« 運命を変えるチャンスかもしれません。 | トップページ | 「私だけの」が、私だけじゃない場合。海王星考察。 »

描いた夢を現実にしていくのは、あなた自身です。牡牛座の新月。

2016年5月7日午前4時29分、月は牡牛座で新月をむかえました。
新月のサビアンシンボルは、牡牛座17度「剣とたいまつの戦い」です。

ここ数日、自分に否定的になったり、もしかするといつになく後ろ向きになっていた方もいらっしゃると思います。でも、今日あたりからぐっと前向きに、明日はもうすっきり行けるはずです。

今夜あたり、なんとなく、まだもやもやしている場合は、3月の皆既日食を思い出してみてください。→あなたの魂は何を学ぶのでしょう?魚座の新月。

このときの新月の影響は、9月まで続いています。毎月訪れる新月を最大限生かしたいとき、あるいはピンと来ないとき、最も近い日食をふりかえってみましょう。
ご自身のなかで日食→新月のストーリーがつながれば、より具体的に夢を現実におとしこみやすくなります。

さて。今回の新月は、牡牛座17度です。
1度から構築してきた牡牛座世界に、16度で向こう岸の蠍座が侵入してきます。五感の物質世界にこだわり続けてきた牡牛座が一度壊れて、17度で新たな牡牛座をめざし始めるのです。蠍座は最も愛する存在と一体化しようとします。17度以降の牡牛座は、五感による物質に蠍座に象徴される深い思いを込めるようになっていくのです。

モノと心。物質と魂。その摩擦のなかで、自分なりの新しい世界を創っていくのがこの度数です。
矛盾にみち、激しい葛藤をかかえながらも、それを克服していく歓びと充実感に満ちています。この場合外部からの評価はどうでもいいのです。自分の内側で努力して、発酵させ、新たな価値感を創りあげていく。

夢を現実にしていくのは、他でもないあなた自身であることを、どうか、ここでもう一度確認してください。

|

« 運命を変えるチャンスかもしれません。 | トップページ | 「私だけの」が、私だけじゃない場合。海王星考察。 »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事