« 私は土星型占い師なのだと思う。 | トップページ | 3月のスケジュール! »

いよいよ3月。あなたの未来計画、スタート!

次の新月は3月9日、皆既日食です。日食は半年に一度、影響の大きな新月です。このあたりで9月の金環日食までの半年間が決まります。

9日の日食で描いた未来、夢、計画の修正は23日の満月に行いましょう。このときの満月は半影月食なので、同じく、向こう半年の計画修正には最適です。

そして月食直前の20日は1年の始まりである春分です。
この3月に夢を描く(=計画を立てる)と大きな変化に結びつけやすくなります!

夢が夢のままで終わってしまうとしたら、それは夢を計画におきかえないからです。

鑑定のときホロスコープから未来計画のヒントをお伝えするのですが、半年後ぐらいに「何も変わりません~」とおみえになる方もいます。
お伝えしたヒントのいくつを実行したかをうかがうと「忙しくて…」「時間がなくて…」「なぜかやる気になれなくて…」といろいろな理由(言い訳)を教えてくれます。
でも、たいていの方は「こんなんじゃダメですよね?わかってるのになぜか動けない」と、全部わかった上でなんとか頑張りたくて再鑑定に来られるわけですね。

そこで冥王星人間の私が見事な言い訳のすべてをがつんとひっくりかえして、土星型占い師なので「夢」を「未来計画」におきかえて「達成するには、いま何をすべきか?」をもう一度お伝えします。

ご参考までに。
今年の抱負を必ず叶える方法。*

四季を追いながら夢を叶えるヒント。*

新月の願い事の罠。*

新しい夢に向かってアクションを起こしたいなら、この春は動きやすいのでチャンスです。具体的にどんなことから始めたらいいか。それはお一人おひとり違います。

12星座占いなど生年月日だけでみちびく占いとちがって、西洋占星術は生年月日に出生時間と場所もくわしく見てあなただけの人生チャート=ホロスコープをおつくりして、あなただけの未来計画への道を探るので無駄がなく、実現する確率が非常に高いわけですね。

たとえ同じ時間に同じ場所(産婦人科の病院など)で生まれて、同じホロスコープの人がいたとしても、読み解き方はまったく違います。100人いれば100通り。ホロスコープリーディングが同じ読みになることは決してありません。
コンサルテーション(鑑定)は世界にたった一人のあなたのための時間です。どうぞ何でもおたずねください。

*****


☆★☆3月の鑑定@ウラナイトナカイ、お申し込み受付中です!

16日、30日あたりだとまだまだお好きな時間をお選びいただけます。詳細はトップページをごらんの上、必ずご希望の日時を複数お書きになってお申し込みください(「どうしてもこの日に!」というご事情がある場合はできるだけ調整させていただきますので、遠慮なくお書き添えください。)
→鑑定のお申し込みはメールで。mumaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)

|

« 私は土星型占い師なのだと思う。 | トップページ | 3月のスケジュール! »

運命を変えるスキル」カテゴリの記事