« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

7月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****

→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください) (HNのみでのご連絡やご連絡先の記載がない場合、またキャリアメールでのご連絡にはお返事できかねる場合があります。どうぞご協力をお願いいたします)

*****

<リーディングセッション(鑑定)@ウラナイトナカイ>

heart047月5日 12日 19日 終了いたしました、ありがとうございました!

heart018月の鑑定スケジュールは近日中にアップいたします!heart01

*7月26日(水)は、第71回基本読み練習講座(下記参照)と 水曜トナカイ12か月講座(満席)です!

*延長に限り17時まで鑑定可能ですが、その場合は途中でお席を移動していただくことがあります。
*上記のお時間はめやすです。ご予約確定時に30分程度前後することがあります。どうかご了承ください。
*ご予約優先ですが、前日までにご予約がない枠は当日突然鑑定枠になります!

★毎週火曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書いていない星のエッセンスなども呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!

★さらに、当日空きがある場合、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ03-3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

★ウラナイトナカイでの鑑定料

・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし総合鑑定1件15分以内3240円
*延長10分ごとに2160円。
(いずれも税込。前もってお振込みいただくか、当日現金でお釣りの必要ないようにご用意ください)

<スカイプまたはお電話でのリーディングセッション(鑑定)>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております(お電話は2回目以降の場合のみ)。
緊急度などを加味して随時お受けしておりますのでご希望の日時を複数書いてお問い合せください。

原則として昼間の時間帯。ウラナイトナカイでの鑑定時間内にも受け付けます。鑑定料はウラナイトナカイでの料金に準じます(テーマによってはお受けできない場合もあります。前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。以上をご了承くださいませ)

*現在、個人の方のカフェ鑑定は承っておりません。ウラナイトナカイでの水曜鑑定にどうしてもおこしになれない方はスカイプをご利用ください(対面鑑定との違い=人相術やオーラリーディングなどができないためホロスコープとタロットのみになります)

*お問い合わせの多いメール鑑定につきましても、現在休止中です(しかし、カフェ鑑定とともに特別なご事情がある場合に限り、別料金で承ることもあります。「どうしても!」という方は、その理由と、下記の鑑定必要事項をご記入の上お問い合わせくださいませ)

【各鑑定のお申し込み方法】
以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間枠を必ず第3希望までお書きください(第1希望のみの方と、第3希望まで書かれた方の場合、第3希望まで書いてくださった方が優先となります)

(以下については当日でもかまいませんが、8はあらかじめメモして整理してこられることをおすすめします)

5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 
8)ご相談の内容を簡潔にまとめてください(大体50分で1件か、密接に関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合は、なぜその問題が起こるのかご自身への理解を深めるステップが必要ですので、80分以上でご予約ください。また、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談も80分以上でご予約をお願いします)

*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。
「料金のお支払いについて」→* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

→鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

<向真希の講座!>

heart01ホロスコープ基本読み練習講座(第71回)  残席3
7月26日(水)11時~13時
場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階) 定員=8名
料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)

トナカイ創業まもなく開始して以来、ほぼ同じ形式でずっと継続している基本読みの講座です。10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方、意味はまだあやしい…としても「自分で読もう!」というやる気のある方なら、どなたでもご参加いただけます。この講座から巣立ってプロになった方たちもたくさんいらっしゃいます!

ホロスコープ読みの基本手順は最初に簡単にご説明します。順番に、じっくり、丁寧に読んでいきましょう。少人数でアットホームな雰囲気なので、初心者の方も恥ずかしくないですよ-。

ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます(三重円が読めない方の大半はネイタルの読みが不十分です) 2回目以降参加の方にサンプルになっていただくため、質問する力、的確に答える力も自然に身につけられます。「ネイタルチャートをしっかりつかむ」ことで適職や天職、恋愛、結婚、コミュニケーション関係などあらゆるテーマを読み解くことができるようになります。

*個人差はありますが、だいたい5~6回参加すると、声をだして読む習慣がついて一通りのチャートは読めるようになります。初心者から中級、またプロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。すでにデビューされたプロの方たちも、毎回どなたか参加されて講座をリードしてくれます。未経験、経験の浅い方もひっぱられてわずか2時間でもぐんと力がつきます!

→講座のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

|

恋活・婚活も戦略的にねらっていこう!

胸騒ぎがしている方が多いと思います。例の活動宮グランドクロスの関係で、特に人間関係から火がついて右往左往している場合が多く、このところ、特に男性からのご相談が多いかな…水(感情)でくっつく人間関係ってオンナは生涯つきまとうので慣れているといえばそうなのですが、男性は、ほんとは情緒的なくせに理路整然を装って生きている人が多いせいか、こういう星まわりだと焦るみたいですね。

とはいえ、現代に生きるオンナたちの大半は「オッサン化」しているので、結局女性たちも右往左往しているという…(^_^;

でね、どうせあちこちウロウロぐるぐるするのなら、楽しくやろうよ! むしろ人間関係で親密にくっつくチャンスとして使おうよ!……というわけで、ちょっと前にこんなtweetをしました。ごらんになった方も多いかもしれませんが、貼っておきますね。

えーと、くわしい解説はもしかすると明日か明後日かそのうちに…(しかし、他のこともそうですが、特にこの分野はすべての方に当てはまる解説はできないので…実際にこのチャンスを確実に使いたい場合は、鑑定にいらしていただくのが一番早いです!)



19029687_1548600225190776_156311190
(しばらく前の満月の夜。人工的といわれるタワーマンションの風景ですが、灯りを見ていると温かい気持ちになるのは、遠く近くに見える灯りのひとつひとつに生活があることを見せてくれるからなのかもしれません)


|

誰かに甘えてみることも大事。蟹座の新月。

えーと、ついこの間新月で→*軽やかに楽しみながら進んできて、それからストロベリームーンの満月で→*居場所を見つけて、そして早くもまた新月です。
前にも何度か書いていますが、ムーンバイオリズムをたどっていると、あっと言う間に人生が終わってしまいそうです…(土星期の焦燥感) 
さて、気を取り直していきましょう、新月読みです。

2017年6月24日午前11時30分、月は蟹座で新月をむかえます。
夏至をむかえたばかりの新月ですし、水星も火星も蟹座にいるという、これでもかというほど蟹座強調の新月です(最近人恋しかったりくっつきたかったり、野心がめらめら燃えてる方はそのせいですよ~)

新月のサビアンシンボルは蟹座3度「毛深い鹿に先導される毛皮に包まれた男」です。
梅雨だというのに暑すぎる東京地方あたりでこのサビアンシンボルはいかにも暑そうですが(笑)サビアンシンボルなので象徴的にとらえてくださいね。
森のなかで道に迷ったとき、どこからともなく鹿があらわれました。毛深いので、毛並みがよいということですね。この鹿にみちびかれて正しい方向へ進んでいくこの男もまた毛皮に包まれているので、恵まれた資質を備えているようです。

この夏、あなたが何事か成し遂げたいなら、身近なひとたち、尊敬する近しいひとたちの助言を素直に聞いて、力を借りてみましょう。
それは、あなた一人では思いつかなかったアイデアややり方だったりするでしょう。
ちょっと抵抗があるかもしれませんが、素直に取り入れることできっとよい結果が出せると思います。

 

|

何を求めて行きますか?占い鑑定。

「占い鑑定に何を求めるか?」は、もちろん人それぞれ違うわけですが。

話を聞いてもらって共感してもらってなんだか癒やされた~…って、それなら、鑑定ではなくてもいいわけです。

感じのいいママがいるカフェとか飲み屋とかで話せばいいし、職場の先輩や同僚、学生時代の親友に切々と語ればきっと励ましてもらえるし(鑑定料を払う必要もありません)

では、なぜ、わざわざ占いの場へ足を運んで、鑑定料を払って……
占い鑑定に何を求めるのでしょう? 鑑定で何が得られるのでしょう? 

それは、あなたの親しい人たちが言いにくい現実やあなたが無意識に避けている課題を、明確に言語化して意識化できる。これだと思うのです。

意識化するのは、苦しいこともありますし、衝撃を受けることもあるでしょう。
けれども、そこを超えたいからこそ、無意識の自分がみずから選んで鑑定を受けに来られるのだと思います。

Fb_img_1497493689169

(私の実家は「井伊直虎」に出てくる、隠し里のある川名という山奥で、この季節になると、枇杷の木に上って色づいた実を次々にもいで食べていました。上京してから、東京では枇杷を「売っている!」と驚いたのを覚えています。)

|

夏至の嵐…

今日はトナカイでの鑑定日。昨日まで空きがあったのですが、今朝までに次々ご予約いただき、終日満席となりました。

ほぼ全員の方が「なにげないテーマでさりげなく」おこしになったのですが、どっこい鑑定を始めてみたら「根底から人生を考え直す時期」であったことが判明……。

外は嵐のような雨と風、小さな木造住宅であるトナカイにこもって、お一人おひとりのテーマをご一緒にみっちり掘り下げる一日となりました。

おりしも、今日は夏至です。春分で蒔いた種が、さらに成長していく夏の始まり。
雨風吹きすさぶ南阿佐ヶ谷へおこしくださったみなさま、世界にたった一人の大切なホロスコープを読み解かせていただき、ありがとうございました。
お一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように。心から願っています!

Dsc_3086_2

(国分寺散歩で見つけた農家のお庭になる古いお蔵。最近、古い建造物に凝っています。山羊土星時代の先取り?ww)

|

火星は、あなたの「どこ」に火を点けるのでしょう!?

何かが起きる場合、たいてい火星がトリガーになります。
ということは…火星があなたの毎日の生活のどこにやってくるかチェックすれば、この夏、最も熱く燃えて変化のきっかけになる現場がわかるわけですね。

一昨日→課題いっぱいの活動宮の夏* と、

昨日→今年の夏をあなたの夏にする方法* 

の続きです。

***

まず、一昨日と昨日のエントリーをお読みください。

この激動の夏を自分のものにして、運命を変えるチャンスとして使うには、どうやら火星が鍵を握っている…ということがおわかりいただけたことと思います。

(1)火星は7月半ばまで蟹座を進んで行きます。あなたのホロスコープのなかで、蟹座がどこにあるか調べてみてください。

■ホロスコープの作り方
→生まれた時間と場所がわかる場合:ホロスコープ 無料作成 などで検索すると、簡易ホロスコープ作成サイトがいくつかヒットします。
→生まれた時間と場所が解らない場合:同じく簡易ホロスコープ作成サイトで、「生まれた時間=12時(正午)」でつくってみてください(太陽のマークのあるハウスが1ハウスになります)

円が12に区切られていて、1から12までの数字が書かれていますね。これを「ハウス」といいます。呼び方は、1ハウス、2ハウス、3ハウス…そして12ハウス。私たちの生きている現場はすべて、この12のハウスのどこかに含まれています。

(2)あなたのホロスコープのなかに ♋ ←こんなマークを見つけてください。
蟹のハサミが重なったような形。これが蟹座のマークです。
このマークが、(1)で説明した1から12のハウスのどこにあるか探してみてくださいね。見つけたらメモしておきましょう。

■ここで、この夏大きな変化をもたらすトリガーになる火星は、あなたのホロスコープのなかで、どのハウスにいるかをチェックするわけですね。
人によっては、♋のマークがふたつ以上のハウスにまたがっているかもしれません。その場合も複数のハウスをメモしておいてください。

(3)では、火星があなたの生きている現場のどんなところに火を点けるか、簡単に見ていきましょう。
(2)で複数のハウスにまたがっていた方は、まず最初のハウスからチェックしてください。火が点くことで見直したくなるテーマ、起こりがちなトラブルを以下のようなイメージです。

1ハウス 自分自身の在り方を見直したくなる。生きているのが苦しい。自分探し。
2ハウス 仕事や資質、才能を見直したくなる。ダイエット欲求が高まる。お金がほしくなる。
3ハウス 勉強やコミュニケーション術を見直したくなる。友人間のトラブル。ネットで炎上。
4ハウス お家や心の故郷たりうる場所を見直したくなる。家を買いたい。家庭内の課題。
5ハウス 趣味や遊びを見直したくなる。妊娠欲求が高まる。子ども関係の課題。
6ハウス 健康や職場を見直したくなる。転職欲求が高まる。健康上の課題。
7ハウス パートナーシップを見直したくなる。恋活・婚活欲求。対人関係の課題。
8ハウス 親族関係や所属する集団を見直したくなる。結婚したい。相続やお金の課題。
9ハウス すべてのコンセプトを見直したくなる。学びたい。留学や宗教、考え方の課題。
10ハウス 社会における立ち位置を見直したくなる。社会貢献への欲求。仕事の課題。
11ハウス 未来ヴィジョンを見直したくなる。仲間探し。仕事以外の社会活動の課題
12ハウス 魂レベルでの自分イメージを見直したくなる。ひきこもりたい。心の健康に課題。

ハウスの意味から、ざーっと簡単に書いてみました。
考えられる現象はまだまだたくさんあります。

たとえば私の場合…

11ハウスがまるまる蟹座なので、
・未来ヴィジョンの見直し(子どもが来春巣立っていくので、まさに今見直し時期!)
・ともに未来を向かう仲間探し(志を同じくする方たちとちょっとした活動を始めつつあるのでまさに!)
・仕事以外の社会活動の課題(居住するマンションの理事をつとめているので、まさに!)

…ということで、占い師は星の影響を受けやすいのでわかりやすすぎますが(笑)
ご自身の場合について詳しく知りたい場合は、鑑定または講座のときおたずねください。

*****

Photo_2

(雨の日曜日に国分寺と国分尼寺跡を散歩。こんな野菜売り場を見つけました。インドの市場でよく見かけたような細い大根と葉付き人参。仏教が伝来した長い長い道と、万葉の時代からの長い長い時間を思いながら、雨のなかを歩きました)

|

今年の夏をあなたの夏にする方法

昨日のお話の続きです。→課題いっぱいの活動宮の夏*

昨日は今の星まわりを、どちらかといえば宇宙からの視点で解説したため、占星術を勉強中の方向けの記事になっています。
今日は、私たち一人ひとりの個人の視点、いわば自分目線=自分実感から書いてみましょう。

まず、活動宮のグランドクロスについて。

トリガーになるのは蟹座の火星です。

この夏の傾向として、大好きな人や家族や親しい人たちとの関係がますます親密になったり、逆にぎくしゃくしてトラブルになったりしがちだと思います。
星からすれば「動きがある」という意味ではどちらも同じなのです。うれしいか、困るかは私たちの解釈にすぎないので

すると、火星の情熱を試すのが山羊座の冥王星です。

その関係なりトラブルなりが、広く社会良識に則っているかどうか、検証しなければならなくなります。どんなに家族が喜んでも、社会から認められなければダメなんですね。逆にものすごく苦しいトラブルであっても、社会的には認められる道につながっていたりもします。

次に、社会に認められるための工夫を打ち出すのが牡羊座の天王星です。

社会から認められるためには、何らかの変革を加えなければならないようです。新しいアイデア、今までとまったく違った方法を提案して実践しなければなりません。

そうして、うまくいけば世間一般に広く受け入れられ、喜ばれるカタチに落ち着いていくことでしょう。
これが天秤座の木星です。

木星がラッキースター(幸運の星)というのは、古い占星術の考え方で、何事も起こらない穏やかな日常が続いていくことこそ幸運である、という観点から来ています。

しかし、上記のように、熱く燃える火星が火をつけたら、当然「何事か起こった状態」が始まります。

トラブルが起こったとき頭をかかえて逃げてやり過ごす…こともできますよ、もちろん。
なぜなら、現在の星まわりは未来永劫続くものではなく、7月半ばまでの限定期間だからです。
約1か月、シーツにでもくるまってひんやりここちよいお部屋で目を閉じて耳をふさいでいてもいいのです。
その場合の、木星のご褒美は、「今まで通りの日常」です。何もないことが最高の幸福。

一方、たった1か月かそこらだ!と覚悟を決めて踏ん張って、このトラブルが社会に認められるところへつなげるにはどうしたらいいか工夫したとしましょう。そのために新しいアイデアをたくさん考えて、どんどん実践してみる。小さな工夫も含めて。

すると、木星のご褒美は、今までなかった日常や、新鮮な出来事を運んで来てくれるでしょう。この夏の出会いや恋愛の成功、仕事なら営業努力が実を結ぶことも期待できると思います。

(明日はもうちょっと具体的な事例におとしこんで書いてみますね)


Fb_img_1497493722107

(今日は暑かったですねー。昨日は肌寒いくらいで、紫陽花の咲くお庭の奥に見た煉瓦づくりのお蔵はひんやりと涼しげでした。)

|

活動宮に乗っ取られて、課題続出の夏…

このところ、落としどころのないトラブルをかかえている方が増えているようです(私も含めて…) 
トラブルというか課題というか。この場合、じっとしていることは許されなくて、とにかく動き回って事態の収拾を図るしかないようです。

というのは、火星が蟹座に入ったことで→* 山羊冥王星、牡羊天王星、天秤木星と、活動宮のグランドクロスができています。そのうえ、魚海王星、射手土星、双子太陽と、柔軟宮のTスクエアもあって、これはもう、どうにもすっきりした結論は出ないですよねえ…。

社会全体を揺さぶって根底から構築し直すという山羊冥王星の目的達成のために、牡羊天王星が次々に新しい突飛な改革を性懲りもなく打ち出し続け、天秤木星がそれらを全方位外交ですべて受け入れていきます。
いきおい蟹火星は、それらをクリアしながら、属している民族や集団、身内や家族のためにトクになることを全力で追求していきます。


これが7月半ばまで続くわけですね。

こういうときは、出生のホロスコープに活動宮のグランドクロスを持っている人をみならうといいですね。
とにかく動いて、動きながら考えて修正して、また動きながら考えて、修正して…のくりかえし。ああ、しんど…。

グランドクロスとは?→さくさく。ぐるぐる。じっくり。*



来週21日の13時過ぎに太陽(と水星)が蟹座へ入るので、ひとまず柔軟宮のぐるぐるは軽くなりそう…に思えますが、どっこい、もともと火星がいる蟹座に太陽の光とコミュニケーションの水星が入ることで、ますます慌ただしく、忙しくなりそうです。

7月初めまでは、金星が牡牛座にあって、ただひとつの不動宮として、輝いているので、トラブルの落としどころをお金やモノや五感に関わるお楽しみ事に求めるのがいいかもしれません。
しかし、牡牛座はこだわりが強く、動くのが嫌いなので「動いてなんぼ」のこの時期には、ネガポジのどちらに出るか、ちょっと極端なことにもなる場合も(思いあたる方は注意です)
こだわりは、洗練されたセンスのなせるわざですが、行き過ぎれば分不相応の強欲な贅沢になります。



えーと、このあと空気感が変わるのは、まず、金星が双子座へ抜ける7月5日頃相変わらずバタバタしてはいるものの、そのバタバタを楽しめる気分になっていきます。
そうして、火星が獅子座へ抜けるのは7月20日、あとを追って太陽も23日には獅子座へ入ります。この日は獅子座で新月をむかえ、華やかで活気のある安定した夏がやってきます。

ということで、このあと、約1か月の間、私たちの人生はほぼ活動宮にのっとられているようなもの!(笑)
無駄が多すぎる!とぎりぎりしてしまうと思いますが、あと少し、あと少しと思いながら存分に「無駄」を楽しんでいきましょう!

そして、今のうちに動けば動くほど、獅子座の季節に受け取れる「安定」のご褒美は大きなものになるでしょう。

Fb_img_1497493696955

 

|

大地とつながってキレイになる!~グランディング美容法~

このところ、星まわりのせいもあっていろいろ思い惑うことが多くなってまいりました。

少し前の水曜日も朝から考えることがあって、一人で考え続けたかったので電車に乗るのをやめることに。
雨なのに薄曇りのなかを(梅雨空のあやうい空気感も好き) 少し早めに家を出て、歩いて南阿佐谷のウラナイトナカイへ向かいました。
私の家から南阿佐谷までは神田川と善福寺川を渡るので、下って上ってまた下って上ってと地味ながら起伏に富んだ道です。

googleマップでは55分ぐらいで到着予定。
だいたい私は歩くのが速いので45分で行けるなと思っていましたが……
「あ!こんなところにこんな家が!」「塀の上にネコが!」といちいち反応しながら歩くので残り時間はどんどん少なくなり(早めに家を出てよかった)
結局1時間以上かかりました。
最後は小走り。ぜいぜい……楽しかったー!と汗をふいて、何食わぬ顔で開店準備にとりかかり、11時にはいつものようにお客様をおむかえしました。

占いはもちろん、スピリチュアルな分野に関心のある方たちは、それぞれに地球とつながるグランディングの方法をお持ちだと思います。

私の場合、料理と散歩がグランディングです。
瞑想あるいは集中といいかえてもいいかもしれません。

かつてインドでアーユルヴェーダの師匠に「眼を閉じていると、次から次へと面白いことを思いつくので瞑想ができません(夜も空想の世界で遊んで眠れなくなる)」と訴えたら「瞑想ができなければ、集中といいかえたらどうだろう?」と提案されました。

集中――それなら散歩しながらいつもやっている! ここでひとつ、頭のわっかが外れました(孫悟空か)
私の散歩は速歩に近いので、ものすごい集中力でぐいぐい歩いて行くのです。
頭のなかは別世界へ飛んでいるため、友人やご近所さんに会っても知らん顔になるのが申し訳ないところ(目が悪くてごめんなさいと言い訳することにしている) 
それなのに、ネコとか面白そうな家とか変なカフェなんかには機敏に反応します。

この歩き方は、20代の頃アジア旅行中に覚えました。
たらたらゆっくり歩いていると、たいていどこの国でも物売りやナンパがものすごい。
「私はね、用事があって急いでるから話しかけないで」というオーラを出しながら足早に歩くと、雑多な声かけを無視できて、無用なトラブルも回避できます。
そのかわり、ネコとか家とかカフェ(こればっか)には常に神経をはりめぐらせながら歩くわけですね。

ちなみに。トナカイにも散歩部があります。
部長はまついなつき店長、部員は水曜当番の向真希。はい、合計2名です。
いや、つまり、MTGと称して会うとき、素敵なお店でゆったり語り合うより相当なスピードでその辺の路地を歩き回りながら話し合うことになるだけですが(笑)



さて。みなさんもきっと、それぞれ大地とつながる方法をお持ちだと思います。

占星術やタロット、あるいはその他の占術も、占いは限りなく上へ上へと意識を上げて集合無意識にアクセスしていく作業なので、だからこそ沈み込むように大地と直接つながることが大事なんです。

「占いやスピ系とは関係ないもん」という方も、仕事や恋愛、結婚や離婚、人間関係やお金のことなど誰しも悩みはありますよね。

特に理由がなくても気持ちが落ち着かなくてざわつくときや、なぜか不安だったり哀しかったりするときは、母なる大地とつながると、なんとなく落ち着けると思います。
この身体で、この地球の上にしっかり立っている実感は、あなたのエネルギーをぎゅっと集めて高めて、活性化させてくれるでしょう。

あ、そうだ。散歩料理もちょっとね…という方は、スキンケアメイクがいいですよ~。
お肌ケアもまた、魂の乗り物である身体を実感し、大切にケアしながら、五感を確かめる作業。
ながらケアや上の空で行うのではなく、集中して、瞑想するようなつもりで両手でお顔をつつみこみながらケア……丁寧に愛おしいお顔を慈しみながらメイク……。
忙しく過酷な現代の日々を黙って耐えてくれているお肌が喜んでくれそうですよね。
グランディング美容法(©向真希)とでも言っておきましょうか。
楽しく五感を活性化させて、ついでにキレイになっちゃいましょう(^^)v

Dsc_2989_3

|

15分の総合鑑定もお受けします(当日のみ)

昨日は週に1度のウラナイトナカイでの鑑定日でした。
このところ激変する時代の空気に巻きこまれて慌ただしい方が多く、ご予約キャンセルが相次いだり、かと思うと当日になっててバタバタと全枠ご予約済みになったり(昨日もそんな感じでした)
地下鉄の駅から歩いて1分、行き当たりばったりもまた路面店の醍醐味なのでございます。

さて。
トナカイは通常の占いハウスや占いの館とちがって、待機スペースや受付スタッフがいないため「前もってご予約」いただくことが原則のお店です。
占術やご相談テーマ、もちろん鑑定料も、それを前提に各占い師がそれぞれに設定しています。

それで、私の場合。
西洋占星術+タロット+人相術のすべてを駆使して、ときにオーラその他も拝見しながら、通常は50分10800円、80分16200円(←ちょっとオトク) 110分21600円(いずれも税込)

しかし、当日突然鑑定の場合は……当日突然総合鑑定15分3240円というメニューがあります。上記と同じく、星まわりをチェックし、タロットを展開し、お顔も見て、15分ノンストップで喋り続けます。別名イタコ鑑定。ご質問があれば、そのときイタコは一時停止(笑)

昨日はこの15分鑑定+延長10分をご希望の方が2名。合計15分(3240円)+10分(2160円)=25分5400円とリーズナブル鑑定にご満足いただけたようで、何よりでした。



ふだんの私の通常鑑定は、いきなり解決策や答えを提示するよりも「なぜそうなったか」を探りながら「生き方の癖」→*を意識化していただき、そのうえで現実的、具体的な道をご一緒に考えていきます。

15分だとこのプロセスは到底無理なので、あくまで「総合鑑定」になります。
初回鑑定で、いきなり大きな問題を解決したい方にはおすすめできませんが、あるていどご自身のことがわかっている方や、ピンポイントで知りたいことがある場合、あるいは占星術を中級程度まで学んでいる方、それから「向真希ってどんな占い師なの?」という方にもおすすめです!





最後になりましたが、昨日お目にかかれたみなさま、世界にたった一人の大切なホロスコープを私に読み解かせてくださってありがとうございました! どうぞお一人おひとりが素敵な生き方を創っていかれますように。応援しています!

Fb_img_1497493703928

|

木星が天秤座にいる間にクリアすべき課題

最近あるクリエイターの方を鑑定させていただきました。
ご相談は創作を仕事として継続するための作戦や、時期的なことなど、かなり具体的なあれこれだったのですが、鑑定が一段落したあたりで、私が「仕事は仕事として、とりあえず結婚しちゃえば?」(笑)
こういうこと、私はわりとよくあるんです→ビジネス相談で婚活成功!*
(逆に恋愛相談の方に「仕事しなさい、仕事!」とお伝えすることもあります) 

このところ、結婚をおすすめしたいケースが多いのは……星まわりからいえばこういうことだと思います。

昨年秋から天秤座にいる木星は、この秋には蠍座へ移動していきます。

天秤座のテーマは対人関係、あるいはパートナーシップ――ということで、昨年の半ば頃からおもに「恋活」「婚活」のご相談が増えました。特に冥王星天秤世代(1971~1984年頃)さんたち、また天秤座に何らかの天体をお持ちの方たちにとって、この1年、「パートナー」は大きなテーマになっているようです。

あらゆる人たちと活発に交流するのが天秤座であり、そのなかの一人と魂を分かち合う関係へと進むのが蠍座です。

拡大発展の星である木星が天秤座にいる間に多くの人たちと交わり、そのなかから恋人を見つけて楽しいときを過ごし、木星が蠍座に移動することでさらに関係を深めて結婚(または生涯をともに過ごし、来世までもと誓い合う関係)へ……。

この木星の蠍座入りの気配を敏感に感じ取っている方もすでにちらほらいらっしゃいます。
特に占星術を学び始めると、星のエネルギーを感じやすくなるので、早めに影響が出る場合が多いのです。

鑑定のとき、私が「占星術を勉強していらっしゃるのでしたっけ?」とお訊きする理由は、ま、他にもいろいろありますが、一番はこれです。現状でのエネルギーの流れがどんな状態か、人相術で読むとともに、ホロスコープからも読むのです。

ということで、木星が天秤座にいる間にクリアすべき課題をまとめてみましょう。

(課題というと土星を思い浮かべる方も多いと思います。ですが、「ふだんと同じ生活がつつがなく続く」ことを幸福としてもたらしてくれる木星については、テーマを意識化して課題として積極的に取り組むことで、それ以上の幸福を得ることができるでしょう)

恋活や婚活をお考えの方は、今がチャンスです。夏が来る前に動いてみましょう。具体的な対応策は、お一人おひとり違いますので、鑑定でじっくりお伝えします。

特に恋愛や結婚を考えていない方は、今のうちにできるだけ世界を広げておくと、秋になって困ったことが起きたとき、あなたの味方になってくれる人や助けてくれる人があらわれるでしょう。

すでに結婚している方は、この秋以降、配偶者や親族間で何らかの出来事(幸せか、またはトラブルか。何かが起こるという意味で、幸せもトラブルも同じなので)が起こるかもしれません。今のうちに何らかの手を打っておくことで、幸せは倍増し、トラブルは最小限で済むはずです。

星のエネルギーを生かして、夏が来る前に作戦会議をいたしましょう、
あなただけの素敵な人生のために!

Dsc_0487

|

あなたの居場所はどこでしょう?射手座の満月。

2017年6月9日22時9分、月は射手座で満月をむかえます。
満月のサビアンシンボルは射手座19度「住居を移動するペリカン」です。

ペリカンは子どもを大切にする鳥と言われています。
子どものために水場や、安全な場所を探して移動していきます。危険を前もって察知し、よりよい環境を求めて引っ越ししていくイメージには、「孟母三遷」のエピソードに近いものを感じますね。
引っ越しもまた、射手座の向上心のなせるワザなのでしょう。

あなたの未来のために理想的な居場所はどこなのか、考えてみてください。
2週間前の双子座の新月→* では、安定を打ち破る軽やかな好奇心を実感したことと思います。
今回の満月では、あなたの好奇心をみたせる居場所を探ってみましょう。

気分的に窮屈だったり、うまくいっているようでもどこかぎくしゃくしていたり、せっかく治まったものが崩れたり……
このところ、そんな動きが相次いでいるかと思いますが、ここで無理に元にもどそうとしないで、よりよい場所を求めて、ふうわりと場所を変えていくのがいいようです。

一見不安定なこの状態をむしろ喜んで味わいながら受けとめていくうちに、夏至をむかえ、そうしてすぐに6月24日の次の新月には、ゆたかな実りが得られることでしょう。

18921632_1548600218524110_7282191_3

(今回の満月はストロベリームーン→* こ米国では苺の収穫期だからだそうですが、特に赤いわけではないらしく…でも、心なしか赤く見えますね^^ この写真は満月直前ぎりぎりの、今まさに満ちていく月です。ですので、お財布をふりたい方は22時8分までに(笑)

|

火星を使って夢を叶える!

火星が蟹座へ入りました。

双子座の火星のときは、対岸の射手座から土星がコントロールしてくれて、双子座分野でフットワーク軽く、めまぐるしいなかでもすかさず対応できる集中力を発揮できたわけですね。
こうした軽やかさが苦手な方(たとえば乙女座、魚座、牡牛座あたりとか)は、「きーっ」となりがちだったかな……そして蟹座へ移動してほっとしているかもしれません。

しかし、蟹座へ入ったことで、今度は対岸の山羊冥王星の破壊力によってコントロールされていきます。
物事をカタチにする土星と違って、冥王星は問答無用で破壊する、そうしてゼロリセットした上で新たなものを創りあげることを要求してきます。
そのうえ、蟹座としてはゼロリセットの上に「家族のため」の新たなお家をつくりたいのに、天秤座にいる木星が「みんなのため」の場をつくろうよと煽ってきます。

古い12星座占いでは「蟹座は家庭的で穏やかで円満で~」みたいなイメージがありましたが、どうしてどうして、蟹座は活動宮です。
やるとなったら早いし、休みなく動き続けます。


この活動サイン(蟹座、山羊座、天秤座)のTスクエア、サインだけで見れば、牡羊座の天王星も入って活動宮のグランドクロス(!) 
このあと、太陽が蟹座に入って、夏至を迎え、そして火星は7月下旬まで蟹座を進んで行きます。

さて。この季節、空の十字架は、最も公転周期の早い火星を動かして、一体何をしようとしているのでしょう?

そして、あなたはどうしますか? 

活動宮の嵐に立ちすくんでタオルかぶって逃げるか、受けて立って休みなく動き続けるか。それはあなた次第です。
しかし…うーん、ちょっとだけアドバイスするとしたら、タオルか毛布かぶって休むのにふさわしい時期は少し先に訪れますから、ここはひとつ覚悟を決めて、夏に向かって動き続けるのがいいかも。


火星が蟹座にいる間に、あなたは何を成し遂げますか?

|

6月のスケジュール!

↓↓↓向真希のホロっとスコープ。最新記事はこのすぐ下から↓ ↓ ↓

*****

→すべてのお問い合わせはお名前(ご本名)と携帯番号を明記の上、メールでお願いします。mukaimaki★gmail.com(★を@マークにかえて送信してください) (HNのみでのご連絡やご連絡先の記載がない場合、またキャリアメールでのご連絡にはお返事できかねる場合があります。どうぞご協力をお願いいたします)

*****

<リーディングセッション(鑑定)@ウラナイトナカイ>

heart046月7日 14日 21日終了いたしました、ありがとうございました!

*6月28日(水)は、第70回基本読み練習講座(下記参照)と 水曜トナカイ12か月講座(満席です!

*延長に限り17時まで鑑定可能ですが、その場合は途中でお席を移動していただくことがあります。
*上記のお時間はめやすです。ご予約確定時に30分程度前後することがあります。どうかご了承ください。
*ご予約優先ですが、
前日までにご予約がない枠は当日突然鑑定枠になります!

★毎週火曜日夜にこのブログまたはtwitterで当日枠のお時間をお知らせしています。→向真希のtwitter* ブログに書いていない星のエッセンスなども呟いています。ぜひフォローしておいてくださいね!

★さらに当日空きがある場合、お店かわたしの携帯に直接お電話いただくことも可能です。→ウラナイトナカイ03-3220-9477(鑑定中は出られないためできるだけ前もってメールでお願いします)

ウラナイトナカイでの鑑定料
・総合鑑定(西洋占星術+タロット+人相術)50分10800円 
・総合鑑定+開運のマーケティング提案80分16200円 100分21600円 
・当日突然おためし総合鑑定1件15分以内3240円
*延長10分ごとに2160円。
(いずれも税込。前もってお振込みいただくか、当日現金でお支払いをお願いいたします)

<スカイプまたはお電話でのリーディングセッション(鑑定)>

遠方の方、海外の方、育児や介護などのご事情がある方に限り、スカイプまたはお電話でのコンサルテーションを承っております(お電話は2回目以降の場合のみ)。
緊急度などを加味して随時お受けしておりますのでご希望の日時を複数書いてお問い合せください。
原則として昼間の時間帯。ウラナイトナカイでの鑑定時にも受け付けます。鑑定料はウラナイトナカイでの料金に準じます(テーマによってはお受けできない場合もあります。前もって指定の銀行口座へお振り込みいただき、ご予約確定となります。以上をご了承くださいませ)

*現在、個人の方のカフェ鑑定は承っておりません。ウラナイトナカイでの水曜鑑定にどうしてもおこしになれない方はスカイプをご利用ください(対面鑑定との違い=人相術やオーラリーディングなどができないためホロスコープとタロットのみになります)

*お問い合わせの多いメール鑑定につきましても、現在休止中です(しかし、カフェ鑑定とともに特別なご事情がある場合に限り、別料金で承ることもあります。「どうしても!」という方は、その理由と、下記の鑑定必要事項をご記入の上お問い合わせください。)

【各鑑定のお申し込み方法】
以下1~8をコピペしてすべてご記入の上お申し込みください

1)お名前(ご本名) 2)性別 3)ご連絡先メールアドレスと携帯番号 4)ご希望の日時と時間枠を必ず第3希望までお書きください(第1希望のみの方と、第3希望まで書かれた方の場合、第3希望まで書いてくださった方が優先となります)
(以下については当日でもかまいませんが、8はあらかじめメモして整理してこられることをおすすめします)
5)生年月日と生まれた時間 6)生まれた場所 7)現在のお住まい 8)ご相談の内容を簡潔にまとめてください(大体50分で1件か、密接に関連する2件程度がめやすです。初回鑑定の場合は、なぜその問題が起こるのかご自身への理解を深めるステップが必要ですので、80分以上でご予約ください。また、仕事と恋愛など分野がまったくちがう2件以上のご相談も80分以上でご予約をお願いします)

*お生まれの時間は母子手帳、ご親族などからお聞きになってなるべく正確にお調べください。
「料金のお支払いについて」→* を必ずお読みのうえお申し込みくださいますようお願いいたします!

鑑定のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

<向真希の講座!>

heart01ホロスコープ基本読み練習講座(第70回) 満席御礼!
6月28日(水)11時~13時

場所=トナカイニノカイ(トナカイの2階) 定員=8名
料金=4320円(税込・当日お釣りの必要ないようにお持ちください)

トナカイ創業まもなく開始して以来、ほぼ同じ形式でずっと継続している基本読みの講座です。10天体・12ハウス・12サインの意味がざっくりとわかる方、意味はまだあやしい…としても「自分で読もう!」というやる気のある方なら、どなたでもご参加いただけます。この講座から巣立ってプロになった方たちもたくさんいらっしゃいます!

ホロスコープ読みの基本手順は最初に簡単にご説明します。順番に、じっくり、丁寧に読んでいきましょう。少人数でアットホームな雰囲気なので、初心者の方も恥ずかしくないですよ-。

ネイタルチャート(出生図)を確実に読み解けるようになることで三重円や相性読みにも応用できます(三重円が読めない方の大半はネイタルの読みが不十分です) 2回目以降参加の方にサンプルになっていただくため、質問する力、的確に答える力も自然に身につけられます。「ネイタルチャートをしっかりつかむ」ことで適職や天職、恋愛、結婚、コミュニケーション関係などあらゆるテーマを読み解くことができるようになります。

*個人差はありますが、だいたい5~6回参加すると、声をだして読む習慣がついて一通りのチャートは読めるようになります。初心者から中級、またプロデビュー前の基本ブラッシュアップ講座としてもご利用ください。すでにデビューされたプロの方たちも、毎回どなたか参加されて講座をリードしてくれます。未経験、経験の浅い方もひっぱられてわずか2時間でもぐんと力がつきます!

講座のお申し込みはメールで→mukaimaki★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

|

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »