« 10月は暮れゆく幸せ。 | トップページ | 開運の方法。私の場合。 »

あの日の私たちの、それぞれのキレイとは?

今日は、2年ぶりのビューティー占星術講座のご感想をご紹介します。

*****

蠍座の新月のブログを読んで、蠍座1度のサビアン『満員の観光バス』とは、まるであの日の講座のことのようだ、と。
あの日、私たちは別々の場所から中野トナカイへ集まり、同じ目標(キレイになりたい!って)で同じこと(共通の内容)を学びました。

帰る場所はバラバラでも、あのときあの空間にいた人たちと気持ちや目標は一緒だったのかな…って、
そんなことを勝手に思って、なんだかロマンチックだなって(笑)(Mさんより)

前回の講座は新月の直前だったので、バスのお話もしようかなとちらっと思っていたのでした。Mさん、さすがです! 新月読みのエントリーはこちらです。→*

講座ひたすら楽しく……でも随所ですごく大事なことをさらっとしゃべっておられたような。

何より、「好き(金星)」と「似合う(アセンダント)」で迷ったら「好き」を選ぶ! と言われても、金星(水瓶)的なものが好きになれないの…という当惑が払拭されました。
アイテム同士で考えるのではなく、天秤アイテムを水瓶チックに着ればいいのですね!
(略)
たしかに、シンプルだけど、ビーズがじゃらじゃらついてるとか……好きです。あるいは、小物で遊ぶとか。そういえば、上等の下着にユニクロのスカートなどという着方をし、着物の裏地に凝る人をかっこいいと思う、というのもどこかに出ているのかもしれませんね。お金をかけるなら見えない所にかけたい……。(Mさんより)

こちらは、別のMさんからです。金星水瓶らしい個性的な装いで、でも誰が見ても素敵な天秤座感覚もしっかり盛り込まれたおしゃれを見せてくださいました。あげてくださった具体的な事例は水瓶座の得意わざですね^^

本日の講座もとても為になり、楽しかったです。
先生のブログを読んでいたこともあり、以前の講座(SEX占星術講座→*)にも参加したお蔭か、自分的に普段(外交)的に、アセンダントと金星を上手く使っているなあと再確認できて嬉しくなりました^^

参加された皆さんも、感覚的にアセンを使いこなしてる方と、今回の講座で素敵に変わりそうな光る原石の方、いらっしゃいましたね。講座は、自分だけじゃなくて、他の方も見れるので刺激になりますね。

でも、突っ込んだ内容を聞きたい場合は、やはり鑑定ですよね。色々思うことがあり、なんとか年内までに、鑑定をお願いしたいなぁと思います。自分が変わったり、新しいことをするのに、年齢を言い訳にしたくないですもんね。向先生の雰囲気と声とか喋り方が、とても好きです。講座に参加できて、本当に良かったです。

(略)

獅子座冥王星世代のメークのこだわりのとこなんですが、母が正に獅子座冥王星で、メイクが昔も今も変わらないのです。先生が、おっしゃっていたブルーのアイシャドーにピンクの口紅……。正に、そのまんまのメークなのです。

変えたほうがいいと何十年前から娘や父(夫)に言われても、変えずに今に至ってます。似合わなくもないのですが、今の時代には不釣り合いなメークをずっとしていられるって、獅子座冥王星のなせる技なんでしょうね^^;(あっ皆さんが皆そうではないと思いますが…)

なので、ビューティー占星術も、向先生の理論的というか、実践的に基づいた占星術で、妙に納得いくものとなりました。占星術って、奥が深いですね。(Mさんより)

講座はいつも真剣勝負なので実は相当緊張します。終始笑顔で参加してくださったMさん(こちらもまた別のMさんです)、ありがとうございました。お母さまのエピソードも興味深いですね。お母さまはきっとそのメイクがお似合いなのだと思います。が、似合う似合わないではなく「自分が気に入っている」から変えない、というのも獅子座世代の生き方ですね。

*****

なぜかMさんばかりですが、全員ちがう方です。
講師のわたしもMでした(笑)
ご感想、まだまだいただいているので続きます!

|

« 10月は暮れゆく幸せ。 | トップページ | 開運の方法。私の場合。 »

ビューティー占星術(占星術でキレイになる!)」カテゴリの記事

鑑定や講座のご感想」カテゴリの記事