« ウラナイトナカイで占いの日。 | トップページ | 心を開いてメッセージを受け取りましょう。水瓶座の新月。 »

柔軟宮のぐるぐるは、幸せの寄り道。

昨年の半ば頃、twitterでちょっとだけ今年の予告をいたしました。

このtweetは2015年6月5日でした。
今後の流れを見ていたとき、ちょうど1年後の6月初めあたり、柔軟宮でわりとタイトなグランドクロスができるのを確かめていたときです。

しかし、このぐるぐるは「幸運のぐるぐる」だと思うのです。かつてグランドトラインは「幸運の大三角」と呼ばれていましたが、今はこの時期の柔軟宮グランドクロスこそ「幸運のぐるぐる」と私は呼びたい。もしくは「幸運の十字架」とか。いえ、ネーミングは何でもいいのですが。

通常でしたら、柔軟宮は(しかもグランドクロスといったら)何も決められなくて迷ったり悩んだり、行ったり来たり。へとへとに疲れてそれでも決められない自分って意志が弱いと自分を責めたりなんかしがち。

しかし、自分で決断しないということは、誰かの決断にまかせているということです。

「誰か」は環境や時代や周囲の人たち。ご存じのように、今は私たちのこの築いてきたこの社会が大きく変化していく時期です。こんな時代には、個人レベルの決断で何かができるわけではないことも、残念ながらたくさんあります。

そんなとき、自分が決めたからと突っ走ったり、今まで通りにこだわったりするよりも「あなたまかせ」で波に乗ることを選ぶ方が良い結果に結びつくことも多いかもしれません。

とまどい、迷い、悩み。それらは幸せの寄り道といってもいいのではないでしょうか。

たとえばGoogleマップのナビにしたがって、目的に向かってさくさく歩いていく道からちょっと外れて入り込んでしまった脇道でかわいいお店を見つけた。ちょっとだけ時間をロスして、そのおかげでこの次はそのお店が目的地になる。迷い、悩むことで得られる新しい幸せ。

今年6月を中心とする柔軟宮のぐるぐる世界は、そんな小さな幸せを実感できる時期になると思います。幸運のぐるぐるに向かって、あなたも今年の計画を立てていきませんか?

もちろん実感できる幸せポイントは人それぞれ違います。そして「無理なく自然に楽しく」というわけには当然ながらいきません。

特に双子座、乙女座、魚座、射手座に天体をお持ちの方はこの「幸運のぐるぐる」をばっちり生かせるはず。迷い、悩み、行ったり来たりのなかから幸せを重ねるスキルをお持ちだからです。どう生かしたらいいか、知りたい方は鑑定のときおたずねください。

(これらのサイン(星座)に天体をお持ちでない方には、この幸運のぐるぐるにアクセスするためのヒントをお教えします)

*****

☆★☆来週の鑑定日は、2月10日です!

午後のお時間をお選びいただけます。
また、17日(水)はお好きなお時間を。そして24日(水)は久しぶりに夜のトナカイ在席です。夜のご希望はお問い合わせが多いのですが、なかなか設定できないため、ちょっとだけお急ぎください。(今回は桜田ケイ先生出張のための臨時枠です)
→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

|

« ウラナイトナカイで占いの日。 | トップページ | 心を開いてメッセージを受け取りましょう。水瓶座の新月。 »

占星術」カテゴリの記事