« 柔軟宮のぐるぐるは、幸せの寄り道。 | トップページ | 身の丈に合った理想。 »

心を開いてメッセージを受け取りましょう。水瓶座の新月。

2016年2月8日23時38分、もうすぐですね、月は水瓶座で新月をむかえます。

新月のサビアンシンボルは、水瓶座20度「大きな白い鳩」です。

19度のどたばた状況(たとえば水瓶座だと19度のサビアンシンボルは「消し止められた山火事」です)から一転して、20度は常に安定しています。

大洪水のあと、ノアの箱舟に大地があることをしめすオリーブの葉を運んで来たのは鳩でした。キリスト教圏で鳩は常にメッセージの担い手です。伝道やお知らせ、ジャーナリズムなど実際のメッセージはもちろん、霊的なメッセージもまたこの度数の鳩は運んできてくれます。

もう一歩踏み込んで考えてみると、私たちが外の世界に向かってこころを開いたとき、五感に飛び込んでくる すべての情報が「メッセージ」となりうるということです。

自分を明け渡すことで私たちは多くの有益なメッセージを得ることができる。この新月は、水瓶座らしくすべての世界に自分を開いていくことを強くすすめています。私
たちは内面にこもって一人だけで生きてはいけないのです。

素直に、オープンに、心を開いて。新月からのメッセージを受け取りましょう。

*****



(「目に映るすべてのものはメッセージ♪」ユーミンの『やさしさに包まれたなら』は今回の水瓶座の新月に最もふさわしい曲だと思います。大昔、高校生のときですが、出入りしていたヤマハのスタッフさんから「作詞の参考になるよ」とプレゼントされたのがこのアルバムでした(当時はLPレコードだった!)

|

« 柔軟宮のぐるぐるは、幸せの寄り道。 | トップページ | 身の丈に合った理想。 »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事