« この季節に思い出すことは何ですか?双子座の満月。 | トップページ | 時代を変えるのはあなたかもしれない。(お店日記一覧) »

久しぶりにヘリオセントリック講座に行ってきた。

今日は久しぶりに松村潔先生の講座(@アルカノンさん)へ行ってきました。松村先生も久しぶりだし、ヘリオ講座も久しぶり。ここ数年8ハウスマターで追いまくられて余裕がないのですが、知らず知らずのうちにゆがんでいく(ゆがみも「味」だといわれればそうですが、それでも)「自分フィルター」をニュートラルに保つためにも講座を受けることは大事。(というより、ほっとけば一生勉強していたい双子座&偏印の申し子)

ヘリオセントリック(太陽中心のホロスコープ)の読み方が、2008年に初めて教わったときよりもシンプルによりわかりやすくなっていて、これは明日からでも鑑定に使える!とちょっと興奮しました。
今までも鑑定に使ってはいたのですが→なぜワタシはここにいるの?ヘリオセントリック占星術*、ご希望の方の場合のみ、またはビジネスや経営のご相談のとき社長さんや経営者の方の場合はヘリオチャートを併用していました。これからは一般のお客様にもちょっとだけ積極的に使っていこうと思います。

ちなみに、私の場合だと、コピーライターの仕事はジオセントリックチャート(通常使われる地球中心のホロスコープ)で。エッセイストの仕事はジオだったり、ヘリオだったり。占いの仕事はヘリオチャートで。それぞれこなしているようです(名前が3つあってそれぞれ楽しいのはジオの月双子)

とことん仕事をしてお金もしっかり稼いで、現実が満たされた上で次の生き方を探ろうという場合、ヘリオチャートはたいへん参考になります。今までの仕事をやりつくしてそろそろ飽きたとか、次のことを始めたいとか、創造的な生き方を探りたいとか……そんな方にはヘリオセントリックチャートにヒントが隠れているかもしれません。
また、現実の結婚やチームよりも、よりクリエイティブなパートナーとの相性を知りたいという場合も役に立ちます。詳細は鑑定のとき、おたずねください。

*****

☆★☆明日から水曜トナカイ復帰です!

明日はご予約満席です。ありがとうございます!申し訳ありませんが、当日枠は設定しておりません。ですが、来週9日(水)なら、まだ全枠、空いています!

鑑定のお申し込みはメールで。→mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

« この季節に思い出すことは何ですか?双子座の満月。 | トップページ | 時代を変えるのはあなたかもしれない。(お店日記一覧) »

雑記」カテゴリの記事