« 金星火星で恋が始まるとは限らない。 | トップページ | 9月のスケジュール! »

秋になると、あらためて土星が射手座に入るわけですが。

土星が再び射手座へ入るまで、1カ月を切りました。みなさま、蠍土星はじゅうぶんに活用されましたか? まだの方は蠍座分野のことをラストスパートで(土星なのに大急ぎというのも変ですが、そこはニュアンスで)しっかり減らし、無駄を省き、片付けて、形にしておきましょう。

というのは、射手座は現実生活が苦手。射手土星によって、ひたすらあなたの生き方はそれでいいのか? 恋は? 結婚は? そもそもこの人生の価値はどこにあるの?……と、あなたが本来持つべき理念や理想をくっきりと形にする日々が始まります。

それには、蠍座でどっぷり浸って、とことん取り組んで、気持ちの上で満たされるのはどこか?をちゃんと形にしておかなければなりません。
(ここのところが不十分だと、射手土星時代は、机上の空論をふりかざすことになってしまいます)

さて。わたしの場合、射手座はほぼ4ハウスです。IC(4ハウスの入り口)は蠍座です。

先日クローズドした隠れ家サロンは、繁華街ではなくてごく普通の住宅地を歩いて、こんなところで大丈夫かしらと思うようなところに、しかも玄関を入ると90度曲がる廊下があって……しかし、奥まった部分にあるサロンは傾斜天井が3メートルを超えるくらい高く、角部屋で風が吹き渡り、いろいろな方が全国から(海外からも)いらして自由な空間。コ・サムイ(タイのサムイ島)で昔買ってきたペラペラの布をカーテン代わりにしたりして。

アプローチは蠍座で、中へ入ると射手座空間。で、土星が入るのと前後してクローズドしたのは、発展的クローズドなので「土星で試練が!」というわけではありません(30歳超えると、土星は試練ではなくチャンスの星です) 

ここ数年、8ハウスマターの出来事が続きました。もともと私は4ハウス木星、12ハウス天王星4ハウスを持っているので、8ハウスをだいぶ扱い慣れてきたことによって、4-8-12の魂のグランドトラインを構築する時期に入ったように思います。

そうこうするうちに、なぜか中野トナカイが移転することになり、お店の名前もシステムも変わったので環境もなんとなくととのったかなと思っていたら、「真希ちゃんて何かと思い通りになるんだねえ」とまつい店長がにやにや笑ってた。思い通りというよりやらざるをえないところに追い込まれるというか。スクエア型なのでうっかりしていると地雷を踏みます。人生、至る所に剣山あり(笑)

というわけで、土星はもうすぐ射手座に入ります。木星が乙女座に入ったので、蠍座土星と連動して動かせます。蠍土星時代にやり残しのある方は、今がチャンスです!

*****

☆★☆8月25日は、ウラナイトナカイの開店記念イベントです!

トナカイ所属の豪華メンバーがなんとワンコイン鑑定をくりひろげます。冷たいお飲み物も美味しいお菓子も(たぶん)あります。南阿佐谷駅から1分の新しいトナカイをぜひお楽しみください! (私は日本にいないので欠席です、すみません)

☆★☆9月からの向真希の鑑定につきましては、来週お知らせいたします!

ウラナイトナカイ開店翌日のブログでお知らせいたします。今しばらくお待ちくださいませ!

|

« 金星火星で恋が始まるとは限らない。 | トップページ | 9月のスケジュール! »

土星とか冥王星とか」カテゴリの記事