« 霊感の正体を科学的に解説してみる。 | トップページ | 満月に向けて加速しましょう! »

限界を超える世代が育っている。

何度も書いていますが、わたしは木星期も終わりに近づき、加速する太陽期・火星期のみなさんを応援する立場でございます。

しかし、そうはいっても、死ぬ前に書いておかないと化けて出そうなテーマはまだまだいっぱいありまして→昨日のこれもそれ。「『霊感』って部屋が汚いだけかもしれないよ。(ええっ!)」*  (実はこれには続編がありますのでお楽しみに)



えーと。それでね、昨日はこのエントリー書くだけで4時間ちょっとかかりました。何回も何回も推敲して楽しく書き直し。至福の時間。
一方、昨日は、曜日をとりちがえていて(朝起きたときは月曜日だったのに、午前10時頃から火曜日とかんちがい) そのまま1日を過ごしまして、あろうことか、このブログやツイッターにも書き込んでしまいました(ご心配をおかけしたみなさま、すみません…) 

数年前(というのは、このブログを始めた頃ですね) 冥王星が山羊座に入って、わたしの5ハウス土星に合になったあたりで仮死状態になり、どうにも調子狂うことが多かったのですが、ようやく慣れたと思ったら、最近また似たような状態がつづいています。

今度は冥王星がわたしの水星に本格的に合になりつつあり、事務作業は壊滅的にダメになりつつあります。冥王星なので細かいことは知ったこっちゃなく(だからあれだけ推敲しても誤植が…)ひたすら掘り下げて書き続ける系。



ちなみに息子は4ハウスが山羊座ですが、冥王星が山羊に入ってから父親を亡くしました。

公転周期の遅い天体は無意識に入り込むので、成人前の子どもには、大人とちがって「死と再生」というより「あたりまえ」をつくりだしていきます。

山羊座は、わたしたちがつくりあげてきた社会です。
たとえばチェルノブイリのときすでに大人だったわたしは、それ以来原発推進派の人には投票しないできました。同じような友人たちが何人かいます。

けれども、それではまったく足りなかったのです。冥王星は山羊座に来てしまいました。この社会を一度解体しなければ、次の理想、新しい未来へ向かうことはできない。わかっていてもようやくつくりあげてきた今のこの社会に、やはり冥王星天秤世代までのわたしたちはしがみつきたいと思っているのでしょう。推進派に投票してこなかったわたしのような人たちでさえも。



しかし、山羊座に天王星海王星合を持っている世代は、限界を超えて生きる=「死と再生」をあたりまえのこととして成長しています。彼らはちょうど冥王星蠍世代なので冥王星のテーマを一生をかけて果たしていく宿命を持っています。
鑑定でみてきて、RV(リモートビューイング)があたりまえだったり、ちょっとしたサイキックな力を持った子たちが多いのもこの世代です。

このあと、どんな形であれ、わたしたちのつくりあげてきた山羊座=国家はますます解体し、再構築をめざしていくのでしょう。
そうして2023年に冥王星は水瓶座へ入って、人類は今度はありうべき理想の未来、魂の求めるよろこびを一度解体して、再構築する流れへと向かっていきます。

寿命が250年ぐらいあれば見届けられるのになあと思います。でも、途中で死んでしまう。ということは、わたしたちは誰も一人では使命を果たすことはできなくて、多くの人たちと時間を味方にしてみんなで成し遂げていく。同時代に生きる多くの人たちを横軸としたら、長い歴史のなかに生きる多くの人たちが縦軸として、このカラダをもった自分という命は、横と縦がまじわるその一点でたまたま生きているにすぎないのだと思うのです。

Img_1703
(いつのかわかりませんが、月です(見ればわかる) たぶん満月、かな。活動宮グランドクロスでイライラしがちな人は、月光浴するとクールダウンできます。あと、いつもいってることですが、フライドチキンとかピザとかトマトソースとか、あと、パンもやめてみてください。長く生きても100年のカラダは、食べたものでできているので、食事を変えるだけで即効性あるんですよね。)

****

☆★☆明日は講座&鑑定@中野トナカイです!

ホロスコープ読み基本講座は満席です、10時から開始です! (補助椅子でよろしければ1人か2人なら座れるので、お近くにいらしてふらっと参加したくなったら、わたしにメールか電話ください。お店にお電話いただく場合は午前10時ちょっと前にお願いします)

鑑定も満席です、ありがとうございます! (おためしタロット10分間ご希望の方は、17時過ぎにいらしてみてください。わたしのタロットはおためしであっても、だいたいホロスコープつくりますので、その時間足すと、全部で12分ぐらい? おためし12分1000円タロット^^)

↓松村潔先生の新刊。去年かな、わたしもクラウドスプレッドで先生のセッション受けました。占い師をめざしている方、タロットを勉強中の方もこれは必ず読んでおきたい1冊です!

|

« 霊感の正体を科学的に解説してみる。 | トップページ | 満月に向けて加速しましょう! »

土星とか冥王星とか」カテゴリの記事