« 現場の占い師なので。 | トップページ | あなたの可能性を見いだすチャンス。魚座の新月 »

そうよ母さんが好きなのよ。まどみちおさんのホロスコープ

詩人のまどみちおさんが亡くなりました。享年104歳。まどみちおさんの詩を口ずさまないで育った人はいないのではないかと思います。ゾウさんはお鼻が長いし、山羊さんはお手紙を食べちゃうし、ポケットにはビスケットをいれて、1年生になると友だちが100人できる。こうして書いていて、また涙がでてきます。

まどみちおさんは、明治のお生まれです。戦争にも行かれました。そうして晩年もずっと病院で詩を書き続けられました。

呼吸をしなかったら死んでしまう。言葉を紡がなくても生きられるけれど、呼吸の次に大切なのは詩を書くこと--そんなふうに話しておられるのを見たことがあります。このとき、たぶん90歳をこえてらしたと思います。

まどさんは、冥王星双子世代です。出生チャートに現在と同じ、活動宮のグランドクロスがあり、激動の時代に生きられたことがわかります。

蟹海王星山羊天王星の180度は、国や社会が変わるとき、大切な人たちとの愛情が原動力となる世代です。ここに、山羊金星もからみ、蠍の太陽と水星が調停しています。ターゲットをさだめて、確実に共感させてしまうチャートです。

(占星術を勉強中の方へ。「野心」というと、たとえば山羊座を連想するかもしれません。が、他者に働きかける野心は水サインの領分です。他者の心を共感という武器で征服していく。)

天秤木星牡羊土星の180度は、多くの人たちに受け入れられる形で、自分独自の方法を固めながら、人々をみちびいていきます。まどさんの詩は、いわゆる情操教育にそのまま使われてきました。

月は山羊の可能性もありますが、おそらく射手座だと思います。月冥王星のオポ。母性に対して限りない信頼をいだいていたことがうかがえます。

現在天秤座にいる火星が、まどさんの月冥王星を調停し、活動宮のグランドクロスを上書きしています。これだけの動きがあるなかで、土星は蠍太陽に合。進行の太陽に、ちょうど現在魚座にいる太陽が合。輝かしいフィナーレといっていいと思います。

ところが、お亡くなりになった午前9時9分でチャートをつくってみたら、意外にもスクエアが多いのです。そうして9ハウスに冥王星が入ります。まだまだ、とことん、書いていたかったのだなあとしみじみ感じます。しかし、アセン牡牛でルーラー金星はMCと合。生まれてきてこの人生でやるべきことは(やりたいことは)やり終えた人生だったということですね。

ゾウさんの詩の意味を長いことわかっていなかったと思います。
「そうよ母さんも長いのよ」と母に似ていることは歓びながらも、「母さんが好きなのよ」とどうしても素直に言えない子だっているのです。

わたしは、子どもを育てながらたくさんの歌を歌いました。生後半年で手術を受けたとき、泣き続ける子どもの耳元で「ゾウさん」を歌い続けました。
ずっとわかっていなかった「母さんが好きなのよ」という言葉の意味が少しだけ身近になって、そうして、ここ数年ようやく、母に理解はされなくても確かに愛されていたのだと思えるようになりました。

そうよ、母さんが好きなのよ。

たったこれだけの詩の意味がわかるまでに50年近くかかって、でも、意味がわかってからは、歌っていると涙がでそうになるので、子どもが大きくなったこともあって何年も歌わないできました。

今日、まどみちおさんが亡くなったと知って、久しぶりに歌ってみて、やっぱり涙がでました。

まどみちおさんのご冥福をお祈りいたします。


|

« 現場の占い師なので。 | トップページ | あなたの可能性を見いだすチャンス。魚座の新月 »

占星術」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事