« 「運気を下げる占い師」って? | トップページ | アイアンマンが介護を変える!? »

柔軟宮のぐるぐるに、楔(くさび)を打ち込む。

昨日は鑑定日@ウラナイトナカイでした。今年はもう本当に柔軟宮祭りがあちこちで開催されているので、幸運のぐるぐるを先取りするかのような方ばかり。→柔軟宮のぐるぐるは幸せの寄り道*

柔軟宮の強さは、時代や環境が変化してもいかようにも合わせていけること。フレキシブルに調和しながら、みずからを生かせる強靱さがあります。周囲になじみながら、いつのまにか好きなことややりたいこと、自分という存在を認めさせてしまう。そんな強さ。

しかし、そのためには、ぐるぐるな「自分」を自覚しておかなければなりません。周囲に頼り、環境に依存し、時代にふりまわされるのではなく、周囲を受け入れ、環境に溶け込み、時代の変化にみずから乗る。これこそが柔軟宮ぐるぐるの強みです。

というような、楔(くさび)を打ち込むお手伝いをするのも、占い鑑定(ホロスコープ・リーディング・コンサルテーション)の役割です。

昨日、お目にかかれたみなさま。世界にたった一人のあなたのホロスコープを私に読み解かせてくださってありがとうございます。お一人おひとりが、ますます素敵な人生を創っていかれますように。迷ったり苦しくなったりしたら、私はいつでもここにいます。

|

« 「運気を下げる占い師」って? | トップページ | アイアンマンが介護を変える!? »

雑記」カテゴリの記事