」(Mさんより)

Mさんは、火星冥王星スクエアを「あなたの近くにいるだけで人はイライラする」「暴力的な男性に縁がある」といわれたそうです。

初級でおすすめしているパズル方式で読んでみましょう。
火星はやる気、情熱、勢い。
冥王星は限度を超える底力、一度壊して再び構築。

Mさんがやる気(火星)をだして何か頑張ろうとするとき、思いもよらない方向から(スクエア) 一度壊される。けれども、それは一般常識でははかりしれないほどの底力を持って新たにつくられる(冥王星)…ということは、ありえないほどのパワーを発揮できる面を持っているということです。

トランスサタニアン、特に冥王星と海王星は、このカラダをもって生きているわたしたちにはなかなかコントロールできません(意志の力で使いこなせるのは土星までです)。

その、コントロールできない冥王星のエネルギーが関わってくるので、Mさんが何かやろうとしたときは、常識外れなほどの力を発揮できるわけですね。

物事には何でも表と裏があります。
陽と陰といいかえてもいいですね。


たとえば、「イライラさせる」…いいかえれば「刺激的でやる気を起こさせる」かもしれません。

「暴力的な男性と縁がある」…わたしはこのように読むことはありませんので、想像してみると…たとえば初級の勉強中なら「火星=男性像」「冥王星=底力」→極端にパワフルな男性、と読むことはあると思います。

パワフル→暴力的、とおきかえて読みたくなるとしたら、男性のパワー=暴力的 という鋳型が、その人のなかに刻印されているのかもしれませんね(幸せの鋳型はひとつではない。→*

さて。

しかし、物事に表と裏、陽と陰はありますが、
幸不幸はないし、善悪もありません。
それらは、わたしたちが勝手に解釈を加えているにすぎません。


けれども、だからこそ。

占い師は、読み解いたことを言葉におきかえる「フィルター」を常に謙虚に保ち続けねばならないと思うのです。

占いには占い師のすべてがあらわれてしまう。*
事実はひとつ。解釈は自分次第。*


Photo

*****

☆★☆12日(水)10~12時ホロスコープ読み基本講座@中野トナカイ!

たとえば、対面鑑定で衝撃的なことをいわれたとしても……自分で読み解くことができたら、占い師が何を意図してそのことをいっているのか理解できて納得できるでしょう。

これは自分で自分のホロスコープを読めるようになるための「アウトプット」の講座です。
10惑星、12ハウス、12サインの意味がざっくりとつかめていればご参加いただけます。基本の手順は毎回わたしがお伝えしますので、それにしたがって順番に声に出して読んでみましょう。

読み方のポイントは、毎回テーマに応じて、必要な点をしっかりお伝えします。
慣れない方は、一言だけでも、ワンポイントだけでも「まず声を出す」事を目標に。他の方の読みをじっくり聞いていくことも、実力アップのためには大切です。

●日時=2月12日(水)10~12時 残席1
●場所=中野トナカイ
●料金=3150円(お釣りのいらないようにお持ちください)
●お申し込み=メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

☆★☆12日(水)@中野トナカイ鑑定、直前ご予約はこちらへ!

15~17時のお時間が当日枠です。前日または当日のご予約をお受けいたします。
→11日(火)15時以降にメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してくだささい) または、12日当日(前日はお受けできません)12時半以降お店かわたしの携帯へ直接お電話ください。

|

2月の鑑定ご予約状況など。

中野トナカイのご予約枠は満席となっております、ありがとうございます!
当日枠は、2月12日(水)15~17時、26日(水)13時半~15時半になります。前日メールか、当日お電話でご予約いただくか、おためしタロットご希望の場合は突然おこしくださいませ^^

隠れ家サロンの鑑定は、2月20日(水)午後、または、27日(水)15時頃~でしたら承れます。場所は京王線桜上水駅から歩いて5分です(ご予約時にくわしくお伝えいたします)

★今月の講座は、2月12日(水)ホロスコープ読み基本講座@中野トナカイ です。自分でホロスコープを読めるようになりたい方、独学でコツコツ学んでいる方、読みの手順をおさらいしながら、ご一緒に実力アップしていきましょう!

*****

ということで、今日はお知らせのみです、すみません。寒い冬になりましたね。月冥王星スクエアのわたしはこういうとき暖房を使わず、凍えそうな仕事部屋で仕事をしたり本を読んだりします。静岡県生まれですから寒さに弱いのですが、我慢することで何かと勝負している気分になって盛り上がるのです。みなさま、わたしみたいな痩せ我慢はしないで、どうぞ、暖かくお過ごしくださいませ^^




|

占い師の言葉が知らない間にわたしたちを創っていく。

昨年より、毎月1回中野トナカイでのホロスコープ基本読み練習講座を行っています。
今日はまず、Sさんからのご感想をご紹介します。

★★★

基本的なホロスコープの読み方を丁寧に教えていただき、毎回本当に勉強になります。
(略)

占い師の方から「宿命」とか「因縁」とか「カルマ」というようなことを言われると、クライアントの中には深刻に受け止めてしまい、けっこうびびってしまう方もいると思います。

私は以前、「水星にドラゴンテールがくっついているのは、あなたが過去生で子供をひどくいじめていたことがあって、今生でその仕返しをされるということです」と言われ、気にしていたことがありました。(略)
それが、昨日「ドラゴンテイルがあるところは疲れていてもできる事を示している」ということをうかがって、なんだか過去のいろいろな出来事が明るい色にぱーっと塗り替えられたように感じられました。


今までずっと忘れていたのに、
ドラゴンテイルの話が出たとたんに当時の感情がよみがえってきて、
自分でもびっくりしたのですが、そのくらい、占い師の方がおっしゃったことって影響力が強くて、意識下に深く残ってしまうんですね。

講座の中で、サインの特徴について話されていたとき、「肯定的な言い方をしましょう」というようなことをたしか先生がおっしゃたように覚えているのですが、言葉の選び方って本当に大事だなぁと思いました。(Sさんより)

★★★

占星術も含めて、占いは決して未来を脅かしたり、人をおとしめたり
するものではなく、わたしたちが内面をゆたかに、よりよい未来に向けて歩んでいくためにある--わたしはそう思っています。
ドラゴンヘッド、テイルについては、先月の基本読み講座でご質問があったのでお答えしたのですが、「今生への幸せへの道(果たすべき課題)」と「過去世でやりつくした(から楽にできること)」と考えるとわかりやすいですね。


どんなことにも、必ず、表と裏があります。



わたしたちはネガティブな表現は得意ですが、ポジティブに伝えることは苦手なことが多いですよね。

大変なときほど、どうしようもないときほど、ポジティブに考える・表現する・伝える努力をすることで、人生はどんなにか楽になるだろうと思うのです。
Sさん、素敵なご感想をありがとうございました!

*****

☆★☆次回のホロスコープ基本読み講座は、2月15日(水)です!
自分でホロスコープが読めるようになるための「アウトプット」の講座です。
10惑星、12ハウス、12サインの意味がざっくりとつかめていればご参加いただけます。基本の手順は毎回わたしがお伝えしますので、それにしたがって順番に声に出して読んでみましょう。
読み方のポイントは、毎回テーマに応じて、必要な点をしっかりお伝えします。
慣れない方は、一言だけでも、ワンポイントだけでも「まず声を出す」事を目標に。他の方の読みをじっくり聞いていくことも、実力アップのためには大切です。

●日時=2月15日(水)10~12時 残席2
●場所=中野トナカイ
●料金=3150円(お釣りのいらないようにお持ちください)
●お申し込み=メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

冥王星があらわす世代のちがい&明日のトナカイ状況

今年に入ってあらゆることがめまぐるしく動き始めていますが、なかには突発的にダメ元で意外な動き方をしてしまう人もいると思います。つまり、結果は問題ではなく「まず、動く!」という時代の流れに素直に乗っているわけですね。

Dokudami

金星を支配星にもつ冥王星天秤世代(1971~1984年生まれ)はここしばらく金星逆行の影響を受けて、やや足踏み状態だったかもしれません。
金星が順行になって、スピードがでてくると通常モードにもどれると思います。

冥王星乙女世代(1957~1971年生まれ)は、支配星の水星がもうすぐ逆行しはじめますが、もともと自己調整のサインでもあり、常に自分のペースで物事を進めるのでそれほど影響は受けません。
セルフイメージを壊されそうになると危機感でパニックに陥りますが、数年前から山羊座の冥王星のサポートと魚座の海王星による麻酔効果で、良い意味でおおらかに大人の余裕を楽しんでいるのがこの世代です。

また、冥王星を支配星に持つ冥王星蠍世代(1984~1996年生まれ)は、これはもう、根っから強靱な世代です。ブレない強さ。
とはいえ、環境や時代の影響を受けないぶん、変われない自分に傷つくことが多いかもしれません。ちょうど、土星が蠍座にあって、自分を鍛える一方、傷ついた部分を修復もしてくれていると思います。

そして、そろそろ冥王星射手座世代(1996~2009年)ちゃんたちからの鑑定のお申し込みがちらほらいただくようになってきました(ほとんどは、冥王星乙女世代、天秤世代のお母さまたちを通じてのお申し込みです)

冥王星で時代をたどることができると、世代間ギャップが理解し、納得できるので、親子やご夫婦や家族関係、会社や組織の人間関係も把握しやすくなります。
また、介護にまつわるご相談も、ある程度は気が楽になれるよう読み解いていくことができます。管理職の方や、組織内の調整にも冥王星による世代のちがいを知っておくことは有効です。


上記にあげたお生まれの年は多少前後しますので、くわしくは鑑定でおたずねください。


*****


☆★☆明日は鑑定日@中野トナカイです。

本日21時現在全枠ご予約いただきまして(ありがとうございます) 当日突然鑑定&おためしタロットご希望の方は、17時半頃をめやすにお電話かお店にいらしてみてくださいませ^^

|

うまく行く人のホロスコープ。

素晴らしく幸せそうに、人生を楽しんでいらっしゃる方のホロスコープを
拝見することがときどきあります。

「あんまり悩みってないんですよー」って素敵な笑顔。

でもホロスコープのある部分に「ん?」と思って訊いてみると、やはりいくつかの問題をかかえていらっしゃることがほとんど。


「問題」って何でしょう?

トラブル、といいかえてもいいのですが、それは私たちが「問題である」「トラブルである」と認識するから問題になりトラブルになってしまうのであって、

「あんまり悩みってないんですよー」ってにこやかに笑っていたら、
ひとつの「出来事」として自然の流れのなかに静かに沈んで行くようなことだったりすると思うのです。


Img_0370


(2010年10月13日の記事より。一部修正再録)

*****

☆★☆2月のご予約枠が残り少なくなってきました。
中野トナカイでのご予約鑑定は残り1枠隠れ家鑑定は残り3枠になりました。

トナカイでの鑑定は、2名様ご予約をいただいた時点で、残りの時間を「当日突然鑑定枠」としていますが、ちょっとまぎらわしいので、今後は「直前ご予約&当日突然枠」といいかえようと思います。
(1)直前=前日にメールかお電話(わたしの携帯へ。番号は天道先生のサイトにあります) 
(2)当日=メールかお店にお電話(中野トナカイ03-3387-4355)
(3)突然=おためしタロットご希望の方は、当日、直接、いきなりお店に押しかけてください(当日の空き状況は合間にtwitterでお知らせします。→https://twitter.com/mukai_maki 

|

幸せの鋳型にとらわれる必要はありません。

この世にはいろいろな人がいます。
祝福されて生まれ、愛されて育った人もいます。もっとも愛され守られるということは、残念ながら理解されるということとは別だったりもしますが。
傷つきやすい。常に傷ついている。心に大きな穴が開いている。いつも苦しい。いつも悲しい。気がつくといつも一人……。

でも、それがその人の「原風景」である場合もあるのです。


占星術を学び始めた頃、まず日本語の本をたくさん読みました。そのなかでこんな話を見つけました。

私たちは「人はこうあるべき」と思い込んでいるところがあります。

たとえば「幸せの形」は人それぞれのはずなのに、なんとなく誰かを「同じような幸せ」の鋳型にはめて羨んだり、「あの人は不幸にちがいない」と思ったり。
この鋳型に合わないと「心に傷を負った」とか「傷ついてかわいそう」と、私たちは思ってしまいます。
しかし、鋳型は本当に人それぞれ違っています。なかには、多くの人には理解できないような鋳型を持つ人もいます。

「傷つくこと」が原風景になっている人は、傷つき、悲しみ、苦しみ、過酷な環境に身を置いたときこそ、その人らしさが発揮されることになるのです。望むと望まざるとにかかわらず。


この後は原文を引用させていただきます

「幼少期とても寂しい体験をした人は、その後寂しい体験をするたびに、安心感や自分らしさに戻ってきた感情を感じることも多いのです。

「私も昔は、こうした月の傷に関しては癒すべきだと考えた時期もありましたが、最近はその考えは間違っていると思うことが多くなりました。どんなに特殊な型でも、心の型ができてしまうと、それが休息するための居心地の良い“心の家”になってしまうし、それが穴だらけのあばら家でも、そこに懐かしさを感じるのです。」

(「完全マスター西洋占星術」松村潔・著)



頑張ってみんなと同じように生きたいと思っているのに、なぜかいつも違うところへ行ってしまう。
気がつくと、誰もいなくなっている。
自分のどこかが欠落しているのだろうか。

……こんなふうに思い続けてきて、ずっと苦しかった私にとって「このままでもいいんだ」と思えた一節です。

「人に好かれ、和やかに交流して、楽しい人生」だけが幸せとは限りません。
幸せの形はひとつではないし、誰もが「幸せ」になるべきと決めつけなくてもいい。
なかなか理解されにくい「幸せ」の鋳型を持っている一人としてそう思います。
そして占い師として、常にこのことを憶えておこうと思っています。

(2012年10月に書いた記事より。加筆修正しました)




向真希の鑑定は、どんなご相談テーマであっても、まず、ホロスコープから
あなたの内面を読み解くことから始まります。

すべての答えは、あなたのココロが知っています。
そこにはあなた自身も気づいていない素顔のあなたが隠れています。

この世に生を受ける以前からのあなたの魂の軌跡をたどり、物心ついてからの心理を読み解き、そのカラダをもって生きていく時間をひもといていきましょう。

知らないうちに習慣になっている生き方の癖を、意識化することで、知らないうちにいつもうっすらと張り巡らせていた緊張の糸を切ることができるでしょう。

そうして、この人生で何を歓びとして生きるのか、果たすべき使命はどこにあるのか。
これらをしっかりと読み解いた上で、現実の生活のなかでどんなふうに落とし込んでいけるのか。ご一緒に道を探って行きましょう。


自分らしく生きるということが、世間一般でいう「幸せ」なこととは限りません。しかし、素顔の自分と向き合う時間は、あなたの未来をよりよいものに変えてくれるはずです。


Img_1588

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »