« 10月のビューティー占星術講座、明日受け付け開始→<満席御礼!>> | トップページ | 火のグラトラ、実感していますか? »

うまくいかないときは年齢域がヒントになります。

どうにも物事がうまく進まないときってありますね。そんなときは、年齢域の順番に天体サインをたどってみるとヒントが見つかることがあります。

年齢域とはホロスコープのなかの10の天体が、どんな年齢で開発されやすくなるか。たとえば月は0~7歳までに育まれる素顔の感情です。私が鑑定のとき「一番奥深くにいる素顔のあなたは…」というときは月を総合的に読み解いています。

おもに仕事など何らかのプロジェクトがぎくしゃくしているときは、あなたの今の年齢にかかわらず、太陽から土星までのサインを年齢域の順番にたどってみてください。

年齢域とは=太陽(26~35歳) 火星(36~45歳) 木星(46~55歳) 土星(56~70歳)→今日の話とは違いますが、ご参考までに。
ネイタルだけで時期を読む方法。年齢域*
ビューティー占星術にも年齢域がある!*

たとえば。

「あれをやろう」と目標を設定する(太陽)

→試行錯誤しながらずんずん頑張ってみる(火星)

→反省とともにやってきたことの成果を味わう(木星)

→もう一度、全体を見直しながら確実に形にしていく(土星)


「どうも調子が出ない」とか「やる気が失せている」とかいうときも、ご自身のホロスコープを見ながら、各ステップのやり方・動き方をサインで検証してみるといいですね。
火星期ぐらいまでの年齢の方だと、最終ステップの土星を無視して木星でぐだぐたになって、結果的にうまくいかなくなっていることが多いようです。



たとえば、私の場合。 「久しぶりにビューティー占星術講座をやろう!」というとき。


まず、全体を俯瞰して目標(ビューティー占星術講座開講!)を決めます。懸命に生きているみんなに、もっともっとキレイになって必ず夢を叶えて幸せを手にするきっかけになる講座を! (太陽山羊)

→講座のための資料集めでメイク情報ファッション情報を集めまくり。資料をととのえて講座準備。牡牛座なのでご褒美大事。好きな情報ばかりなので資料集めは現実的なご褒美でもあるのです。
*ビジネスセミナーのときはわかりやすいご褒美を先に買いました(^_^;→* (火星牡牛)

→(講座後は)参加者の方たちからいただいたメールをご感想を精読し、自分でもふりかえって、次回講座と鑑定に生かせるようじっくりじっくり反省と見直し。 (木星蠍)

→もう一度太陽のテーマを見直して、社会に貢献できる形に残していく。ビューティー占星術講座の完成形ってあるんだろうか…これはまだ今後の課題です。 (山羊土星)


この流れだけ見ると、土サインと水サインばかりで堅実すぎて面白くも何ともありません(笑)
しかし、私の場合、実働は6ハウス金星水瓶なので、ちょっとしたことでも誰とも違う自分なりのやり方にこだわって妙に変な動き方になったりします。また、月双子が10ハウスにいるのでどうしたって「気分」が前面にでてきます。とはいえ、気分で仕事はできませんから、月を騙くらかしていい気分にさせておくのも社会天体の仕事です^^



何かのプロジェクトを立ち上げるときはぜひ、ご自身の年齢期の流れを覚えておいてくださいね。
ちなみに、仕事や転職、ビジネスだけではなく、結婚もプロジェクトですよ。

*****

☆★☆ビューティー占星術講座、満席です!

受付済みのみなさまには全員にメールをお送りしております。後日アンケートをお送りしますので、しばらくお待ちくださいませ^^


☆★☆ホロスコープ基本読み講座は残席1です!

こちらはあと1名様ご参加いただけます。自分でホロスコープを読めるようになりたい、やる気のある方ならどなたでも歓迎です。10天体、12ハウス、12サインの意味を問われたらできるだけたくさん説明できるようにおさらいしてからおこしください。参加者全員でどんどん声を出して読んでいきます。ぼんやり受け身で座っていることはできません(笑)

→参加のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.comへ(★を@マークにかえて送信してください)

|

« 10月のビューティー占星術講座、明日受け付け開始→<満席御礼!>> | トップページ | 火のグラトラ、実感していますか? »

占星術」カテゴリの記事