« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

柔軟宮のぐるぐるに、楔(くさび)を打ち込む。

昨日は鑑定日@ウラナイトナカイでした。今年はもう本当に柔軟宮祭りがあちこちで開催されているので、幸運のぐるぐるを先取りするかのような方ばかり。→柔軟宮のぐるぐるは幸せの寄り道*

柔軟宮の強さは、時代や環境が変化してもいかようにも合わせていけること。フレキシブルに調和しながら、みずからを生かせる強靱さがあります。周囲になじみながら、いつのまにか好きなことややりたいこと、自分という存在を認めさせてしまう。そんな強さ。

しかし、そのためには、ぐるぐるな「自分」を自覚しておかなければなりません。周囲に頼り、環境に依存し、時代にふりまわされるのではなく、周囲を受け入れ、環境に溶け込み、時代の変化にみずから乗る。これこそが柔軟宮ぐるぐるの強みです。

というような、楔(くさび)を打ち込むお手伝いをするのも、占い鑑定(ホロスコープ・リーディング・コンサルテーション)の役割です。

昨日、お目にかかれたみなさま。世界にたった一人のあなたのホロスコープを私に読み解かせてくださってありがとうございます。お一人おひとりが、ますます素敵な人生を創っていかれますように。迷ったり苦しくなったりしたら、私はいつでもここにいます。

|

「運気を下げる占い師」って?

占いの道に入った頃、私は30年に1度の新月をむかえました。→サビアンシンボルは「弟子に教える巨匠」* 

巨匠(マスター)のひとりは、NLPやマインドフルネスをはじめあらゆる手法で内面を探る旅をナビゲートしてくれた米国のドクターでした。最先端の科学のなかで生きる彼女はSQを実践する医師であり、自己啓発スピリチュアルなテーマにも精通していました。夫の介護でボロボロになっていた頃に仕事で出会って、以来約10年のおつきあいのなかで、私は彼女から大切な「遺言」ともいえる言葉をたくさんいただきました。そのなかのひとつがこれです。

「運気を下げる占い師になってはダメ」

 

――運気を下げる、ってどんな占い師なんだろう?

 

・勉強をしない。
・お洋服や、女性ならメイクのセンスが感じられない。
・お家が汚い(整理できていない。お掃除できていない。その両方)

 

「占い師に限らないけれどね」と彼女はこんな項目をあげてくれました。

 

 

勉強しない、というのはわかりやすいですね。占い師に限らずどんな仕事であっても勉強は常に大事。学ばなくなったら受け身になって仕事はどんどんつまらなくなる。生きることも同じ。あたりまえのことなのでこれは省略。
→ご参考までに、たとえばこのあたり。会社員も主婦も、全員が個人事業主として生きる時代が来た。*

 

 

センスは、最新の流行とかお金がかかっているとかではなく、その人の生き方のセンスがシンプルにあらわれるのが外見=お洋服やメイクということだと思います。勉強と関連していますが、自分の自分らしさをわかっていないようなこころもとない状態で、他者の鑑定はできない。

 

私がメインにしている西洋占星術でいえば、あまりおしゃれしていなかったりセンスが今ひとつなのに「アセンダントでおしゃれを」などと語っても説得力に欠ける、と。そんな感じだと思います。 あるいはアセンダントに似合わない物腰や会話も。

えーと、私も、たとえば眉についてはいっさい語れません(トホホでございます…)→水星逆行みたいな眉の冥王星乙女世代。*

 

 

それから、おしゃれしてきれいにメイクしていても、お家が散らかってごちゃごちゃだったらダメなんだそうです。

でも外で会ったらお家のことまでわからないですよね…と反射的に思ったのですが、こちらが思うことはドクターにはお見通しで「会って顔見れば大体わかるでしょう?」……やっぱり最初の数秒で受けるイメージは大事なんですね(今思えばこれこそまるでアセンダント論のようだった)

 

そういえば、インドでは、アーユルヴェーダの医師は現代医学の医師として学んだ上で、アーユルヴェーダ医の資格をとります。そのなかに患者がどんな症状(悩み)をかかえてやってきたか初見で(顔を見るだけで)当てる授業があるそうです。当てる、というのは、鋭い観察力を磨くということなのだと思います。医者も占い師も。
→余談ですが、アビヤンガでもヨーガでも瞑想でもなく。アーユルヴェーダの基本は「ウンチ」です。*

 

 

お家が片付いている、というのは、ちゃんと生活している、ということでもありますね。

 

このドクターとのMTGはとても楽しみでした。なぜって、毎回必ず同じフロアにある私邸に招いて昼食をふるまってくださったのです。プライベートな空間へもどると、仕事用の美しい海外ブランドのスーツの上にさっとエプロンをつけて、外科医のようにてきぱきと昼食をつくる。欧米生活が長い方はみんなそうですが、きちんとテーブルセッティングして(スープはときに省略されましたが)メインからサラダ、デザートとお茶まで。

 

戦後日本のぎりぎりの生活のなかで旅費を工面して渡米して、医大に入学。米国の(ということは世界の)最先端医療に携わるまで想像できないほどの苦しい時間を過ごしながら、命を賭けるような恋や2度の結婚など、女性として生活者として丁寧に暮らしを紡いで来られたのでしょう。生きるということはバランスなのだと思います。仕事だけ、楽しみだけという偏った人生では太陽は輝かない。

 

ブログやSNSでしょっちゅう「片付けなくちゃ!」「断捨離!」みたいなことを言っていたり、対面鑑定のとき私物のバッグがくたっとしどけなく脇に置いてあったり、見るからに中身がごちゃごちゃになっているのが見えたり……それもこれも要注意だそうです。特に風水や方位を見る先生のバッグのなかが混乱していたら説得力がない、と。たしかに風水の極意はモノと心の整理から始まります。

 

 

もっと身近なことでいえば、ちゃんと手を洗っているかどうかも関係ありそうです。 美しくネイルされた指先はきれいなのですが、オーラリーディングで見るとそういう方に限って指先がぼやけて黒っぽく見えたりする場合が多いようです。私たちはエネルギーを指先から放出しているので、ぼやけたり黒っぽいということは、エネルギーの通りがよくない=自己管理ができていないということなのでしょう。

 

そういえば作家であり主婦でもある古い友人→*の手は、短く切った爪、乾燥してところどころひび割れたりしても、いつもなんだかピカピカに光ってきれいに見えるのです。何かのパーティーで高名な先生から「生活を大切にしてきた手」と褒められていました(本人は「作品より手を褒められたわー」と笑っていましたが)

 

 

どんな病気も身体だけ治療しても治らない、心をあつかわなければ。このことを教えてくれたドクターは昨年他界しました。

facebookを見ると、今も彼女のページがあります。

生きているあいだにもらったたくさんの「遺言」を思い出しながら、医療従事者でない私が心をあつかう仕事を継続できるのか、体系的に学問としての占いを修めていない自分にどれだけのことができるのか、ときどき心細くて泣きたくなる日もあります。

そのたびにその辺をちょっと整理して、水まわりをお掃除して磨いて。
それから明日着ていくお洋服を準備して。
寝る前に占星術の初級のテキストを最初から読み直して。

「運気を上げる占い師」になります、とあらためて思うのです。

 

57465173_2415516725165784_28078561813877

 

 

 

 

 

 

|

4月(と5月も少し…)のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****
→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)
(HNでのご連絡やご連絡先の記載がない場合、キャリアメールからのご連絡にはお返事できかねる場合があります。どうぞご協力をお願いいたします)
*****


<コンサルテーション(鑑定)@ウラナイトナカイ>
3月30日、4月6日 13日 20日 終了いたしました、ありがとうございました!


4月27日(水)11時~ 12時半~ 14時~ 15時半~

*延長に限り17時まで鑑定可能ですが、その場合はお席を移動していただくことがあります。
*上記のお時間はめやすです。ご予約確定時に30分程度前後することがあります。どうかご了承ください。
*ご予約優先ですが、前々日までにご予約がない枠は当日突然鑑定枠になります!

★毎週水曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書かない星のエッセンスなどもときおり呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!

★さらに当日空きがある場合ば、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ03-3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

ウラナイトナカイでのコンサルテーション料
・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし鑑定1件15分以内3240円
(延長10分ごとに2160円)(いずれも税込。前もってお振込みいただくか、当日現金でお支払いをお願いいたします)

<スカイプまたはお電話でのコンサルテーション>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております(お電話は2回目以降の場合のみ)。緊急度などを加味して随時お受けしておりますので、ご希望の日時を複数書いてお問い合せください。原則として昼間の時間帯。ウラナイトナカイでの鑑定時にも受け付けます。コンサルテーション料はウラナイトナカイでの料金に準じます(テーマによってはお受けできない場合もあります。どうぞご了承ください)(前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。)
現在、カフェ鑑定は承っておりません。ウラナイトナカイでの水曜鑑定におこしになれない方はスカイプをご利用ください(対面鑑定との違い=人相術やオーラリーディングなどができないためホロスコープとタロットのみになります)

【各鑑定のお申し込み方法】
以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください。
1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間枠を必ず複数お書きください。
(以下については当日でもかまいませんが、8はあらかじめメモして整理してこられることをおすすめします)
5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容を簡潔にまとめてください(大体50分で1件か、関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合は、なぜその問題が起こるのかご自身への理解を深めるステップが必要ですので、80分以上でご予約ください。また、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談もできるだけ80分以上でご予約をお願いします)
*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。
「大切なお願い」* と 「料金のお支払いについて」* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com
(★を@マークにかえて送信してください)

<向真希の講座!>

基本読み練習講座は4月、5月とも満席となりました。ありがとうございます!
(6月以降は再び第4水曜11~13時で開講予定です)

4月27日(水)19~21時 ホロスコープ基本読み練習講座(仕事運の読み方)満席御礼!

5月25日(水)19~21時 ホロスコープ基本読み練習講座(恋愛運の読み方)満席御礼!

場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階) 定員=8名
料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)
4月、5月は夜のお時間での開講になります。昼間の時間にいらっしゃれない方もこの機会にぜひご参加ください!

初心者から中級、デビュー直前の方までどなたでもご参加いただける基本のホロスコープ読みの基本講座です。3月で通算55回目になります。
読みの手順は最初にさっくり説明します。少人数でじっくり丁寧に読んでいきましょう。ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます。
2回目以降参加の方にサンプルになっていただくため、質問する力、的確に答える力もつきます。4月からは毎回テーマを設定し、重点的にみていきます。もちろん今まで通り「ネイタルチャートをしっかりつかむ」ことが大事なのはいうまでもありません。

*10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方、自分で読もう!というやる気のある方なら、どなたでもご参加いただけます。
*個人差はありますが、だいたい5~6回参加して声をだしていくと一通りのチャートは読めるようになります。プロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。すでにデビューされたプロの方たちも、毎回どなたか参加されて講座をリードしてくれます。未経験、経験の浅い方もひっぱられてわずか2時間でぐんと力がつきます!

<西洋占星術 個人レッスン及び10時間鑑定>
現在お申し込みを保留にさせていただいておりますが、再開に向けて、複数の方からお問い合わせをいただいております。仮でお申し込み済みの方から優先的にご案内しておりますので、しばらくお待ちくださいませ。(今すぐお申し込みいただいた場合、8~9月開始になります)

|

菊池ペコさんが「占いと珈琲の行商」に出るらしいよ。

昨日は水曜トナカイ12か月講座の最終回。後半から夜にかけては、1年間の講座を終えたばかりの受講生による鑑定付きお茶会! すでにプロデビューしている人もいれば昨日がまさに初めての鑑定の人もいるなか、たくさんのお客様におこしいただき、にぎやかなトナカイでした。みなさま、ありがとうございました!



昨日はなぜかお子さん連れの方が多く(赤ちゃん率も高し!)トナカイを卒業したばかりの菊池ペコさんも保育園帰りの娘ちゃんを連れて来てくれました。「サンプラザのイベント(2009年)で真希さんにみてもらったのが最初だったんですよね」と言われて「あのときは独身だったよね」と答えながら、いろいろと走馬燈。光陰矢のごとし。

ペコさんのすごいところは、お店(環境)にやわらかく調和しながら、そのなかで自分らしさをくっきり打ち出していたところ。なんだか、今度は占いと珈琲とお菓子のイベントをやるみたいです。→枡野書店さんで珈琲と占いの行商。* …もしかして、これって私の大好きなお茶会的なイベント!? 気になる方はぜひペコさんのブログから予約してくださいね!

桝野書店さんは歌人の枡野浩一さんの主宰するサロン*で、トナカイから歩いて3分ぐらい。実は私も前からちょっと気になっていた場所でした(どこへ行っても周辺散策して良さそうな物件にめぼしをつける不動産おたく)

さて。そんなペコさんが去って、トナカイのメンバーも少し変化するときが来ているようです。正式にはお店のサイトで発表があると思いますが、12か月講座を終了した新人さんもレギュラー枠が決まっています。どうぞお楽しみに!

|

明日は鑑定付きお茶会!

さて。明日は満月です。そして「水トナお茶会」です!*

第1部(16時~18時半)の会費は1000円。もれなく10分間鑑定が付いています。水曜トナカイ12か月講座を終了したばかりの受講生が、鑑定ブースへご案内します。講座ブログ*などでお目当ての占い師がいる場合は、どうぞ遠慮なくご指名ください。できるだけ対応させていただきます。

明日鑑定させていただく占い師9名はこちらです!(ブログのリスト順)

9人で12回の講座なので、正直言って全員が最後まで継続できるか講師としてはドキドキでした。ところが、1年たってみたらお休みは、きのもとさんが暮れにのっぴきならない仕事で、神谷さんがお子さんのインフルエンザで急遽。結局、全員1年通してもこの2回のみという素晴らしさ! みんな、さらっと明るくて感じがよくて、しかし、スパルタ宿題責めにもめげず、絶対に休まない根性を隠し持ったただ者ではない9人です→講座開始日のホロスコープはこちら*ちょっとおしゃれで楽しく適当っぽいけれど、しっかり実力派占い師さんたちが育つでしょう。(その通りになりました!)

黄揮千花さん(アセン双子。太陽魚、月牡羊)=文句なしの実力派。神戸出身の黄揮さんは東京弁と関西弁のバイリンガル。関西の言葉は占いと相性がいいんですよね。個人ブログで披露しているネイティブ関西弁の「星の声通信」に隠れファンが急増中!

神谷樹さん(アセン水瓶。太陽蟹、月水瓶)=4人のお子さんを育てるママだけあって「家族占星術」は得意中の得意。家族関係や子育ての悩みをずぱっと解決してくれます。…と同時に、相当オタクな面があるという噂(直接ご確認ください^^)

きのもとふみさん(アセン獅子。太陽牡羊、月射手)=メンバーのなかでは一番おねえさんなのですが、火のサインの明るさ、無邪気さ、おおらかさで1年間ムードメーカーになってくれました。毎日タロット一枚引きをTwitterで更新中。

紫冥子さん(アセン天秤。太陽・月蠍)=アクセサリー作家でもある冥子さん、数週間前からウラナイトナカイの物販コーナーにもちょっとミステリアスなアクセサリーがお目見えしています。鑑定もアクセサリーも冥子ワールド全開!

おらんじゅ緋沙子さん(アセン双子。太陽・月射手)=どんな問題にも現実的な視点で答えてくれる実力派。働き盛りの会社員でありながら、12回すべてを受講。講座中にパソコンとスマホで部下に指示を出す姿を何度となく目にしました。

淳海みこさん(アセン乙女。太陽牡牛、月山羊)=「私のチャートは田圃」「水星は牛だモゥ、金星は羊だメェ」などなど講座中に生まれた淳海語録は数知れず。新メソッドでセラピストとして独立されたので、鑑定は今回が最後かな。淳海ファンはぜひ!

novemさん(アセン獅子。太陽射手、月水瓶)=セラピストとしての実力は折り紙付き。講座開始直後から毎日タロット1枚引き→トランシットと合わせて検証。これを毎日毎日継続。読みの精度がどんどん上がっていて、占い師としても根性と実力はばっちり!

ようこさん(アセン射手。太陽蠍、月蟹)=明るくて雰囲気あって読みのセンスも抜群。明日からでも占い師になってくださいと言ってるのに「趣味なんですよ~」と全然その気はないそうです(もったいない)占い師ようこに会いたい方は、明日が稀少なチャンス!

柚木星乃さん(アセン射手。太陽射手、月蟹)=講座の日は、夜明けにお家を出て長距離バスで東京へ。帰りは深夜。台風のときは心配しましたが、とうとう12回すべてを受講されました。諦めない粘り強さは占い師の素質十分。明日もバスの時間があるので、柚木さんの鑑定ご希望の方はなるべく早めにおこしください。

第2部(18時半~20時)は今年10月から開講予定の「水曜トナカイ占い師育成講座・第二期」を受講ご希望の方のみ、ご参加いただけます。現在3名の方が参加予定ですが、お席はどうにかなります。気軽にさくっといらしてください。会費はこちらも1000円。現役受講生から講座の様子などどうぞお聞きになってください。ご希望の方には、受講生による10分間鑑定もお受けいただけます。

講座の内容は、だいぶ変わると思いますが(今期はインプットに偏って、アウトプットが圧倒的に足りなかったので、実践トレーニングをふやしたい) なんとなくこんな雰囲気~というお話は聞けると思います!


*****

☆★☆明日、11時~13時はいつものように基本読み練習講座です!

明日ご参加のみなさまは時間通りお集まりくださいませ!
4月以降の予定がまだ確定していなくてすみません。ことによると4月はお休みするかもですが……講座も鑑定も(それにお茶会も)いつでもあるわけではなく、いつなくなるかわからない。すべては一期一会。ということで、よろしくお願いいたします!

→鑑定スケジュールは明日か明後日アップします(毎週水曜日は変わりません)

|

春分のホロスコープであなたの未来を予測!

はい、春分です。本日13時30分、太陽が牡羊座へ入りました。
毎年力説しておりますようにこの日は、西洋占星術において新たな1年が始まる日で、いわば「お正月」みたいなもの。ここまでこのブログで何度も書いてきましたが、今月は皆既日食に始まって、春分をむかえ、3日後には反影月食の満月と、未来計画をスタートさせるにはとてもよい時季です。
いよいよ3月。あなたの未来計画、スタート!*



誰しもたくさんの夢を描いているでしょう。

夢を現実にすることができた人と、夢を夢のまま終わらせた人では、実はそれほど大きな違いはなく、夢を描いた時点=スタートは同じなのです。夢を計画におきかえて具体的なアクションを起こすか、夢を思い描いたまま受け身で待っているか。その違いだけなのだと思います。

さて、春分です。今年こそ、あなたの夢を現実にしましょう!

今年の春分図で特徴的なのは、柔軟サインに天体が多いこと。
そして火と土のバランスです。

柔軟サインは非常に現実的なサインです。時と場合に応じて、環境と相手に合わせながら、じりじりと動き続けて、いつの間にか目標に近づいていくことができたりします。
2016年夏至の頃に訪れる柔軟宮グランドクロスは、幸運のぐるぐる。*

そして、4元素のなかで火は直感です。理由や分析は必要なく、感じたことを感じたままに、新鮮な驚きと衝動にみちています。一方、土は現実です。実質的なこと、実感できることをもとに確実に物事を形にしていきます。

焼き物は火で焼かれて強く美しく仕上がります。現実の計画にロマンを。まさかそんなことが…と、今までは思っていたようなことでも「これって面白いかも!」の一言がきっかけで次のアクションが決まるかもしれません。

何か新しい夢をお持ちの方は、ぜひこの3月に未来計画をスタートさせてください。

あ、それからもうひとつ。今年は働いてください。働いた者勝ちです。

好きなことを仕事にするとか、やりがいのある仕事がしたいとか言う前に、今やっている仕事を好きになれるように、やりがいを感じられるように「工夫」をする。その工夫ができた人こそ、好きを仕事にして、場合によっては今までになかった新しい分野のことを仕事としてやっていくことができるでしょう。金運をあげたい人も、働いて貯金をふやすことでお金となかよくなるのが近道です!

*****

☆★☆3月の鑑定枠は残り1枠です!

3月30日(水)の最終枠ならご予約いただけます。4月以降も毎週水曜@ウラナイトナカイでの鑑定になります。講座との関係でスケジュールアップが遅れていてすみませんが、すでに早めのご予約もいただいております。フライング歓迎です。

→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください)

|

心の持ち方ひとつで、世界は変わる。

(変革の波に乗りたい方たちのために最近の鑑定のご感想をご紹介します。通常ですと、半年~1年おいてから掲載させていただいているのですが、今回は変化の季節を先取りして「今がテーマ!」の方たちだったので。掲載をご快諾くださったみなさま、ありがとうございます! 新しい挑戦をしたいみなさまは、どうぞ参考になさってくださいね!)

***

(略)
かなーり、ナナメからしかモノを見れないでいたので、リセットできました。

目標について伺うの忘れてるあたり、やっぱりいつもと違うのだなーと思いました…って書きながら、目標とかでなく予定としてオーディションを認識してたみたいです。
(略)
たぶんキビシイことを言われてるのでしょうが、あまりきつくも感じずに、ほんと全てが 、やっぱり…ですよね〜精進だわ…!!ということばかりで、驚きました。納得。
(略)
初めて、あーそうだったんだと腑に落ちました。
「自分の感情をただ味わう」ってこんな感じなのかな。

(略)
生みの苦しみ、なかなか楽しめないでいたのですが、今日からはなんだか楽しみになってきました。何事も楽しんだ者勝ちですね。
何かを創る(創られる?)過程がだんだん見えて、改めて自分が大風呂敷を広げたことにほんとしみじみしちゃってます。(Aさんより)

Aさんは、いつも入ってこられた瞬間トナカイの空間をぱっとブライトカラーに染め上げてしまうくらい明るく元気な方で(さすがアーティスト!)どこへ向かうのかをいつも意識していらして、お目にかかるたびに成長していることが感じられてこちらもうれしくなります。素敵なAさんワールド、楽しみにしています!

先日は先生に久しぶりにお会い出来ましてとても嬉しかったです。

今回ご相談と言ってもひたすら自分の中が混乱してもがいている感じがあり、あまり要領を得ない質問になってしまったのを先生に一つ一つ紐解いて戴いた感じでした。

先生に言って戴いた中で一番ガツンと響いたのは「仕事があるだけで有難い」と私が言った時に「いや、そうだったらこんな仕事を選んでないでしょ、もっともっとというのがあって良いし、それが当然」と言って戴いたことです。

そう、何だか~~という生け簀を自分で作ってしまい、でもその中だけでは嫌、もっと広い海で泳ぎたい!ともがいている魚みたいになってたのか?と思いました。

もっともっと、と欲張っていいんだと本当にスッキリしました。

実は昨日は~~コンサートで歌わせて戴いたのですが、終演後に沢山の方から「号泣した」とか「心に響いた」というお言葉を戴くことが出来ました(略)言語を越えて何かをお伝えすることが出来たんだな、と本当に嬉しくてこちらが泣きそうでした。
(略)

心の持ち方一つで世界が変わるということを、改めて感じました。

忙しくても心を亡くさないように、家族への気遣いを忘れずにもう少し頑張ってみます。
先生に背中を押して戴きました。
この度も本当にありがとうございました。
次にみて戴く時には良いご報告が出来ますことを。
(Sさんより)

「花がある」というのはこういうことなのだなあと、アーティストの方たちがみえると思うのですが、Sさんがいらっしゃると特にそれを感じます。現実を思い通りに運営できる生まれもった星まわりも羨ましいくらい素晴らしいのですが、何よりも、それに甘えず奢らず、常に謙虚に前を向いていかれる姿勢が素晴らしいです。Sさん、これからもたくさんのよろこびを存分に表現してください。応援しています!

*****

☆★☆来週23日(水)は水曜トナカイの鑑定付きお茶会です!

詳細はこちらをごらんください→* 1年間じっくりみっちりしっかり勉強してこられた生徒さんたちの10分間鑑定付き。鑑定後は、桜田ケイ第一下僕が温かいお茶を美味しくおいれします。わたくしは厨房メイドが希望ですが、キッチンがありませんし、年齢からいえば家政婦長でございます。ご予約は必要ありませんので、お時間内に直接おこしください。

また、第2部は「水曜トナカイ占い師育成講座」第二期を受講希望の方のみ、おこしください。受講生から直接講座についてお聞きになれます。定員4名で、現在残席1名様か2名様ぐらい(講座の定員は従来通り8名になります) お申し込みは上記リンク先からどうぞ!

|

30年に1回の新月。

私たちはそれぞれに時計を持っています。

占星術の基本を学ぶとき、三重円の読み方は必須ですが、出生図(ネイタルチャートともいいます)と、経過図(トランシット、と呼ばれるチャート)はおなじみですね。それ以外に、進行図(プログレスとかソーラーアークとか、技法によって呼び方はさまざま)があります。

経過図がすべての人にとって共通の時計とすれば、進行図は出生図によって生じるそれぞれの違いを反映させた体内時計のようなものです。



先日、皆既日食がありました→あなたの魂は何を学ぶのでしょう?魚座の新月。*
日食は通常の新月よりも影響が大きく、いわば、半年に一度の新月です。
そして、私たちは体内時計でも新月や満月をむかえます。体内時計の新月は、約30年に1回訪れます。

運命を変えるスキルとしての日食。*



先日の皆既日食のサビアンシンボルには、ちょっと特別な思いがあります。なぜなら、2007年3月。私の進行の新月(30年に1回の新月)がまさに魚座18度だったのです。

このサビアンシンボルは、以降30年間の私のテーマになりました。
当時はまだ占星術の勉強を始めたばかり。ちょうど松村潔先生のサビアン講座をまる1年、12か月にわたって受けているさいちゅうでした。

巨匠は、
このことを教えてくれた松村潔先生であり、
内面への旅をナビゲートしてくれた米国のドクターであり、
アーユルヴェーダの師であるインドのドクターサダナンダであり、
占星術への道を拓いてくれたまつい現トナカイ店長であり、
マクロビオティックを教わった食のアトリエの方たち、
東洋医学の基本を教えてくれた鍼灸師の先生たち、
長い長いアジアとアフリカへの旅行中に出会った人々、
そしてコピーライターとして第一線で仕事ができるように厳しく育ててくれた広告業界の先輩たち……。

最終的に巨匠は神のことで、神=宇宙=大我…ということは、それらは自分自身でもあるのだから、人はみな弟子でもあり、巨匠でもあるのだろうと、とにかく、さらなる「弟子の道」を進むことにしたのでした。

「現在弟子をやっております」と公言して、翌年税理士さんに呆れられるほど資料を買いあさり、講座に出まくり、私大の入学金+1年分の学費を軽く超える金額をつぎ込んで勉強ばかりしていました(先日トナカイお店日記に確定申告の話→*) 
それは文字通り身銭を切ってリスクをとりながら、本気で自分自身への学びをとことん深める道でもありました。



私の、次の進行の新月は2036年。牡羊座18度あたりです。ドラゴンテイルとぴったり合。このあたりでひとまず引退か、あちらの世界と本格的につながり始めるのかもしれません。そろそろ進行図の太陽がアリエスポイント圏内に入ってきたので、準備を始めないと。その前に、2018年年明けすぐに2度目の土星回帰です。

子どもの教育費もあと2年で終わります。住宅ローンもやっと終わりが見えてきました。
余談ですが、住宅ローンは現状では最長35年ですね。私はローンを組むのが3回目だったのでもっと短くしましたが、土星を味方につけるとローン返済は楽です。というか、土星が怖い人は家を買うと怖くなくなるでしょう(今は特に借り時ですし!)

お金のことがわかっていると、心おだやかになれますね。家が片付いていないセラピストとお金の話ができない占い師は信用するなという定説があるそうですが、私もこの道に入ってから必死に学び、実践し、体感してまいりまして、ようやく多少は語れるようになってきました、はい。

対面鑑定を本格的に始めてから自分のチャートはめったに見なくなりましたが、過去を検証しながら未来を予測するのは楽しいですね。過去も未来もいつも充実。ハード型チャートの醍醐味です。

すべて思い通りの人生って?*

幸せなら夢は叶うのか?*




いま、まだまだまだまだ巨匠などとはとてもいえないところにいるのは承知の上で、初級1日集中講座や初心者向けの基本読み講座、それぞれにカスタマイズした個人レッスンなどで、勉強熱心な方たちの学びを少しでもお手伝いできていればとてもうれしいです。

この春は水曜トナカイ占い師育成講座の9名のみなさんが、講座を終了されます。
終了記念イベントとして、水曜トナカイの「鑑定付きお茶会」を企画しました。
トナカイってどんなお店かのぞいてみたい方、トナカイの講座に行ってみたくて雰囲気が知りたい方、そして12か月講座のみなさんの勉強の成果をごらんいただける方、ぜひおこしくださいませ!

詳細はこちら。「水トナお茶会」*

*****

☆★☆明日は鑑定日@ウラナイトナカイです!

ご予約枠、満席です。ありがとうございます!3月の鑑定枠は、残り1枠となっております。4月以降のスケジュールも、近日中にアップいたします。「水曜トナカイ占い師育成講座」の第2期は10月からの予定なので(まだ開講未定です)4月から9月まで毎月、企画講座を考えていますが、調整がちょっとむずかしく、どうなるかなあ…。とりあえずホロスコープ読み基本講座は水曜日午前中で固定したいところ。とにかく、今しばらくお待ちくださいませ!

3月30日(水)15時45分~ 残り1枠のご予約はメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください) あなたの体内時計をチェックして、新月や満月はいつかを知って、今後30年の計画を立てましょう!

|

あなたの魂は何を学ぶのでしょう?魚座の新月。

2016年3月9日午前10時54分、月は魚座で新月をむかえます。

新月のサビアンシンボルは魚座19度「弟子に教授する巨匠」です。
巨匠は何を教え、弟子は何を教わるのでしょう?
魚座的な教育は、目に見えないもの、たとえば生命力や活動力、言葉だけでなく体験的に学んでいくもの。いってみれば魂のワークショップみたいな度数です。

新月図をみると、この新月は乙女座の木星とぴったり180度です。
マニュアルやシステムがいっさい通用しない魚座世界を、乙女座がマニュアル化し、システム化しようとします。

たとえばオーラリーディング。
オーラは少し練習すれば誰にでも見えますし、くりかえしやっていくとどんどん見えるようになります。オーラといえば魚座的な世界で、もともと見える人にしか見えないように感じますが、乙女座的に適切な練習をくりかえせば、誰にでも見えるのです。この180度は非常にわかりやすいと思います。

今回は皆既日食です。正確には日本では部分日食として観測され、同じアジアのインドネシアから太平洋あたりで皆既日食がみえます。

googleMAPに日食帯が表示されます*

半年に1度の日食ですから、ふだんの新月よりも影響が大きく、エネルギーが充満しているような感覚をお持ちの方も多いことでしょう。
山羊座の冥王星が、新月と木星の180度を調停していますから、地に足つけて魂の学びを深めるには最適な新月といえるでしょう。

また新月と木星、射手座の土星でTスクエアを形成し、アセンダントは双子座。今年6月の柔軟宮のグランドクロス(別名・幸運のぐるぐる→*)のリハーサル的な感じもありますね。
ちなみに、土星は牡羊座の天王星と120度。勢いよく飛び出て手堅くかためながら、パワー全開でさくさく進めましょう。特に、獅子座のなかほどに天体をお持ちの方は今までできなかったことも軽々とできそうです。

|

水曜トナカイ「鑑定付きお茶会」のお知らせ!

2015年4月から1年間、水曜トナカイの占い師育成講座は今月終了します。
9名の受講生のみなさん全員が終了の日をむかえます。
そこで、講座終了を記念して受講生のみなさまの大お披露目会を兼ねてお茶会を開くことになりました!

正式名称は「水曜トナカイ12か月占い師育成講座第一期終了記念大お披露目鑑定付きお茶会」 です。長いので、略称「水トナお茶会」(スイートなお茶会)にしようかな~(おばちゃんの駄洒落は疲れている証拠。すまん!)

***

●日時=3月23日(水)

〇第1部=16時~18時半 鑑定付きお茶会(ウラナイトナカイ1階と2階)

〇第2部=18時半~20時 「受講生と話せる12か月講座」お茶会&希望者にはオープン鑑定(ウラナイトナカイ1階) *第2期受講希望者のみ参加OK!

***

料金=第1部、2部ともに1000円(両方参加される場合は2000円になります)

第1部時間内でしたらいつでも、ご予約なしで直接おこしください。受講生1名による10分鑑定付き(2階へご案内します) 2名以上の鑑定をご希望の方は追加10分500円です。希望占い師がいる場合は受付のときおっしゃってください(ただしご希望に添えない場合もあります) 鑑定後は1階でお茶を1杯召し上がれ♪

第2部水曜トナカイプロ育成講座<第2期>(この秋開講予定)を受講希望の方のみ参加を受け付けます。気になる12か月講座について受講生から話が聞けます&ご希望の方は1階入り口脇のブースで10分鑑定付き(3~4名様のみ先着順。キャンセル厳禁。第2部参加希望の方はお名前とご連絡先、第2期受講希望の理由を簡単に書いて、メールでお申し込みください。→mukaimaki★gmail.com)

***

●鑑定は12か月講座を終了したばかりのみなさんが行います!(桜田ケイと向真希は鑑定いたしません)

●お茶とお菓子は少しですが、こちらでご用意します(さしいれ歓迎!)

***

9名のメンバーが誰一人欠けることなく最終講座をむかえ、また5月から開始したブログも以後1日の休みもなく現在まで継続して更新中です。
「占い師」に求められるものはたくさんありますが、仕事ですから「社会性」は最も大事なことのひとつです。「仕事としての占い師」について考えながら、真摯に学び続けて来られたみなさんのブログはこちら。→水曜トナカイ12か月講座ブログ*

**********

余談ながらもう少し。
実はこのお茶会も講座の一環でありまして……。受講生のみなさんが「ああ、終わった終わった。あとはお茶会だわ」と息を抜けるかというととんでもない(ほんと、スパルタ講座!)

「接客業としての占い師のありかた」を考えながらお客様をご案内する実践練習もありますし、「個人事業主としてのプロモーション」を考えながらそれぞれのメディアを駆使してそれぞれにお茶会の告知をするとか。

それから、占い師としての自分と、ご案内スタッフとしての自分とでは、かもしだすオーラを着替えないといけないわけです。黙っていても目立つ方がスタッフをつとめるときはあえて気配を消すとか、ふだんからおとなしめの方が占い師の席にすわるときはカリスマ的なオーラを強めるとか。ホロスコープで自分を客観的に知っていなければ「効果的な自分演出」はできないわけなのでばっちり勉強の成果が問われます。

すでにデビューした人もいますが、全員がプロ志望というわけではなく。本業の役に立てたい人、純粋に勉強を楽しみたい人、自分セラピーのひとつとして取り組んだ人、もちろん趣味としてもう少し知識が欲しい人など、いろいろな動機で集まった9名のメンバーです。まだまだ学ぶこと=みずから積極的に取り組む課題がたくさんあります。第一期の皆さんは本当に真面目な努力家ばかりなので、1年間の成果をどうぞごらんくださいませ!

|

生まれもったエネルギー値が高すぎるときの使いこなし方。

本日は週に1度の鑑定日@ウラナイトナカイでした。
終日ご予約いただき、満席で鑑定終了いたしました!


この3月は変化の季節なので、本日はエネルギー値が高い方が多くて…というか、高すぎてどう使ったらいいのかわからずもてあましている状態の方が多かったかな。

今日お目にかかれたみなさま、世界にたった一人の大切なホロスコープを私に読み解かせてくれてありがとうございました!どうぞお一人おひとりが、素敵な生き方を創っていかれますように!
(苦しくなったり逃げたくなったりしたら、いつでもおこしください。私はトナカイある限り阿佐ヶ谷にいます。どこにも行かないから大丈夫!)



エネルギー値が高いという意味は、シンプルに身体が頑丈とか丈夫とかではなく、身体は弱くても莫大なエネルギーを秘めたタイプもいるわけですね。たいていの場合使いこなすのは相当苦労と工夫が必要なので、若いうちは逃げたくなります。逃げてもいいのです、若いうちは、ね。

でも逃げっぱなしというわけにはいきません。若いうち、とは、だいたい30歳ぐらいまででしょうか。人生のテーマをさだめる太陽期(26~35歳)の半ばぐらいまでは、あれこれ試行錯誤しながら大きなエネルギーをどうしたら自分でコントロールできるかいろいろ工夫してみてください。

試行錯誤しながら、いろいろ工夫する。自分でコントロールできるようになるには、だいぶ時間がかかりますが、それはそれで生きている醍醐味といいますか。
どんな分野で? いつ頃? 星のエネルギーを最も効果的に使える方法とは?--くわしくお知りになりたい方は鑑定のときおたずねください。他の誰ともちがう、世界にたった一人のあなたの場合にカスタマイズしてお答えいたします。


|

あなたには、あなたの「ありのまま」。

3月になりました、3月です。3月!

なんとなく武者震いしているみなさんは、星のエネルギーを先取りチャージしているはずなのでまっすぐ進んでください。

まだ寒いし、だらんとしていたいというみなさんは、おそらく今年半ばの幸運のぐるぐる→*にそなえてちょっと長い冬眠状態だと思うのでそれもそのまままっすぐにゆるんでいてください。

それから、えーと。ふだんと変わらないわ!長年同じ!というみなさんは(私もここに分類されます)ふだんと変わらず長年同じく、まっすぐに行きましょう。



要するに、みんな、ありのままでいいんだよ!ということですね。

しかし、「ありのまま」というのは、のびやかに幸せで満ち足りた状態とは限りません(その状態ならそれはそれでよし)

必死になって駆けずり回ったり、なんだかわからないけれど今できることを精一杯とか、あえて動かないで辛抱するとか、苦しかったり悲しかったり生きているのがイヤになることも含めて全部「ありのまま」です。

あなたの「ありのまま」がわかっていれば、友だちのありのままと違うからといって不安にかられることもなくなります。

わたしにはわたしの、あなたにはあなたの、それぞれの「ありのまま」。

まだ自分のありのままがわからないなあ…という方は、どうぞホロスコープ・リーディング・コンサルテーション(鑑定)のとき、何でもおたずねください。

生きることは容易ではないけれど、「生まれてきてよかった」と思える日は、必ず来ます!



*****


☆★☆明日の鑑定@ウラナイトナカイはご予約満席です!

来週9日は1枠キャンセルが出ています(14時~ 80分または50分)
16日、30日はまだまだお好きなお時間をお選びいただけます。

→鑑定のお申し込みはメールで。mukaimaki★gmail.com(★を@にかえて送信してください)*ご相談内容は簡潔にお願いします。初回は80分で1~2件がめやすです(ビジネス経営鑑定の場合も、ウラナイトナカイでお受けする場合はまずご相談者様の個人鑑定になります)

|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »