« いやな癖を直すより、新しく好ましい癖をつくるほうが早い | トップページ | 水曜トナカイ春のお茶会!(占い師育成講座の説明会付き) »

水曜トナカイ占い師育成講座【第四期】開講のお知らせ

たいへんお待たせいたしました!
昨年3月に第三期終了、7月にウラナイトナカイ閉店と慌ただしく、第四期の見通しも立たず。この間本当にたくさんの方たちからお問い合わせやご希望をいただきまして、ありがとうございました。
このたび、第四期開講の予定が立ちましたのでお知らせいたします。



その前に。

この講座は、かつて中野、そして南阿佐ヶ谷にあった占いのお店「ウラナイトナカイ」で長年水曜日を担当してきた桜田ケイと向真希のコラボレーション講座であることからこの名前になりました。
トナカイはもうこの世にはないお店です。
そして先月、トナカイのオーナーであり店長であったまついなつきさんが亡くなりました。
まつい先生からは閉店後「水曜トナカイの名前を使っていいから四期をやって!」とのメッセージをいただいていました。
松村潔先生の著書に「数の原理で読むタロットカード」があります(まつい先生はこの本を読んで数の美しさに泣いたそうです) 
1で新たなことが始まって、2で揺れ減少を体験し、3でぐるぐる動き始めて、4で安定する。「四期まで頑張れば軌道に乗るよ!」、まついさんは何度か励ましてくれました(励まされたのは私が気弱になっていたときです。弱るときがあるのよ、私でも)(ちなみに桜田先生は弱るとか励まされるとか無縁です。常に飄々と超然)

というわけで、第四期です。概要は以下のとおりになります。
第三期までとの違いは、実践練習の時間を大幅に増やすことですが、詳細は3月12日(木)に予定しているお茶会でご説明いたします。

★このお知らせ公開と同時にお申込み受付を開始しております!★

**********

<水曜トナカイ占い師育成12か月講座の概要>

●2020年4月から原則として毎月第4水曜日開講の予定です(7月のみ第3週)

命術(西洋占星術)と卜術(タロット)を軸に、相術やその他の占術の知識、プロモーション方法(SNSの活用方法、ブログの書き方、イベント企画)、コミュニケーション術(接客の仕方、外見やスタイルの演出方法)などなど、12か月で「占い師」に必要なすべてを学べる講座です。

◎最終目標は「占い師」デビュー!
(占いハウスやイベント鑑定など「占いの現場」で通用する占い師になっていただきます!)

*****

<通常の講座とはここが違います!>

・現場鑑定のプロである講師二人(命術・向真希、卜術・桜田ケイ)による講座です。

・通常の占い講座ではなかなか学べないような実践的なテーマもご用意しています。

「得意」を大きく伸ばすことを目標に、同時に「苦手」をしっかり克服していきましょう。

・講座と講座の間の1か月には、課題や自主練習などでみっちり復習。これ、大事です。

ともに学ぶ仲間はよきライバルです。互いに高めあいながら成長していきましょう。

12か月をともにする仲間たちで情報交換しあえる場をご用意します。もちろん講師の2人も参加! 現代の占い師には必須のwebコミュニケーションのトレーニングも兼ねています。

・受講される方には、特にブログやSNSをしっかり活用していただきます。世界に向けて情報発信しつつ、占い師への道をご一緒に駆け上りましょう!

*****

<スケジュールとカリキュラム>
(一部変更の場合があります)
*講座は毎月第4水曜日14時~17時を予定しています(7月のみ第3週)

4月 占い師に必要な占術とは(命卜相)、占い師と占い好きの違い・命術卜術の基礎1
5月 ブログやSNS活用の意味と方法・命術卜術の基礎2
6月 書き言葉と話し言葉はどう違うか?・命術卜術の基礎3
7月 占い師としての個性を探る・命術卜術の基礎4
8月 接客の基本とターゲティング・命術卜術の基礎5
9月 占い師と他の仕事との共通点と違い・命術卜術の基礎6
10月他の占術にふれてみる(相術)
11月 場に合わせた占いの仕方・命術卜術の応用1
12月 質問の設定と答え方・読み方・命術卜術の応用2
1月 「占いとは何か?」・命術卜術の応用3
2月 最終試験をクリアするために・まとめ1
3月 「占い師」としての総仕上げ・まとめ2(お披露目イベント)

*****

<こんな方におすすめします>

・「占い師」になりたい方(プロ、アマを問いません)

・すでにプロまたはセミプロで、さらに充実した活動をしていきたい方。

・自分を知るために、また現実の問題に対するソリューションとして占いの勉強をさらに深めていきたい方。

*****

◆受講資格=西洋占星術、タロットともに初級程度またはそれ以上まで学んでいる方。
(例=占星術は10天体、12ハウス、12サイン、メジャーアスペクトの意味がつかめている。ネイタルチャートが読める程度。タロットは大アルカナの流れと小アルカナの4種類のスートの意味がざっくりとつかめている程度)

*ただし、やる気と努力でカバーする熱意のある初心者の方も歓迎です!(面談によりレベル判定し、事前補講のうえ受講していただけます)
*12か月間占い漬けになります――と聞いて、楽しそう!と思えるなら受講資格十分です。(ほどほどに学びながら楽に占い師になりたい~という場合はご遠慮ください)

◆募集人数=10名まで(6名以上で開講)

◆場所=小田急線代々木上原駅から徒歩1分の隠れ家サロン(受講確定後にお伝えいたします)

◆受講料=入会金55000円+受講料132000円。
(入会金+受講料を合わせて187000円を、お申し込み後にお伝えする口座に1週間以内に一括でお振り込みください。最終期限は3月31日になります。)

*****

◇原則として12回全部を受講していただきます。やむをえないお休みの場合ご希望があれば次回講座までに命卜合わせて1時間ほど補講を行います(1回5000円。12カ月のうち2回まで。)

◇お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。また、途中退会の場合も受講料は一切返金されませんので、よくご検討の上お申し込みください。

*****

◆お申し込みはメールで。

お名前(ご本名)・携帯番号・生年月日、生まれた時間と場所・占いの勉強歴とこの講座で何を得たいか?を書いて 
→uranaiyasan★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

(メールをいただいた段階で仮申し込みとしてお受けして、1週間程度でおりかえし事前アンケートと振り込み口座をお伝えします。1週間以内に受講料をお振り込みいただき、確認後受講確定となります。)

*****

◇ご注意◇

・占い師芸人やタレントになりたい方もご参加いただけます。占い師を名乗る上での基本スキルを身につけることができます。しかし、芸能をメインで活動されることをお考えの場合は、別途そちらのレッスンを探してください(特にデビューの場などはご紹介できません)

・同じく占いをひとつの手法として活用したいセラピスト志望の方もご参加いただけます。占い師を名乗る上での基本スキルを身につけることができます。しかし、講座の課題に占い以外の手法を用いることはできません。たとえばタロットはライダー版です。トートタロットやオラクルカードは使えません。また、講座期間中に占い以外のスキルで占い師を名乗ること、講座名を出すことはご遠慮ください。

※毎月課題を出します。提出は必ずしも義務ではありませんが、独学で身についてしまった癖をとるためにも必須です。また勉強への取り組み方の姿勢として最終評価、及びイベントや占いハウスへの出演、占い原稿執筆など紹介時の評価に加えます。なお、講座全員のホロスコープ読み課題と最終課題は終了の条件として必ず提出していただきます。


※課題提出完了の場合は「水曜トナカイ講座修了」、提出できなかった場合は「水曜トナカイ講座に参加」となります。

*****

◇ご参考までに◇

なぜこうなってしまうのか知りたかった。恋とか仕事とか結婚とか。*

楽しく、ここちよく……どうやらそれでは人生は変わらない。*

独学で占いを学ぶとき、強い覚悟だけでは足りないのかもしれない。*

怒りや悲しみをチャンスに変えよう!*

占いは手段にすぎないのだと思う。*


第一期生はこんな方たちでした*

第二期生はこんな方たちでした*

第三期生はこんな方たちでした*

水曜トナカイ講座の受講生によるブログ。講座中は毎日更新!*


*****

それではもう一度、お申込みについて。
新しい水トナ受講生のみなさまとお目にかかれるのを楽しみにしています!

◆お申し込みはメールで。

お名前(ご本名)・携帯番号・生年月日、生まれた時間と場所・占いの勉強歴とこの講座で何を得たいか?を書いて 
→uranaiyasan★gmail.com (★を@マークにかえて送信してください)

(メールをいただいた段階で仮申し込申し込みとしてお受けして、1週間程度でおりかえし事前アンケートと振り込み口座をお伝えします。1週間以内に受講料をお振り込みいただき、確認後受講確定となります。)

Dsc_1241

 

|

« いやな癖を直すより、新しく好ましい癖をつくるほうが早い | トップページ | 水曜トナカイ春のお茶会!(占い師育成講座の説明会付き) »

占い師育成講座」カテゴリの記事