« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

この季節に思い出すことは何ですか?双子座の満月。

2015年11月26日午前7時44分、月は双子座で満月を迎えました。満月のサビアンシンボルは双子座4度「ヒイラギとヤドリギ」です。

双子座は好奇心を食べて生きています。新しい知識が何よりのご馳走。4度は安定させる度数なので、土の不動宮である牡牛座から風の柔軟宮である双子座へ飛び出して、思いきり動き回って得た知識を、ひとまず安定させ、現実と感情のなかに着地させるのがこの度数です。

ヒイラギとヤドリギは、幼い頃のクリスマスの記憶を呼び覚まし、郷愁を誘い、しみじみとした情感を感じさせてくれます。日本のクリスマスといえば、お菓子がいっぱい入った赤い靴下か、苺とクリームのクリスマスケーキでしょうか。古い思い出をたどり、実践することで、気持ちが満たされるのを実感してください。もうすぐクリスマスシーズンなので具体的に体感しやすそうです。

共通の記憶から呼び覚まされる共通の感情は、「決まりきったパターン」になりがちなので飽きられる面もありますが、ここぞというとき効果的に使われると、つい、うっかり乗せられてしまいますね。双子座的好奇心から生まれるある種の普遍性とでもいいましょうか。

今回の満月は6ハウスなのでまさに体感にふさわしく。一方、太陽は12ハウス側にあるので「満月の誓い」の目的は精神性に置いて、そのためにどう具体的に動くのか探ってみてください。
(ヒントは、蠍座の新月のとき見いだした2ハウス(自分の資質や才能)にあります)

|

海王星を考えることは、亡き人への供養なのかもしれない。

明日25日は、10時半より「ホロスコープ読み基本練習講座」、14時より「水曜トナカイ12か月講座」です。両講座とも満席となっております。17時からは1階トナカイにて、桜田ケイ先生の鑑定タイムです。

明後日26日は、ウラナイトナカイで鑑定です。こちらも全枠ご予約満席です。ありがとうございます。

12月より、原則として毎週水曜日の鑑定になります。原則として、というのは、3月までは第3または第4水曜が講座日なので、おためし枠として(とはいえばっちり実力派の!)新人占い師さんがすわってくださいます。そのお知らせはまたあらためて……。

海王星について考えることが多くなりました。土星で生きようとすると無理が出る。さりとて海王星にフォーカスしてしまうと、現実の常識からかけ離れてしまうことも多く、なかなか理解されなかったり、ご迷惑をおかけしたり……。

土星にすがって生きていると、盤石なはずの土星の枠を破られたとき、世界中が敵になる。海王星の世界は仏様の世界と行ったり来たりしているようにも見え、むしろ穏やかに何やら楽しくなるのです。現実生活では困ることも多いですが。今の私にとって、海王星について考えることは身近な人を理解することでもあり、亡き人への供養でもあるようです。

介護の悩みや配偶者の病いなどについて話したいときも、どうぞいらしてください。占い師には守秘義務があり、他者に漏れることはありませんのでご安心ください。ウラナイトナカイは、ご予約鑑定中はお店の扉を閉めて、ご相談者様が安心してくつろげる空間をつくります。

介護や病いの治療などについては、まず信頼できるソーシャルワーカーとご相談のうえでおこしいただけると、問題を整理しながら星からのヒントや角度を変えたアドバイスをお伝えすることができます(ソーシャルワーカーやケアマネージャーなどを決めかねている場合はよりよき人選をタロットで探ることもできます。各施設やケアステーションを決められないときも、占い鑑定=ホロスコープコンサルテーションがいくらかお役に立つのではと思います。)

Dsc_0081_2
(自分の人生を閉じていくためにどれだけのことをすればいいのか、ずっと考えています。それほど先のことではないのです。誰にとっても。)









|

ホロスコープは自分を知る道具。

12月より毎週水曜日鑑定になります。

昨夜12月のスケジュールをアップしました。ウラナイトナカイでの鑑定は、毎週木曜日から水曜日になりますのでご注意くださいませ。



今年もそろそろ締めくくりに入りますね。土星射手座時代だけあって、何が自分にとって大事なことなのか、本当にそれは必要なことなのか、理想はどこにあるのか、などをとことん考える日が続いたことと思います。





昨年からずっと8ハウスマターでからめとられている私は、今年新しい講座はまったくできませんでした。1年前がつい昨日のように感じられ、時間はまだ止まっているような気がします。あの状態だと、もしかしたら講座はひとつもできなかったかもしれないのですが、でも、2月の「初級1日集中講座」と4月から1年間の「水曜トナカイ12カ月講座」は父の入院以前から参加される生徒さんたちが決まっていたこと、後者は水曜トナカイの桜田先生のサポートがあって開講することができました。
そして、毎月1回の「ホロスコープ基本読み講座」も、参加してくださる生徒さんたちがいらしたので継続することができました。 12月12日は今年2回目の「初級1日集中講座」です。これも、お客様や生徒さんたちからのご希望があったことで、阿佐ヶ谷へ移転したトナカイでの開講が決まりました。

みなさま=生徒さん(お客様)のおかげです。ほんとうにありがとうございます。




自分が「占星術」によって自分を知って生きることが少しずつ楽になったように、一人でも多くの方が占星術に親しみ、自分を知る道具としてホロスコープを使っていただけるように、地道に活動を続けていきたいと思います。




月に1度開講の「ホロスコープ読み基本練習講座」はどなたでもご参加いただけます。10天体、12ハウス、12サインの意味、アスペクトの意味がざっくりとわかっていれば大丈夫です。毎回、2回目以降参加の方にサンプルになっていただき、全員で声を出してその方のチャートを読んでいきます。質問する力、答える力も同時に鍛えることができます。初心者の方でも、だいたい5~6回参加されるとネイタルチャートが一通り読めるようになっていかれます。

→次回は12月16日(水)11~13時@ウラナイトナカイ。受講料4320円。お申込は、トップページで残席ご確認のうえ、お名前(ご本名)と連絡先を書いてメールでお願いします。→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

 12月のスケジュール!

<12月より、原則として毎週水曜日の鑑定になります!>

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****
→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

(HNでのご連絡やご連絡先の記載がない場合、キャリアメールからのご連絡にはお返事できかねる場合があります。どうぞご協力をお願いいたします。)

*****

<コンサルテーション(鑑定)@ウラナイトナカイ>

11月26日 12月2日 9日 終了いたしました、ありがとうございました!


12月23日(水)  ご予約満席です!ありがとうございます!

(*延長に限り17時まで鑑定可能ですが、その場合はお席を移動していただくことがあります。*上記のお時間はめやすです。ご予約状況により30分程度前後することがあります。以上、どうかご了承ください)

★毎週水曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書かない星のエッセンスなどもときおり呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!

★当日空きがある場合、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

ウラナイトナカイでのコンサルテーション料
・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし鑑定1件15分以内3240円
(延長10分ごとに2160円)(いずれも税込。前もってお振込みいただくか、当日現金でお支払いをお願いいたします)

<スカイプでのコンサルテーション>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております。緊急度などを加味して随時お受けしておりますので、ご希望の日時を複数書いてお問い合せください。原則として平日、ウラナイトナカイでの鑑定時にも受け付けます。コンサルテーション料はウラナイトナカイでの料金に準じます(スケジュールとテーマによってはお受けできない場合もあります。どうぞご了承ください)(前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。)


【各鑑定のお申し込み方法】

以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください。

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間を必ず複数お書きください。
(以下については当日お知らせいただいてもかまいませんが、8はあらかじめメモしてまとめてこられることをおすすめします)
5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容(大体50分で1件か、関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談は80分以上でご予約ください)
*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。


「大切なお願い」* と 「料金のお支払いについて」* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

→鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com
(★を@にかえて送信してください)

<向真希の講座!>

12月16日(水)11時~13時 ホロスコープ読み基本練習講座 
この講座は満席となりました、ありがとうございます!
*次回は、1月27日(水)11時~13時を予定しています。

場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階)  
料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)

初心者から中級、デビュー直前の方までどなたでもご参加いただける基本のホロスコープ読みの基本講座です。読みの手順は最初に説明しますので、少人数でじっくり丁寧に読んでいきましょう。ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます。

*10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方、自分で読もう!というやる気のある方なら、どなたでもご参加いただけます。個人差はありますが、だいたい5~6回参加して声をだしていくと一通りのチャートは読めるようになります。プロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。

12月12日(土)初級1日集中講座 この講座は満席となりました!
次回以降のために 講座の詳細はこちらをごらんください→*


<西洋占星術 個人レッスン及び10時間鑑定>→*


(上記のリンク先には一部、アドレスや場所など現在と違うデータが入っています。どうぞご了承の上お読みいただき、詳細はお問い合わせください)

ウラナイトナカイに場を移して継続して行ってまいります。レベルと目的に合わせて、初心者から中級、プロレベルまで内容を組みかえていきますので、ご自身への理解を深めながら、確実に実力をアップさせることができます。基本は2時間×隔週で全5回。占星術がまったく初めての超初心者さんから、すでにプロの方やプロデビュー直前の方まで、マンツーマンでじっくり学びたい方におすすめです。また「10時間鑑定」として、ご自身のホロスコープをあたかも他者のものであるかのようにじっくり読み解きながら、今後の人生のために鑑定をより深めていく場としてもご活用いただいています。
*今すぐお申し込みいただくと2016年1~2月開始になります。

|

「原点」はどこにあるか考えてみた。

さて、先日の「原点」のお話にもう少し。→*
わたしも占い師としての自分の原点について考えてみました。

このブログの最初のエントリーがこれです。
苦しかった、つらかった、どうにもならないと思った。だから自分を知りたかった。自分を知って生きることが楽になった。それを同じように苦しい人たちに伝えたかった。→*

2007年11月19日、午前3時0分。この瞬間が占いを仕事にしようと決めたわたしの、もうひとつの誕生日ともいえます。→仕事のホロスコープでネイタルを超える。*

「たとえば、ごはん、引っ越し、メイク。どれかを変えるだけでも運命が変わります。このブログは、これまで私が学んできた「運命を変えるスキル」をまとめるために作りました。」(2007年11月19日のエントリーより)



ごはん、引っ越し、メイク……って(笑)趣味の世界=5ハウス型占い師をすでに無意識に名乗っているようなもの。地位もお金もいりません、好きなことだけやらせてもらいますといっている。ちなみにこの時点ではビューティー占星術は影も形もありませんでした。

ここに「旅」が入っていないのは、配偶者の介護の末にもう旅には一生行けないだろうと諦めていたから(子どもも小さくて外へ旅に行くことは困難でしたが、実際には自分の内面への旅をくりかえすことになりました。そしてよく考えたら「引っ越し」は旅みたいなものですね) 当時、大急ぎでつくった名刺の肩書きは「アジア、ごはん、占星術」でした。そのあと、ずーっと占い関係は名刺なしで過ごしていますが、そろそろまたつくろうかな。

さて。もう一度。あなたの生き方の原点は何ですか? どこにありますか?
人生で大事件が起きたとき、ちょっとした選択をしなければならないとき、みずからもどれる原点があると整理しやすくなります。ぜひ一言でいいあらわしてみてください。
それが自分のキャッチフレーズにもなると思います。(コピーライターの大先輩・糸井重里さんの「はやい、うまい、たかい、いとい。」は有名ですが、東京糸井重里事務所の原点はこれだと思います。)

「よくわからない」という方は、たとえば土星のハウスとサインがヒントになります。この社会でわかりやすく通用する原点です。あるいは、誰にも理解されなくていい、誰からも見えない部分でもいいから自分の魂の原点を知りたい、そんなときは冥王星がヒントをくれると思います。

言葉にするときは、できるだけ抽象的な言葉がいいですね。キャッチフレーズ講座もまたやりたいと思うのですが、自分で自分のことを一言でいうのは難しいですよね。ご興味のある方は鑑定のときおたずねください。あなたが今まで紡いできた時間についてヒアリングしながら、ホロスコープと合わせて「あなたの生き方の原点」「魂の原点」のキーワードをお伝えします。


*****

☆★☆来週の鑑定日は11月19日(木)です!

終日満席となりました、ありがとうございます!
ご予約鑑定ご希望の方は29日(木)または12月2日・9日・23日(水)11~16時半の間でトップページご確認のうえお申し込みください。

現在のところ、14時~15時半の間がご予約いただけます。前々日までにご予約がなかった場合、当日枠になりますので、当日突然鑑定をご希望の方はこのブログかtwitterでチェックしてくださいね。
→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.comへ(★を@にかえて送信してください)

|

あなたの原点はどこにありますか?

かつて「二十歳の原点」→*という本がベストセラーになったことがありました。ハロウィンデモのニュースなど見ていると、時代を感じますが、中身はそれほど変わっていないのかもしれないとも思うのです。

中心になっている(であろう)二十代は冥王星蠍座世代から射手座世代です。蠍座世代はそう簡単に本音を明かさないので、少し上の天秤座世代にならっておしゃれにライトに楽しそうに行動しているふりをしながら、実は深く深く突きつめて考えているのかもしれません。一方、射手座世代は近くよりも遠く。現実よりも理想。足場を固めて実現することにはほぼ興味がなく、おおらかに、ときには無茶に見えるほど思いきり高みをめざします。火のサインですから面白ければやる!とわりきっている。いまの二十代がやり始めたことは、土星が蠍座にいた間にみずからに問いかけた答えのひとつであり、土星が射手座へ入ったことによってスイッチが入ったのかもしれません。

「二十歳の原点」や「いちご白書」→*の頃の世代は冥王星獅子座世代。考えながら走り、とりあえずでも自己表現せずにはいられない世代です。当時は「主体的に考えろ、世界を見ろ、と強要するような空気があった。」 (関川夏央)→朝日新聞デジタルより* 獅子座は前半サインなので自己完結を目的にしています。「世界を見ろ」は対向サインである水瓶座を強烈に意識している空気を感じますね。天秤座から始まるサインには相手がいます。天秤座は相手を意識し、蠍座は「大切な誰か」がどう感じるかを念頭におき、射手座になると複数の相手=社会を見始める。

今日の東京地方は冬の気配を感じる日になりました。わたしは冷え性ですが(アーユルヴェーダでいうところのピッタ過剰な体質で熱が過剰だと冷える)こういう時期にわざと床暖やヒーターがないことにして我慢するのが毎年恒例の行事(笑) 我慢したからといって誰が褒めてくれるわけでもなく、もちろん誰かとはりあっているわけでもなく(しいていえば去年の自分、来年の自分とはりあっている) 冥王星乙女座世代は自分の能力をきわめることで存在意義をしめそうとするので課題を与えられると燃えるんですね。今日のような日は、地球がわたしに課題を与えた!という感じで限界に挑戦しています。でも寒いけど。

昨日は週に1度の鑑定日@ウラナイトナカイでした。当日枠も朝、早いうちにご予約いただきました。日陰ではうっすら肌寒さを感じる日でしたが、3名の方が初めてのトナカイに足を運んでくださって、また急なご用事で定期鑑定に来られなくなった方にはお電話での鑑定にきりかえて対応させていただきました。

ご縁をいただいたみなさま、世界にたったひとりのあなたのホロスコープをわたしに読み解かせてくださって、ありがとうございました。どうぞお一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように! ビジネス鑑定の社長さんの会社と新たなビジネスがすこやかに発展していきますように!

*****

☆★☆来週の鑑定日は19日(木)@ウラナイトナカイです!

14時~(50分または80分)ならご予約いただけます。

なぜ年末はあっという間にすぎてしまうのだろう?と思っている方も多いと思います(わたしも含めて) 前にも書きましたが、それが太陽射手座の季節の醍醐味なので、慌ただしさを楽しむつもりで前のめりに忙しく過ごしましょう。

来年、じっくり狙っていきたい目標がある方は、太陽が蠍座にいる今のうちに準備をしておくのをおすすめします。
冥王星も本格的に山羊座の後半に入っていきますし、長らく続いた牡羊座天王星とのスクエアから解き放たれるので、会社設立や起業を考えている方はそろそろ本腰をいれてもいい時期かも。もちろん全員おしなべてというわけではなく、人それぞれ。そして業種によっても違いますので、詳細は鑑定でおたずねください。このあたり、ちゃんとカスタマイズして長期計画を立てられるのが西洋占星術のいいところです。

*ご予約受付のメールでもご案内しておりますが、トナカイにはお待ちいただく場所がないため、できるだけ5分前以降におこしいただけますようお願いいたします。

→鑑定のお申込はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

自分の才能についてじっくり考えてみる。蠍座の新月。

2015年11月12日午前2時46分、月は蠍座で新月をむかえました。

新月のサビアンシンボルは蠍座20度「2つの暗いカーテンを横にひっぱっている女」です。
カーテンを開けたり閉めたり。カジュアルな軽いカーテンではなく厚くて重いドレープカーテンですが、この女性は過去に何度も開けたり閉めたりをくりかえして、自在にできるようになったのです。


この度数の意味は、今までくりかえしやってきたことが実を結んで、いつでも必要なときにその人独自の才能として使えるということです。状況や環境にふりまわされないで、一定の成果を出せる。もともと蠍座はひとつのことに集中できる才能があります。集中の成果を才能のひとつとして自在に使えるわけですね。


今回の新月チャートでは、新月が資質や才能をしめす2ハウスで起こっています。あなたがここまで努力してきたこと、くりかえしやってきたことをふりかえってみてください。それらはあなたの「資質」となり「才能」となって、新たな可能性を切り拓いてくれるはずです。




生活のなかで習慣になっていることや、心がけていることを拾ってみてもいいと思います。この時期はセルフイメージがよくなっていて、自己肯定感が強いのでどんなに小さなことでも肯定的にとらえることができるはず。


たとえば……、

食後必ず歯を磨いている(あたりまえのようですが、昼食後は磨かない人も多い)
朝、人に会ったら「おはようございます」と挨拶している(マンションのエレベーターなどでは口のなかで「…よう…ます」みたいにもごもごする人も多い)
寝る前にストレッチをしている(わかっちゃいるけどできない、やらない人も多い)……

あなた自身はなんとも思わないような「くりかえし」が大切な才能として使えるかもしれません。


歯磨きは健康への関心と他者への思いやりがあるからこそ。挨拶は日常にメリハリをつけるパフォーマンスかもしれない。寝る前のストレッチはこころのストレッチにつながる。……などなど自分なりに分析して才能のひとつとして生かしていけるといいですね!

|

読むひと、書くひと。読み解くひと。

今年4月に中野トナカイで始まった「水曜トナカイ12か月講座」の目玉のひとつがブログです。講座参加者のみなさんが5月から毎日(ほんとうに毎日。一日の休みもなく)順番に更新しています。→ブログはこちら*

テーマは講師の桜田ケイ先生と私で毎月考えているのですが、このところのテーマは「チャートとブログから読む次のひと」です。

講師側からの評価の基準は、他者のブログをどのくらい読み込めているか? ホロスコープがどのくらい読み解けるか?そして、もちろん他者について書くなかで自分のキャラをどのくらい打ち出せるか?などですが、実際にお読みいただくとそれぞれに真摯に取り組んでいる様子がわかると思います。



この講座は1年間でプロの占い師を育成するのが目的なので、受講者さんたちにとってはけっこう厳しいと思います。講師は二人とも土の太陽に水の木星、火と風の金星天王星アスペクトを持っているので、これを基本にそれぞれがキャラを立てるということで……桜田先生が乙女の水星火星合で元気で優しい体育の先生、私は山羊水星に獅子天王星150度で刺激的に厳しい先生をめざしています(クリスティーの「鳩のなかの猫」のバルスとロード先生をお手本に)。

課題もたくさん出ています。地道にコツコツやること、面倒になっても粘り強く最後まで取り組む、知っていることやわかっている範囲で処理しないで知らない言葉や初めての分野に挑む。こういう見えない努力が未来を拓いてくれるわけですね。受講者のみなさんの努力を見て、私たち講師もまた初心を忘れず頑張ろう!と思い新たにしています。

水曜トナカイ講座ブログ。ぜひのぞいてみてくださいね!*




*****

☆★☆12月のホロスコープ基本読み練習講座は12月16日(木)になります!

11月の基本読み講座は満席となりました。ご参加のみなさまは、当日10時25分にお店を開けますのでどうぞお集まりください。お手元でチャート確認ができるようホロスコープソフトがインストールされたデバイスをお持ちになるとべんりです(電源はとれません)

なお、お問い合わせいただきましので……12月の講座は第3週目=16日になります。参加ご希望の方は早めにスケジュールを調整しておいてくださいね!

|

誰かへの問いかけは、自分への問いかけでもある。

(今日はホロスコープ読み基本講座のご感想を紹介させていただきます。私は昔から雑誌の読者コーナーや講座などの感想コーナーが大好きです。たとえば勉強中の方なら、講座のご感想を読むことで、きっと内的にインスパイアされるものがあると思います。掲載をご快諾くださったみなさま、ありがとうございます!)

*****

前回は、久しぶりにサンプルにならせてもらいまして、
改めてパーソナルな部分を掘り下げるという事をやっていただきました。

自覚はありましたが、自分の面倒くさい部分を再確認できまして、
今まではそんな自分を最低だの最悪だのそもそも自分が気に入らないだの否定ばかりしてきましたが、先日の講座以降、なぜ自分がそうなのかを理解できたので、なんだか楽になりました(笑)

高校時代の文集の話をし、その内容と同じ事を今も言ってると突っ込まれた時は、自分の成長してなさ加減にほとほと呆れたのですが、その葛藤が今生の課題なのだとサラッと先生が言って下さった事で、今まで嫌悪していた気持がスッと自分の中に落ちてきたといいますか、昇華されたような感覚です。

現状に不平不満ばかり言ってしまう月牡牛の私ですが、そのエネルギーをプラスに還元していきたいと思います。現状に満足せず常にベストを模索する、、、美しく言いすぎでしょうか(苦笑)(Aさんより)

ホロスコープ読み基本練習講座では、2回目以降参加の方にお願いしてサンプルになっていただいています。質問に的確に答えることで、参加者の質問力を磨くためです(このため、1回だけ参加して「簡易鑑定代わり」にサンプルご希望の方にはご遠慮いただいています。互いに学び合う場なので。)この日もAさんが素直に正直にいろいろ話してくださったおかげで、当日参加されたみなさんの学びもいっそう深まりました。真摯な姿勢が美しいAさん、ありがとうございました!

刺激が強すぎて、
受け取った情報を噛み砕くのに時間がかかってしまい、
まさに「考えること」にはまってしまっていました。

鑑定で伺ったように、
とにかく条件反射で動くことを心がけて
自分の夢をかなえ、
また家族と暮らすことに役立てていきたいとおもいます。

濃密なお話をありがとうございました。(Mさんより)

1年以上前になりましたが、午前中ホロスコープ読み講座、午後は鑑定と1日で集中して「ご自身の内面」を探る旅の1日を過ごされました。基本読み講座は、他者のチャートを読み解きながら必ず自分に投影しているはずなので、サンプルの方への問いは自分への問いでもあります。どうぞこれからも占星術に親しんでいかれますように!

今回はいつもと少し違った質問からのホロスコープ読みで、とても興味深かったです。
個人的に「あー、わかるわかる…」という場面もあり、
「ワタシはどうやって折り合いをつけてるかなー」と自分を振り返ってみたり…。

(私は、作品制作のほかに、自己啓発とか哲学系の本を読んで
コントロールしてるところがあるな、と思いました…月9ハウスっぽい…)

いつもとは違った気づきがあって、面白かったです~~。(サンプル)さんに感謝です^^(Yさんより)

Yさんは隠れ家サロン時代から通ってらしたのですが、何事もじっくり発酵させていくタイプで、あまりご自分から発言されない方でした。しかし、1年ぐらい前から積極的に手をあげるようになって、読みのレベルが飛躍的に上がり、しかも「Yさんらしさ」が加わってきました。むずかしいテーマにも果敢に取り組んで読み解く様子が素晴らしいです。そろそろ占い師デビューでしょうか!?


*****

☆★☆今週の鑑定は満席となりました!

来週12日は15時半~16時半が当日突然鑑定枠。ご予約鑑定は、19日、26日がまだまだご予約いただけます。
鑑定のお申込はメールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »