« 11月のスケジュール! | トップページ | メイクしていたら鏡が真っ黒になった。 »

黄金の壺を見つけましょう。牡牛座の満月。

2015年10月27日21時4分、月は牡牛座で満月をむかえました。

満月のサビアンシンボルは牡牛座4度「虹の橋の金の壺」です。 虹が大地に接するところには黄金の壺がある……ポットオブゴールドですね。虹は天の架け橋です。どのサインも3度で豊かな動きを生みだし、4度で安定させていく流れがあります。

牡牛座の3度は現実的物質的な五感で感じる豊かさです。4度では天が約束した豊かさが、虹の橋のたもとにある黄金の壺に込められています。

3度ではシンプルに恵まれた環境を享受しますが、4度は安定する分、約束(契約)の意味合いがあるので、なぜそうなるのか?を考えることになります。使命は何か。自分の資質はどこにあるのか。どうしたらそれを発揮して、豊かさを受けとれるのか。普遍的な意味づけを考えるのがこの度数です。

今回の満月では、自分の才能や魅力をもう一度見直してみてください。それこそがあなたの未来を現実的に切り拓いていくでしょう。

「これがないと生きられない」ぐらいにぎりぎりの状態で手にしたいものであればあるほどいいかもしれません。リスクをとらないとリターンが得られないのは、夢も同じなのです。

現実的であればあるほど良い時期です。捨てられるものはできるだけ捨ててみましょう。ほんとうに必要な理想、絶対に実現したい夢、生きる規範(あるいは実際のモノも)のエッセンスだけを持つことで、より大きな財産を手に入れることができるでしょう。



そして、
秋のラブチャンスが訪れています。空想の王子様より現実の男性が素敵に見えるとき。結婚に向かって一直線に進みたい方、クリスマスを一緒に過ごせる恋人がほしい方はアクションを起こすチャンスですよ!


 



|

« 11月のスケジュール! | トップページ | メイクしていたら鏡が真っ黒になった。 »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事