« 6月のスケジュール! | トップページ | 夢は現実になりつつありますか?&恋愛分野のチャンス! »

勇気をもって果敢に挑戦するなら、ここで。射手座の満月。

2016年5月22日、月は射手座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは射手座2度「海の白波」です。

どのサインも1度でそのサイン宣言をして、2度で動き始めます。
水は常に感情をしめしています。海は集合無意識の場であり、白い波は無意識を揺さぶり、動かします。

射手座は火の柔軟宮です。いつもお祭り状態の運動会やカーニバルなどをイメージしてみてください。状況次第でどこまでも燃え上がります。
何らかのテーマに対して、トラブルなくおだやかに穏便におさめるなんてとんでもない。むしろ喧嘩上等です。射手座らしく、これまで学んだことを全部使って存分に議論し合いたい。
射手座は常に集団に働きかけ、煽って、たくさんの人を動かします。

射手座というと、私はトルコの選挙を思い出します。
かつてトルコに長くいた頃、ちょうど大統領選挙のときでした。国によって選挙運動は全然ちがいますね。候補者のためのオリジナル曲をアイドルが歌い、グッズが売られ、街のなかはポスターやら何やらでにぎやか。驚いたのは中学生ぐらいの男の子たちが元気よくチラシを配ったり、車から半身を乗り出して旗をふっていました。トルコの義務教育は12歳で終わるので、彼らも立派な社会人だったのです。

今回の満月は、逆行中の火星が月にぴったりコンジャンクション。巷の政治家や芸能界、特に男性がらみのスキャンダルはまだ続くでしょうけれど、個人の人生におきかえたら、この満月は火星がさらなるエネルギーをチャージしています。

もしもあなたが、勇気をもってチャレンジしようとしているなら、ここがチャンスです。スキルの水星、善意の木星、底力の冥王星が土のグランドトラインをつくっていますから、現実的なプランであればあるほどいいでしょう。

仮にうまくいかなくてもやってみましょう。ここで頑張っておくと、次の新月=6月5日双子座の新月で、柔軟宮のグランドクロスをうまく使える力がつくと思います。幸運のぐるぐる*

|

« 6月のスケジュール! | トップページ | 夢は現実になりつつありますか?&恋愛分野のチャンス! »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事