« セーラームーン世代の占星術。 | トップページ | 「自分を知る! 初級1日集中セミナー」 »

愛が足りないから、じゃない。

わたしはよく「意志を過信してはいけない」とお話しています。
自分の意志の弱さを知っているので、意志の力に頼ると失敗しがちなことをよく知っているからです。

夢を叶えたいと思うなら、意志を過信しないこと。

夢を叶えるために必要なことを書き出して、それらをやらざるをえないようなシステムを生活のなかにつくってしまう。すると、少しぐらい体調を崩したときも、くじけそうなときも、とりあえずシステムのなかで行動を続けることができます。

意志に頼っていると「また、できなかった」と、弱い自分を責めて、自分で自分を傷つける思考に陥ってしまいます。

そして、「愛を過信してはいけない」ということも鑑定でお話しています。

離婚とか別れとかご家族とのトラブルとか。蠍土星期は、もつれた糸をほぐすようなご相談が続いています。しかし、これらのテーマは決して「愛が足りないから」起こるわけではないと思うのです。

先日、こんなお話を聞きました。
離婚のことで悩んで、ある人に相談したら「あなたは愛が足りない体質だから離婚する。愛があれば何でも我慢できるはず」といわれたそうです。

親戚の人なのか親しい知人なのか、もしかしたら親かもしれない。とにかく、良かれと思って狭い視野でそんなことを言う人もいるかもしれない。
でも、大切なのはご自身(とお子さんたち)ですよね、言われた言葉で悩まなくても大丈夫……と、そんなことをお話したのですが……。

誰にそんなことをいわれたのかというと……占い師とかセラピストとかそんなような方だったらしく……これには本当に驚きました……。
傷みと苦しみをかかえた人に「愛が足りない」と言い放つことの傲慢さ。

ビートルズは「愛こそはすべて」と歌いました。愛は確かに「すべて」ではあるかもしれないけれども、すべてを解決はしない。

人生は、生活です。どれだけ崇高な愛をもってしても、一個のパンを購うことすらできません。わたしたちは、わたしたちの「すべて」である愛を壊さないで継続していくためにも、生活を維持できるすべを持ち、大切な人たちを守っていけるシステムをつくらなければならないと思うのです。

(ポール・マッカートニーの日本ツアー中止、残念でしたね。ポール、71歳なのか…。twitterもfacebookもTLがこの話題でもちきりでした。楽しみにしていたコンサートが突然中止になるってがっかりですよね、アーティストのことも心配だし…。高校生のときですが、ユーミンが体調不良で来られなくなり、ファンのためにとお友だちのハイファイセットが代わりに来てくれて、とても楽しかったのを覚えています。)

*****

☆★☆6月は午前中の鑑定枠もあります!

中野トナカイでの鑑定枠はまだまだお選びいただけます。特に、6月は25日(水)午前中にも鑑定時間を設定しました。ふだんから人通りの少ないブロードウェイ4階ですが、午前中は特に少ないので、朝日のなかで静かに集中して道を探って行くには最適です。

午前中ご希望の方が増えたら、毎週朝からお店をお借りして当日突然鑑定枠も設けていきたいと思います。隠れ家サロンでの鑑定と講座もシステムを変更して、行っていく予定です。わたしは土星期を前にしていろいろ試行錯誤しているところなので、どうぞおつきあいくださいませ。

あ、それから。6月11日(水)の基本読み練習講座はまだお席をご用意できます。残席2とかそんな感じです。
→鑑定と講座のお申し込みはトップページをごらんの上メールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

« セーラームーン世代の占星術。 | トップページ | 「自分を知る! 初級1日集中セミナー」 »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事