« 天秤座の気配、感じますね。 | トップページ | ホロスコープ読みの秘訣は苦手をなくすこと。 »

秋分前に。断捨離のすすめ。

このことに気づいたのはここ数年なのですが。秋分前のこの時期におすすめしたいのが、早めの衣替え、そして断捨離&大掃除です!

衣替えはともかく大掃除にはちょっと早すぎるようにも思いますが、旧暦(月のリズム)でみたら、秋分は9月1日なので、この時期はちょうど1年の3分の2を過ぎたところ。締めくくりの大掃除というより、軌道修正のための大掃除として最適です。



秋分で太陽は天秤座に入りますが、この時期はまだ乙女座にいます。土の柔軟宮。環境や時代に合わせて現実的な対応をしながら物事を形にしていく乙女座の助けを借りて、コツコツ大掃除したり、身の丈におさらまらない捨てるべきものを捨てやすい時期といえます。

物理的にも凍るように寒い真冬よりも、初秋の時期の方が働きやすく、汚れもゆるみやすいですよね。何よりこの季節は次に来る軽やかな天秤座(風の活動宮!)の季節に心が向きやすいので、新しい風をいれたくなるぶん、余計なものをさくっと捨てやすくなります。



私は20代の頃からずっと、9月の2回の連休はできるだけ仕事を入れないようにして、衣替えと大掃除にあててきました。

ここ10年ぐらいはほとんど仕事をしていますが、この時期の衣替え(といっても入れ替えるのではなく持ち数チェックをして丁寧に1着ずつ手入れをする)を怠っていると洋服の持ち数が無駄に増えます!本当に! 私の手持ちの服は今が生涯最高かもしれません(当社比なので客観的にはたいしたことないのですが(^_^;) 

そして大掃除を秋以降にまわすと、気分的に焦りやすくなるというか落ち着かないというか…。
2年ぐらい前、10月頃から毎日少しずつざっくりいろんなものを捨てていく「ざっくり大掃除を」やったことがありましたが、ちょっとね、達成感に乏しいというか…。でも、これは私の場合だけかも(月冥王星90度の私は一気にざくっと、身を切るように無理してやる方が向いているようです)

ただ、11月後半になり、太陽が火の柔軟宮である射手座に入ると、確かに落ち着かなくなるので、できれば大掃除は11月半ばまでにめどをつけておきたいところです。

そんなわけで、自分が長く習慣にしていて、なんとなくスムーズにまわっていることがあったら、ホロスコープをチェックしてみるのもいいと思います。
きっと、星が理由を教えてくれることでしょう。

*****

☆★☆10月、11月のスケジュールを近日中にアップします!

現在まだいくつか課題がありまして、これも乙女座の力を借りて調整しておりますので……もうちょっとだけ、お待ちくださいませ。

長年の友人たちがすでに木星期から土星期に入っているので、facebookなんか見ていると、みんな、余裕なんですよ。遠くへ旅したり下町で食材買ってきて料理したり、手仕事を楽しんだりガーデニングしたり、都内を趣味の散歩とかね。男女にかかわらず、みんな。

私は木星期に入った今になっても、まだまだやり終えてないことがいくつかあって、そうでなくてもこの道を選んだのは自分自身なわけですから、家族にも誰にも文句は言うまい。連休も週末も深夜も早朝も仕事を続ける生活を少しでも楽しくしようと小さな工夫をしてきて、そこに悔いは一片もなし。太陽期と火星期に燃えずしていつ燃える。

……しかし、さすがに徹夜がこたえる年齢になって思うこともあり。あと、せめてほんの少しの余裕が経済的にも時間的にもあったら、気になっているアレもコレもソレも、もうちょっとできるのにな……とか。まあ、こんなような状況と心境のなかで調整すべきことをいたしておりますので、今しばらくお待ちください(^。^)

Photo
(誰もいない山のなかを歩いていると落ち着きます。ときおり野鳥や、何か獣の鳴き声が聞こえるだけで。目を閉じると湿った落ち葉のにおい。カサ、と葉ずれの音がしたら、夏なら蛇かもしれないので必死に山道を駆け上がってころんだり。こんな山のなかを一人で歩きながら、山の神様たちに守られながら、私は成長しました。)

|

« 天秤座の気配、感じますね。 | トップページ | ホロスコープ読みの秘訣は苦手をなくすこと。 »

占星術」カテゴリの記事