« 星の力で幸せを実現するには? | トップページ | 年齢域に合わせてあなたの「星の意識」を育てましょう »

n月が満月にまきこまれると…

今頃になってお詫びがあります。
先日の満月読み、指定日時にアップできていなかったことに気づきました。
たいへん失礼いたしました。

実はあの満月、太陽が私の出生の月にぴったりでした。

満月は太陽と月が180度になるので、自分のホロスコープ上で太陽のハウスが目的となり、月のハウスが気持ちになって、目的と気持ちをひとつにする衝動が強く働きます。

私の場合、月10ハウスなので10-4で満月でした。
足場をしっかり固めて、社会的な目的に向けて行動するということですね。

今年は土星回帰に続いて、木星回帰もあり、社会における自分を意識せざるを得ないし、必ず行動に移して形にしなければならない年なので、ばっちりそのような流れに乗っております。
占い活動ではないのですが、こころをあつかう分野ということでは近いかな…ちゃんと見えてきたらまたご報告しますね。

それにしてもいつにもまして時間がない…数年前ならがーーっと走り抜けてさくっと形にしていたのに、いちいち立ち止まって確認したり、急に休みたくなってぼーっと別のことを考えてみたり。そうか、これがトシということなのかと思ったり(そしてそこでまた足踏み)

ま、土星回帰の年齢ですから、少し前なら定年、社会からリタイアだったのに、現代ではばりばり現役ですので、多少の無理は来るでしょう。

でも女性の場合、出産を終え、更年期が過ぎて閉経を迎えると、生理周期による体調の乱れがなくなり、心身ともにアップダウンがなだらかになって安定するので、むしろ最後の仕事時期としては非常によいのではないかと思います。

(このアップダウンがなだらかというのは、外部からはわりと穏やかに見えて、男女にかかわらず、急にモテ始めたりする場合も…その日に備えてビューティー占星術でアセンダントのエネルギーを磨くのも、つらい更年期の過ごし方のヒントになるかも。私は更年期がほぼなかったので、例によってものすごい勢いで周囲に取材してまわりまして、この結論に達しました。アラフォー、アラフィフあたりで気になる方はこのあたりは鑑定のときおたずねくださいね)

31815472_1896285120422283_711495505

|

« 星の力で幸せを実現するには? | トップページ | 年齢域に合わせてあなたの「星の意識」を育てましょう »

雑記」カテゴリの記事