« 素敵な人生を創っていかれますように。 | トップページ | すべて水星逆行のせい、ではありません。 »

未来を探索してみましょう。射手座の満月。

さて、もう満月です! 月の満ち欠けを見ていくと早いですね。月は無意識なのでこのくらい「あっ!」という間がよいのかもしれないですね。

それにしても時の流れは早い。早すぎる。ということは人生は本当に短く、しょせん私たちにできることなどたかが知れている。……「だから、のんびり過ごしましょう」と続きそうですが、いえいえ、わたしは今のところそうは考えていないんです。

一生は短い。だからこそ、あくせくと、できる限り頑張って、あちらへ還っていくとき納得できることが大事。

とにかく、わたしたちがやれることは3つしかありません。生まれてくること、死んでいくこと、育むこと。だから、育むために何ができるのか必死に考え続け、行動しないといけないのです(いつも書いてるので耳タコですね、すみません)

ということで、満月読みです。
2015年6月3日、午前1時18分。月は射手座で満月を迎えます。サビアンシンボルは射手座12度「時の声をあげる鷹に変化する旗」です。

旗は未来へと向かう潜在的なエネルギーを象徴しています。この旗が、広い空へ飛び立って未来を作り上げていく鷹に姿を変えるのです。ザ・チェンジ。変身です。旗にスイッチが入ると、鷹に変わる。

どのサインも12度の検索能力は素晴らしく、たとえば双子座12度「黒人の女の子」は無意識の底を検索して爆発的なエネルギーを表にあらわしてきますし、乙女座12度「花嫁のヴェール」は隠れた謎をあらわにして解明していくエネルギーです。今回の満月の射手座12度は、未来を探索していく度数です。

2週間前の新月で確認した自分の内面にたくわえられた資質をもとに、ここから思いきり羽を広げて、未来を探索してみましょう。

満月図の月は9ハウスにあります。遠く高く、夢を描く。理想の翼を広げる。遠くへ行けば行くほど、それはあなたの内面に深く沈んでいきます。あなたの夢や理想は、双子座の太陽と水星火星が3ハウスで実現していくはず。

勉強や学問、海外や宗教にちなんだことに思いを馳せ、日常のなかで書いたり喋ったりしながら現実にしていきましょう。具体的には、たとえば「こうなりたい」「こうなろう」という夢(9ハウス)をブログで発信する(3ハウス)……みたいな流れですね。人それぞれ、夢の形も方法もちがうので、詳しくはコンサルテーションのときご相談ください。

|

« 素敵な人生を創っていかれますように。 | トップページ | すべて水星逆行のせい、ではありません。 »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事