« タロットで健康運を占ってみた話など。 | トップページ | 「24時間働けますか?」の本当の意味。 »

転職や起業のちょっとしたヒント。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉から、私は小惑星セレスを連想します。

さて、「好き」ってどういうことでしょう?

それは、どんなときでも誰からも褒められなくても、もちろんお金にならなくても、一生かけて無理なく育んでいける分野なんだと思います。

セレスは「育む星」と言われています。すべてを超えて保護し、育成していく星です。
遠い遠い昔、火星と木星の間にあった何らかの惑星が壊れて小惑星帯になったそうです。そのなかで最も大きな天体がセレス(ケレス)です。とはいえ、小惑星の影響力は惑星とくらべたら10分の1とかそれ以下とかなのであくまで10天体を読み解いてから読みます。

たとえば私のセレスは3ハウスにあります。書いたりしゃべたり学んだり。コミュニケーションの現場です。サインは蠍なのでターゲットを決めたらぐぐーっと入り込み、のめり込みます。広告コピーはまさにこの世界ですし、エッセイを書くとか、ブログや講座も3ハウスですね。

ホロスコープをじゅうぶんに使っているはずなのに今ひとつぱっとしない…というときや、転職や起業、新しい事業のヒントを探すときは、セレスを見ていくのもいいと思います。

苦しくてもつらくても、逆に最高の運を手にしたときも、どんなときでも苦にならないで続けていけること、豊かに育んでいける分野がわかっていたら、自分を信じる気持ちが高まると思います。 「自信」って、自分を信じることなんですよね^^

*****

☆★☆今月の鑑定@中野トナカイは、22日と29日です!

29日(水)午後は13時~17時の間でいつでもご予約いただけます。例年、年末が近づくにしたがってご予約が重なっていく傾向にあります(やっぱり来年の計画を立てておきたいのは誰も同じ)ちょっとだけ早めにおこしいただくと、準備段階も万全になると思います。

鑑定のお申し込みはメールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

1
(散歩が好きです。テリトリーは半径5キロぐらいかな。一時は「今日の吉方位」を選んで歩いていましたが、今は適当です。散歩、というには速いので、自分では「すたすた歩き」と呼んでいます。出かけるときは「すた歩いてくる」といって出かけます。)

|

« タロットで健康運を占ってみた話など。 | トップページ | 「24時間働けますか?」の本当の意味。 »

占星術」カテゴリの記事