« 海王星がスクエアで、土星がオポで。 | トップページ | イベントチャートの読み方~12カ月講座開始! »

言葉を超える思いを願いにかえる。牡羊座の新月。

みなさま、身体(とこころ)の調子はいかがでしょうか? 2週間前の皆既月食からの流れを素直に受けて、目眩ぐるんぐるんとか吐き気を伴うようなひどい頭痛とか……そんなわけでわたしも移動が精一杯で、新月読みアップが1日遅れになってしまってすみません。星を意識していると大体そうなのですが、特に月にフォーカスしすぎると身体にでやすくなるので、適度にいいかげんにしていきたいものですね。

さて。2015年4月19日午前3時56分、月は牡羊座29度で新月を迎えました。サビアンシンボルは牡羊座29度「天球の合唱隊」です。

円形のドームにこだまする美しいハーモニーを連想してみてください。複数の和音が調和しながらここちよい音楽を奏で、身体とこころの両方に働きかけてくるような波動を感じることでしょう。

12サインの最初のサインである牡羊座も、2番目のサインである牡牛座も、実は言葉を持っていません。というと言い過ぎですが、どちらも言葉ではないものを受け取るサインです。言葉で物事を受け取ったり発信したりし始めるのは、風のサインである双子座です。

何かの出来事や物事に対して、土のサインである牡牛座は感覚で受け取りますし、火のサインである牡羊座は抽象化された波動、いわゆるバイブレーションで受け取ります。

牡羊座の終わりのこのあたりや、獅子座の終わりに何らかの天体を持っている方は、瞑想やヨーガなどに関わりの深い方も多いようです。身体をもって生きるこの現実世界で、それらは言葉なくして精神性を体現していく手段のひとつなのでしょう。

この新月で願い事をしている方は、言葉を捨ててみましょう。~~だから~~したい(しよう)ではなく、直感で「これ!」と感じた方向へ行ってみてください。耳にここちよいと思える音楽やヒーリングミュージック、風や波など自然の音をくりかえし聴くのもいいと思います。

|

« 海王星がスクエアで、土星がオポで。 | トップページ | イベントチャートの読み方~12カ月講座開始! »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事