« 9月のスケジュール! | トップページ | 「気分の奴隷」にならないで。 »

あなたの夢を叶えることで、みんなが幸せになる。水瓶座の満月。

2017年8月8日午前3時10分、月は水瓶座で満月をむかえました。
満月のサビアンシンボルは水瓶座16度「机の前にすわる偉大なビジネスマン」です。

水瓶座あたりまでくると、精神性や魂の世界にちなんだサビアンがふえていきますが、この度数ではここまでに手に入れた広い視野を自分のために使い、人々を仕切って、強大な力で夢を実現し始めます。

広い視野を持ってください。
あなたの夢を叶えるためにたくさんの人々の協力が必要であることを自覚し、広い視野を持って彼らを説得しましょう。
あなたの夢があなただけの夢ではなく、叶えることで多くの人が幸せになることを伝えて、サポートをお願いしてみましょう。

☆☆☆

【16度の読み方】

12サインはいずれも30度ずつ

1度から30度に向かって成熟していくわけですが、成熟の仕方は一定ではありません。
内面で発酵させるときもあれば環境からの影響を受けたり新たな挑戦をするときもあり(それは私たちの魂の成長とも似ています) 

そんななかで16度はちょっと注意すべき度数です。
というのは15度まで深めてきたそのサインの純粋なエッセンスに、反対側のサインの要素が侵入してきます。
まったく違う要素が入ってくることでサインはさらに磨きがかかり、力をつけて、より奥行きのある表情を見せるようになり、成熟へと向かうのです。

水瓶座16度には、反対側の獅子座の要素が侵入してきます。

自分よりも他者を大切にする水瓶座に「まず自分だ!」と獅子座が入ってくるわけなので、このビジネスマンは水瓶座的な広い視野を机上の空論で終わらせることなく、個人のエゴをいかにうまく昇華すべきかを考えながら、自分の視点から人々を動かしてビジネスを仕切っていきます。

【サビアンシンボルのなかのビジネスマン】

サビアンシンボルには仕事をする男性(ビジネスマン)が何度か出てきます。

たとえば牡牛座15度の「マフラーと粋なシルクハットを身につけた男」は、生まれ育ちの良さを武器に活躍しています。自分の力で手に入れた武器というより恵まれた環境によって与えられた武器。それらをそのまま守り、継承していくことが彼の目的で、水瓶座のようにあまねくこの世界の人々が幸せになるようにという視点はありません。

また、すぐ前の山羊座30度の「秘密のビジネス会議」に出てくるビジネスマンたちは、あたかも参謀あるいは黒幕のように隠れたところからこの社会を牛耳って絶妙なタイミングでまわしていきます。しかし、それはおもに経済的な視点からの社会の利益のためであって、そこに水瓶座的な「広くこの世界全部を考えた魂が求めるところ」の視点はありません。



【雑感・部分月食】

さて。今朝未明のこの満月は、部分月食でした。
なかなか大変だった方も多いかもしれませんね。

満月ラインにぴったり金星天王星を持っている私もここ数日頭痛がひどく、充満するエネルギーをもてあまして、私生活で「やらかして」おりました(まさか土星期にもなってこんな体たらくは思いもよらず…天王星は土星を超えていますし、そもそもこういうのって年齢は関係ないみたいです)
しかし、星を読むようになってから、それでも「やらかし」の被害を最小限にすることはできるようになりました。

ネイタルチャート(出生のホロスコープ)がハードな方は特に日食や月食できりきりまいすることが多いと思います。逆にソフトな方も、ハードに切り込まれて経験のない苦しみを味わうこともあると思います。

星のエネルギーを昇華することは、生身のカラダを持った私たちには並大抵のことではありませんね。
でも、カラダを持つ私たちには「年齢を重ねる」という戦い方があります。
時間は土星の管轄です。土星を味方につけて、時間をかけて耐えることで、同じ苦しみが来てもそれほど苦しまない自分に気づく日が来るでしょう。時間はいつも私たちの味方です。

水瓶座についてはこのあたりもお読みください。→水瓶座の孤独*

Fb_img_1500109409787
今月初めの獅子座の新月から、今朝の部分日食、そして今月末の皆既日食へ→* この夏は獅子座のエネルギーにみちています。生まれてきてよかった!と心底思えることと取り組んでみてください。夏はまだまだ続きます。)

 

|

« 9月のスケジュール! | トップページ | 「気分の奴隷」にならないで。 »

月(ムーン・バイオリズム)」カテゴリの記事