« あなたの居場所はどこでしょう?射手座の満月。 | トップページ | 15分の総合鑑定もお受けします(当日のみ) »

木星が天秤座にいる間にクリアすべき課題

最近あるクリエイターの方を鑑定させていただきました。
ご相談は創作を仕事として継続するための作戦や、時期的なことなど、かなり具体的なあれこれだったのですが、鑑定が一段落したあたりで、私が「仕事は仕事として、とりあえず結婚しちゃえば?」(笑)
こういうこと、私はわりとよくあるんです→ビジネス相談で婚活成功!*
(逆に恋愛相談の方に「仕事しなさい、仕事!」とお伝えすることもあります) 

このところ、結婚をおすすめしたいケースが多いのは……星まわりからいえばこういうことだと思います。

昨年秋から天秤座にいる木星は、この秋には蠍座へ移動していきます。

天秤座のテーマは対人関係、あるいはパートナーシップ――ということで、昨年の半ば頃からおもに「恋活」「婚活」のご相談が増えました。特に冥王星天秤世代(1971~1984年頃)さんたち、また天秤座に何らかの天体をお持ちの方たちにとって、この1年、「パートナー」は大きなテーマになっているようです。

あらゆる人たちと活発に交流するのが天秤座であり、そのなかの一人と魂を分かち合う関係へと進むのが蠍座です。

拡大発展の星である木星が天秤座にいる間に多くの人たちと交わり、そのなかから恋人を見つけて楽しいときを過ごし、木星が蠍座に移動することでさらに関係を深めて結婚(または生涯をともに過ごし、来世までもと誓い合う関係)へ……。

この木星の蠍座入りの気配を敏感に感じ取っている方もすでにちらほらいらっしゃいます。
特に占星術を学び始めると、星のエネルギーを感じやすくなるので、早めに影響が出る場合が多いのです。

鑑定のとき、私が「占星術を勉強していらっしゃるのでしたっけ?」とお訊きする理由は、ま、他にもいろいろありますが、一番はこれです。現状でのエネルギーの流れがどんな状態か、人相術で読むとともに、ホロスコープからも読むのです。

ということで、木星が天秤座にいる間にクリアすべき課題をまとめてみましょう。

(課題というと土星を思い浮かべる方も多いと思います。ですが、「ふだんと同じ生活がつつがなく続く」ことを幸福としてもたらしてくれる木星については、テーマを意識化して課題として積極的に取り組むことで、それ以上の幸福を得ることができるでしょう)

恋活や婚活をお考えの方は、今がチャンスです。夏が来る前に動いてみましょう。具体的な対応策は、お一人おひとり違いますので、鑑定でじっくりお伝えします。

特に恋愛や結婚を考えていない方は、今のうちにできるだけ世界を広げておくと、秋になって困ったことが起きたとき、あなたの味方になってくれる人や助けてくれる人があらわれるでしょう。

すでに結婚している方は、この秋以降、配偶者や親族間で何らかの出来事(幸せか、またはトラブルか。何かが起こるという意味で、幸せもトラブルも同じなので)が起こるかもしれません。今のうちに何らかの手を打っておくことで、幸せは倍増し、トラブルは最小限で済むはずです。

星のエネルギーを生かして、夏が来る前に作戦会議をいたしましょう、
あなただけの素敵な人生のために!

Dsc_0487

|

« あなたの居場所はどこでしょう?射手座の満月。 | トップページ | 15分の総合鑑定もお受けします(当日のみ) »

占星術」カテゴリの記事